17年開幕ローテに入るべき選手は?(複数回答可)

17年開幕ブルペンに入るべき選手は?(複数回答可)

17年開幕ロスターに入るべき野手は?(複数回答可)

2017年3月25日土曜日

17' Today's Topics - 3/24

[Today's Topics]

☆ 今日はPIT戦。出遅れたS. Wrightですが、ここまで無失点となかなか良い感じ。彼が昨年前半の投球をしてくれるなら、D. Priceの穴も響かないかも。野手では、X. BogaertsがWBCから帰って来ました。WBCでは3Bを守っていたので、守備の勘を取り戻して欲しいですね。


☆ 海外FA契約情報を更新しました。今季は$11MのAdrian Morejonを始め、盗人詐欺師のA.J. PrellerのSDが大盤振る舞いをしています。WASとかも派手に使っているんですが、他のチームはある程度気に入った選手に、という感じだけど、SDのは取りあえず名前の知れた選手を片っ端から文字通り札束で叩いて行ってる感じ。

まぁ下劣な人間のやることは下劣なんでしょう。どのみちそれらの選手がトレードバイトや戦力として有用になる頃にはPrellerはクビになっていることと思いますがね。ウチのDDさんなら気前よくトレードチップにしてくれますよ。Prellerはさっさとクビにして、PomerantzにDDを付けてあげるから、Anderson EspinozaとManuel Margotを返せ。


☆ BAからドラフトのProspect Rankingが出ています(こちら)。Austin Beck (HS-OF)やMacKenzie Gore (HS-LHP)なんかが上昇してきています。あとは自分のお気に入りのNick Pratto (HS-1B/LHP)も。株を下げたのは不振のJ.J. Schwarz (Jr.-1B/C)を筆頭に、ケガのTristan Beck (So.-RHP)、Blayne Enlow (HS-RHP)、Brady McConnell (HS-SS)とかかな。Schwarzとかドラ3くらいで獲れるなら面白そう。


[Latest Transaction]

○ 3/17
Optioned RHP Kyle Martin and LHP Luis Ysla to AAA Pawtucket.
Reassigned RHP Marcus Walden to minor league camp.

三人の選手がマイナーへ。K. Martinはまずまずでしたね。ブルペンが足りない時に呼べるデプスとしては悪くないかと(まぁ代わりはどうにでもなると言えばそうでしょうが)。Yslaはやっぱり制球がダメそうですね。わざわざ40人枠でプロテクトしたのは元々疑問だった。


☆ This Month's Transaction (March)


[College Baseball]

17' Vanderbilt Commodores Game Result (3/17~3/23)

2017年3月23日木曜日

17' Today's Topics - 3/22

[Today's Topics]

☆ D. Priceですが、再検査の結果、腕の筋肉強度がキャンプ開始時よりも落ちており、まだ投球開始は未定。先伸ばした結果、結局TJの線が濃くなってきましたね。これが投手の大型FAの怖さ。今でもKimbrelやPomerantzに出したProspectでしっかりした先発を獲っておけば、と思う。


☆ WBCが終わりましたね。USAが初優勝。日本はそのアメリカに準決勝で苦杯。とにかくアメリカの方々はおめでとうございます。まぁほとんど見ていないので、的外れかもですが、ちょっとだけ。前にも書いたけど、多種目を一気に見れるオリンピックなどはともかく、あまり国別対抗戦に興味が持てない。サッカーもW杯などはちょこちょこ見るんだけど、別に日本やどこかのチームを特別に応援するでもなく。とくにアメリカ一強のベースボールに関しては、競技国が少ないのもあって猶更。

まぁそんな中、日本の敗因に関しては、早速メディアが色々書いていますが、個人的には守備のミスでの失点も含めて、投手・守備は十二分に力を発揮したと思う。8番にGiancarlo Stanton (MIA)とかいうふざけたアメリカ打線をその守備ミスでの失点を含めて、2失点に抑えた菅野智之(巨人、なのと入団の経緯から選手としては嫌いですが)を始めとしたディフェンスは勝ってしかるべきレベルにあったんじゃないかと。

寧ろ各球団が投手のリスクを考えて、超一線級を出し渋った(勿論Marcu Stroman (TOR)やTanner Roark (WAS)はMLBでも主力投手ではありますが)アメリカ投手陣を打ち崩せない打撃に問題があったんじゃないかと。Roarkは昨年16勝を挙げた選手で、簡単に打てる選手ではないのは確かですが、圧倒的なボールがあるタイプではなく、90 mph程度のシンカー・ツーシームをとにかくまともに捉えられなかった。

以前の大会から、日本の打者は常に動くボールに苦しんできましたが、それに対し、この四年間で何をしてきたのか?勿論代表チームでの練習はわずかでしょうが、これだけ動くボールに弱いのが明白なのだから、なぜもっとNPBの球団は傘下の投手に動くボールを習得させる努力をさせ、それを野手が捉えられるように練習しないのか?

ボールの違いや手の大きさ、といった部分もあるだろうし、勿論ツーシームやシンカーを武器にする選手もいるのでしょうが、そもそも球威の面で劣る選手の多い日本こそ動くボールのマスターに力を入れるべきだと思うのですが。そしてそれが外国の投手を打てる打者の育成にもつながるんじゃないかと。

知った風な口をきくな、と言われそうですが、NPBのコーチはほとんどがそれなりの名選手上がりで、指導に関して特別に多くの訓練を受けている訳でもない。そういった(コーチとしては)素人に近い方々が、過去の栄光論や根性論で選手を指導している部分があまりにも多いのが今回の敗戦につながったような印象を受けています。

2017年3月21日火曜日

17' Today's Topics - 3/20

[Today's Topics]

☆ D. Priceが再びドクターを訪れて状況を確認しているようですが、どうやら今の感触だと4月中には戻れないだろうとも。そして更に前回登板でPomerantzが内容が悪かった上に、上腕筋を痛めて降板。本人はスケジュールを遅らせるつもりはない、と言っていますが、周りの厳しい視線を気にしての発言でしょうかね。

すでに色んなところで、先発が4人しかいない、とアラームがなっています。5人目の先発が必要になるのは最速で4/9だそうで、ちょうど開幕DLで4/9にアクティベイトできるようになるそうなので、開幕は先発4人で迎えそうですね。それにしてもこんな実績のない投手をわざわざ獲ってきた挙句、Clay Buchholzを二束三文でトレード。結果先発が足りないとかもうね...。


☆ 上記のような状況で、開幕ロスター枠争いに目を向けると、先発はまずPorcello、C. Sale、E. Rodriguez、S. Wrightで確定。Wrightはもう完全に痛みはないようです。リリーフが8人とすると、Kimbrel、R. Ross, Jr.、Barnes、J. Kelly, Jr.、Hembreeの5人はまず当確でしょう。Thornburgはまだ実践復帰できておらず、五分五分かそれ以下。

大穴でC. Smithもいますが、まずはマイナーで少しリハブさせるでしょう。あとは契約的にはAbadのはずですが、自分の立場も考えず、WBCに出場中。まぁ国の為に戦いたいという気持ちを止めることはできませんが、そもそも契約をテンダーすべきじゃなかった。正直いて役に立つかは微妙なところですが、残り三枠ならデプス的にも一応残すかな?

STの内容的には、R. Scottも枠が余るくらいなら当確でしょう。マイナーオプションがあるだけに、本来はAbadを残したいならマイナースタートかも、と思ってましたが。また、NRIの左腕E. Olmosも優れたカーブで好投を見せており、少し名前が挙がっている。ただRoss、Abad、Scottと既に三人も有力候補の左がいるだけに、わざわざロスター枠に入れてまで開幕ロスターに入れるかは微妙かも。

K. Martinがマイナーに既に送られていることもあり、Abad、Scott、もう一人は消去法で言うならN. Ramirezかな?STでは少し四球が多いもののまずまず。まぁPomerantz、Thornburgの状況次第だし、場合によっては野手を更に一人増やすこともあり得るかも。

野手は特にケガ人もおらず、Leon、C. Vazquezの捕手、H. Ramirez、Moreland、Pedroia、Sandoval、X. Bogaerts、Holtの内野陣、Benintendi、J. Bradley, Jr.、M. Betts、C. Youngの外野陣の12人までは確定しており、最後の枠をRutledge、M. Hernandezで争う形。一応D. MarreroもSTでは頑張っていますが、まずはマイナーできっちり結果を残さないとダメでしょう。

Rutledgeも悪くないですが、STでの内容的にはHernandezが素晴らしい。ただRutledgeはRule 5ドラフトピックなので、ロスターに入れないならリターンとなること、それに内野控えを組むことになるHoltが左打ちなので、右打ちである点もRutledgeが有利と言われています。SSの守備という点では、HoltやRutledgeよりもHernandezですが、Bogaertsがいる限りは出番は限られる。

一応このどちらかで基本的にはロスターは決まるのですが、前述した通り、先発投手が4人でスタートするなら、その分の枠が野手に回ることもあり得る。その場合はRutledgeとHernandezだと役割が完全に被るので、SelskyをMLBスタートにするかと。1B/C-OFが本職ではありますが、巧打を買われて、この春はCFも含めて多くの機会を得ており、更に最近3Bにもトライしている。枠があるなら少しMLBで試したいと思っているかも。

2017年3月18日土曜日

17' Vanderbilt Commodores Game Results -3/17~3/23-

Kyle Wright (Jr.-RHP)ですが、どうやら球速は出ているものの、コマンドが乱れていて思うように投げれていないようですね。フィジカルの強化等で少しフォームのバランスとかが崩れているのかな?とにかくケガ等ではないようなので一安心。チーム共々調子を上げてくれれば。前週の結果はこちら


[3/17 (@Mississippi)] - Box
SECゲームがスタート。アウェーで強豪Ole Miss戦ではありますが、0-1で苦杯。Kyle Wrightは7.0 IP/6 H/1 ER/2 BB/4 Kと粘り強く投げましたが、どうにも打線が援護できず、またも白星無し。ランナーが出ても返せない得点力不足は深刻ですね。

2017年3月16日木曜日

17' Today's Topics - 3/15

[Today's Topics]

☆ 前回の投稿の次の日に、D. Priceが開幕に間に合わないことが発覚。まだいつボールを投げ始めるのかもわかっておらず、肘の状態次第では結局TJ、という最悪の結末もまだあり得る状況のよう。それに伴い、開幕投手はPorcelloに決定、とFarrell監督がアナウンス。まだC. Saleもいるとは言え、昨年の成績とチーム在籍年数から考えても妥当でしょう。

スターターでは、Pomerantzもようやくマウンドに登ったものの、S. Wrightとは対照的にボロボロの開幕。打球がほぼ痛打されており、2 IP目には80 mph後半まで球威が低下。まぁPOを争っていた時期だっただけに仕方ないのでしょうが、突き返せる時に突き返すべきでしたね。本人の責任でない部分が大きいにしろ、Pomerantzだけは応援する気になれない。

2017年3月14日火曜日

17' Today's Topics - 3/13

[Today's Topics]

☆ そろそろ開幕に照準を絞っている時期ですね。昨日ようやくS. Wrightが復帰。Pomerantzもそろそろのようですが、この二人は今の調整ペースだと、開幕直後は80~90球くらいの制限が掛かりそう。スターターが五人必要になる時期が結構遅いので、D. Priceが開幕に間に合う前提ですが、どちらか、もしくは両方(E. RodriguezをMLBスタートで)をDLに入れてスタートでも良いかも。

リリーフでは、Hembreeの調子が良さそうですね。新セットアップとして獲得したThornburgが、ミスコミュニケーションなのか、肩の強化プログラムを全部やらず、再調整という失態をやらかしてくれていますが、J. Kelly, Jr.、Barnes、Hembreeあたりがしっかり埋めてくれそうな気がします。まぁしかし、昨年のC. Smithと言い、これだからリリーフに大枚を叩くのは嫌いなんですがね。

野手では、まだ打席数は少ないけどやっぱりM. Bettsが凄いですね。未だにSTで三振無し。昨年以上を望むのは酷かな?と思ってたけど、あっさりそれを上回って、今度こそ文句無しにMVPを獲りそうな気配があります。


[Poll Result]

☆ 開幕を控え、投票によるTop 10が決まりました。#10は同率でRaudesとOckimey。まぁBallはあれですが、Longhi、Cosartと、僅差で次点になった選手を加えたあたりが、Top 3から少し離れた第2グループなんじゃないかと思います。


○ 2017年度、BOSの#10 Prospectは誰?(回答22)

1. Roniel Raudes - 5 (22%)
1T. Josh Ockimey - 5 (22%)
3. Nick Longhi - 4 (18%)
3T. Trey Ball - 4 (18%)
3T. Jake Cosart - 4 (18%)

17' This Blog's BOS Prospects by Votes

投票による本ブログのTop 10 Prospectのリストが完成いたしました。皆さま多くのご投票ありがとうございました。昨年の反省も踏まえて今年はTop 10まで減らしたけど、相次ぐトレードのせいでそれでも最後の方はどんぐりの背比べ感があったし、来年に向けてブレイクするProspectが多く出て来て欲しいですね。ちなみに自分が個人的に作ったランキングはこちらです。


[17' This Blog's BOS Top 10 Prospects]

1. Andrew Benintendi

2. Rafael Devers

3. Jason Groome

4. Bobby Dalbec

5. Sam Travis

6. Marco Hernandez

7. Brian Johnson

8. Michael Chavis

9. C.J. Chatham

10. Roniel Raudes

10T. Josh Ockimey

HM : Nick Longhi; Trey Ball; Jake Cosart