アレックス・コーラの監督就任についてどう思いますか?

今オフはどのポジションを補強すべき?(複数回答可)

2016年8月7日日曜日

16' Midseason Prospect Ranking -Firstbase-

16年シーズン中間時点での、各ポジションごとの、BOSのMy Prospect Rankingです。ここはそもそもProspectと呼べる選手が少ない。ただShawがMLBに定着しており、パワーのあるOckimeyも開花の兆し。エリートレベルはいないものの、ソリッドレギュラークラスはここ数年間の中では充実してきた方。


[16' Midseason Firstbase Ranking]

Three-Star Prospect

1 (1). Sam Travis, 1B, AAA : ○コンタクト/×ゲームパワー

2 (2). Nick Longhi, 1B/RF, High-A : ○コンタクト、若さ/×パワー

Two-Star Prospect

3 (4). Josh Ockimey, 1B, Low-A : ○パワー、選球眼/×コンタクト


Others : None


Left from Ranking : Travis Shaw (1B/3B, Graduated), Jantzen Witte (3B/1B/2B, Converted to 3B)


[Comments]

Travis、Longhi、Ockimeyの3人以外は、そもそもフリンジレベルの選手すらいないが、この3人はいずれも短所はあるものの、それなりのレギュラーから最低限プラトーンクラスにはなれる可能性を示している。Travisは今季のSTではパワーも見せたものの、相変わらずマイナーではHRが出ない。

生来のパワーはしっかりしているそうだし、マイナーではコントロールが悪い選手もいるから、MLBではそれなりにHRを打てるようになる可能性はあるが。ただ来季Papiが抜け、H. RamirezがDHに移るかもしれない中で、今季絶望のケガを負ってしまい、秋にMLBで試せなくなったのは痛い。

LonghiはTravisより更にパワーに懸念がある。同じクラスの中でも若い選手で、HR数を大きく削るHigh-Aでプレーしているのは確かだが、今季2 HRはさすがに1Bとしては厳しい。ただ、一応外野両翼でもプレーできるし、安定してコンタクトを見せている点では、MLBに到達できる可能性は小さくない、という点を評価している。

最後にOckimeyはProspectとしては傘下でもトップのHR数を記録しており、それに加えて、比較的粘り強くボールを見る能力もある。1Bらしい選手だ。前半戦は好調で、Longhiよりも上の評価をしていたが、このところHRはある程度出ているものの、AVGを下げている。また三振数の多さは気になるし、少し評価を下げた。

0 件のコメント: