中軸打者として誰を補強すべき?(複数回答可)

2016年8月16日火曜日

16' Today's Topics - 8/14

[Today's Game (Game 116 vs ARI)]

お盆休みに入ってサボり倒していました。見に来ていただいて方々には大変申し訳ありません。今日くらいからボチボチ戻していきます...。さて、いつのことやら、という感じですが、西海岸遠征から帰って来た後、リビルドに入ったNYYに痛恨の負け越し。

何とかARIにはしっかりと貯金を稼がせていただきましたが、強めのチームと相性悪いのは残りの日程を考えても不安が募りますね。しかも代走で、エース格のS. Wrightをケガさせるという失態。Buchholzも先発ではどうにもピシャっと投げられないし。

ただ打線がまた好調に戻ってきてますね。勿論相手がARIだったのもありますが、とは言えZack Greinkeを大炎上させたのは見事.。打順を組み替えて3番に入ったM. Bettsがさらに凄みを増しています。Mike Trout (LAA)のようなレベルに達することも不可能じゃないかも。

Result : BOS 16 - 2 ARI (W64-L52)


[Other Topics]

☆ 多分、反対意見が多くなりそうですが、WASからリリースされたJonathan Papelbonの復帰の可能性が噂になっていますね。元々独特のキャラクターで、WASではBryce Harperと揉めるなど、人間性には多少問題があるのは事実。

また年々球速を落としており、最近はパフォーマンスを崩してリリースされる原因となったのも確か。確実な貢献を期待できない上に、問題を起こすリスクを考えれば否定的な意見が増えるのもわかります。

ただ最近Barnesにかなり疲れが見えているし、Ziegler、田澤というセットアップコンビも時折脆さを見せる。更にKimbrelが膝のケガの影響がある中で投げており、ひょっとすると、再度DL行きもあり得る状態、ということを考えれば、一考の余地はある選択肢には思います。

昨今のリリーフ市場の暴騰を考えれば、8月のトレードでセットアップクラスを得るのも中々ハードルが高い。PapelbonはBOSから出た後も、割とBOS時代が良かった的な発言が多かったし、自分の知る限りでは、BOS時代に特にチーム内で問題を起こしたことはなかったように思うし。さてどうなりますかね。

6 件のコメント:

赤とんぼ さんのコメント...

おはばんは、
いま日本は、お盆休みなんですね、いいな~~!こちらには、そんなもん無いし。
しかし、今年も腹立つほど熱いですね~!皆さん、水分ちゃんと摂りましょうね、因みに私は翌日の分も前の夜に酒と共に充分摂るように肝に銘じております(笑;

今日のCLEとの試合、9回にKimbrelがまた?ドラマを演出してくれて和風だと「手に汗握る」洋風だと「爪を噛みたくなる」?でしたが、何とか凌げましたね。Pomeranz今まで未知の8回途中まで投げての初勝利2ERの6Kやれやれです。私的にこの勝利は大きいです!今年4得点以下の試合は勝率が極端に悪いですからね。 Papelbon自分からリリースを願い出たようですね今のブルペン陣を思えば一考の余地は在りそう(私の好き嫌いは2の次)です(笑)

ララ さんのコメント...

赤とんぼさん

おはばんは、休みは休みですけど、暑すぎて、クーラーの効いた部屋に閉じこもるのが一番の贅沢になってます(汗)。お酒飲むと利尿作用か、余計に喉乾きません?

CLEもPOに出れたら対戦する可能性もあるし、勝っておくのは重要ですね。Pomerantzは全体的には落ち着いてきた感じですね。

WASはMelancon獲得したこともあったんでしょうね。セットアップも受け入れるそうですが、セーブ記録も割といい位置なので、できればクローザーをやりたいだろうし、その辺でまた問題が起きそう、と敬遠するチームもありそう。

日本BOS さんのコメント...

昨日コメント書いたけどまたダメでした(笑)おそらくだけど自分がコメント書いてる時にララさんが同じタイミングでブログ更新してるからかなと思いましたしょうがないですね(笑)

ARIは投手と守備が酷かったです(笑)3連勝できてよかった(笑)今日も8回にノーアウト2,3塁で点取れなかったからキンブレルやばそうと思ったがなんとか抑えてくれて良かった(笑)

先発投手はライトは怪我したけど他も炎上することなく皆ある程度仕事してくれてます(笑)
リリーフが確かに一番心配です(笑)NYY戦の時酷かった(笑)キンブレルは膝問題、田澤は速球の威力がない気がして不安、バーンズとロスも良い時と悪い時の差が激しすぎて完全に信用できないしアバトはなんで取ったのかという感じ(笑)
自分は田澤ロスバーンズがここまで悪いとは思ってなかったので誤算でした(笑)
ケリーをもう一度試してみて,マイナーで調子よさそうなNラミレスなんかはダメですかね(笑)最悪ポメランツをリリーフにと思ってますが(笑)

打線はようやく自分好みの打順になってちょっと楽しみが増えました(笑)ただボガーツがかなりの不調で心配で、前半戦と違って打てる球をファールにすることが増えて選球眼も悪くなってる気がします(笑)ベッツとボガーツは外スラが一番苦手だと思う(笑)
ペドロイアはさすがの活躍です(笑)ベッツも打ちだすと止まらない(笑)
リオンの好調がなかなか止まらないですね(笑)

ベニテンディは今の所見る限り弱点がほとんどなく予想以上です(笑)内外高低と変化球も打ってます(笑)スイングスピードが速くてバットコントロールも良いです(笑)守備でミスして負けた試合もあったけど(笑)

明日から苦手なBAL,DET戦なんとか5割でいくことを願ってます(笑)

nature さんのコメント...

ベッツ凄すぎるw
E-Rodのハムストリングはどうなるかと思ったけど、どうやら脱水による痙攣のようで、大丈夫そうかな。

Abad⇔Layneは多少のアップグレイドどころか結構なダウングレイドになってますね。左ならEliasに経験積ませた方がまだ見込み出そうな気がする。

パペルボンはセットアッパーつとまらないと思うので基本的には反対だけど、検討せざるを得ないかもですね。
ライトがもどればバックホルツをブルペンに戻せるし、獲得せずに済めばいいんですけど。

モンカダ最近出てないけど3Bデビューしましたね。これでマチャド獲得の夢は消えたw 2Bより守備負担は減るだろうからその分打撃が向上してくれたらいいです。対左がさっぱりなのでね。 

ララ さんのコメント...

日本BOSさん

う~む...。投稿出来たらする反映されるようにはなっているはずなので、お手数ですが、せっかく書いていただいたコメントですし、一旦コピーだけしておいて、投稿押しても上手く反映されてなかったら、もう一度ペーストで投稿していただけると助かります。本当に申し訳ありませんm(_ _)m

Barnes、Rossは前半戦はかなり良かったんですけどね。ただ今日もBarnesは3 IP目まで行って打たれたし、彼の能力なら、リリーフで使うならしっかりとショートイニングに固定してあげた方が、調子を崩さずに投げられるかと。

Abadはさっぱりですね。もしPapelbonが入るなら、Rossを対左要員にして、Adadを外す方がいいんじゃないかと。

Hembree、N. RamirezはAAAではいいんですけどね~。Hembreeは調子戻ってるといいけど。Pomerantzはさすがに先発で使い続けるかと。最近マシになってきたし。でもBALやTOR相手にどうなるかですね。

Bogaertsは数字落ちてきましたね。疲れもあるんでしょうが。思い切って6番くらいに下げてみるのも手かもしれませんね。

BenintendiやBetts見ていると、やっぱりコンタクトだよな~って思います。なんとなく5ツール揃って、体格の良い選手が大成しそうに思ってしまうけど、まずは打てないと話にならないですもんね。

ララ さんのコメント...

natureさん

スコアだけ追ってて、あれ?ってなりましたけど、それなら心配ないかな?

Abadは無駄にPat Lightを失っただけに終わりそう。AAのYslaも最近良いんで、来年に向けても、9月に入ったら、片っ端から試してみてもいいかもしれませんね。

Buchholzはセットアッパーの力はないことはないかもしれないけど、基本的にはモップアップやワンポイントでの起用になるでしょうし、Kimbrelの状態を不安視しているなら、やはり後ろのイニングの経験が深いPapelbonに手を出す可能性はありそうですね。

6月半ばくらいまではまともに投げていたようなので、復調すればセットアップはできるとは思うけど、戻るかどうか賭けになるという点ですでにある程度のリスクはありますね。

Moncadaは守備の負担で打撃が制限されていることはないと思うけど、やっぱりさらなる向上には期待しちゃいますね。彼くらいの力があれば、全部左打席で打っても、左投手を今より打てる気もするけど、まぁまだしばらくは右打席も練習するでしょうね。