BOSの3Bをどうすべきだと思いますか?

夏のトレード戦線で補強すべきポイントは?(複数回答可)

2008年12月28日日曜日

Cooking Recipe 6

最近、調理用の電化製品(レンジおよび炊飯器)の調子が悪いです。ちょっと前に冷蔵庫も壊れて買い替えたし、そろそろ寿命なのかなぁ?毎日使っている訳でもないし(使っていないからわるいのかもしれませんが)、そこそこ丁寧に使っているつもりなんですが...



〜チキンのホワイトソースドリア〜

いつもはどっちかというと手の込んだものをつくりたいと思うんですが、今回はあまりの寒さにちょっと手抜き気味で(^_^;) 以前はホワイトソースも自分で作ったりしてましたけど...

①調理
1人前の目安で、鶏のもも肉50gくらいとマッシュルーム2個にタマネギ1/4個を切って、軽くお酒と塩胡椒をしながらバターで炒めます。もも肉は大きく切りすぎるとオーブンで火がきっちり通らないのでほどほどで。
オーブン用のお皿に、軽くバターを塗って、ご飯を敷き、具材を加えたら、市販のホワイトソース(缶詰)を載せます。一缶で2人前ぐらいになると思います。ホワイトソースは軽く塩を足して混ぜといた方がいいかも。
ピザ用のとろけるチーズ(モッツァレラにゴーダが入ったものがオススメ)をたっぷり載せたら、自分はあまりしませんが、好みでパルメザン(粉チーズですね)を軽く振って、オーブンで焼きます。うちのだと300℃で10分くらいで焦げ目がついたと思います。

2008年12月25日木曜日

Cooking Recipe 5

実はだいぶ前に作ったんですが、アップするのをサボってたレシピを一つ。これも作り過ぎちゃって、盛りつけが上手くいかなかったのが残念です(ーー;)


〜黒酢酢豚〜

個人的には酢豚にパイナップルは入れない派なんですが、皆様は如何でしょうか?

①下拵え
豚バラ肉(三段肉ってヤツですね)を一口大に切りまして、醤油、みりん、お酒を等量ずつ混ぜたものにしばらく(2時間くらいですかねぇ)漬けておきます。片栗粉をまぶしたら、からっと揚げます。
野菜はお好みですが、自分はピーマンがやや苦手なのでパプリカを使います。あとは歯ごたえ重視のベビーコーン(タケノコでもいいですね)とエリンギ(舞茸もおいしいです)。ベビーコーンは半分に切って、さっと塩ゆでしておきます。人参なんかも好きな方は入れるんでしょうね。
あと合わせ調味料を準備します。自分はケチャップは使いません。どっちかというと甘酢あんかけに近いのかも。
作ってから時間が経っちゃったので少し曖昧ですが、分量は黒酢大さじ4杯、醤油大さじ1杯、みりん大さじ1杯、砂糖大さじ1杯、お酒大さじ1杯、オイスターソース大さじ1杯に鶏ガラダシ(顆粒になっているヤツ)を少々ですかねぇ。

②仕上げ
ごま油をフライパンにひいて、ニンニクとショウガのみじん切り少々を炒めます。火は弱火で、火をつける前に、みじん切りは加えておきます。
香りが立ってきたら、野菜をさっと炒めます。エリンギは油を吸うので先にパプリカとベビーコーンに油を回した方がいいかも。
野菜がしんなりして来たら、合わせ調味料を加え、片栗粉でとろみを付けます。衣がベタベタになるより、かりかりしてる方が好きなので豚肉の揚げたものを加えたらさっとかき混ぜて終了。

08'-09' VCF Mestalla Results -Dec.-

Valencia CFのBチーム VCF Mestallaの12月度の成績です。(11月分はこちら
最後の試合で痛い負け方をしてしまいましたが、チームとしてまとまってきたカンジは受けますね。

あまりニュースにはなりませんが、冬の期間にはBチームからもあまり試合に出れてない選手がレンタルで出て行くかわりに、フベニールから引き上げられる選手もいたりするので、そちらも楽しみにしたいと思います。


[第16節 -08/12/07-]
VCF Mestalla 1-1 Ibiza Eivissa

Goal: Pita (1, min. 93)

GK: Salva
DF: X. Navarro, C. David, Ángel, Arturo (Jaume, min. 50)
MF: Alexis (Morgado, min. 54), Pita, X. Forner (Timor, min. 70), Olcina
FW: Toledo, Iago


[第17節 -08/12/14-]
CF Badalona 0-3 VCF Mestalla

Goal: Michel (8, PK, min. 11), Iago (3, min. 61), Michel (9, min. 66)

GK: Salva
DF: X. Navarro, C. David, Arturo, Jaume
MF: Timor, Carles, Ángel, Iago (Riau, min. 70)
FW: Toledo (Morgado, min. 86), Michel (Carderón, min. 81)


[第18節 -08/12/21-]
VCF Mestalla 3-4 Terrassa FC

Goal: Carles (2, min. 28), Toledo (2, min. 37), Carles (3, min. 62)

GK: Salva
DF: X. Navarro, C. David, Arturo, Jaume
MF: Carderón (Morgado, min. 77), Timor, Carles, Riau (Pita, min. 87)
FW: Toledo, Iago (Olcina, min. 72)


[Classification]

11位 VCF Mestalla 勝ち点22 6勝8敗4分 27得点31失点

2008年12月24日水曜日

08'-09' Liga Jornada 16a Real Madrid - Valencia CF




2008年最後の試合は監督交代で心機一転を目指しているRealとの試合でした。結果は0-1で敗戦。決してチャンスがなかった訳ではなかったし、痛い一敗ではありますが、アウェーですしCL圏内にギリギリ踏みとどまれたのは幸いでした。

内容的にはRealのRSH Arjen Robbenを止めきれなかったのが敗因でしょうね。確かにDel Hornoの守備は酷かったですが、元々守備は良くない選手なのに加えて、コンディションが今イチではやられてしまうことは分かりきっていましたしね。
レッドカードを受けてしまったMarchenaの出来も今ひとつで、Del Hornoのフォローができなかったですし。
Emeryさんもキーになるとは思っていましたが、結局対策ができずでしたから、まぁ負けてしまうのも当たり前かも。

攻撃の方は詰めが甘かったですが、なかなか良かったですねぇ。後半戦に差し掛かっていきますが、攻撃の方は良いとして、圧倒的な個の力を持つ選手がいる、特にビッグクラブとどう戦っていくかがキーになりそうです。


[-Result-]
Real Madrid 1-0 Valencia CF

Goal: Higuaín (min. 2)

GK: Renan
DF: Miguel, Albiol, Marchena, Del Horno (Maduro, min. 61)
MF: Fernandez, Albelda, Baraja (Silva, min. 61)
FW: Joaquín, Villa, Mata (Vicente, min. 73)

2008年12月18日木曜日

UEFA Cup Group League Game4 AS Saint Etienne - Valencia CF




UEFA杯、グループリーグ最終節は2度のビハインドを追いついたものの、勝ち越すことはできず、首位通過はなりませんでした。雪の降る中の試合でしたが、Guaita、Morientes、Zigicといった、普段は控えの選手がチームを引っ張ってくれたことが嬉しかったです(^ー^)

Zigicはカップ戦要員となっていますが、カップ戦での得点率は驚異的ですね!Morientesもリーグ戦は未だノーゴールですが、得点感覚は錆び付いてはいないです。
何よりも嬉しかったのがGuaitaが活躍したようで。2点目は自らのファンブルで失ったものの、それを取り返すべく、後半は形勢の悪いチームを救うファインセーブを連発したようです(^ー^)
Hildebrandととうとう完全に契約が切れてしまい、いい意味で自覚がでたのかなと思います。


[-Result-]
AS Saint Etienne 2-2 Valencia CF

Goal: Ilan (min. 29), Morientes (min. 32), Ilan (min. 44), Zigic (min. 70)

GK: Guaita
DF: C. Torres (Miguel, min. 63), Marchen, Maduro, Del Horno
MF: Fernandez, Albelda, H. Viana
FW: Joaquín (Zigic, min. 61), Morienetes (Silva, min. 75), Vicente

2008年12月15日月曜日

Cooking Recipe 4

最近、忙しくて料理もサボりがちですが、今週の日曜は気分転換がてらに、久しぶりに料理をしました。
どうでもいいですが、パスタをきれいに盛りつけるってムズカシくないですか!?



〜海鮮ペペロンチーノ〜

パスタは塩味系がやっぱり一番難しいですね(^_^;) 今回は見た目を重視してエビの代わりにワタリガニを使ってみましたが、食べ辛かったです...下のレシピは一応2人前の分量のつもりです。

①下拵え
貝柱1パック、イカ1枚(って数えるんだっけ?)を一口大にカット(*1)して軽く塩を振ったら、バターと白ワイン少々でフランベ。鮮度がいいならあまり火を通しすぎない方がベター。
*1:エビを使うならエビも一緒に。イカは味が馴染みやすいように切れ込み(鹿の子包丁とか言う)を入れておきます。

②パスタを茹でる
茹でたときの茹で汁で塩味を付けるので、塩は多めで。軽く芯が残るぐらいに(よく言うアルデンテ)茹でます。茹で汁をカップ1杯ぐらい先に分けとっておいてから、ザルに引き上げておきます。ペペロンチーノはどうしても味が単調になりがちなので、自分は茹で汁にコンソメ1個を入れておきます。

③ソースと仕上げ
ニンニクを焦がしたくないけど、香りはしっかり出したいので、自分流ではみじん切りを入れる前に粒のニンニクで香りを付けます。オリーブオイル大さじ4〜5杯をフライパンにとり、潰した粒のニンニク2片と鷹の爪2本を加えて、弱火でじっくり加熱。
温まってきたら、中火にしてカニを半分に切ったもの1匹分を加えて、香ばしさを出します。カニをしっかり炒めたら、ニンニクみじん切りを3粒分くらい(好み次第ですが)加えて少し炒め、色がついて来たらイカと貝柱を炒めた汁ごと加えて火を通します。
好みの具合に火が通ったら、パスタを加えて手早くざっと混ぜた後、茹で汁(コンソメ入り)で味付け。味見しながら、好みの塩加減に。

Jornada 15a Valencia CF - RCD Espanyol



Barcaに大敗し、今週はHelgueraやHildebrandとの契約解除など、少しネガティブな要因があったものの、Barca戦から1週間の準備期間があったことも幸いしたのか、先制点を奪われてもしぶとく逆転勝ち!VillarealがSevillaに負けたこともあり2位浮上です(^ー^)

Silvaがとうとう復帰してきたのは朗報ですね。このところ4-3-3が定着しているので、ポジションをどうするのだろうという懸念もありますが、VillaやMataがフル稼働を強いられている現状がありますし。
Emeryさんも復帰を待ちわびていたと思いますし、焦らせる訳ではないですが、以前のようなパフォーマンスを早く取り戻して欲しいですね。

次戦は不調のReal戦ですね。怪我人は多いですし、Barcaにはやはり敗れたとは言え、監督も交代しましたし、あなどれる相手ではありません。ここでしっかり叩いておきたいですね!


[-Result-]
Valencia CF 2-1 RCD Espanyol

Goal: Román (min. 28), Albiol (min. 58), Vicente (min. 81)

GK: Renan
DF: Miguel, Albiol, Marchena, Moretti
MF: Fernandez (Morientes, min. 52), Albelda, Baraja
FW: Joaquín (Silva, min. 61), Villa, Mata (Vicente, min. 81)

2008年12月10日水曜日

Jornada 14a FC Barcelona - Valencia CF



完敗以外のなにものでもなかったですね...まぁ、戦う前から、ある程度負けは覚悟していましたが...正直、今季はいくらValenciaががんばったところで、Barcaが大きく調子を崩さない限り、優勝はムリかもと思わされるのに十分でした。

大きな差が出てしまったのはやはり、中盤の攻防ですかね。Ronaldinho, Decoといった選手に見切りをつけ、Josep Guardiola新監督の就任と共に、フレッシュで走れるチームに生まれ変わったBarcaとAlbeldaやBarajaが未だにレギュラーであるValencia。
もちろん、ベテランにはベテランの良さというものもあり、一概に若い選手の方がいいとは思いませんが、Valenciaの中盤は少し高齢化が進んでいるように感じてしまいました。

いい方の話題としては、Barca戦という大舞台がLigaデビューとなった、Bチームのエース Michel。試合後はHenryとユニフォームの交換を行いましたが、それはなんとHenryの方から声をかけてきたそうです(詳しい内容は小澤さんのブログに書かれています)!
ちょっとしたことがキッカケでブレークしたりすることもある、この世界です。今乗りにのっている彼がさらに自信をつけてくれるといいですね(^ー^)


[-Result-]
FC Barcelona 4-0 Valencia CF

Goal: Henry (min. 19), Henry (min. 27), D. Alves (min. 46), Henry (min. 78)

GK: Renan
DF: Miguel, Albiol, Maduro, Del Horno
MF: Fernandez, Albelda, Baraja (Michel, min. 70)
FW: Joaquín (Pablo H., min. 78), Villa, Mata (Vicente, min. 78)

2008年12月5日金曜日

08'-09' UEFA Cup Group League Game3 Valencia CF - Brujas KV




土曜にBarca戦を控える、ミッドウィークのUEFA杯ということで、予想通りメンバーを大幅に落としてきました。財政難が伝えられるValenciaですし、もちろん優先は来季のCL出場権確保なんですが、UEFA杯の収入すらバカにできないので、できれば勝ってGL突破を決めたかったところでしたけど。どうやら、他の試合との兼ね合いで突破が決まったようです。一安心ですね(^ー^)

Bチーム期待のLSB Jaumeがトップチームデビュー(と言っても練習試合ではデビュー済みですが)。Thiagoの獲得の際に、Fernando Gomez副会長が将来のトップチームの候補として名前を挙げるなど、とても期待されているだけにいい経験ができたならいいんですけど。

そしてC. Torresがやっと戦列復帰。長いことケガに苦しんでいた選手ですが、これから過密日程なので、これまでフル回転を強いられてきたMiguelの負担を減らしてくれると期待しています(X. Navarroも見たい選手ではありますが)。


[-Result-]
Valencia CF 1-1 Brujas KV

Goal: Alcaraz (min. 18), Zigic (min. 60)

GK: Guaita
DF: C. Torres, Marchena, Helguera, Del Horno
MF: Pablo H., Maduro (Albiol, min. 63), H. Viana, Jaume (Vicente, min. 55)
FW: Zigic, Morientes (Fernandez, min. 73)

2008年12月3日水曜日

09' BOS Prospect Ranking by John Sickels

有名なProspectウォッチャーのJohn SickelsさんによるProspect Rankingです(元記事はこちら)。
ある程度Sickelsさん本人の好みがランキングに反映されており、BAに比べれば年齢よりも現状の成績やツールが基準になっていることが多いです。
ちなみに他のサイトの評価はこちら(by SPby BA


[09' BOS Top20 Prospects]

1. Lars Anderson, 1B, Grade A- ; アベレージもパワーも残すようになるだろう。彼のHR数が増えるだろうということには自信がある。

2. Michael Bowden, RHP, Grade B+ ; 個人的に好きな選手だ。素晴らしいコマンドときっちりしたスタッフがある。

3. Daniel Bard, RHP, Grade B ; 100 mphを投げられる。状況は(昨年から)一変した。コマンドにはまだ疑問があるが、伸びしろは大きい。

4. Josh Reddick, OF, Grade B ; AAでの苦戦は心配していない。四球を稼ぎまくるタイプではなく、それは彼にとっての課題だ。

5. Ryan Westmoreland, OF, Grade B ; まだ結果はないので、スカウティングレポートに基づいたランキングだが、パワー、スピード、選球眼があるようだ。

6. Michael Almanzar, 3B, Grade B- ; ストライクゾーンの判断を養う必要があるが、とても伸びしろが大きい。Miguel Cabreraタイプか?もし、ゾーンの判断が身に付けば...

7. Ryan Kalish, OF, Grade B- ; リードオフのスキルは素晴らしい。十分に若く、パワーがこれから付く可能性がある。

8. Nick Hagadone, LHP, Grade B- ; TJからの回復ぶりを見るまでは、これ以上のランクは付けられない。健康なら素晴らしいスタッフを持つ。

9. Yamaico Navarro, SS, Grade B- ; ツールがあるし、若い。Middle IFとしては打てる可能性がある。

10. Oscar Tejeda, SS, Grade B- ; ツールがあって、若い。今年は健康面に問題があったので、ランクを下げた。

11. Casey Kelly, SS/RHP, Grade B- ; ランクするのが難しい。ツールは素晴らしいが、スキルは現時点では良くなかった。彼はピッチャー?バッター?

12. Bryan Price, RHP, Grade B- ; もしスターターにするなら、より時間はかかるだろうが、とても伸びしろがある。

13. Kyle Weiland, RHP, Grade B- ; カレッジでよりプロでの方が印象的なピッチングをした。

14. Stolmy Pimentel, RHP, Grade C+ ; B-とのボーダーラインだ。伸びしろは大きく、有望だ。

15. Stephen Fife, RHP, Grade C+ ; 彼はとても好きだ。09年にブレイクするかもしれない。良いスタッフ、コマンドでUtahでもSS-Aでも同様に良く投げた。

16. Argenis Diaz, SS, Grade C+ ; 守備は良い。が、パワーがないので打撃はどうなるかわからない。

17. Che-Hsuan Lin, OF, Grade C+ ; 素晴らしいツール、ディフェンス、スピード。パワーを磨いているところだ。

18. Luis Exposito, C, Grade C+ ; パワーがあって面白いキャッチャーだ。彼が得るのに相応しい注目を浴びているわけではない。

19. Zach Daeges, OF, Grade C+ ; ピッチャーが勝負をするぐらいには打つ(待ち過ぎないということか?)し、出塁の能力は素晴らしい。何に注目するかでランクは下がるだろう。

20. Richard Lentz, RHP, Grade C+ ; 素晴らしい奪三振率だ。コマンドを磨く必要があるが、ブルペンのスリーパーだ。

Other Grade C+ ; IF Derrik Gibson, OF Pete Hissey, C Ryan Lavarnway ; 彼らは14~20位に入れることも可能だ。

Others ; OF Bubba Bell, 2B/OF Chih-Hsien Chiang, LHP Felix Doubront, RHP Brock Huntzinger, LHP Kris Johnson, LHP Hunter Jones, IF Ryan Khoury, RHP Ryne Lawson, 3B Will Middlebrooks, OF Jason Place, RHP Eammon Portice, LHP Dustin Richardson, 1B Anthony Rizzo, C Jon Still, RHP Hunter Strickland, RHP Beau Vaughan


[About System]

BOSのマイナーはトップが少し薄くなったが、組織はマイナーを素早く充電し、全体的にディープである。AndersonとBowdenはお気に入りだ。ツールな選手と洗練された選手がミックスされていて見ていて心地いいし、投手と野手のバランスも良い。ハイスクールからもカレッジからもドラフトするし、ラテンアメリカやアジアの選手にも投資をしている。これはお金持ちのチームがファームを運営するのに適したやり方で、今後数年間、チームに競争力を与えるだろう。


[Comment about Top20]

好みが入っているせいか、大方の予想とは少しずれてますね。Kalish, Tejeda, Price, Fife, Daegesなんかは少し高めに付いている気もしますし、逆にKelly, Lin, Diaz, Exposito, Middlebrooksなんかはもう少し上でもいいかと思います。

全体的にはSickelsさんも書いているように、昨季上位だったProspectの多くをMajorに輩出したので、A~B+に相当するエクセレントなProspectはあまりいないものの、No.13までB-が付き、C+がTop20に入りきらないほど、ディープでバランスの良い組織があるというのは一致した見解だと思います。

☆ 2/3追記
IFAで獲得した田澤はどうやらGrade Bにランクされるようで、恐らくNo.5かNo.6(多分No.6)だろうと言われています。

2008年12月1日月曜日

08'-09' VCF Mestalla Results -Nov.-

Valencia CFのBチーム VCF Mestallaの11月度の成績です(10月分はこちら)。
Michelがトップチームに呼ばれて初ゴールを決めたり、X. NavarroがRSBの候補に名乗りを挙げるなど、チーム状態は上向きなカンジがします。

まだ15節終了後の順位がアップされていませんが、14節終了時で14位だったので、降格圏からは大分遠ざかった気がします。15節も3位Alcoyanoに勝っていますし、昇格ゾーンまでは遥か遠いですが、この調子でガンバって欲しいですね。


[第11節 -08/11/02-]
Villareal B 3-1 VCF Mestalla

Goal: Michel (6, PK, min. 82)

GK: Guaita
DF: Ballester, C. David, Arturo (Alexis, min. 65), Jaume
MF: Olcina (Morgado, min. 75), Carles, X. Forner (Riau, min. 60), Iago
FW: Toledo, Michel


[第12節 -08/11/09-]
VCF Mestalla 4-1 CD Denia

Goal: Toledo (1, min. 22), Calderón (1, min. 51), Calderón (2, min. 57), Michel (7, min. 90)

GK: Salva
DF: X. Navarro, Ballester, C. David, Jaume
MF: Calderón (X. Forner, min. 60), Carles, Pita (Olcina, min. 51), Riau
FW: Toledo (Morgado, min. 75), Michel


[第13節 -08/11/15-]
CA Osasuna B 4-0 VCF Mestalla

Goal: -

GK: Salva
DF: X. Navarro, Ballester, C. David, Jaume
MF: Calderón (Alexis, min. 67), Carles, Pita (Iago, min. 46), Riau (Morgado, min. 46)
FW: Toledo, Michel


[第14節 -08/11/23-]
VCF Mestalla 0-0 FC Barcelona B

Goal: -

GK: Salva
DF: X. Navarro, C. David, Ángel, Jaume
MF: Calderón (Riau, min. 72), Carles, Iago (Pita, min. 66), Olcina (Alexis, min. 77)
FW: Toledo, Michel


[第15節 -08/11/30-]
CD Alcoyano 1-3 VCF Mestalla

Goal: C. David (2, min. 43), C. David (3, min. 51), Olcina (3, min. 63)

GK: Salva
DF: Arturo, C. David, Ángel, Jaume (Iago, min. 53)
MF: X. Navarro, Timor, Carles, Olcina (min. 87)
FW: Toledo, Michel (Morgado, min. 82)


[Classification]

15位 VCF Mestalla 勝ち点18 5勝7敗3分 20得点26失点

08'-09' Liga Jornada 13a Valencia CF - Real Betis



前半のいいリズムもどこへやら...後半開始から、なんとなく気の抜けた展開で、あっと言う間に同点に追いつかれ、カピタンMarchenaも退場と完全にヤバいムードが漂いましたが、Barajaのヘディングでかろうじて勝ち越し、勝ち点3を奪いました。

この試合では負傷退場してしまいましたがEduが完全に攻撃のタクトを振っていて、素晴らしかったですね!期待されて加入したもののケガに見舞われ続け、あまり目立たない選手になりかけていましたが、徐々に周りとも連携がとれてきて、元々の攻撃センスを遺憾なく発揮していると思います。

負傷が軽いといいですが、序盤にブレイクしたFernandez、この試合で決勝点を挙げたBarajaとシーズン開始前は不安視されたCH陣が各々の持ち味を存分に発揮し出しているように思います。
ただ、最近メインとなった3センターに近い布陣が、とりわけAlbelda, Eduには合っているように思いますし、Silva復帰後の布陣をどうするかは悩ましいですね。

Marchenaの出場停止にEduの負傷と、あとを引くマイナス要因はあったものの、これから強敵の連戦が続くので、ここできっちり勝ち点3を奪えたことは幸いでした。
格下相手にはやや気を抜いてしまう傾向の強いValenciaですから次戦は気合いの入ったところを見せてくれると思っています。


[-Result-]
Valencia CF 3-2 Real Betis

Goal: Villa (min. 10), Mata (min. 20), Juanma (min. 55), Emaná (PK, min. 63), Baraja (min. 71)

GK: Renan
DF: Miguel, Marchena, Alexis (Albiol, min. 47), Moretti
MF: Baraja, Albelda, Edu (Fernandez, min. 39)
FW: Joaquín (Maduro, min. 76), Villa, Mata