2017年6月30日金曜日

Prospect Profile: Brett Netzer, 2B

今回は、引き続き今季のドラフト組から、Brett Netzerくん。カレッジの2Bということで指名の時はあまり興奮できませんでしたが、Dustin Pedroiaのように伸びてくれると良いですね。


[Player Data]

Name: Brett Netzer (ブレット・ネッツァー)
Full Name: Brett Netzer
Position: 2B/(LF)
Born: June 4, 1996
Birth Place: Tega Cay, South Carolina
Height: 6-0
Weight: 190
Bats: Left
Throws: Right
Drafted: 3rd round, 2017
How Acquired: Draft
Signing Bonus: $475,000
College: North Carolina-Charlotte
High School: Fort Mill HS (SC)
Player Link: MiLB.com, Fan Graphs, Baseball Reference, Baseball Cube, SP.com


[Scouting Report]

小柄だが、非常に優れたディシプリンとコンタクト。非常にスウィングが速いが、HRよりはギャップヒッターだろう。木のバットでは長打をあまり打てていない。スピードは平均的。肩もあまり強くない。守備位置はフレッシュマンの時にプレーしたLFか、今の2Bに限られるだろう。守備も少しラフ。


[Background]

カレッジでの最初の二年間はサマーリーグを含めてよく打ったが、ジュニアーの年は前年よりは少し成績を落とした。ドラフト時のランキングはBA #237/MLB #197。


[Profile]


[Comment]

スロットより大して浮かなかったし、今のところはあまり気にいっていないけど。守備ではあまりメリットを稼げないタイプだし、とにかく打てるかですね。

17' Vanderbilt Commodores Season Stats

まとめるのが遅くなりましたが、Vanderbilt大の今季の各選手のスタッツまとめです。昨年のDonny Everettが亡くなるという悲劇の後遺症もあったのか、なかなかチーム状態が上がらず。エースのKyle Wright (Jr.-RHP)も開幕から不振。ここ数年、勝つのが当たり前のチームだっただけにストレスが溜まりました。来年も大きく伸びるとは思えませんが、また少しずつ強豪に戻るためのステップを踏みたい。


[Pitchers]

☆ Patrick Raby (So.-RHSP) : 16-16 G-GS/W10-L4/2.73 ERA/105.1 IP/89 H/7 HR/38 R/32 ER/30 BB/4 HBP/87 K

2017年6月29日木曜日

Prospect Profile: Tanner Houck, RHP

今回は、栄えある今季のドラ1、Tanner Houckくん。アームスロットの低さがかつてのJustin Mastersonを思い出します。Mastersonも一時期CLEのエースになったし、Houckもそのくらいまで伸びてくれれば嬉しいですね。


[Player Data]

Name: Tanner Houck (タナー・ハウク)
Full Name: Tanner Lee Houck
Position: RHSP
Born: June 29, 1996
Birthplace: Collinsville, Illinois
Height: 6-5
Weight: 220
Bats: Right
Throws: Right
Drafted: 1st round, 2017
How Acquired: Draft
Signing Bonus: $2,614,500
College: Missouri
High School: Collinsville HS (IL)
Player Link: MiLB.com, Fan Graphs, Baseball Reference, Baseball Cube, SP.com


[Scouting Report]

少し細身に見える長身だが、力の入った、かなり低めのアームスロットで投げる。Max ScherzerやChris Saleを思わせる投げ方だ。腕を引いた時にかなり肘を高く上げるフォームで、一般的にはあまり好まれない投げ方だが、本人はそれを上手く自分のものにしており、常時92~96 mph、最速98 mphと素晴らしい球威を誇る。非常によく沈むシンカーで、基本的にはこのシンカーをメインに投げるシンカーボーラー。スライダーもプラスと言われるが、プロではよりタイトに整える必要がありそう。現状2ピッチ投手で、チェンジアップはかなり未熟。


[Background]

ドラフト時のランキングはBA #22/MLB #20/PG #26。


[Profile]


[Comment]

ジュニアーイヤーに少し球威を落とし、成績も低下している。球速が最大限戻ればMastersonのようにシンカー・スライダーでもかなり戦えるだろうけど、現状の球速だと、チェンジアップをしっかり磨かないと先発中位以上にはなれなそう。しっかり先発に育って欲しいけど。

2017年6月28日水曜日

17' Today's Topics - 6/27

[Today's Game (Game 77 vs MIN)]

MINに二連勝で、今日負けたNYYに代わり、AL東首位を再び奪取。ある程度差が付いたけど、5 IP/83球でPomerantzを下ろしたのは何ででしょうね?こんな時こそイニングを稼いでもらえばいいのに。まぁBoyer、Abadが2 IP投げてそのまま勝ったから良いですが、リードを縮められて勝ちパターンリリーフに準備させるようなことになったら本末転倒のような。

Result : BOS 9 - 2 MIN (W43-L34)

17' GCL Red Sox (Rk) Opening Roster

全クラスで最後に開幕するRkのGCL Red Soxのロスターです。ドラ10までのHSの指名選手ではBrannen、Scherff、Esplinが既に契約しているし、ドラ11以降もちらほらとHSの選手と契約していますが、まだ試合に出る準備中か、DSL上がりの選手が開幕ロスターのほとんどを占めており、印象の薄いリストになっています。


[Pitchers]

LHP Oddanier Mosqueda
LHP Rayniel Adames
LHP Edilson Batista
RHP Ritzi Mendoza
RHP Jose Gonzalez

RHP Victor Garcia
RHP Juan Perez
RHP Eduard Bazardo
RHP Franscico Lopez-Soto
RHP Taylor Ahearn
RHP Marcos Lantigua
LHP Kory Behenna
LHP Angel Padron
LHP Rio Gomez
RHP Junior Espinoza
RHP William Caraballo

17' Minor League Season Memo -6/26~7/2-

GCLは今週開幕でしたね。SS-Aは開幕から圧倒的な弱さを見せているし、GCLも開幕ロスターはあまりワクワクしませんが、今季はドラフト契約も早くまとまってきているので、新加入のドラフト選手のデビューに期待したいですね。前週の結果はこちら


○ 6/26 ~GCL Opener~

[AA] : LHP Henry OwensがPawtucket (AAA)から降格。
[A-] : RHP Elih VillanuevaがPortland (AA)からPM。
[GCL] : RHP Eduardo BazardoがDSL (Rk)から昇格。
[GCL] : RHP Marcos LantiguaがLowell (A-)から移動。
[GCL] : RHP Francisco Lopez-SotoがLowell (A-)から移動。
[GCL] : LHP Angel PadronがLowell (A-)から移動。
[GCL] : OF Matt McLeanがLowell (A-)から移動。

[AAA] - Box
H. Velazquezが5.0 IP/4 H/2 ER/4 BB/0 K。Court、Bogusevicが2 H。Selsky (10)、Brentz (15)にHR。後半戦も見据えて、H. Ramirezを少しDLで休ませて、Brentzを使ってみても良いんじゃないかな。あと昨日Owensを降格させた方が良いんじゃ、って書いたら今日現実になった(汗)。

[AA] - Box
Ballが6.0 IP/1 H/0 ER/5 BB/1 K。Marsが3 H、De La Guerraが2 H。

[A+] - Box
S. Andersonが6.0 IP/4 H/2 ER/1 BB/2 K。J. Bettsが2 H/1 HR (6)。M. Meyers、Sermo、Studdardが2 H。

[A] - Box
Boydが6.0 IP/3 H/1 ER/1 BB/4 K。Tubbsが2 H/1 2B/1 HR (3)。Cedrolaが3 H/1 2B、T. Hillが2 H。

[A-] - Box
E. De Jesusが0.2 IP/4 H/2 ER/2 BB/0 K。I. Diaz、A. Tavarez、Lameda、Wrenが2 H。

[GCL] - Box
Mosquedaが4.0 IP/4 H/0 ER/2 BB/3 K。K. Suarezが3 H/2 2B、Campanaが2 H。

[DSL] - Box
R. Gomezが4.0 IP/5 H/2 ER/2 BB/6 K。Rinconesに第1号。

2017年6月26日月曜日

17' Today's Topics - 6/25

[Today's Game (Game 75 vs LAA)]

今日もNYYと共倒れ。新加入のFisterは速球も普通に93~94 mph出ていたそうだし、まずまずの投球だった。E. Rodriguezが帰って来るまでにあと1、2回見れるでしょうから、彼とRodriguezの状態が良いようなら、Pomerantzをリリーフのブルペンの補強替わりに持って来るのも悪くないかもですね...、皮算用か...。

Result : BOS 2 - 4 LAA (W41-L34)

2017年6月25日日曜日

17' Today's Topics - 6/24

[Today's Game (Game 74 vs LAA)]

NYYと共に一進一退の攻防が続きますが、Papiの永久欠番セレモニーが今日開催。復帰宣言は...まぁここまで来たらありませんね。いずれスタッフ入りしてくれますかね?クラッチ打撃の極意を後輩に伝えて欲しい。

試合には負けましたが、今日は台湾人のT. Linが嬉しいMLBデビュー(代走でしたが)。コンタクト・守備・走塁と揃っているものの、非力さが目立ち、ここ1年ちょっとはProspectとも呼べないレベルになっていましたが、今季は開幕からAAでパワー面で飛躍。本人も驚いたようですが、AAAをスキップしてのMLBデビューとなりました。

呼ばれたのは、またもIFにケガ人で、Rutledgeが脳震盪?でDL入り。Pedroiaは戻って来ましたが、傘下で呼べる人材も限られていた。順番的にはAAAでプレーしており、昨年MLBデビューしているM. Millerや、MiLFA契約ですが、Court当たりを呼ぶのが普通に思えるし、後々のウェーバー通過等まで想定すると、前GMならそうしてたんじゃないかな。

数試合の為であっても、あとでDFA等のやり繰りが必要になったとしても、取りあえず少しでも良いのを呼ぶ、というのがDDらしい気はする。とにかくこのチャンスに上でアピールして欲しいですね。しかしスポナビの登録が"ズー"って...。Tzu-Wei Linですが、ファミリーネームは後ろの"リン"でしょうが...。

Result : BOS 3 - 6 LAA (W41-L33)


[Poll Result]

☆ ドラフトの感想に関する投票でした。全体的には悪くはないけど凄く良くもないという意見がやはり多いですね。獲った投手がしっかり先発に育ってくれるか、育成面にもがんばってもらいたいですね。


○ 17年のBOSのドラフト指名をどう思いますか?(回答25)

1. 悪くはないが、大興奮でもない。普通。 - 13 (52%)
2. 指名順位を考えれば納得の指名だと思う。満足。 - 11 (44%)
3. 投手でリリーフになりそうな選手が多い。不満。 - 1 (4%)

2017年6月22日木曜日

17' Today's Topics - 6/21

[Today's Game (Game 72 @KC)]

昨日しばらくリリーフはこのままで、なんてことも書きましたが、今日はそのリリーフが乱れて敗戦。Barnesの先頭打者からの連続四球が致命傷だった訳ですが、J. Kelly, Jr.もその前の回やはり出て来ていきなり四球でしたし、この二人はそこが少し難。

とは言え、疲労も溜まり、分析も進んでいるでしょうし、開幕当初のようには簡単に打ち取れず、厳しいコースを狙いに行っている部分もあるんでしょうかね。Barnesはこの前少しフォームが乱れているようにも感じましたが。Ro. Scottもそれなりに四球出すし、まぁこんな試合もあるでしょう。

今日はブルペンの準備も後手後手だったようで。ただ個人的には負けてもいいから、少しくらい四球出しても、お前が8回だ、と続投でも良かった気もしますけどね。昨日首位に立って負けたくなかったのと、左打者へのScottの実績を買ったのもあったでしょうが。ともかく一日で首位陥落。

Result : KC 6 - 4 BOS (W40-L32)

2017年6月21日水曜日

17' Today's Topics - 6/20

[Today's Game (Game 71 @KC)]

C. Saleは少し被弾が目立ちましたが、8回まではほぼ完璧な投球。今日負けたNYYを逆転し、AL首位に立ってます。今日、田中将大 (NYY)が、「今年のボールはよく飛ぶ。」と言っていましたが、それもあるんですかね?Saleの成績だけなら例年通りですが、D. PriceやPorcelloは被弾増えてますしね。

しかし、特にIFがM. Hernandezシーズンアウト、Holt復帰未定、PedroiaがDay-to-Dayで、今日はSandovalがDLへ。H. Ramirezもあんな状態で、2B Rutledge、3B D. Marrero、控え無しなんて状態ながら首位奪取に驚き。J. Bradley, Jr.の調子が上がって来たのもありますかね。

Result : KC 3 - 8 BOS (W40-L31)

2017年6月20日火曜日

17' Today's Topics - 6/19

[Today's Game (Game 70 @KC)]

目下AL首位のHOUに勝ち越し、昨日はNYYをゲーム差無しまで捉えましたが、今日は敗戦。H. Velazquezでは負けはある程度織り込み済でしたが、Velazquezはまずまず投げました。マイナー契約から昇格後がんばっていたBoyerですが、今日は接戦での起用も裏目。

まぁリリーフも疲れが溜まっているし、今日の継投自体は仕方ない。まぁやっぱり先発がもうちょっと安定した内容でイニングを稼いでくれないと困りますね。PorcelloとD. Priceはピリッとしないし、Pomerantzは最近失点は少ないものの、7回途中が精一杯。これにVelazquezでは。E. Rodriguezのリハブが近いよう。

Result : KC 4 - 2 BOS (W39-L31)


[Other Topics]

☆ 一応ドラフトの指名選手の紹介を書き終えました。と言っても下の方はほとんど情報も無かったですが。がんがん契約を進めて、ショートシーズンクラスが盛り上がって欲しいですね。

17' Lowell Spinners (SS-A) Opening Roster

SS-AのLowell Spinnersのロスターです。Low-A初戦でケガだったGroomeがリハブで開幕投手。それ以外は見るところの少ない開幕の面子。Tanner Houckを始めとしたドラフト組の加入に期待。


[Pitchers]

LHP Jason Groome (Rehab)
LHP Yorvin Pantoja
LHP Enmanuel De Jesus
RHP Dakota Smith
RHP Nick Duron

RHP Denyi Reyes
RHP Harrison Cooney (Rehab)
RHP Juan Fiorentino
RHP Devon Fisher
LHP Ruan Oduber
RHP Joan Martinez
LHP Angel Padron
RHP Jared Oliver
RHP Francisco Lopez-Soto
RHP Marcos Lantigua

17' Minor League Season Memo -6/19~6/25-

今週はSS-AとGCLもかな?が開幕。SS-Aは開幕からGroomeが復帰するようですね。今季のドラフト組と共に、ケガに悩まされている昨年の上位指名陣の巻き返しにも期待。前週の結果はこちら


○ 6/19

[AAA] - Box
Havilandが6.0 IP/7 H/5 ER/0 BB/6 K。Craigが3 H。

[AA] - Box
Stankiewiczが2.2 IP/7 H/4 ER/0 BB/4 K。Devers (14)、Longhi (6)が2 H/1 HR。Marsが3 H/1 2B、Barfield、Urrutia、Tobiasが2 H。

[A+] - All-Star Break

[A] - All-Star Break

[A-] - Suspended (Rain)
3回表に雨で中断・延期。

[DSL] - Box
G. Santosが4.0 IP/3 H/2 ER/5 BB/3 K。Condeが2 H/1 HR (1)。Marinが2 H。

2017年6月18日日曜日

17' Today's Topics - 6/16

[Today's Game (Game 67 @HOU)]

PHI最終戦はC. Saleの好投を見殺しで、痛い敗戦でしたが、舞台をMLB最高勝率のHOU敵地に移しての初戦は、MLB最高クラスのオフェンスを相手にPomerantzで勝利。途中まではポンポン行ったものの、6回はM. Bettsの守備に助けられて逆転を免れるなど、完璧とも言い難い。

やっぱり頼れる球種不足は感じる。最初は速球とカーブでまずまず打ち取れるけど、徐々にカーブを見切られてくると、速球をストライク投げるのを怖がって利き手高めに抜けるようになるし。本質的にはリリーフ向きな印象は拭えない。

それにしてもリリーフ陣は稼働率が高くなっていますがガンバっていますね。Kimbrelは凄まじいし、J. Kelly, Jr.、Barnesにセットアップがようやく固定。連続無失点イニング数では11年以来(?)だったかの記録になっています。まぁTravis Shawを出して獲った期待の新セットアッパー(予定)は、先ごろシーズン全休が決まりましたがね。

Result : HOU 1 - 2 BOS (W38-L29)


[Poll Result]

☆ 初日の指名に関しての投票が終わりました。指名順位的な部分もあって、昨年のような超大興奮とは行かないものの、傘下の状況と残っていた選手を考慮すると、まずまずといったところでしょうか。


○ BOSのドラ1 Tanner Houckの指名をどう思いますか?(回答40)

1. 残った中ではベスト。満足。 - 19 (47%)
2. 悪くはないが、順位相応。普通。 - 10 (25%)
3. 変化球が未熟でリリーフの可能性もある。不満。 - 8 (20%)
4. カレッジ先発投手が強いニーズだったし大満足! - 3 (7%)


○ BOSのドラ2 Cole Brannenの指名をどう思いますか?(回答36)

1. この順位ならこのくらいの選手が妥当かな。普通。 - 18 (50%)
2. リスクもあるけどバランスの良いOFで上限が高い。満足。 - 12 (33%)
3. OF、特にHS-OFはニーズが低め。不満。 - 6 (16%)

17' Draft Signing Rumor

今年もドラフト選手の最新の契約に関する噂はトップに置いて、最新のもの以外はこちらに移していきます。


[17' Draft Signing Rumor]

☆ BOSの各ラウンドのボーナスプールは以下の通り。(6/14)

1. (#24) - $2,614,500
2. (#63) - $993,900
3. (#101) - $532,800
4. - $397,800
5. - $296,500
6. - $230,000
7. - $180,700
8. - $150,900
9. - $138,600
10. - $131,400

Total Bonus Pool - $5,667,100
Pool +5% overage - $5,950,450

2017年6月17日土曜日

17' Vanderbilt Commodores Game Results -6/9~6/15-

リージョナルを勝ち抜いたチーム同士が2勝勝ち抜けでの対戦となるスーパーリージョナルは、今季全米トップクラスの強豪Oregon州立大と。前週の結果はこちら


[6/9 (NCAA Super Regional, Game1)] - Box
Patrick Raby (So.-RHP)が6.0 IP/8 H/6 ER/3 BB/2 K。今季全米トップの防御率と、14勝無敗を誇るBOSのドラ4 Jake Thompsonの前に4-8で敗戦。Rabyは夏のTeam USAにも呼ばれるようですが、来季は強豪にも勝てる投手になって欲しいですね。

2017年6月15日木曜日

17' Today's Topics - 6/14

[Today's Game (Game 65 vs PHI)]

昨日、一昨日と一点差勝ちと多少苦労はしているものの、リリーフ陣の踏ん張りもあり三連勝。明日はスウィープを狙います。今日は1、2回と順調だったB. Johnsonが3回につかまり、早くも継投に。しかし、H. Velazquezをヘルプに呼んでいたのが大当たりで、3.1 IPを無失点。前回の初登板で打ち込まれていたけど、ちょっとあがっていたのかもですね。次が見てみたい。

Result : BOS 7 - 3 PHI (W37-L28)

17' Draft Results - Day 3

Day 3です。懇親会があって、ちょっと寝てから少し見ようと思ってたらこんな時間になってしまった。Alex Scherffをドラ5で指名したので、恐らく大物を指名しても契約できないと思うし、どちらかというとミッドレベルのHS選手とかを中心にセレクトできれば。


[17' Draft Day 3 Results (June 14, 2017)]

11. Andre Colon, SS/2B/3B, Washburn Bilingual School, PR (HS)

B/T: R-R
Height: 6-0
Weight: 180
Commitment: Jefferson
Ranking: None

Comments: 上背は普通だが、下半身ががっしりしており、最大のツールであるスピードを生み出す。ファーストステップが速い。肩は平均的で少し送球モーションが大きい。アグレッシブな打者。インサイドアウトのスウィングで逆方向に打てる。

2017年6月14日水曜日

17' Draft Results - Day 2

Day 2です。ドラ1、2は順位相応の選手獲ったので、あと一人くらいはTop 100クラスの良い選手が欲しい。Tristan Beck (So.-RHP)はまだ残っているけど、やっぱり要求が高いのかスリップしていますね。


[17' Draft Day 2 Results (June 13, 2017)]

3 (#101). Brett Netzer, 2B/OF, North Carolina-Charlotte (Jr.)

B/T: L-R
Height: 6-0
Weight: 190
Last Drafted: Never Drafted
Ranking: BA #237/MLB #197

Comments: カレッジでの最初の二年間はサマーリーグを含めてよく打ったが、今年は前年よりは少し成績を落とした。非常に優れたディシプリンとコンタクト。非常にスウィングが速いが、HRよりはギャップヒッターだろう。木のバットでは長打をあまり打てていない。スピードは平均的。肩もあまり強くない。守備位置はフレッシュマンの時にプレーしたLFか、今の2Bに限られるだろう。今年は守備も少し乱れている。

17' Today's Topics - 6/12

[Today's Game (Game 63 vs PHI)]

ドラフトの裏でPHI戦。Porcelloが初回4失点も、その後は粘投で差を縮め、延長で勝利。とは言え、やはりPorcelloは被打率高いし、イマイチ感が強いですね。打線は今日はM. Bettsが大当たり。左のMoreland、Benintendiを4、5番に据えてから、少し打線のつながりが出ている気がする。あとはレギュラー落ち気味の3Bさえ何とかなれば...。

Result : BOS 6 - 5 PHI (W35-L28)


[Poll Result]

☆ しばらく投票を開催していませんでしたが、ドラ1の希望に関して投票いただき、ありがとうございました。実際に残っていた中では最多得票のTanner Houckを指名してくれたので、悪くはない結果でしょうか。


○ BOSの17年ドラフトのドラ1では誰を指名して欲しい?(回答28)

1. Nick Pratto - 9 (32%)
2. Tanner Houck - 7 (25%)
2T. Bubba Thompson - 7 (25%)
4. Griffin Canning - 6 (21%)
5. Tristan Beck - 4 (14%)
5T. Keston Hiura - 4 (14%)
7. Trevor Rogers - 3 (10%)
8. Matt Sauer - 2 (7%)
8T. それ以外の選手 - 2 (7%)
10. Alex Lange - 1 (3%)
10T. Seth Romero - 1 (3%)
10T. Nick Allen - 1 (3%)
10T. Drew Waters - 1 (3%)

17' Minor League Season Memo -6/12~6/18-

先週はDSLが開幕。今週はドラフトでスタートし、SS-Aも開幕します。フルシーズンクラスはやや興奮する要素が少ない(Devers、Chavis、Mataくらい?)ので、ドラフトで期待できそうな選手を多く指名し、ショートシーズンクラスを盛り上げて欲しいですが。前週の結果はこちら


○ 6/12

[AAA] - Offday

[AA] - Offday

[A+] - Box
Kentが8.0 IP/5 H/2 ER/1 BB/7 K。Chavisが3 H/1 HR (17)。上のクラスに上げたい。Sermoが2 H/1 2B/1 HR (5)。Reiが2 H。M. Meyersに第2号。

[A] - Box
D. Hernandezが4.1 IP/4 H/2 ER/3 BB/3 K。Tubbsが2 H。Maderaに第4号。

[DSL] - Box
Santosが4.0 IP/2 H/0 ER/2 BB/4 K。A. Martinez、Andradeが2 H。

2017年6月13日火曜日

17' Draft Results - Day 1

今年も1年で最も楽しみなこの日がやってきました。勿論今年も有休取って備えています。あと数時間でスタートですね。BAの前日のモックではJake Burger。各誌で全体的にハイフロアーなカレッジ選手の予想が多いですが、今年は仕方ないのかな~...。ちょっと夢がないですが。


[17' Draft Day 1 Results (June 12, 2017)]

1 (#24). Tanner Houck, RHP, Missouri (Jr.)

B/T: R-R
Height: 6-5
Weight: 215
Last Drafted: 12th round (14') by TOR
Ranking: BA #22/MLB #20/PG #26

Comments: カレッジの先輩であるMax Scherzer (WAS)を非常に彷彿させる選手。少し細身に見える長身だが、Scherzerを意識しているのか、力の入った、かなり低めのアームスロットで投げる。腕を引いた時にかなり肘を高く上げるフォームで、一般的にはあまり好まれない投げ方だが、本人はそれを上手く自分のものにしており、常時92~96 mph、最速98 mphと今クラスでも最上位の球威を誇る。非常によく沈むシンカーで、基本的にはこのシンカーをメインに投げるシンカーボーラー。Justin Mastersonに似ているかも。スライダーもプラスと言われる。現状2ピッチ投手で、チェンジアップはかなり未熟。上手く磨けば、Scherzerのようになれるかもだが、やはりリスクは大きめの選手。17年は成績こそ十分だが、少しスタッフが落ちているようで、シーズン前より少し評価を落とした。カレッジでの3年間の実績とTeam USAでのプレーもBOSが好きそうで、予想には結構名前が挙がっていた。

17' Draft Watch - My Mock Draft ver.2

さてあと数時間で個人的に一年で最大のイベントMLB Draftです。まぁここ数年通り、全体#5より前に盛大に外れるでしょうから基本的にはあまり意味はないですが、直前のわくわくを形にするということで。と言いつつ、今年は興奮するような選手が残っているイメージがあまり無いな~。


[17' My Mock Draft ver.2]

1. Minnesota Twins - Hunter Greene, RHP/SS : Kyle Wright、Brendan McKay、Greeneの三人に絞られたと言って良い。つい最近までWrightがここの最有力だったが、直前のここ1、2日でJim Callisさんを始めとしてMcKayという噂が流れている。まぁ正直それに従うのが妥当だと思うが、それも面白くないのでGreeneにしてみる。先週はMINがGreeneとワークアウトを行ったそう。最後のチェックで今まで通りなら踏ん切りをつけてWrightかMcKayか、という目的だったのかもしれないが、ブラックアメリカンのHS-RHPやSSはここの好きな印象が強いし、ドラフトNo.1タレントというのはコンセンサスなので。

2017年6月12日月曜日

17' BOS Shadow Draft

今年もShadow Draftやります。BOSのピック時点で残っている選手から、自分がGMになったつもりでピックする選手を選ぶというものです。


[17' BOS Shadow Draft]

1 (#24). Name, Pos

Draft Day My Pick:

Comments:

2017年6月11日日曜日

17' Draft Watch - Boston's Strategy

また今年も直前に慌てて色々書いていますが、BOSの指名の戦略的なものを。今季は結構難しいですね。上限の高い選手も欲しいけど、トレードとか即戦力とかを考えて、薄くなった傘下には、ある程度計算できる、フロアーの高い選手がフィットしている感もある。いずれにしても投手は補充したい。


[17' Boston's Strategy]

1st round (#24)
Ideally - Nick Pratto (HS-1B/LHP)
Other Favorite - Tanner Houck (Jr.-RHP), Tristan Beck (Jr.-RHP), Trevor Rogers (HS-LHP), Bubba Thompson (HS-OF)
Realistically - Griffin Canning (Jr.-RHP), Alex Lange (Jr.-RHP), Matt Sauer (HS-RHP), Blayne Enlow (HS-RHP), Seth Romero (Jr.-LHP), Keston Hiura (Jr.-2B/OF), Logan Warmoth (Jr.-SS), Nick Allen (HS-SS), Drew Waters (HS-OF), Tristen Lutz (HS-OF)

例年、基本的には一番良い(とフロントが考えている)選手をニーズに関係なく指名してきてはいるが、最近の相次ぐ有力投手Prospectの放出と、傘下上層の投手がなかなかMLBに定着できていない現状では、基本的には投手が欲しいドラフトではある。DDの政権がまだ続くなら、今後もトレード放出は続くだろうし、そのトレードバイトとしての重要性もある。

2017年6月10日土曜日

17' Today's Topics - 6/9

[Today's Game (Game 60 vs DET)]

BAL、NYYとの七戦はアウェーでガンバっていた感はありましたが、結果トータル負け越しで、NYYには差を一つ広げられた。NYYからすればノルマ達成、BOSからすれば失敗と言うしかないでしょう。次回の直接対決までに、特に打線をもう少し活気づけたい。

Pedroiaが復帰していますがノーヒット。今のチーム状況では早く帰ってもらいたかったのは間違いないですが、ケガを抱えて低パフォーマンスは今のチームには更に致命的なので、変なやせ我慢はやめて欲しい。あとやっぱりSandovalは帰って来られて迷惑なような...。

Result : BOS 5 - 3 DET (W33-L27)


[Other Topics]

☆ ドラフトを来週頭に控え、なんとかポジション別の有力選手の紹介の更新を終えました(BAかMLBでTop 80以内程度を目安)。今日夜に、BOSの指名して欲しい選手や指名戦略等を少し書き、あとはドラフト前日までに最終モックドラフトを投稿する予定です。

2017年6月7日水曜日

17' Today's Topics - 6/6

[Today's Game (Game 57 @NYY)]

出張が思ったより長引いて、まだ全部見れてないのですが、最後ちょっと追い上げられたけど、まずは先勝で良かった。J. Kelly, Jr.の102 mphとAaron Judge (NYY)の対決は熱かったですね。Pomerantzは結構甘いボールもあったし、凄く良いような気もしないけど、ストライクを取るのに苦労しなくなった点は、ここ数試合結果を残している要因かもですね。(追記)初回はまずまずだったけど、2回以降全然でしたね...。

Result : NYY 4 - 5 BOS (W32-L25)


[Other Topics]

☆ BAからドラフトのTop 500が出ています(こちら)。直近の登板がイマイチだったBrendan McKay (Jr.-LHP/1B)が#3に後退し、Clemson大戦で好投したKyle Wright (Jr.-RHP)が#2に上昇していますね。Wrightは全体#1指名の最有力候補。

一方、各誌のMock Draftも更新されていますが、BAとFan GraphsではSeth Romero (Jr.-LHP)、MLB公式のJonathan MayoさんやESPNのKeith LawさんはKeston Hiura (Jr.-2B/OF/DH)を予想。特に後者はBOSが気に入っている選手の一人のようですが、う~ん。

打力は文句なしだし、リーズナブルな選択肢だとは思うけど、TJになりそうという話もあるし、また打力特化の選手ですが、真の中軸タイプには見えない。今のBOSに野手を獲るなら真のパワーヒッターが欲しい。でもBenintendiみたいに早く評価を上げそうだし、DDならありそう...。

BAだと今はTop 15クラスだし、HOUがもう少し上で獲るみたいな噂も出ていて、SP.comのファンは良いニュースだ、なんて言っていましたが。 一方、Romeroも結構問題児で練習面でのアドバイスをあまり聞かない上に、今季はチーム追放になっている。才能はTop 10級とも言われますが...。

17' Season Boston Red Sox -Jun.-

6月です。D. Priceの復帰などもあり、投手陣は上向き傾向ですが、打線の好調が続かない。そんな中でも8連勝があり、NYYと2ゲーム差で直接対決に臨むところです。ここで負け越し以下だと、またトレードに傾きそうですね...(前記事はこちら)。


[Transaction]

○ 6/1
Reversed the option of LHP Robbie Ross, Jr., and placed him on the 10-day DL.

マイナー落ちになっているR. Ross, Jr.がDL入り。MLB在籍年数の関係で一般的なマイナー選手と少し扱いが違うようです。

17' Minor League Season Memo -6/5~6/11-

先週は多くの選手の昇格がありました。CallahanやButtreyも加わったAAAのリリーフが厚くなりましたね。大物で言うと、あとはDeversとChavisの両3Bの昇格はどうなるかな?あとGroome、Chatham、Dalbecと、期待度の高かった昨季のドラフト組がケガなのが残念。前週の結果はこちら


○ 6/5

[GCL] : RHP William CarabaloがDSL (Rk)から移動。

[AAA] - Box
Kendrickが7.0 IP/4 H/0 ER/1 BB/2 K。Selskyが3 H/1 HR (8)。Brentzが2 H。ここ最近好調ですね。Travis使わないなら、彼に少し1Bを練習させて上げてみても良いんじゃ?

[AA] - Offday

[A+] - Offday

[A] - Offday

[DSL] - Box
Morenoが4.2 IP/1 H/1 ER/2 BB/4 K。マルチ無し。

2017年6月6日火曜日

17' Vanderbilt Commodores Game Results -6/2~6/8-

リージョナルの出場権を得ましたが、シード権は無く、強豪Clemson大がホストするClemson Regionalへ。Clemson大と言えば、来季の上位指名候補のSeth Beer (So.-OF/1B)などもいるし、強敵ですが勝って自身を付けたい。前週の結果はこちら

[6/2 (NCAA Regional Game2, vs St. John's)] - Box
Patrick Raby (So.-RHP)が7.0 IP/6 H/3 ER/1 BB/3 Kとしっかりまとめて、St. John's大に13-4と快勝。4 H/1 HR (9)のWill Toffey (Jr.-3B)を中心に上位打線がよく打ちました。

2017年6月4日日曜日

17' Today's Topics - 6/3

[Today's Game (Game 55 @BAL)]

大事な天王山は二連敗でスタートしましたが、今日は一つ返した。Barnesが家庭の事情でチームを離れているそうで、結局Kimbrelにイニング跨ぎさせることになりましたが、D. Priceが92球で、7.0 IP/3 H/1 ER/1 BB/7 Kとエースの投球。今季ここまで好投を見せていたE. Rodriguezが膝を痛めてDLしただけに、頼もしい登板でしたね。明日はもう一つ勝っておきたい。

Result : BAL 2 - 5 BOS (W30-L25)


[Other Topics]

☆ ドラフトまで1週間強ということで、突貫工事でドラフト選手紹介のアップデートをしています。昼の時点で、HS-RHP以外は一応各誌でTop 80クラスの選手を更新。今週前半までにHS-RHPを終えて、BOSの指名予想やモックドラフトの作成に入る予定です。

17' DSL Red Sox (Rk) Opening Roster

いよいよショートシーズンクラスの開幕です。まずはドミニカで行われるDSLのロスターです。二年間DSLは2チーム持っていましたが、パッケージ契約問題による海外FA契約禁止などもあり、今季は1チームに戻っています。新たな選手の加入無しということで多くは期待できませんが、C. Acostaの復帰があるなら、それが唯一の楽しみ。


[Pitchers]

LHP Alejandro Rodriguez
LHP Rayniel Moreno
RHP Gregory Santos
RHP Ronald Gutierrez
LHP Luis Colmenares

RHP Eduard Bazardo
RHP Luis Rivero
RHP Carlos Cortes
RHP Manuel Ramirez
RHP Antonio Police
RHP Geraldo Perez
RHP Jose Zacarias
RHP Junior Figueroa
RHP Shair Lacrus
RHP Rafael Gomez
RHP Andres Jimenez
RHP Roberto Medina
RHP Victor Familia
RHP William Caraballo

2017年6月1日木曜日

17' Today's Topics - 5/31

[Today's Game (Game 52 @CWS)]

昨日はC. Saleが古巣凱旋でやや乱れましたが、D. Marreroの二発など、打線が大爆発。今日は前回に引き続きPomerantzが好投で勝ち越し。この後、いずれもアウェーでBALと4試合、NYYと3試合と、正に正念場に入るので、勢いが付いて良かったですね。

NYYからは2ゲームビハインド、BALとは1.5ゲームリードなので、最低BALとイーブン、NYYに2勝1敗では抜けたいですね。二回ずつ投げるE. Rodriguez、Porcelloには特にガンバってもらわないと行けませんね。

Result : CWS 1 - 4 BOS (W29-L23)