BOSの3Bをどうすべきだと思いますか?

夏のトレード戦線で補強すべきポイントは?(複数回答可)

2016年8月31日水曜日

16' Minor League Season Memo -8/29~9/4-

ドラ1 Groomeは短いイニングとは言え、期待に違わぬ投球。これで今季は見納めかと思ったけど、どうやらSS-Aに上がって投げるようです。Dalbecが依然好調で、Chatham、Shawarynも調子が上がってきました。ただあと1週間ちょっとでシーズンエンド。前週の結果はこちら


○ 8/29 ~DSL PO Quater Final Game1~

[AA] : RF/CF Henry RamosがDL入り。
[AA] : RHP Mike McCarthyをアクティベイト。
[A-] : C Ryan HaniganがPortland (AA)から移動。

[AAA] - Box
O'Sullivanが6..1 IP/5 H/0 ER/4 BB/5 K。LaMarre、Dominguezが3 H、R. Castillo、C. Marrero、D. Marrero、M. Millerが2 H。

[AA] - Box
McAvoyが6.0 IP/7 H/7 ER/1 BB/4 K。Romanskiが2 H/1 HR (4)。

[A+] - Offday

[A] - Offday

[A-] - Box
D. Smithが5.0 IP/8 H/1 ER/0 BB/5 K。Chatham、Hanigan、Dalbec、Downs、Tovarが2 H。

[GCL] - Box
J. Diazが4.0 IP/3 H/3 ER/2 BB/5 K。Cedrolaが3 H/1 2B、Schmidtが2 H。

[DSL1] - Offday

[DSL2 (PO Quarter Final Game1)] - Box
DSLはレギュラーシーズンが終了し、POが開幕。第1戦は、B. Mataが6.0 IP/4 H/0 ER/0 BB/4 K。マルチ無しも3-0で勝利。

2016年8月29日月曜日

16' Today's Topics - 8/28

[Today's Game (Game 130 vs KC)]

TBシリーズは痛み分けで、KCシリーズはホームで負け越し。良くない流れですね。今日は6回にE. Rodriguezと、Barnesがランナーを貯めてしまい一挙8失点。Barnesも疲れか、一時期より落ちているのでしょうが、今季は塁上にランナーがいる場面で登板して、ランナーを返さない、という点において非常にガンバって来たし、マルチイニングも投げてる中では責められないですね。

Pomerantzは相変わらず援護が無く、なかなか白星を増やせない。三振が多いのも良いんだけど、早めに打たせて取れないのが、リズムを狂わせているのかな、とか思ってしまう。また好投していたBuchholzをブルペンに戻して使った、S. Wright、Rodriguezで二連敗。先発・リリーフが共に良い時期が無く、悪い時に互いの足の引っ張り合いをしている感が強いです。

Result : BOS 4 - 10 KC (W72-L58)

2016年8月25日木曜日

16' Today's Topics - 8/24

[Today's Game (Game 126 vs TB)]

USはキリスト教が多いと思いますが、キリスト教ってお祓いあるのかな?エクソシズムはあるけど、ちょっと違う?とりあえず、日本から神主さん呼んででも、LFをお祓いした方がいいんじゃないかな...。

再びLFに悪夢。走塁で膝を捻ったBenintendiがトレーナーに抱えられて退場。MRIの結果を待たないとはっきりしたことは不明ですが、そこそこ重いケガになりそうな雰囲気。ACLの断裂とかは角度的に無さそう、とかつぶやいている人もいましたが。

試合は、Porcelloが今日もよく投げていたのですが、最後にEvan Longoriaに同点弾を浴びてしまい、そうなるとブルペンの弱いBOSは苦しかった。打線も少し疲れか、中盤以降沈黙気味。ず~ん、と気分の沈む試合でした。

Result : TB 4 - 3 BOS (W71-L55)


[Poll Result]

☆ ブルペンに関する投票が終わりました。Jonathan Papelbonと契約しそうかも、と思って選択肢をチョイスしましたが、どうやらそちらは無さそうですね。最近田澤が酷い。Abadと共に、DFAという選択肢すらちらほらと話題になるほど。上原もどれだけの状態で戻ってくるかわからないし、頭痛いですね。


○ 現在のブルペンに入るべき選手は?(回答28)

1. Craig Kimbrel - 27 (96%)
2. Brad Ziegler - 26 (92%)
2T. Matt Barnes - 26 (92%)
4. Robbie Ross, Jr. - 19 (67%)
5. Joe Kelly, Jr. - 17 (60%)
6. Heath Hembree - 14 (50%)
7. Jonathan Papelbon - 12 (42%)
8. Clay Buchholz - 7 (25%)
9. 田澤純一 - 6 (21%)
10. Fernand Abad - 5 (17%)
11. Roenis Elias - 3 (10%)
12.  Noe Ramirez - 2 (7%)
12T. それ以外のマイナー選手 - 2 (7%)

2016年8月23日火曜日

16' Today's Topics - 8/22

[Today's Game (Game 124 vs TB)]

先発投手がポロポロ欠け、リリーフも後ろがバタバタしてる中、苦手のアウェーが続きますが、意外にもここまで調子良くこなして来ており、今日の勝利で、TORとは同率ですが、久しぶりに地区首位に浮上。

C. Youngが今日復帰。S. Wrightは金曜日に戻ってくるそうですし、E. Rodriguez、上原も投球を再開したそう。D. Priceも今日はさすがの投球を見せてくれたし、少し見通しが明るくなってきましたかね。

今日はHRになったであろう大飛球をフェンスに乗り上げながらBenintendiが捕球。慣れないLFの守備もガンバっていますし、少し時期尚早に思えたコールアップでしたが、ここまで良い感じに起爆効果をもたらしています。

Result : TB 2 - 6 BOS (W70-L54)

16' Minor League Season Memo -8/22~8/28-

ドラ1のGroomeがとうとう本日プロデビュー。GCLは残り8試合なので、恐らくあと1回投げるだけでしょうが、まずは期待通りの内容でした。ドラ4のDalbecもここ1週間大暴れしているし、ちょっと楽しくなってきました(が、もうすぐ閉幕...)。前週の結果はこちら


○ 8/22

[AAA] : OF Chris Youngがリハブ終了。
[AAA] : LHP Henry Owensをオプション。

[AAA] - Box
B. Johnsonが5.1 IP/5 H/1 ER/3 BB/5 K。M. Hernandezが3 H/1 HR (5)。LaMarreが2 H/1 2B。

[AA] - Box
Stankiewiczが6.0 IP/4 H/3 ER/3 BB/6 K。どうでもいいけど、今日TVつけたら、千葉ロッテマリーンズの試合をやっていて、"スタンクビッツ"って聞こえて、「んっ?」って思ったら、Jason Standridgeでした。でもStankiewiczもこのままだと、日本行きで大活躍のコースが十分ありえそう。マルチ無し。

[A+] - Offday

[A] - Box
Boydが5.0 IP/8 H/4 ER/0 BB/5 K。J. Riveraが3 H/2 2B、Mathenyが2 H。ChavisもOckimeyもWashingtonも後半戦酷過ぎる。

[A-] - Box
Shawarynが3.0 IP/3 H/1 ER/0 BB/3 K。Dalbecが3 H/1 3B/1 HR (6)。Madera、T. Hill、V. Acostaが2 H。

[GCL] - Box
Groomeが待ちに待ったプロデビュー。2.0 IP/1 H/0 ER/0 BB/3 K/2-1 GO/AOとまずは上々の内容。30球を投げ、90~95 mphの速球で5つ、素晴らしいカーブで2つ空振りを奪うなど、スタッフを見せました。Mirandaが3 H/1 HR (2)。Cedrola、Barriento、Revelesが2 H。

[DSL1] - Box
A. Rodriguezが4.0 IP/3 H/1 ER/1 B/4 K。マルチ無し。

[DSL2] - Box
Zacariasが5.0 IP/3 H/0 ER/2 BB/3 K。E. Lozadaが3 H/1 BB、Coca、Condeが2 H。

2016年8月22日月曜日

16' Today's Topics - 8/21

[Today's Game (Game 123 @DET)]

D. Priceが未だに不安なものの、せっかく先発陣が調子を整えてきたと思った矢先に、S. Wright、E. Rodriguezが離脱。一枠はBuchholzがこの前の試合でガンバったものの、今日はデプスの薄さが直撃。Owensは三振は取れるのに、四球で自分から崩れるのが全く進歩していないですね。田澤も投げれば打たれるし...。

Result : DET 10 - 5 BOS (W69-L54)

2016年8月19日金曜日

16' Today's Topics - 8/18

[Today's Game (Game 120 @DET)]

う、う~ん?これは負けちゃいかん試合でしょ。昨日雨で中断があった翌日にデーゲームというスケジュールが恨めしく、PapiやPedroiaなど、ベテラン勢をスタメンから外した試合でしたが、8回までは、先発Buchholzの好投などもあり、完全に勝ち試合だったのですが...。

田澤、Zieglerのセットアップコンビ、特に前者は現在僅差で安心して送り出せる状態にないですね。クローザーのKimbrelまでケガで安定感を欠いており、これだけ補強したというのに、ブルペンが一番のアキレス腱になってます。

BarnesやR. Ross, Jr.は前半戦の先発陣の不調による酷使がなければなぁ、という気もしますが。Jonathan Papelbonと契約する方向に動くんですかね?とりあえず田澤は一旦DLにでも入れて、Barnesをセットアップに持ってきた方がまだマシかな、と。んで、J. Kelly, Jr.をもう一回試しておくとか?

Result : DET 4 - 3 BOS (W67-L53)

2016年8月17日水曜日

16' Today's Topics - 8/16

[Today's Game (Game 118 @BAL)]

赤とんぼさんのコメントからのパクリですけど、正に神様、仏様、Betts様、状態。E. Rodriguezがノーヒッター中の5回に足の痙攣でマウンドを降りると、後を引き継いだBarnesが、今日も3 IP目に入るロングリリーフで、最後乱れると、対左で出てきたAbadが今日も全く仕事をせずに同点。しかし、M. Bettsの二振りだけで勝ちました。MVP ?

Result : BAL 3 - 5 BOS (W66-L52)

2016年8月16日火曜日

16' Minor League Season Memo -8/15~8/21-

ドラ1のGroomeのデビューは来週の月曜日になるようですね。楽しみです。一方、ドラ4のDalbecはまずまずのスタートを切っているものの、ドラ2のChatham、ドラ3のS. Anderson、ドラ5のShawarynとイマイチなプロデビュー。前週の結果はこちら


○ 8/15

[AAA] : RHP Heath HembreeがMLBにコールアップ。
[AAA] : IF Marco HernandezがMLBにコールアップ。
[AAA] : IF Deven MarreroがMLBにコールアップ。
[AAA] : LHP Roenis Eliasをオプション。
[AAA] : IF Jose VinicioがLowell (A-)からPM。

[AAA] - Box
Owensが7.0 IP/5 H/1 ER/1 BB/6 K。C. Marreroが3 H/1 2B/1 HR (23)。Vinicioが3 H/1 2B。

[AA] - Offday

[A+] - Box
Ballが5.0 IP/5 H/3 ER/5 BB/2 K。Cosartが2.0 IP/5 K。D. Lopezが2 H。

[A] - Offday

[A-] - All-Star Break

[GCL] - Box
Sextonが4.0 IP/2 H/0 ER/0 BB/1 K。D. Reyesが5.0 IP/2 H/2 K。Lamedaが2 H/1 2B/1 BB。

[DSL1] - Postponed (Rain)

[DSL2] - Box
W. Guzmanが5.0 IP/7 H/3 ER/0 BB/2 K。Cocaが4 H/1 2B/1 3B、K. Rodriguezが2 H/2 2B/1 BB。

16' Today's Topics - 8/14

[Today's Game (Game 116 vs ARI)]

お盆休みに入ってサボり倒していました。見に来ていただいて方々には大変申し訳ありません。今日くらいからボチボチ戻していきます...。さて、いつのことやら、という感じですが、西海岸遠征から帰って来た後、リビルドに入ったNYYに痛恨の負け越し。

何とかARIにはしっかりと貯金を稼がせていただきましたが、強めのチームと相性悪いのは残りの日程を考えても不安が募りますね。しかも代走で、エース格のS. Wrightをケガさせるという失態。Buchholzも先発ではどうにもピシャっと投げられないし。

ただ打線がまた好調に戻ってきてますね。勿論相手がARIだったのもありますが、とは言えZack Greinkeを大炎上させたのは見事.。打順を組み替えて3番に入ったM. Bettsがさらに凄みを増しています。Mike Trout (LAA)のようなレベルに達することも不可能じゃないかも。

Result : BOS 16 - 2 ARI (W64-L52)


[Other Topics]

☆ 多分、反対意見が多くなりそうですが、WASからリリースされたJonathan Papelbonの復帰の可能性が噂になっていますね。元々独特のキャラクターで、WASではBryce Harperと揉めるなど、人間性には多少問題があるのは事実。

また年々球速を落としており、最近はパフォーマンスを崩してリリースされる原因となったのも確か。確実な貢献を期待できない上に、問題を起こすリスクを考えれば否定的な意見が増えるのもわかります。

ただ最近Barnesにかなり疲れが見えているし、Ziegler、田澤というセットアップコンビも時折脆さを見せる。更にKimbrelが膝のケガの影響がある中で投げており、ひょっとすると、再度DL行きもあり得る状態、ということを考えれば、一考の余地はある選択肢には思います。

昨今のリリーフ市場の暴騰を考えれば、8月のトレードでセットアップクラスを得るのも中々ハードルが高い。PapelbonはBOSから出た後も、割とBOS時代が良かった的な発言が多かったし、自分の知る限りでは、BOS時代に特にチーム内で問題を起こしたことはなかったように思うし。さてどうなりますかね。

16' Midseason Prospect Ranking -Outfield-

16年シーズン中間時点での、各ポジションごとの、BOSのMy Prospect Rankingです。Benintendiが凄い。あっという間に、LFのレギュラーを掴もうかというところまで来ている。何度も謝りますが、ドラフトの時、彼は嫌だと書いたのは大間違いでした。


[16' Midseason Outfield Ranking]

Five-Star Prospect

1 (2). Andrew Benintendi, CF/LF, SS-A : ○打撃全般、守備/×肩、LF守備

Three-Star Prospect

- (-). (Marco Hernandez, 2B/SS/3B/LF, MLB (2B))

2 (6). Luis Alexander Basabe, CF, Low-A : ○パワー、運動能力/×コンタクト

- (-). (Nick Longhi, 1B/RF, Low-A (1B))

Two-Star Prospect

3 (NR). Kyri Washington, LF/RF, Low-A : ○パワー/×選球眼、コンタクト

- (3). (Bryce Brentz, LF/RF, MLB)

4 (7). Henry Ramos, RF/CF, AAA : ○ツールバランス/×実績

One-Star Prospect

5 (NR). Lorenzo Cedrola, CF/RF, GCL : ○コンタクト、守備/パワー

6 (4). Tate Matheny, RF/CF, Low-A : ○成熟度/×ツール全般

7 (5). Yoan Aybar, CF, SS-A : ○肩、運動能力/×コンタクト

8 (NR). Trenton Kemp, LF/RF, Low-A : ○パワー/×コンタクト

9 (9). Mike Meyers, LF, High-A : ○コンタクト、スピード/×パワー

10 (NR). Tyler Hill, LF/RF, SS-A : ○若さ/×上層での実績

2016年8月11日木曜日

16' Midseason Prospect Ranking -Shortstop-

16年シーズン中間時点での、各ポジションごとの、BOSのMy Prospect Rankingです。Javier GuerraをSDにトレードしたlこともあり、打撃面で全体的上限の限られる選手が多くは感じる。まぁXander Bogaertsと契約延長できれば、しばらくは安泰なポジションではありますが。


[16' Midseason Shortstop Ranking]

Three-Star Prospect

- (3). (Marco Hernandez, 2B/SS/3B/LF, MLB (2B))

1 (-). Mauricio Dubon, SS, AA : ○コンタクト、選球眼/×パワー

Two-Star Prospect

2 (New). C.J. Chatham, SS, SS-A : ○守備、フィジカル/○コンタクト

One-Star Prospect

3 (2). Deven Marrero, SS/3B/2B, MLB : ○守備/×打撃全般

- (-). (Mike Miller, 2B/3B/SS, MLB (2B))

4 (4). Tzu-Wei Lin, SS/3B/2B, AA : ○守備/×打撃全般

5 (NR). Imeldo Diaz, SS/2B/3B, GCL : ○若さ、体格/×実績

2016年8月9日火曜日

16' Midseason Prospect Ranking -Thirdbase-

16年シーズン中間時点での、各ポジションごとの、BOSのMy Prospect Rankingです。前半戦やや不調だったDeversが調子を上げており、やはりモノが違う、というところを見せています。ただMoncadaが3Bに移るなら、こちらからコンバートされる選手も出て来そう。


[16' Midseason Thirdbase Ranking]

Five-Star Prospect

1 (1). Rafael Devers, 3B, High-A : ○打撃全般、守備、若さ/×体重

Three-Star Prospect

- (-). (Marco Hernandez, 2B/SS/3B/LF, MLB (2B))

2 (2). Michael Chavis, 3B, Low-A : ○パワー/×スキル全般、コンタクト

Two-Star Prospect

3 (New). Bobby Dalbec, 3B, SS-A : ○パワー、投手のオプション/×コンタクト

One-Star Prospect

- (-). (Deven Marrero, SS/2B/3B (SS))

- (-). (Mike Miller, 2B/3B/SS, MLB (2B)) :

- (-). (Tzu-Wei Lin, SS/3B/2B, AA (SS)) :

- (-). (Yomar Valentin, SS/2B/3B, GCL (SS)) :

- (-). (Imeldo Diaz, SS/2B/3B, GCL (SS)) :

4 (NR). Stanley Espinal, 3B, GCL : ○若さ/×上層での実績

5 (5). Roldani Baldwin, 3B/C, Low-A : ○若さ/×上層での実績

16' Minor League Season Memo -8/8~8/14-

最近、Kopechを初めとして、投手陣のパフォーマンスが少し上向きにも見えますが、依然として、投のSuper Prospectの少なさが気になる。Groomeのデビューはまだかな?前週の結果はこちら


○ 8/8

[AAA] - Offday

[AA] - Offday

[A+] - Offday

[A] - Box
D. Gonzalezが6.0 IP/6 H/2 ER/0 BB/7 K。Baldwinが3 H。

[A-] - Box
Penningtonが4.0 IP/3 H/2 ER/3 BB/4 K。マルチ無し。

[GCL] - Postponed (Rain)

[DSL1] - Box
A. Rodriguezが5.0 IP/5 H/2 ER/1 BB/3 K。Cubillan、Campanaが2 H。Reynosoに第3号。

[DSL2] - Box
J. Gonzalezが6.0 IP/5 H/0 ER/1 BB/4 K。Cocaが2 H。Pulgarに第1号。

2016年8月8日月曜日

16' Midseason Prospect Ranking -Secondbase-

16年シーズン中間時点での、各ポジションごとの、BOSのMy Prospect Rankingです。ここも5人すら名前を挙げられないレベルの薄さ。Carlos Asuaje、Wendell Rijo、Luis Alejando Basabeと、2Bばかりを立て続けに出してしまったからというのはありますが。ただNo.1のMoncadaだけは別格。今やマイナー全体のNo.1まで上り詰めています。


[16' Midseason Secondbase Ranking]

Five-Star Prospect

1 (1). Yoan Moncada, 2B, AA : ○全ツール/×右打席

Three-Star Prospect

2 (-). Marco Hernandez, 2B/SS/3B/LF : ○コンタクト、UT/×上限

One-Star Prospect

- (-). (Deven Marrero, SS/3B/2B (SS))

3 (NR). Mike Miller, 2B/3B/SS, MLB : ○選球眼、UT/×上限

- (-). (Tzu-Wei Lin, SS/3B/2B, AA (SS)) :

4 (NR). Jagger Rusconi, 2B, SS-A : ○若さ/×実績

5 (-). Yomar Valentin, 2B/SS, GCL : ○若さ/×打撃

- (-). (Imeldo Diaz, SS/2B/3B, GCL (SS)) :

2016年8月7日日曜日

16' Today's Topics - 8/6

[Today's Game (Game 109 @LAD)]

昨日せっかく良い試合だったのに、またも打線がブレーキで連勝を伸ばせず。本格的に打線の調子が崩れる前にホームに戻りたいですね。まぁ西海岸遠征だから負けていい訳でもないんだけど...。

Result : LAD 3 - 0 BOS (W60-L49)


[Poll Result]

☆ 2件の投票が終わりました。今回もご投票ありがとうございました。デッドラインの動きに関しては、投手補強を重点的に行い、特にリリーフは割と充実したものの、先発はかなりの支出をしたにも関わらず、Pomerantzが今一つでやや不安が残る、という感じに概ねまとめられそうですね。

また、デッドラインが関係する動きではないものの、Farrell監督の采配への疑問も大きくなってきている感じ。Abadのトレードは、大物ではないものの、ニーズに合致しているし、少なくともLayneよりは多少のアップグレードという印象になりそうですね。


○ Red Soxのデッドラインの動きをどう思いますか?(回答30)

1. Pomerantzじゃ不安。 - 14 (45%
2. 監督を交代して欲しかった。 - 12 (40%)
3. Prospectを出し過ぎ。 - 10 (33%)
4. Chris Saleのような大物を獲って欲しかった。 - 6 (20%)
5. 先発、リリーフの強化ができ、満足。 - 4 (13%)
5T. 先発補強が物足りない。 - 4 (13%)
7. それ以外です。 - 1 (3%)


○ Fernando Abadの獲得をどう思いますか?(回答32)

1. そこまで大きい強化でもなさそう。普通。 - 14 (43%)
2. 見返りもほどほどで悪くない。満足。 - 12 (37%)
3. 100 mphアームのPat Lightはもったいない。不満。 - 4 (12%)
4. 素晴らしい!対左にぴったり。 - 2 (6%)

16' Midseason Prospect Ranking -Firstbase-

16年シーズン中間時点での、各ポジションごとの、BOSのMy Prospect Rankingです。ここはそもそもProspectと呼べる選手が少ない。ただShawがMLBに定着しており、パワーのあるOckimeyも開花の兆し。エリートレベルはいないものの、ソリッドレギュラークラスはここ数年間の中では充実してきた方。


[16' Midseason Firstbase Ranking]

Three-Star Prospect

1 (1). Sam Travis, 1B, AAA : ○コンタクト/×ゲームパワー

2 (2). Nick Longhi, 1B/RF, High-A : ○コンタクト、若さ/×パワー

Two-Star Prospect

3 (4). Josh Ockimey, 1B, Low-A : ○パワー、選球眼/×コンタクト

2016年8月6日土曜日

16' Today's Topics - 8/5

[Today's Game (Game 108 @LAD)]

今日はS. Wrightがしばらくぶりに前半戦のような支配的な投球を見せて完封勝ち。そろそろ見極められてきたかな?という思いも出てきただけに嬉しいですね。一方、昨日の試合では、四試合目にして、ようやくチームに白星が付いたPomerantzですが、2失点とは言え、6 IPで6四球。まぁある意味、個人的には予想の範疇の投球なのですが、支払った見返りからすると、そろそろ厳しい意見の一つも言いたくなりますね。

そういやMIAがSDから一旦獲得したColin Reaをメディカルに問題が発覚してリターン。ReaはTJとなっていますが、BOSにもPomerantzのメディカルを一部隠していたとして、MLB機構が調査しているようです。テレビ放映権が入り、今季の海外FA市場でも派手に有望株を乱獲している同チームですが、A.J. Preller GMは早く交代した方が良いと思う。

Result : LAD 0 - 9 BOS (W60-L48)

16' Season Boston Red Sox -Aug.-

8月です。ほどほどに勝ってはいるし、大きな見返りを支払って得たPomerantzは未だにチームに勝ちをもたらしていない状態ではありますが、E. Rodriguezの復調もあり、特に先発陣がようやく形になってきたのは大きいですが、なんせBALとTORがなかなか負けてくれない。直接対決の重みが増してきました(前記事はこちら)。


[Transaction]

○ 8/1
Acquired LHP Fernando Abad from Minnesota for RHP Pat Light.

リリーフ補強は終了とも言っていたのですが、やはり対左で若干の弱さが気になったか、MINからAbadを獲得。見返りはPat Light。30歳の左腕で、今季は調停一年目で$1.25M。あと二年強雇えます。元々は02年のHOUの海外FA契約。

12年にHOUでMLBデビューし、その後はジャーニーマン気味にWAS、OAK、MINを渡り歩いています。速球は90 mphそこそこと平凡。リリーフにしては、カーブ・チェンジアップと三球種しっかり使う。制球、奪三振率等見ても、平凡という印象の強い選手。

キャリアで見ると、右左のスプリットの小さい選手ですが、今季は対左をよく抑えている反面、右打者には割と打たれている。本来は対左を得意とするはずが、今年 はあまり左打者を抑えていないLayneとは逆の傾向で、現状は対左専門がブルペンに欲しかったし、Layneと入れ替わることになるでしょう。

Lightは今季MLBデビュー。100 mphに届く速球があるものの、平凡な制球・コマンド等で、MLBでは抑えられていなかった。今市場はリリーフですら見返りが暴騰していることを考えればまずまず上手くやったとも言えるが、一方でAbadの上積みはさほど大きくはないようにも思える。MLBでは打たれていたとは言え、100 mphのアームの放出は多少残念には思います。MINならこういう選手を上手く育てそうですね。

16' Midseason Prospect Ranking -Catcher-

16年シーズン中間時点での、各ポジションごとの、BOSのMy Prospect Rankingです。捕手のランキングはまたこれは悲惨ですね。C. VazquezとSwihartもMLBで本格開花に至ってないけど、彼らの独り立ちに期待するしかなさそう。


[16' Midseason Catcher Ranking]

One-Star Prospect

1 (1). Austin Rei, C, Low-A : ○守備、選球眼/×打撃

2 (4). Jake Romanski, C, AA : ○コンタクト/×パワー、選球眼

3 (5). Jordan Procyshen, C, High-A : ○守備/×打撃全般

- (-). (Roldani Baldwin, 3B/C, Low-A (3B))

4 (New). Alan Marrero, C, GCL : ○肩、若さ/×打撃全般

5 (NR) : Andrew Noviello, C, GCL : ○若さ/×打撃全般

2016年8月3日水曜日

16' Today's Topics - 8/2

[Today's Game (Game 105 @SEA)]

昨日、一昨日とは逆に、8回に乱れて逆転負け。まだ100球行っていなかったし、4点差あったので、難しい場面でしたがね。Mike ZuninoにHRを浴びた次の打者にも安打を打たれた時点で変えるべきだったかな?ブルペンの準備は今日はどうだったでしょうかね?

昨日獲ったばかりのAbadが左打者のRobinson Canoのために出てきて、結果は最悪のHR。まぁ仕方ないことなのでしょうが、ちょっとやりきれない思いが。Beninetndiが背番号40を付けてMLBデビュー。左腕相手ということでベンチスタートとなりましたが、代打で登場。2打席無安打のデビューとなりました。

Result : SEA 5 - 4 BOS (W58-L47)

16' Midseason Prospect Ranking -Reliever-

16年シーズン中間時点での、各ポジションごとの、BOSのMy Prospect Rankingです。ノンウェーバートレードデッドラインでPat Lightを放出。MLBでは打たれていたものの、傘下にはセットアップ以上の可能性を持つ選手はあまり多くないだけに少し残念。


[16' Midseason Reliever Ranking]

Two-Star Prospect

1 (-). Jake Cosart, RHP, Low-A : ○球威、奪三振率/×制球、上層での実績

One-Star Prospect

2 (NR). Noe Ramirez, RHP, MLB : ○チェンジアップ、実績/×球威、対左打者

3 (-). Marc Brakeman, RHP, Low-A : ○奪三振率、ゴロ率/×対左打者

4 (NR). Chandler Shepherd, RHP, AAA : ○被打率/×支配力

5 (NR). Kyle Martin, RHP : ○AAAでの実績、奪三振率/×上限 

2016年8月2日火曜日

16' Today's Topics - 8/1

[Today's Game (Game 104 @SEA)]

今日も8回までリードを許す展開でしたが、A. Hill、M. BettsのソロHR2本で逆転勝ち。若い選手はこういう試合はいい経験になるでしょうね。何より、E. Rodriguezが今日も好投してくれたことが大きい。

彼とBenintendiを含めたパッケージでChris Sale (CWS)を、なんて話もあったけど、Rodriguezがしっかり投げてくれるなら、この決断が正解となるでしょう。そのBenintendiがなんと、明日からMLBに合流。ドラフトから1年強、AAAを飛ばしての昇格となります。どんなプレーを見せてくれるか楽しみですね!

Result : SEA 1 - 2 BOS (W58-L46)


[Other Topics]

☆ ノンウェーバートレードのデッドラインが過ぎました。朝起きたらChris Sale (CWS)が来てるかも、なんて思いながら眠りについたんですが、BOSはAbadを獲得したのみで、ケガ人の復帰や現有戦力を信じる、という決断となりました。

CWSはSaleの見返りにBenintendi、Moncada、Deversの三人を含むパッケージを要求、なんて話もありましたが、落としどころはE. Rodriguez、Benintendi + DeversかKopechか、というあたりが成立するかどうかのギリギリだったんじゃないかと。今日のRodriguezの投球を見る限り、トレードしなくて正解だと思いますけどね。

ただ、今でもPomerantzのトレードは早まったんじゃないかな~とは思える。Saleが球団と揉めており、それで要求が下がっていることはないにしても、CWSもある程度放出の気持ちも出てきているようには思う。それなりのパッケージで成立していた可能性も。

Benintendiが最近、更に調子を上げており、とうとうMLB昇格を勝ち取ったのを見ると、彼がどこまで成長するか見えず、それこそオールスタークラスになるのであれば、放出は失敗になる可能性もあるとは言え、Benintendi + Anderson Espinozaをメインとして交渉すれば、Saleを獲得できたかも。

CWSがMLBに近い選手を欲しがるなら、それこそSDと三角トレードの形で、PomerantzをCWSに送って成立させるというプランもあった。まぁPomerantzが今後好投するなら、現在の動きが正解になるでしょうが、今のところどうも不安を感じる。あそこまで思い切るなら、ギリギリまで粘ってSaleを狙って欲しかったな、と。


☆ さて、デッドラインが過ぎましたが、さすがに多くの動きがありましたね。TEXがJonathan LucroyにCarlos Beltranを獲得する見返りに、Dillon Tate、Luis Ortiz、Luis Brinsonなど結構な数の有望株を放出。

また、SFは27歳と若くて、あと四年雇えるとは言え、リリーフのWill Smithの見返りに、Andrew Susacと昨年のドラ1 Phil Bickfordを出すという大盤振る舞い。ただ、TBからMatt Mooreを得た方のトレードでは、ケガ中のMatt Duffeyと、上限は高いが、まだ未知数のLucius Foxで得たのは割とお買い得に見える。

同地区なので、BOSがTBから先発を獲れるとは思ってないけど、Pomerantzよりも個人的にはMooreの方が来年には良い投手になってると思ってるけど。元BOSのJosh Reddickは、OAKが高望みし過ぎて売り時を逃したRich Hillと共にLADへ。

同じく元BOSのFrankie Montasや、Grant Holmesが見返りとなっていますが、MLBに昇格した元Top Prospect組は言うに及ばず、Cody BellingerやMichael De Leonも出さずに済んだのだから、LADが上手くやった感。まぁHillがどうなるかわかりませんが、Reddickだけでも十分でしょう。

他に目ぼしいところでは、NYMがJay Bruceを、CHCがJoe Smithを獲得。MINとLAAはRicky NolascoとHector Santiagoを交換。NYYやMILはファイヤーセールにより、多くのProspectを蓄えてウハウハでしょうね。

16' Midseason Prospect Ranking -Starter-

16年シーズン中間時点でのBOSのMy Prospect Rankingです。Pomerantzの見返りに、生え抜きエースの大きな可能性だったAnderson Espinozaを放出してしまったのが痛い。一方で、いずれもメイクアップや完成度には疑問を残すものの、Groome、Kopechと球威のある本格派が台頭。彼らが順調に育ってくれるかが鍵になりそう。


[16' Midseason Starter Ranking]

Four-Star Prospect

1 (New). Jason Groome, LHP, YTD : ○球威、カーブ、上限/×メイクアップ

2 (4). Michael Kopech, High-A : ○球威、上限/×メイクアップ、制球、先発適性

Three-Star Prospect

3 (1). Brian Johnson, LHP, AAA : ○安定感、制球/×球威、精神力

Two-Star Prospect

4 (NR). Roniel Raudes, RHP, Low-A : ○完成度、制球、若さ/×球威、支配力

5 (NR). Josh Pennington, RHP, SS-A : ○球威/×制球、先発適性

6 (5). Trey Ball, LHP, High-A : ○体格/×スタッツ全般

7 (New). Mike Shawaryn, RHP, YTD : ○体格、完成度/×メカニクスの安定性

8 (NR). Travis Lakins, RHP, High-A : ○球威/×コマンド、先発適性、実績

9 (New). Shaun Anderson, RHP, SS-A : ○体格/×支配力

One-Star Prospect

10 (8). Teddy Stankiewicz, RHP, AA : ○制球/×支配力

11 (NR). Justin Haley, RHP, AAA : ○奪三振率/×上限

12 (14). Jalen Beeks, LHP, AA : ○球威/×体格、先発適性

13 (7). Daniel McGrath, LHP, High-A : ○被打率/×球威、フライ率

14 (NR). William Cuevas, RHP, MLB : ○マイナーでの実績/×上限

15 (11). Christopher Acosta, RHP, DNP : ○上限/×メイクアップ

16' Minor League Season Memo -8/1~8/7-

朝起きたらChris Sale (CWS)を獲得してて、ごっそりProspectがいなくなっているかも、とも思っていましたが、BOSはデッドラインは比較的静かに過ごしましたね。勿論Prospectをトレードしないといけない場面はあるでしょうが、やはり本ブログの方向性としては、自前のProspectを育てて生え抜きのレギュラーを育成する、という方針を支持しています。前週の結果はこちら


○ 8/1

[AAA] : RHP Craig Kimbrelがリハブ終了。
[AAA] : RHP Pat LightをMINへトレード。
[AAA] : RHP Joe Kelly, Jr.をオプション。

[AAA] - Offday

[AA] - Offday

[A+] - Box
McGrathが5.0 IP/8 H/5 ER/3 BB/3 K。Gragnani、Mars、Sopilkaが2 H。

[A] - Box
Boydが6.0 IP/7 H/5 ER/1 BB/5 K。G. Bautistaが2.0 IP/1 H/1 BB/1 K。Cosartが1.0 IP/1 H。Gunsolusが2 H/1 HR (10)。Matheny、Rei、T. Kemp、J. Riveraが2 H。

[A- (Game1)] - Box
D. Hernandezが3.2 IP/2 H/1 ER/3 BB/4 K。前回のリハブ登板途中でシャットダウンしていたWorkmanが復帰。1.0 IP/1 H/1 K。Maderaが2 H。

[A- (Game2)] - Box
Zandonaが5.0 IP/7 H/3 ER/0 BB/4 K。マルチ無し。

[GCL] - Box
V. Garciaが5.0 IP/4 H/1 ER/1 BB/6 K。Cedrola、Oliveras、I. Diaz、Sa. Espinalが2 H。Hardyに第1号。

[DSL1] - Box
Mendozaが5.0 IP/2 H/1 ER/1 BB/3 K。K. Suarezが2 H。

[DSL2] - Box
B. Mataが5.0 IP/2 H/0 ER/1 BB/5 K。Condeが2 H。

2016年8月1日月曜日

16' Today's Topics - 7/31

[Today's Game (Game 103 @LAA)]

9回にリードされていた試合は今季全敗だったそうですが、今日は一気に5点を奪って逆転勝ち。閉塞感漂うチームにとって大きい勝利ですね。S. Wrightを6回から救援したBuchholzもリリーフ転向後、良い投球を続けていましたが、今日はまた全盛期を思い起こさせる投球。Brian Banisterコーチの分析で、腕の角度が年々下がっていたことを指摘され、修正したことも好投につながっているようです。

良いことなんですけど、今までの投手コーチは何してたんや...。でも彼とJ. Kelly, Jr.がブルペンにいて、好投しているのは、ロングリリーフという観点から見ても、先発のデプスという観点から見ても喜ばしいですね。Hembreeが既に弾き出されて、マイナーに戻されている状況ですが、Kimbrel復帰の際はどうなるでしょうかね?

Result : LAA 3 - 5 BOS (W57-L46)


[Other Topics]

☆ 壮絶に勘違いしていましたが、今季のノンウェーバートレードのデッドラインは例年の7/31ではなく、現地時間8/1だそうですね。ということで、明日のお昼までは予断を許しませんね。昨日からの進展としては、一旦合意に至った、CLEとMILのJonathan Lucroyのトレードが、本人のノントレード条項に該当するチームということで、トレード拒否となり破談。代わってTEXが猛プッシュしているようですが、BOSはどこまで本気かな?

そして、そのCLEはNYYからAndrew Millerを獲得し、見返りにClint Frazierを含む四人を放出。Frazierと言えば、BOSが13年のドラフトで熱心にチェックしていた選手で、本人もBOSに行くと思っていたそうです。彼をすんででCLEに奪われ、同じくTop Prospectに育っているAustin Meadows (PIT)をスルーしてBOSが獲った左腕はどうしたもんか...。

しかし、NYYはリリーフの見返りで随分ぼろ儲けですね。ドラフトでBlake Rutherfordをゲットしたことといいつまらん...。後は、そのNYYが穴埋めにTyler ClippardをARIから獲得。STLがZach DukeをCWSから獲得。そして、昨年BOSにいたWade MileyはSEAから同地区BALへ帰ってきました。デッドラインまで残るは半日強です。Carlos Beltran (NYY)に興味なんて、あまり気乗りしない噂もありますが。


[Poll Result]

☆ さてデッドラインが目の前に近づいてきた訳ですが、更に補強に動きますかね?やっぱり先発やリリーフに不安を覚える方が多いようには感じます。リリーフに関しては、Dombrowskiさんが補強には動かないということを言っていますが、獲るなら左腕かな、という気はします。先発は...、難しそうですね。


○ 7月末のトレードデッドラインまでに補強が必要なポジションはどこだと思いますか?(回答35)

1. 先発 - 18 (51%)
2. 左のリリーフ - 12 (34%)
3. 右のリリーフ - 6 (17%)
3T. 補強は必要なし。 - 6 (17%)
5. それ以外のポジション - 3 (8%)
6. 外野手 - 1 (2%)