2017年度、BOSの#4 Prospectは誰?

2017年1月23日月曜日

17' Today's Topics - 1/22

[Today's Topics]

☆ 今日はMLBにとって悲しい事件が二つも。一つは、KCの若き右腕、Yordano Venturaが母国ドミニカで交通事故に遭い死去。25歳の若さでした。そしてもう一人、同じドミニカで、BOS傘下に一時所属したこともあるAndy Marteも事故死。

Marteは33歳。自分がちょうどBOSに興味を持ちだした06年(当時はマイナー選手はまだそれほど知りませんでしたが)に、Edgar Renteriaとのトレードで、ATLからやって来た、当時マイナーを代表する有望株でした。しかしそのオフ中、二ヶ月後に、Coco Crispの見返りとして、そのままCLE。

BOS傘下でプレーすることはありませんでしたが、08年頃からBOSのマイナーを見始めて、その近辺の有力選手はあらかたチェックしていたので彼のことも記憶にあります。どちらも人生はまだこれからの時期。ご冥福をお祈り申し上げます。R.I.P。


[This Blog's Top 10 Prospect by Vote (#1~#2)]

1. Andrew Benintendi
2. Rafael Devers
3. Jason Groome


[Latest Transaction]

○ 1/14
Baltimore signed RHP Mario Alcantara.

Mario AlcantaraがBALへ。BALもDan Duquetteさんがいるからか、元BOSの選手をよく獲る。


○ 1/18
Signed RHP Kyle Kendrick to a minor league deal.

Kendrickと契約。PHI時代が印象にある選手で、いわゆるスウィングマンらしい選手だったが、Roy HalladayやCliff Leeなどの四本柱を揃えた時にも最後のローテ枠に入っていたんじゃなかったかな?14年オフにFAになるも、ここ2年は生来のスタッフに欠ける点を露呈。昨年のSean O'Sullivanと全く同じ立ち位置になりそう。


☆ This Month's Transaction (January)


[Minor League Baseball]

16'-17' Fall-Winter League Result (1/16~1/22)


[Prospect Ranking]

17' Organization Prospect Ranking by BA, BP, JS

COL (BP)、SD (BP)、COL (JS)を追記。BAのリストは完成。(1/22)

17' By Position Prospect Ranking by MLB.com

C、1B、2Bのリストを追記。(1/22)

2017年1月22日日曜日

17' Today's Topics - 1/21

[Today's Topics]

☆ Mark Trumboが古巣BALと再契約。3年$37Mだそうで、DH中心とは言え、比較的若いということも考えれば、やはり1B/DHタイプの選手がFA市場に多かった割を食った印象。一応これでQO絡みのFAが全て決まり、ドラフトオーダーが決定しました(ロッタリーピックのトレード譲渡は可能)。BOSの最初のピックは全体#24となります。


[Poll Result]

☆ #3 Prospectの投票が終わりました。やはりGroomeで安定。次の#4からが意見が割れそうですね。皆さまがどういう印象を持っておられるのか、個人的にも楽しみです。よろしくお願いいたします。


○ 2017年度、BOSの#3 Prospectは誰?(回答35)

1. Jason Groome - 33 (94%)
2. Sam Travis - 1 (2%)
2T. Bobby Dalbec - 1 (2%)

2017年1月20日金曜日

17' Today's Topics - 1/19

[Today's Topics]

☆ Jose BautistaがTOR出戻り決定。QO絡みで残るはMark Trumboだけになりました。Bautistaは1年$18Mに、最大で3年契約となるオプションが付く。どちら側から見てもチームの古株だった、という面を考慮した契約内容に見える。


☆ 今年度のHOFが発表。まぁ予想通りですが、Curt SchillingやManny Ramirezは今年は選ばれず。元BOSのJeff Bagwellが選ばれていますね。Boston出身のローカルボーイだったにも関わらず、トレードで出してしまって大損。まぁでもHOFに辿りついたし、本人にとっては良いキャリアでしたね。

17' By Position Prospect Ranking by MLB.com

MLB.comのポジション別Top 10です。ポジション毎に厚みが違うので、RHPやOFは相当激戦区でしょうね。BOS傘下のProspectが、他チームの同ポジションのProspectと比べてどう評価されてるのかが分かり、面白いです。


[MLB.com: 17' Top 10 RH Pitcher]

1. Alex Reyes, RHP, Cardinals
2. Tyler Grasnow, RHP, Pirates
3. Lucas Giolito, RHP, White Sox
4. Michael Kopech, RHP, White Sox
5. Francis Martes, RHP, Astros
6. Anderson Espinoza, RHP, Padres
7. Brent Honeywell, RHP, Rays
8. Jose De Leon, RHP, Dodgers
9. Jeff Hoffman, RHP, Rockies
10. Reynaldo Lopez, RHP, White Sox

17' Draft Watch - Draft Board 10 (Red Sox Linked Player)

今季のBOS関連の選手です。ニューイングランド出身者やニューイングランドのカレッジでプレーする選手。BOSの過去の指名選手、BOSでプレーした選手との血縁者のまとめ。


[17' Draft Board (Red Sox Linked Player)]

Jeren Kendall, OF, Vanderbilt (Jr.)

B/T: L-R
Height: 5-10
Weight: 180
Last Drafted: 30th round (14') by BOS
Ranking:
Projection: Top 3
Connection: Former 30th round Pick (14')

Comments: HS時もドラ1に少し漏れる程度の有望な選手だったが、Vandyコミットもありスリップ。BOSが下位で指名し、$1M程度をオファーしたとも言われているが、最終的には折り合わずに進学。カレッジの二年間で、既にカレッジ選手の中でもトップを争う選手に成長した。小柄でも元々スピードを売りにする選手だったが、特にソフモアのシーズンは開幕からHRを連発し、5ツールタイプの選手として見られるように。その小柄な身体からパワーを生み出すため、少しスウィングが大きく、空振り率がやや高い。また比較的アグレッシブなヒッターである点はジュニアーのシーズンに向上できるか。スピードは言うに及ばず、VandyではBryan Reynoldsの存在もあり、RFが多かったが、17年はCFに移るだろう。

2017年1月17日火曜日

17' Draft Watch - Draft Board 9 (OF)

OF編です。最大の大物はJeren Kendallですが、彼はBOS関連選手のトップで取り上げる予定ですので、それ以外の選手を。HS選手が多く、カレッジは弱い。多少リスクの高いクラスになりそう。


[17' Draft Board (OF)]

Jordon Adell, OF/RHP, Ballard HS, KY (HS)

B/T: R-R
Height: 6-2
Weight: 195
Commitment: Louisville
Ranking:
Projection: Early 1st round to Mid 1st round

Comments: 身体ツールでは、Byron Buxton (MIN)やMelvin Upton, Jr. (TOR)など、過去のドラフトでも最高クラスのアスリートだった選手たちと比較されているが、夏のショーケースでコンタクト面で粗さを見せたことで、少し評価は落ちている。しかしパワーのツールも平均を大きく超える上に、スピード・CF守備も素晴らしい。リスキーな選手だが、上手くスウィングを整えることができれば、上限は非常に高い。恐らくOFになるだろうが、投手としても常時92~94 mph、最速97 mphを叩き出すことができ、最悪投手オプションもあることを考えれば上位指名を考えるチームも多いだろう。

17' Today's Topics - 1/16

[Today's Topics]

☆ Jose BautistaがTORに戻りそうですね。BALやCLE等、いくつかのオファーがあったようですが、それでも古巣に戻るということは、QOを受けたこともあり、単年$15Mレベルのオファーしかなかったんじゃないかと。TORからはQOの$17.2Mよりは上のオファーのようですが。


☆ ちょっと前に、傘下のコーチングスタッフ(ここ数年の投手育成の停滞にも関わらず、大幅な刷新は無かったようですが)が発表になりました。注目は、来季のDSLが1チームに戻りそうなこと。今季のペナルティーもあったし、近年のタレント不足からすると妥当なんですが、無意味な動きでしたね。


[Poll Result]

☆ #2 Prospectの投票ですが、直前までDeversと、Groomeが同票で、同率二位になるかな~と思っていましたが、最後でDeversが#2に。#3はまずGroomeになるでしょうから、やる必要もないかもしれませんが一応。


○ 2017年度、BOSの#2 Prospectは誰?(回答41)

1. Rafael Devers - 20 (48%)
2. Jason Groome - 18 (43%)
3. Sam Travis - 2 (4%)
4. Bobby Dalbec - 1 (2%)