BOSの3Bをどうすべきだと思いますか?

夏のトレード戦線で補強すべきポイントは?(複数回答可)

2016年2月29日月曜日

16' Today's Topics - 2/28

[Today's Topics]

☆ E. Rodriguezが膝の亜脱臼?とかで少し離脱するようです。ただ腱には問題なく、長期にはならないだろうとのこと。エースへの成長に向けて大事なシーズンだし、STで出遅れたくはないところですが。


☆ Ian Desmondがようやく決まりました。TEXと1年$8M。以前にWASから提示された契約延長オファーはおろか、QOの額と比べても半額程度となってしまいました。TEXはSSではなく、当面はJosh Hamiltonが離脱しているLFで起用するそう。1年後に再びFAに打って出たいだろうけど、せめてSSである程度起用してくれるチームを選びたかったでしょうけどね。

FA市場で唯一まともなSSだったにも関わらずのこの不人気ぶり。夏のトレードでTroy Tulowitzkiが動いたり、オフも早い段階でLAAがAndrelton Simmonsをトレード獲得したり、SSを欲しているチームが少なかったのが痛かった。ともかくこれでQO絡みは確定。ロッタリーピックのトレードを除けばドラフトオーダーも確定です。

BOSのピックはドラ3まででは、#12、#51、#88の3つになりそうです。#12ではエース候補が欲しいですね。ドラフトオーダーも確定したところで新たにモックドラフトを作りたいけど、ここのところちょっと忙しいし、カレッジがもう数週して、HSのスカウティングも出てきた頃、3月終わりから4月頭に作れればと思っています。

2016年2月28日日曜日

16' Vanderbilt Commodores Game Results -2/26~3/3-

開幕ウィークは五連勝でこの上無い出だし。Jeren Kendall (So.-OF)の爆発は勿論、Patrick Raby (Fr.-RHP)やAlonzo Jones (Fr.-IF)などの新戦力も思った以上にフィットしている。悪い時期もいずれやってくるでしょうが、今年も早くもかなりの希望を持ち始めています。前週の結果はこちら


[2/26 (vs Illinois-Chicago)] - Box

フライデーナイトスターターは二週連続でJordan Sheffield (rSo.-RHP)。先週も97~98 mphを出したそうで、スタッツも悪くなかったですが、今日は7.0 IP/5 H/0 ER/1 BB/11 Kと完璧な内容。7回でも95 mphを投げていたそうで、課題の制球も良かった。これが続けば、全体Top 5も十分可能でしょう。野手は開幕のメンバーが先発に。Bryan Reynolds (Jr.-OF)が3 H/1 HR (1)。エンジンが掛かってきました。

2016年2月26日金曜日

16' Today's Topics - 2/25

[Today's Topics]

☆ BOSのキャンプではSandoval以外目立った話題がありませんが、Farrell監督がBuchholzをNo.2スターターとしています。D. Price、Bucholzで、契約的にもNo.3がPorcelloか。E. Rodriguezが四番手で開幕。No.5はJ. Kelly, Jr.が濃厚ですが、一応Owensを競わせる形を取るようです。Kellyまでがブルペンに回ったら、さらに良いブルペンになる可能性もあるし、Owensにはがんばって欲しいところ。


☆ QO絡みのFAで最近決まったという情報が流れた二件がいずれも内容変更。Yovani GallardoはBAL行きは変わりませんが、3年契約で総額$35Mとの報だったのが、2年$20M+$13Mオプション(バイアウト$2M)の$22Mが保証された契約となっています。詳細はわかりませんが、どちらもそれを望んだようですね。

また3年$33MでBALと合意と言われたDexter Fowlerの方は、何と最終的にはBALと契約せず、CHCに1年$8Mと低額で出戻っています。単年契約ですが、次年に$9Mの相互オプション($5Mバイアウト)が付いています。どうもFowler側がBALに1年目のあとのOpt. Out条項を要求したのが決裂の原因のようですね。

今季のOF市場は盛り上がっておらず、Fowlerとしては来季改めて大型契約を狙いたいということでしょう。CHCからオファーされていたQOの額が$16M程度だったはずだから、最低保証の$8+5=13Mではそれより低くなってしまいましたが、一応来季低成績でもプレイヤーオプションで居座ってプレータイムを得られるのがメリットか。


[Poll Result]

☆ ようやく#10に辿りつきました。#10はLonghi。世間一般ではここまでは評価されていないと思いますが、自分の熱心な推しの結果かな(汗)。さすがに投票も減って来ちゃいましたが、何とか#20まで続けたいと思いますので、よろしくお願いいたします。


○ 2016年度のBOSのNo.10プロスペクトは誰?(回答18)

1. Nick Longhi - 8 (44%)
2. Luis Alexander Basabe - 5 (27%)
3. Ty Buttrey - 2 (11%)
4. Marco Hernandez - 1 (5%)
4T. Teddy Stankiewicz - 1 (5%)
4T. Mauricio Dubon - 1 (5%)

2016年2月24日水曜日

16' BOS Prospect Ranking by Baseball Prospectus

BPからTop 10が出ました。メジャーどころのランキングはあとはMLB公式のみですかね。昨年は元SP.comのChris Mellenさんが書いていたけど、今年は違うようです。


[BP: 16' BOS Top 10 Prospects]

1. Yoan Moncada, 2B

2. Anderson Espinoza, RHP

3. Rafael Devers, 3B

4. Andrew Benintendi, OF

5. Michael Kopech, RHP

6. Luis Alexander Basabe, OF

7. Sam Travis, 1B

8. Brian Johnson, LHP

9. Deven Marrero, SS

10. Austin Rei, C

16' Today's Topics - 2/23

[Today's Topics]

☆ STがスタートし、ちょこちょこ情報が入ってきていますが、3Bのあの人は、今年はしっかり良いシェイプで来いと指示されていたにも関わらず、オーバーウェイトでキャンプ入り。まぁプロなので今の段階では何も言いませんが、シーズンで結果を残せなければ三度目のチャンスは無くていいと思う。

あとはTJから復帰のC. Vazquezですが、スケジュールよりも早い回復を見せているようですね。一時痛みが出て、ちょっと心配したそうだけど、手術の傷口の痛み?とかで特に問題は無かったようです。


☆ FA市場ではDexter Fowlerが動きました。BALと3年$35M。単年$12M程度とは聞いていたけど、2年契約という噂もあったので、売れ残ったにしてはまずまずの契約を得た感じですね。しかもCFにはAdam Jonesがいて、RFでの起用になるよう。BALは今年は気前良いですね。QO絡みはこれでIan Desmondのみ。

(追記)BALとは最終合意していなかったそうで破談になり、CHCと再契約になりました。

2016年2月21日日曜日

16' Today's Topics - 2/20

[Today's Topics]

☆ QOを受けた投手の最後の一人、Yovani GallardoがBALと3年$35Mで確定。合意に近いという報はかなり前から出ていましたが、ちょっと時間掛かりましたね。FA投手市場が高騰する中、一人売れ残って貧乏くじを引いた感じ。同じくQOを受けているDexter FowlerもBAL行きが濃厚のようです。


☆ 金曜日からカレッジベースボールのシーズンが開幕しました。応援するVandyはしっかり二連勝。大物先発の出足ですが、A.J. Puk (Jr.-LHP, Florida)はまずまず。Robert Tyler (Jr.-RHP, Georgia)が5.0 IP/1 H/0 ER/1 BB/13 Kと圧巻の開幕を飾っています。Connor Jones (Jr.-RHP, UVa)も良かった。

一方全体1位候補とも言われるAlec Hansen (Jr.-RHP, Oklahoma)は、土曜日に投げて、1.0 IP/1 H/3 ER/4 BB/1 K。 球速は出ていたものの、全くストライクが投げられなかったとか。う~む。Kyle Funkhouser (Sr.-RHP, Louisville)もアンインプレッシブなスタッツですね。


[Poll Result]

☆ ようやく投票を再開できました。ご投票ありがとうございます。#9はChavis。パワーはともかく、ドラ1としては若干期待はずれな一年でしたが、16年はブレイクに期待したいところです。

○ 2016年度のBOSのNo.9プロスペクトは誰?(回答19)

1. Michael Chavis - 11 (57%)
2. Nick Longhi - 4 (21%)
3. Luis Alexander Basabe - 2 (10%)
4. Marco Hernandez - 1 (5%)
4T. Teddy Stankiewicz - 1 (5%)

2016年2月20日土曜日

16' Vanderbilt Commodores Game Results -2/19~2/25-

MLBよりも一足先にカレッジベースボールのシーズンがスタートしました。今年も応援するVandyを中心に追っていきたいと思います。Vandyは二年連続カレッジワールドシリーズ進出の原動力であった投手・野手の中心選手が抜け、大幅な世代交代がありましたが、フレッシュなメンバーの活躍に期待です。Go Vandy !!


[2/19 (vs San Diego)] - Box

Carson Fulmer (CWS)、Walker Buehler (LAD)が抜けたスタッフでシーズン開幕戦スターターに抜擢されたのは、Jordan Sheffield (rSo.-RHP)でした。5.0 IP/4 H/1 ER/3 BB/7 Kとしっかりその期待に応えて、まずは開幕戦白星をゲット。

二番手は、フレッシュマンながらなかなか良いと言われていたPatrick Raby (Fr.-RHP)。2.1 IP/2 Rとちょっと緊張もあったか。最後はMatt Ruppenthal (So.-RHP)が1.2 IP/1 H/2 BB/1 Kで締めて初セーブ。秋の内容が非常に良かったようで、紅白戦でも先発起用。先発候補とも言われていましたが、まずは終盤戦のリリーフとして起用されるようです。

ラインナップは、1番LF Ro Coleman (Jr.-OF/2B)、2番RF Jeren Kendall (So.-OF)、3番CF Bryan Reynolds (Jr.-OF)、4番3B Will Toffey (So.-3B)、5番C Jason Delay (Jr.-C)、6番DH Alonzo Jones (Fr.-IF)、7番1B Kyle Smith (Sr.-1B/OF)、8番2B Tyler Campbell (Sr.-IF)、9番SS Connor Kaiser (Fr.-SS)という面子で、DHも含めてBAの予想通り。

1~4番は実績豊富な面子だし、Delayも捕手としてはなかなか打てるけど、6番以降がちょっと弱く見えますね。Jones、Kaiserがスタメンに名を連ねているけど、他のフレッシュマン陣もガンバって、SmithやCampbelを控えに追いやるくらいのインパクトが欲しいですね。Kendallが4 H/2 HR (1,2)/1 SBとモンスター級の開幕。彼は今年ブレイクしそう。Sheffieldといい、BOSが契約できなかった選手が素晴らしいと若干複雑ですね。

2016年2月17日水曜日

16' Today's Topics - 2/16

[Today's Topics]

☆ インフルエンザが流行りだしましたね。昨日一緒に出張した先輩が今日インフルを発症したことがわかり、戦々恐々としています。それはそうとやっと投稿フォームが直りましたので、Prospect Ranking投票の続きをやりたいと思います。皆様どうぞよろしくお願いいたします。

2016年2月15日月曜日

16' Top 100 Prospect Ranking by Baseball America

BAからとうとう全体Top 100が出ました。#1のCorey Seager、#2のByron Buxtonは各誌と同じですが、#3がほとんどのところがLucas Giolitoにしているのに対し、BAはBOSのYoan Moncadaが#3です。ちょっと驚き。あとはほぼ順当なTop 10に見えますが、Joey Galloは自分はやや過大評価されていると見ているのは他でも書いた。あとは上位で#11にA.J. Reed (HOU)はかなり意外。


[BA: 16' Top 100 Prospects]

1. Corey Seager, ss/3b, Dodgers
2. Byron Buxton, of, Twins
3. Yoan Moncada, 2b, Red Sox
4. Julio Urias, lhp, Dodgers
5. Lucas Giolito, rhp, Nationals
6. J.P. Crawford, ss, Phillies
7. Alex Reyes, rhp, Cardinals
8. Orlando Arcia, ss, Brewers
9. Trea Turner, ss, Nationals
10. Joey Gallo, 3b/of, Rangers

15'-16' Offseason Boston Red Sox -Feb.-

2月です。いよいよキャンプインが近づいて来ました。今季こそはPO行きが最低限のノルマ。キャンプからスタートダッシュを決めたいですね(前記事はこちら)。


[Transaction]

○ 2/10
Chicago White Sox signed RHP Shawn Haviland.

昨季途中でAAAのローテの穴埋めに加わったShawn HavilandがCWSへ。ニューイングランドローカルボーイです。

2016年2月12日金曜日

16' Today's Topics - 2/11

[Today's Topics]

☆ 相変わらず投票フォームが設置できません(以下略...)。一昨日がトラックデイだったか、STの用具を積んだトラックがFort Myersに向かって出発。既に到着している選手も多く、STに向かってカウントダウンですが、MLBTRにBOSがFAの左リリーフを検討しているとか。

Neal Cotts、Frankilin Moralesの名前が挙がっています。前にちょっと書いたけど、元BOSの選手ということもあり、個人的にはMoralesはそれなりにアリと思っています(少なくともR. Ross, Jr.よりは)。ちなみに確報はまだですが、Yovani GallardoがBALと3年45M前後でまとまりそうとか。

2016年2月10日水曜日

16' Today's Topics - 2/9

[Today's Topics]

☆ 相変わらず投票フォームが設置できません。ブロガーのフィードバックにその旨送ってるんですが、対応悪いな(怒)。それはそうと、例年二月二週目にくらいにスタートするカレッジベースボールシーズンですが、今年は2/19が初戦になるようですね。

応援するVandyはBAで#7とやや低めの評価。新人のタレントは高いものの、特に経験豊富な投手陣の大物がごっそり抜けたので、仕方ないか。BAのプレビューでは以下の布陣がスターティングメンバーの予想となっています。

C Jason Delay (Jr.)
1B Tyler Green (rSo.)
2B Tyler Campbell (Sr.)
3B Will Toffey (So.)
SS Connor Kaiser (Fr.)
LF Ro Coleman (Jr.)
CF Bryan Reynolds (Jr.)
RF Jeren Kendall (So.)
DH Alonzo Jones (Fr.)

SP Kyle Wright (So.)
SP John Kilichowski (Jr.)
SP Jordan Sheffield (rSo.)
RP Ben Bowden (Jr.)

捕手は今季はDelayがKarl Ellison (Jr.-C)から開幕スタメンを奪うようです。1BはGreenですが、フレッシュマンのJulian Infante (Fr.-IF)にも期待したい。2Bは経験豊富なCampbell。3BのToffeyはReynolds、Kendallあたりと共に今季は中軸打者の期待が掛かる。SSはJonesや二年目のLiam Sabino (So.-SS)を差し置き、6'4"と長身のフレッシュマンのKaiserがスタメンとの予想です。

OFはReynoldsとKendallは攻守に軸として期待。Kendallは1番CFが理想だけど、昨年は結構HRも打ったし、Colemanが昨年はリードオフとして良い働きをしてたので、2~5番あたりに入るかな?守備位置もColemanやReynoldsよりも肩が強いからRFなんでしょうかね。

投手はWrightが先発に回り、現陣容の中ではまだ経験に勝るKilichowskiとSheffieldとローテを組むようです。一方、Chandler Day (Fr.-RHP)やDonny Everett (Fr.-RHP)といった大物新人はブルペンからのようですが、来年以降につながる投球に期待です。

リリーフはHayden Stone (Jr.-RHP)が出遅れるでしょうから、まずはBowdenがクローザー。夏は先発でも試されていたけど、彼がしっかりとシャットダウンクローザーを務めてくれないとリリーフは苦しいです。

ちなみにBA College Top 25のNo.1はFlorida大。16年全体1位指名候補のA.J. Puk (Jr.-LHP)を筆頭に、いずれもドラ1~3候補のLogan Shore (Jr.-RHP)とDane Dunning (Jr.-RHP)。Dunningを差し置いてローテに入るらしいAlex Jaedo (So.-LHP)。

15年にTORのドラ2を蹴ったBrady Singer (Fr.-RHP)と投手陣は最強。野手も16年ドラフトでTop 5指名候補とも言われるBuddy Reed (Jr.-OF)を始め、昨年18 HRのJ.J. Schwarz (So.-C)、1BのPeter Alonzo (Jr.-1B)と各ポジションに実力者を揃えます。

2016年2月6日土曜日

16' Today's Topics - 2/5

[Poll Result]

☆ #8はD. Marrero。これまではあまり票が入っていませんでしたが、経験と実績がモノを言いましたかね。引き続きNo.9の投票をお願いしようと思ったのですが、ブロガーの調子が悪いのか、投票フォームが保存されません。火曜日くらいまでちょっとPCから離れるので、続きは火曜日くらいになるかも...。


○ 2016年度のBOSのNo.8プロスペクトは誰?(回答22)

1. Deven Marrero - 10 (45%)
2. Michael Chavis - 7 (31%)
3. Nick Longhi - 4 (18%)
4. Wendell Rijo - 1 (4%)

2016年2月4日木曜日

16' Today's Topics - 2/3

[Today's Topics]

☆ 全く動きがないですね。FAも小康状態。とりあえずSTが始まってから様子を見て動くチームも出てくるのでしょうか。マイナーなところですが、元BOSのJohnny GomesがNPBの東北楽天ゴールデンイーグルスへ。

一方、同じく元BOSの岡島秀樹がBALとマイナー契約。一旦は日本に帰ったのに、また渡米してプレーするなんて、ホントに野球が大好きなんでしょうね。同地区のライバルになりますが、再びOki-Dokiボールが見られるのでしょうか。


☆ 記事のラベルがあまりにも多くなっていたので、少し整理しました。具体的には年度別に作っていたいくつかのラベルをまとめて一つにしました。過去記事をもし見たいという方がいましたら、多少不便になりますが、ご了承ください。複数のラベルを選択して記事を表示できればいいんですけどね~。

2016年2月2日火曜日

16' Today's Topics - 2/1

[Today's Topics]

☆ MLB.comからドラフトのTop 50が出たのを皮切りに、各誌からランキングが出ています。今季の成績でまた大きく変動するでしょうが、それらのスカウティングを参考に、ドラフト候補紹介のページを加筆しました。顔ぶれを見ると、やっぱりJason Groom (HS-LHP)、Riley Pint (HS-RHP)、A.J. Puk (Jr.-LHP)、Alec Hansen (Jr.-RHP)といった本格派アームがずらりとトップに顔を並べています。

Top 5のピックがあればな~...。見てて気づいたのは、応援するVandyの3BのWill Toffey (So.-3B)がソフモアながらドラフト対象だったこと。Massachusetts州出身のローカルボーイだし、ドラ2~4くらいで、同じVandyでプレーするローカルボーイのBen Bowden (Jr.-LHP)あたりを含めて縁があれば嬉しいな~。


[Poll Result]

☆ Travisが#7となりました。この先は更に好みが分かれそうですね。ここまではある意味、比較的実力を証明済みの選手が多かったですが、来季はこれから下の選手が伸びて、再び分厚いProspect層を形成してもらいたいところです。


○ 2016年度のBOSのNo.7プロスペクトは誰?(回答30)

1. Sam Travis - 14 (46%)
2. Michael Chavis - 5 (16%)
3. Nick Longhi - 4 (13%)
3T. Deven Marrero - 4 (13%)
5. Luis Alexander Basabe - 2 (6%)
6. Marco Hernandez - 1 (3%)