2017年6月18日日曜日

17' Draft Signing Rumor

今年もドラフト選手の最新の契約に関する噂はトップに置いて、最新のもの以外はこちらに移していきます。


[17' Draft Signing Rumor]

☆ BOSの各ラウンドのボーナスプールは以下の通り。(6/14)

1. (#24) - $2,614,500
2. (#63) - $993,900
3. (#101) - $532,800
4. - $397,800
5. - $296,500
6. - $230,000
7. - $180,700
8. - $150,900
9. - $138,600
10. - $131,400

Total Bonus Pool - $5,667,100
Pool +5% overage - $5,950,450


☆ Alex Scherff (RHP, Rd.5)、Taylor Ahearn (RHP, Rd.32)、Rio Gomez (LHP, Rd.36)はツィッターで「BOSの選手」と書いています。ただ特にScherffは入団に前向きではあるようですが、多少のリップサービスか。(6/14)


☆ Zach Sterry (1B, Rd.8)はBOSでベースボールを続けられることに感謝する、とコメントしています。(6/14)


☆ Kutter Crawford (RHP, Rd.16)はシニアーでカレッジに戻らず、プロ入りすると情報筋がツィートしています。(6/14)


☆ David Durden (CF, Rd.20)はRkリーグでプレーするために既にFort Myersに向かっているそう。(6/14)


☆ Lukas Young (RHP, Rd.21)は、コーチが既に彼のプロ入りを確信しているコメントをしています。(6/14)


☆ Kory Behenna (LHP, Rd.25)はカレッジのチームに感謝を伝え、待ち望んだプロになると言っています。(6/14)


☆ SP.comのMike Andrewsさんによると、Beau Hanna (C, Rd.12)は契約するようです。捕手になれるかはわからないけど、まずまずのHS-C。(6/16)


☆ Garrett Benge (3B, Rd.13)はカレッジからの情報でサインするとのことです。(6/16)


☆ カレッジシーズンに肩を痛めていたHunter Haworth (RHP, Rd.22)はメディカルチェックのため、Bostonへ飛んでおり、問題が無ければサインするようです。(6/16)


☆ Donny Diaz (RHP, Rd.23)はBOSと真剣に契約内容について打ち合わせているが、まとまらなければTexas大へ行くのも悪くないと語っています。(6/16)


☆ Carson Teel (LHP, Rd.37)は株を上げるためにカレッジに戻るそうです。(6/16)


☆ Tyler Esplin (OF, Rd.7)は、コミットを蹴るのは難しい判断だったが、目標はプロになることだったと語り、既に入団をほぼ決めたようです。(6/18)


☆ Tanner Nishioka (2B, Rd.9)、Jordan Wren (OF, Rd.10)は、SS-A Lowellのロスターに載っているようです。 契約した模様。(6/18)


☆ Michael Osinski (3B, Rd.31)はSS-A Lowellに向かうだろうと言っています。(6/18)


☆ Tanner Rauburn (LHP, Rd.33)もツイッターのプロフィールをBOSの選手に変更したそうです。(6/18)


☆ Trey Ganns (1B, Rd.35)は週末まで悩んでいたようですが、サインという結論に達したようで、日曜日にフィジカルを受けています。(6/18)


☆ Alex Scherff (RHP, Rd.5)と契約したという情報。$700Kという具体的な金額が聞こえているので、可能性は高そう。本当なら思ったより安い。(6/19)


☆ Tanner Nishioka (2B, Rd.9)、Jordan Wren (OF, Rd.10)が正式契約し、SS-A Lowellへアサイン。(6/19)


☆ Trenton Denholm (RHP, Rd.26)は元々ドラ3でBOSが指名したいと言って来たものの、提示額で折り合わず、結局BOSはBrett Netzer (2B, Rd.3)を指名。交渉の余地はあるようですが、契約は難しそう。(6/19)


☆ Zach Sterry (1B, Rd.8)、Lukas Young (RHP, Rd.21)との正式契約が発表に。YoungはSS-A Lowellですが、Sterryは手のケガがあるようでリハブ。Sterryと昨日のTanner Nishioka (2B, Rd.9)、Jordan Wren (OF, Rd.10)の契約は$5Kずつだそう。(6/20)


☆ 各ラウンドのボーナスの値が間違っていましたので訂正しました。昨年の同じ位置の額なら、というリストを見ていたようです。また今季からはドラ11以降は$125Kまでの金額ははスロットに含まれないそうです。(6/21)


☆ 最初の正式な大物契約はドラ1のTanner Houck (RHP, Rd.1)。スロット額での合意となり、SS-A Lowellへ向かいました。(6/21)
☆ BAのJim Callisさんが、Cole Brannen (OF, Rd.2)が$1.3Mでサインしたとツィートしています。順位ほぼ相応の指名なのに$300K以上のオーバースロットは高く感じる。(6/22)

☆ Andre Colon (SS, Rd.11)が契約書にサインしている写真がネットに上がっています。GCLの開幕に合わせて正式発表になりそう。(6/22)


☆ Garrett Benge (3B, Rd.13)、Kutter Crawford (RHP, Rd.16)、Frankie Rios (SS, Rd.17)、Dominic LoBrutto (LHP, Rd.18)、Charlie Madden (C, Rd.24)とUDFAのDurin O'Linger (RHP, UD)がサインしてSS-A Lowellにアサインされました。(6/22)


☆ さらに引き続き多くの契約。Cole Brannen (OF, Rd.2)、Alex Scherff (RHP, Rd.5)が予想通りの$1.3M、$700Kで正式サインに加えて、ドラ10までではZach Schellenger (RHP, Rd.6)も発表。ドラ10以内で残すところはBrett Netzer (2B, Rd.3)、CWSに出場していたJake Thompson (RHP, Rd.4)、Tyler Esplin (OF, Rd.7)で、5%超過までの浮いた分は、BrannenとScherffに全て費やした感じ。Netzerで少し浮いても、その分はThompsonとEspilinに行きそうですね。(6/23)


☆ 下のラウンドでは、 Hunter Haworth (RHP, Rd.22), Kory Behenna (LHP, Rd.25)、Xavier LeGrant (2B, Rd.27)、Michael Osinski (3B, Rd.31)、Taylor Ahearn (RHP, Rd.32), Tanner Raiburn (LHP, Rd.33)、Trey Ganns (1B, Rd.35)、Rio Gomez (LHP, Rd.36)と契約。四年生のカレッジの穴埋め契約は、カレッジに戻ることになったソフモアのCarson Teel (LHP, Rd.37)以外全員終了。昨日発表された選手と違って、今日発表になった選手はGCLへ行くよう。(6/23)


☆ UDFAで珍しくHSの選手であるJeccorrah Arnold (3B, UD)という選手を獲っています。未確認ですがPGでTop 500に入る選手だとか。カレッジ行きが中止になったとかかな?(6/23)


☆ 昨日契約した中で、ボーナスの分かっていなかったZach Schellenger (RHP, Rd.6)のボーナスは$175Kとのこと。(6/24)


☆ 正式発表はまだですが、BAのJime Callisさんによると、Tyler Esplin (OF, Rd.7)は$250Kで契約したそう。(6/24)


☆ ソースは不明ですが、下位指名のHS選手の一人、David Durden (CF, Rd.20)が契約してGCLに開幕に合わせて、Fort Myersに向かっているそう。(6/24)

0 件のコメント: