今年のレッドソックスについてどう思いますか?

2016年8月16日火曜日

16' Midseason Prospect Ranking -Outfield-

16年シーズン中間時点での、各ポジションごとの、BOSのMy Prospect Rankingです。Benintendiが凄い。あっという間に、LFのレギュラーを掴もうかというところまで来ている。何度も謝りますが、ドラフトの時、彼は嫌だと書いたのは大間違いでした。


[16' Midseason Outfield Ranking]

Five-Star Prospect

1 (2). Andrew Benintendi, CF/LF, SS-A : ○打撃全般、守備/×肩、LF守備

Three-Star Prospect

- (-). (Marco Hernandez, 2B/SS/3B/LF, MLB (2B))

2 (6). Luis Alexander Basabe, CF, Low-A : ○パワー、運動能力/×コンタクト

- (-). (Nick Longhi, 1B/RF, Low-A (1B))

Two-Star Prospect

3 (NR). Kyri Washington, LF/RF, Low-A : ○パワー/×選球眼、コンタクト

- (3). (Bryce Brentz, LF/RF, MLB)

4 (7). Henry Ramos, RF/CF, AAA : ○ツールバランス/×実績

One-Star Prospect

5 (NR). Lorenzo Cedrola, CF/RF, GCL : ○コンタクト、守備/×パワー

6 (4). Tate Matheny, RF/CF, Low-A : ○成熟度/×ツール全般

7 (5). Yoan Aybar, CF, SS-A : ○肩、運動能力/×コンタクト

8 (NR). Trenton Kemp, LF/RF, Low-A : ○パワー/×コンタクト

9 (9). Mike Meyers, LF, High-A : ○コンタクト、スピード/×パワー

10 (NR). Tyler Hill, LF/RF, SS-A : ○若さ/×上層での実績


Others : Joseph Monge (CF/RF/LF, High-A), Danny Mars (RF/CF/LF, High-A), Bryan Hudson (LF/CF, High-A)


Left from Ranking : Manuel Margot (CF, Traded to SD), Albert Guaimaro (CF, Contract voided), Simon Muzziotti (CF, Contract voided), Keury De La Cruz (LF, MiLFA), Jordon Austin (RF/LF, Released)


[Comments]

Benintendiはソフモアでプロ入りしたこともあるが、カレッジでは活躍した期間が短く、そこに疑念を持っていたが、プロ入り後の一年は想像を大きく上回るものだった。コンタクト、選球眼に関してはマイナー全体でもトップクラス。パワー、スピードもソリッドだ。

肩に関しては平凡なものの、CF守備も素晴らしいよう。LFで使うのがややもったいないようにも思うが、BOSのOF陣においてはMookie Betts、Jackie Bradley, Jr.がいるので仕方ない。ドラフトから1年強でのMLB昇格となったが、すでにLFのレギュラーを手中にしかけている。

Brock Holt、Blake Swihart、Rusney Castillo、Chris Young、BrentzとLFをこなせる選手は複数いることから、トレードの駒にできる状況でもあるが、扱い方を見ている限りは、OFの"キラーB's"として定着しそうな雰囲気。LF守備に関しては特にFenwayということもあり、まだ多少の時間が必要だろうが、能力的にはいずれ問題なくこなすだろう。

一方、以下の選手はManuel Margotをトレードに出してしまったこともあり、いずれも長所短所のはっきりした選手が多い。OFでは#2のAx. Basabeは前半戦やや不調だったが、双子のLuis Alejandro BasabeがARIへトレードされた辺りから調子を上げている。未だに三振の多さは気になるものの、CFとしてはパワーがあり、高い上限が魅力。

今季成長したWashington、それに個人的に気に入っているT. Kemp、T. Hillの3人はほぼコーナーポジションに固定されているが、それにふさわしいパワーを見せている。ただいずれも上層で打てるのか、という点が気になる。H. Ramos、Y. AybarはCFでもプレーできる、高い身体能力が売りだが、如何せん安定した打撃成績が残せていない。

Matheny、M. Meyers、Monge、Mars、B. Hudsonら、High-Aあたりにはそれなりにやっている選手が多く在籍しているが、いずれもMLBでCFをプレーできるようなツールを持たない割に両翼でプレーできるだけのパワーもなく、上層では厳しいだろう。

面白そうなのは、今季USデビューのCedrolaか。昨年のDSLチームのトップヒッターで、今季もUSでしっかり打てるところを見せている。スピードにCF守備も良いよう。現時点で全く見せられていないパワーの開花があれば、急上昇できる。

0 件のコメント: