アレックス・コーラの監督就任についてどう思いますか?

今オフはどのポジションを補強すべき?(複数回答可)

2015年12月31日木曜日

15' Today's Topics - 12/30

[Today's Topics]

☆ しばらく更新を怠って申し訳ありません。日本はもう大晦日ですね。今年は定期的にコメントを下さる方も多く、途中から投票等も取り入れ、ブログ的にも充実した一年でした。BOSも今のところ大満足の補強状況。来年は更に盛り上がる一年になるといいですね。

皆様、今年一年本当にありがとうございました。来年が皆様にとって良い年になりますように。それでは良いお年を~!!

2015年12月25日金曜日

15' Today's Topics - 12/24

[Today's Topics]

☆ Happy Merry Christmas !! 良いクリスマスをお過ごしでしょうか?自分は当然仕事です(泣)。まぁそれはそれとして、FA市場はMike LeakeがSTL、Daniel MurphyがWASへそれぞれ決定。後者はドラフトピックの喪失有り。前者は5年$80M。う~ん、やっぱり高くは感じる。LeakeはStephen Strasburgが目玉だった09年ドラフトで即戦力投手として注目されてて、確かドラフトはマイナーで投げず、AFLだけ投げて、その次の春からMLBで投げたんだったかな。

健康面は売りだけど、実力的にはNo.4~5というところで、200 IPクリアーも1回だけ。27歳と若いのは確かだけど、LAA等でエース格だったJohn LackeyがBOSに来た時が確か5年$82Mくらいだったから、それを思うと...。ドラフトピックの譲渡が必要ないのは大きいかもしれませんが。David Price等に振られてきたSTLもひとまず先発確保。あとはやっぱりLADがどうなるか、ですかね。

Murphyはポストシーズンで良くも悪くも大きな注目を浴びた。ディフェンシブホームが無いということ、QOのせいで結構売れ残るかと思ったけど、意外に早く決まりましたね。WASはAnthony Rendonとどちらを2Bで使うんでしょうね。ともかくこれでQO絡みのFAが一人減って、残りは以下の面子に。

Wei-Yin Chen, LHSP, BAL
Yovani Gallardo, RHSP, TEX
Ian Kennedy, RHSP, SD
Chris Davis, 1B, BAL
Howie Kendrick, 2B,LAD
Ian Desmond, SS, WAS
Dexter Fowler, OF, CHC
Alex Gordon, OF, KC
Justin Upton, OF, SD


[Poll Result]

☆ ちょっと時期尚早だったかもしれませんが、ブルペン構成に関する投票が終わりました。Kimbrelがさすがに満票以下、C. Smith、上原、田澤までは得票率9割近く。他の面子はE. EscobarやHembreeのような実績に欠ける選手、もしくはとりあえずは先発デプスであろう、B. Johnsonを除けばかなり票が割れました。

一応、R. Ross, Jr.がその中では最多ですが、Layneと対左の二択でギリギリRossか、というような感じ。後は、Wade Mileyがトレードされた現状でも、J. Kelly, Jr.のリリーフ起用の意見が割と多いですね。確かにもう一人先発を獲る、もしくはOwensを使ってKellyをリリーフに回した方が、特にブルペンはかなりの強化になる可能性はあるかも。


○ 16年開幕ブルペンに入るべき投手は?(回答38)

1. Craig Kimbrel - 38 (100%)
2. 上原浩治 - 36 (94%)
2T. Carson Smith - 36 (94%)
4. 田澤純一 - 34 (89%)
5. Robbie Ross, Jr. - 21 (55%)
6. Joe Kelly, Jr. - 15 (39%)
6T. Tommy Layne - 15 (39%)
8. Roenis Elias - 14 (36%)
9. Steven Wright - 11 (28%)
10. Matt Barnes - 10 (26%)
11. Edwin Escobar - 4 (10%)
12. Heath Hembree - 3 (7%)
13. それ以外の投手 - 2 (5%)
14. Brian Johnson - 1 (2%)

2015年12月24日木曜日

15' Today's Topics - 12/23

[Today's Topics]

☆ 日本はクリスマスイブですね。もう休暇モードか、取り立てて話題もないですが、BOSがレジェンドの一人Wade Boggsさんの背番号26を永久欠番にすることが発表になりました。15年に26番を背負っていたHoltは12に変わるそうです。

あとの話題では、MLBに挑戦と言っていた、福岡ソフトバンクホークスの松田宣浩選手は日本残留だそう。内野手はなかなかMLBで成功しないし、ソフトバンクならかなりの年俸をオファーされているでしょうから、ムリに渡米する気が無くなったのかもですね。

2015年12月22日火曜日

15'-16' Fall-Winter League Season Memo -12/21~12/27-

もう年末ですね。ウィンターリーグでは、今季もまたケガに悩まされたBrentzがベネズエラのリーグで試合に出始めています。来季はSTから結果が求められるし、しっかり調整して欲しい。前週の結果はこちら


○ 12/21

[DBL (Escogido)] - Box
BOS傘下の選手の出場は無し。

[DBL (Estrellas)] - Box
BOS傘下の選手の出場は無し。

[DBL (Licey)] - Box
M. Hernandezが5番SSで途中出場し、0 H。

[DBL (Toros)] - Box
BOS傘下の選手の出場は無し。

[MPL (Culiacan)] - Offday

[RCPBL (Caguas)] - Offday

[RCPBL (Mayaguez)] - Offday

[RCPBL (Santurce)] - Offday

[VPBL (Aragua)] - Offday

[VPBL (Caribes)] - Offday

[VPBL (La Guaira)] - Offday

[VPBL (Lara)] - Offday

[VPBL (Margarita)] - Offday

2015年12月21日月曜日

15' Today's Topics - 12/20

[Today's Topics]

☆ 岩隈久志と一旦合意に達したLADですが、メディカルチェックで問題が見つかったようで、合意が取り消しになっています。条件を変更して再交渉するのかと思いきや、その数時間後に、岩隈は古巣SEAと1年契約でサイン。まぁメディカルでケチが付いたし、QOを受けていることを考えれば、他チームからのオファーがかなり低いものになりそうなのは確かなので、古巣に枠がある内にさっさと決めたのは賢い選択かもしれませんね。

しかし、LADはどうなりますかね。Aroldys Chapmanもどうやら進展なしでご破算になりそうだし、その見返りに送るはずだったProspect等をパッケージにして、トレードで先発を狙うことにはなりそうですが。TBのJake Odorizziなどをターゲットにしているようですが果たして。OFもJason Heywardが動いたものの、Justin UptonやAlex Gordonはまだかかりそう。このまま年末を迎えそうですかね~。

2015年12月17日木曜日

16' BOS Prospect Ranking by Baseball America

BAのProspect Rankingは、明日BOSが発表となります。それに先立ち、例年通りランキングが出る前に、軽くTop 10を予想してみました(Expectedとなっているのが自分の予想です)。Craig Kimbrelのトレードもあって、Top 10の後半は予想が難しいですね。


[BA: 16' BOS Top 10 Prospects]

1. Yoan Moncada, 2b (Expected: Yoan Moncada)

2. Rafael Devers, 3b (Expected: Andrew Benintendi)

3. Andrew Benintendi, of (Expected: Rafael Devers)

4. Anderson Espinoza, rhp (Expected: Anderson Espinoza)

5. Michael Kopech, rhp (Expected: Michael Kopech)

6. Brian Johnson, lhp (Expected: Brian Johnson)

7. Sam Travis, 1b (Expected: Sam Travis)

8. Deven Marrero, ss (Expected: Deven Marrero)

9. Luis Alexander Basabe, of (Expected: Luis Alexander Basabe)

10. Michael Chavis, 3b (Expected: Mauricio Dubon)

2015年12月16日水曜日

15' Today's Topics - 12/15

[Today's Topics]

☆ Jhonny CuetoがSFと6年$133M。こうなるとJeff Samardzijaを獲ったのが逆に若干蛇足な気もしますが。LADに渡したくなかったのもあるんですかね。LADは岩隈久志で打ち止めなのか?大物FA先発が一通り行き先が決まり、残るはScott Kazmirや日本から来る前田健太など、三番手以下クラス。STLとLADはどう動くかな?

あとはSDをノンテンダーされたWill MiddlebrooksがMILと契約。この前トレードされたGarin Cecchiniと再会となります。NPBとかでキャリアを再構築した方がいいかもとか思ってたけど、MILなら最後のチャンスでしょう。Cecchiniとプラトーンでもいいので、AAAではなく、MLBで頑張っている姿を見せてもらいたいですね。

15'-16' Fall-Winter League Season Memo -12/14~12/20-

何か話題が無いですね。MLBの方もあらかた補強は終わってしまったし。少なくとも2月のSTとカレッジシーズンの開幕までは暇そうです。H. Ramirezまだ~?前週の結果はこちら


○ 12/14

[DBL (Escogido)] - All-Star Break

[DBL (Estrellas)] - All-Star Break

[DBL (Licey)] - All-Star Break

[DBL (Toros)] - All-Star Break

[MPL (Culiacan)] - Offday

[RCPBL (Caguas)] - Offday

[RCPBL (Mayaguez)] - Offday

[RCPBL (Santurce)] - Offday

[VPBL (Aragua)] - Offday

[VPBL (Caribes)] - Box
BOS傘下の選手の出場は無し。

[VPBL (La Guaira)] - Offday

[VPBL (Lara)] - Box
BOS傘下の選手の出場は無し。

[VPBL (Margarita)] - Offday

2015年12月14日月曜日

15' Today's Topics - 12/13

[Today's Topics]

☆ CHCがJason Heywardと8年$184Mで契約。確かに守備面も含めて、非常に総合力の高い選手だし、デビューが非常に早かったのもあって、まだ26歳と若いけど、ここ3年は15 HRにも届いていないし、OPSも.800前後。ちょっと高過ぎるような。CFを守ってもそこそこやるだろうけど、基本RF専門の選手だし。CHCはJorge Solerもトレードチップにするようですね。

それにしてもJohn Lackeyといい、同地区のライバルSTLから主力二枚も強奪とは。STLの戦力を奪えるという点で一石二鳥だし、狙いどころはさすがなんだけど、えげつないな~、って。そういやこの前ちょっと触れたけど、HOUとPHIのKen Gilesのトレードですが、Derek Fisherではなく、13年全体1位指名のMark AppelがPHIに移るそうです。Appelも期待ほどの成績ではないにしろ、リリーフに全体1位を出すとは...。


[Poll Result]

☆ 先発の整理と、C. Smithのトレードに関する投票が終わりました。今回も多くの投票をいただき、ありがとうございます。この2つは絡んでいて、結局投票期間中に、先発からWade Mileyをトレードして、Smithを獲るという動きで先に結果が出てしまった形に。

個人的には満足できる形に落ち着いたかなとは思っているけど、J. Kelly, Jr.をリリーフに回すという意見が結果的には最多だったんですね。トレード価値は高くないし、現状先発としては若干不安なので、Mileyを使って、Kelly, Jr.はリリーフと考えていた方も結構多かったのかもしれません。

とは言え、Smithのトレードは大多数の方が満足と言えるトレードになりましたし、あとはKelly, Jr.がしっかり投げてくれるかどうかだけですね。オフのムーブに関してはこれでほぼ終了のような気がしますので、日本人のMLB挑戦等の投票も少しやろうかと思います。


○ 今後、先発陣をどのように整理するべきだと思いますか?(回答47)

1. Joe Kelly, Jr.をリリーフで起用する。 - 30 (63%)
2. Wade Mileyをトレードする。 - 23 (48%)
3. Henry Owensを起用する。 - 20 (42%)
4. Rick Porcelloをトレードする。 - 9 (19%)
5. 他の先発投手を獲得する。 - 8 (17%)
6. Kelly, Jr.をトレードする。 - 1 (2%)
6T. 上記以外の選択肢。 - 1 (2%)


○ Carson Smith、Roenis Elliasのトレード獲得はグッドムーブか?(回答57)

1. Yes - 53 (92%)
2. どちらでもない - 4 (7%)

2015年12月11日金曜日

15' Today's Topics - 12/10

[Today's Topics]

☆ ウィンターリーグの最後、Rule 5ドラフトが行われましたが、BOSは予想通りMLBフェーズでは誰も指名せず(Rule 5ドラフト関連はこちら)。またBOSから指名された選手もいませんでした。AAAフェーズでは、マイナーのリリーフをSTL、TEXから計2人獲得。一方、14年のオフに引退してBOS傘下では今年プレーしていなかったものの、ウィンターリーグなどでプレーしていたJesus LoyaをCHCが指名。

2015年12月10日木曜日

15' Today's Topics - 12/9

[Today's Topics]

☆ ウィンターミーティングはやはり動きが多いですね。今日も取り留めなく書きますが、今日の動きで目を引くのは、やはりKen GilesのHOUへのトレードですかね。何が注目かというと、つい先日BOSがトレード獲得したC. Smithと選手として比較できる部分が多いからです。共に11年のドラフト組でSmithがドラ8、Gilesがドラ7と近い位置で指名されている。

今季それぞれのチームで本格ブレイクして、中盤戦以降クローザーも務めた。成績的には共にMLBのリリーフでTop 5前後の活躍。残り5年保有できる点も同じです。年齢的にはGilesはJuCoの出身なので、1歳若いですが、共にこれから働き盛り。速球は常時95 mphを超えるGilesが上回るが、Smithは圧倒的にGB%が高い。速球の球威で上回るGilesの方が多少市場価値は上かもしれませんが、ほぼ同等と見れるかと。

それに対し、HOUが出した見返りは、Brett Oberholtzer、Vince Velazquez、Derek Fisherに、もう一人Prospectが含まれるよう。Oberholtzerは15年不調でマイナー落ちもしていたが、14年くらい投げるなら五番手先発。Velazquezは球威のある選手で、15年にMLBデビューしたばかり。上手く行けば最大二番手、現状でも四、五番手くらいで投げるかと。

Fisherも個人的にカレッジ時代から気に入っているパワーのある両翼の選手。BOSがSEAに出したWade Mileyほど確実な計算はできないかもしれないが、Velazquez + Oberholtzerの二人掛かりなら、Mileyと最低限同レベルの働きは計算できそうだし、Velazquezはそれ以上の上限も持つ。

FisherもまずまずのProspect。BOSがMileyに付けたのは平凡なリリーフのJonathan Aroだし、更にそこそこ使い勝手のあるEliasまで一緒に得ている。これを見ると、やっぱりこの前のトレードはかなり上手くやったように思える。

明日はウィンターミーティングの締めくくり、Rule 5ドラフトですね。40人枠が埋まっているBOSは誰も指名しないだろうと、Dombrowskiさんが明言しています。一方で、他チームに獲られそうな選手もいないし、数年ぶりにBOSにとっては静かなRule 5ドラフトになりそうです。

2015年12月9日水曜日

15' Today's Topics - 12/8

[Today's Topics]

☆ 一旦はLADへのトレードがほぼ合意に至ったArodys Chapman (CIN)ですが、家庭内暴力とかの問題で、交渉が凍結しています。あとはBen ZobristがCHCと4年$56Mで契約。直前にCHCはNYYへStarlin CastroをNYYへトレード。CastoはMLBデビューが20歳と若く、まだ25歳ですが、今一つメイクアップ面が良くないようで、年齢的には全盛期を迎えるはずなのですが、成績的には逆に下降気味。

今季はJavier BaezやAddison Russellに押し出されて2Bに回っています。NYYに移れば変わりますかね?そこそこ実績もあるし、まだ若い。SSで使うなら、NYYにとって良いターゲットだな、とは思ったのですが、一応今のところDidi GregoriusをSSで使って、Castroは2B。終盤台頭したRob Refsnyderや復活しかけのDustin Ackleyは控えになるようです。

CHCはTBとBaezのトレードの話もしており、SSはRussellで決めたよう。一方、Baezなどを2Bで使う選択肢もありましたが、Zobristを加えて、他はトレードバイトとした。若い野手陣の中でZobristのような経験豊富な選手が一枚入るのは良いと思うし、ユーティリティーな選手で、更に下から若手が台頭しても、どこでも使えるでしょう。多少高いとは思うけど、さすがTheo Epsteinさん、と思えるようなムーブではあります。

ただ今日の最大の話題はShelby MillerのARIへのトレードでしょうね。ARIはZack Greinkeとの契約も合わせて、ローテを一気に強化した。このトレードはずっと噂になっていましたが、ATLがA.J. Pollockを要求していたことで進展がありませんでしたが、同じOFでもEnder Inciarteに切り替えたことで成立。ただ更にパッケージとして、15年全体1位指名のDansby Swansonに、傘下のトップ投手Prospectの一人Aaron Blairとかなりの見返りを支払うことに。

Millerもまだ伸びしろがあるとは言え、現時点で絶対のエース格ではないし、残り保有期間も3年と物凄く長くはない。Inciarteはまだ5年雇えるし、ATLが上手くやった感は強い。Pollockは確かに15年は素晴らしかったけど、パワー面では多少出来すぎにも見えるし、彼一人を死守するのに、Swansonまで差し出すのはちょっとなぁ、という気もする。

ARIもトップが変わったんだったかな?どうもトップが交代すると、前政権の遺産をファイヤーセールすることが多いけど、SDの例なんかを見てもイマイチ感を受ける。動かずに成功しても、自分の手柄にはならないから、新GMは多かれ少なかれ、自分なりのムーブをして結果を残す必要があるのは理解できるが。

個人的にも元々BOSのトレードターゲットだったMillerが絡んだトレードということで、久しぶりにトレード分析もやりたかったけど、年末でバタバタしてるので、ここに色々と乱雑に書いてしまいました。


[Poll Result]

☆ せっかく、先発のムーブに関して投票を始めた矢先に、Wade Mileyのトレードが成立して、片が付いてしまったという...。それはともかく、D. Priceに関しても多くの投票をありがとうございました。契約のあまりの大きさによる怖さはあれど、多くの方にとって待望のエースが来たという印象ではないかと思います。


○ David Priceとの契約をどう思いますか?(回答58)

1. 良い投手で嬉しいけど、ちょっと高いかな~? - 28 (48%)
2. 文句なし!最高のエースが来た! - 15 (25%)
3. 他に選択肢も無かったし仕方ない。 - 9 (15%)
4. 高すぎ、失敗しそう...。 - 3 (5%)
4T. 上記以外の意見です。 - 3 (5%)

2015年12月8日火曜日

15'-16' Fall-Winter League Season Memo -12/7~12/13-

H. Ramirezがドミニカのウィンターリーグでプレーするという話ですが、先週は出てませんね。今週はどうでしょうか?前週の結果はこちら


○ 12/7

[DBL (Escogido)] - Offday

[DBL (Estrellas)] - Offday

[DBL (Licey)] - Box
M. Hernandezが9番SSで先発し、3 H。

[DBL (Toros)] - Offday

[RCPBL (Caguas)] - Offday

[RCPBL (Mayaguez)] - Offday

[RCPBL (Santurce)] - Offday

[VPBL (Aragua)] - Box
BOS傘下の選手の出場は無し。

[VPBL (Caribes)] - Offday

[VPBL (La Guaira)] - Box
BOS傘下の選手の出場は無し。

[VPBL (Lara)] - Box
E. Escobarが先発し、3.2 IP/3 H/3 ER/4 BB/0 K。

[VPBL (Margarita)] - Offday

2015年12月7日月曜日

16' BOS Prospect Ranking by John Sickels

今季は先陣を切ってMinor League BallのJohn Sickelsさんのランキングが出ました。エリートなProspectが多く、トップヘビーだけど、Craig Kimbrelのトレードもあって、層的にはやや薄くなったという評価。


[JS: 16' BOS Top 20 Prospects]

1. Yoan Moncada, 2B, Grade A

2. Rafael Devers, 3B, Grade A-

3. Andrew Benintendi, OF, Grade A-

4. Anderson Espinoza, RHP, Grade B+

5. Michael Kopech, RHP, Grade B

6. Sam Travis, 1B, Grade B/B-

7. Brian Johnson, LHP, Grade B-/B

8. Wendell Rijo, 2B, Grade B-/C+

9. Luis Alexander Basabe, OF, Grade B-/C+

10. Michael Chavis, 3B, Grade B-/C+

11. Deven Marrero, SS, Grade C+

12. Mauricio Dubon, IF, Grade C+

13. Marco Hernandez, SS, Grade C+

14. Williams Jerez, LHP, Grade C+

15. Christopher Acosta, RHP, Grade C+

16. Pat Light, RHP, Grade C/C+

17. Nick Longhi, OF, Grade C/C+

18. Trey Ball, LHP, Grade C/C+

19. Teddy Stankiewicz, RHP, Grade C/C+

20. Ty Buttrey, RHP, Grade C/C+

2015年12月6日日曜日

15' Today's Topics - 12/5

[Today's Topics]

☆ Zack Greinkeにもちょっかいを掛けていたらしいBOSがDavid Priceとまとまって、一気に市場が加速。しかしBOSが離脱して、LADかSFの二択と言われたGreinkeはなんとARIへ。5年をオファーする古巣LADに対して、Johnny Cuetoを逃がしたARIは6年目を積んで一気にGreinkeを口説き落とした。6年$206.5Mだそう。D. Priceの7年よりは短いけど、AAVで言えば史上最高額投手に。

そしてGreinkeに逃げられたSFは方針転換でJeff Samardzijaへ。5年$90Mだそう。ドラフトピックをどうせ失うなら、Greinkeの方が良かった感はあるけど、15年が不振だっただけに、契約規模は少し小さくはなった。リバウンドの可能性もある一方、復活しないなら、かなりの不良債権になりうる、ハイリスクハイリターンな選択に。

一方、Cuetoに興味とも言われていたCHCは、Cuetoが高くなり過ぎたためか、John Lackeyに方向転換。こちらもドラフトピックを喪失しますが、2年$32Mと、実力からすればかなり割安な契約に。Jake Arrietaがいて、Jon LesterもいるCHCなら、No.3タイプの選手でも十分だし、若いコアを中心としたチーム作りをする上で、Lester以外に複数の巨大契約を抱えるよりは、良くフィットしていると思う。

しかしTheo Epsteinさんは、Lesterと言い、Lackeyといい、BOS時代にも契約した選手を再び獲得。よっぽど気に入っていたんでしょうね。下に噂と実際の契約をまとめてみましたが、これでパズルのピースで残っているのは、Cueto。一方、大物先発のレースに参加しながら手にできていないのはLADとSTL。どちらかがCuetoの行き先になるのか?

(予想)
BOS → Price, Greinke, Cueto
LAD → Greinke
SF → Greinke
STL → Price, Lackey
CHC → Cueto
ARI → Cueto

(実際)
BOS → Price
LAD → ?
SF → Samardzija
STL → ?
CHC → Lackey
ARI → Greinke


[Poll Result]

☆ 今回も50を超える投票をいただきました。まことにありがとうございます。1Bに関しての投票では、H. Ramirezの放出が難しい現状もあって、やはり「Ramirezに取りあえずもう一年」、という意見が最多でしたが、一方で「トレード後何とかする」、という意見を全部合わせると、Ramirez残留よりも多い、という結果に。

かなりRamirezを不安視している方が多いのがわかりました。ただ個人的には「Shawに任せる」という意見が想像よりもかなり多かったのが印象的。Ramirezは出したいけど、実際代替策がかなり限られているということを示しているように思います。

一方、C. Youngの投票は、やはり獲得に好意的な方が多かった。ただ、「どちらでもない」、という意見も結構あったのは、控えOFだし、あまり大きな意味は無い、と感じる方も多かったのかなと。既に大きな獲得は打ち止めと宣言しているBOSですが、先発陣が6人になっており、これをどうすべきかを投票形式で聞かせていただきたいと思います。


○ 16年の1Bはどうするべきか?(回答58)

1. Hanley Ramirezに任せて、復活を期待する。 - 28 (48%)
2. Ramirezをトレードし、Travis Shawに任せる。 - 17 (29%)
3. Ramirezをトレードし、FAでChris Davidと契約する。 - 7 (12%)
4. Ramirezをトレードし、他チームから1Bをトレード獲得する。 - 5 (8%)
5. 上記以外の選択肢。 - 1 (1%)


○ Chris Youngとの契約はグッドムーブだと思いますか?(回答51)

1. Yes - 36 (70%)
2. どちらでもない。 - 11 (21%)
3. No - 4 (7%)

2015年12月4日金曜日

15'-16' Offseason Boston Red Sox -Dec.-

12月です。腰の重い某前GMと違い、Dombrowskiさんは決断が早いですね。Kimbrelのトレード、C. Young、D. Priceと立て続けの契約で、ウィンターミーティングもまだのこの段階で、ほぼチームの骨格を固めています。大きな(獲得の)ムーブはこれで終了とDombrowskiさん自身が言っていますし、H. Ramirezのトレードも基本は無さそう。あとは先発一人を整理と、ブルペンをもう少し整えればシーズンインできそうです(前記事はこちら)。


[Transaction]

○ 12/2
Signed OF Chris Young to a two-year deal.
Designated RHP Roman Mendez for assignment.

宿敵NYYからFAになっていたC. Youngと契約合意。フィジカルの後、正式発表となる見込みです。額はまだ明らかになっていませんが、2年契約とのこと。オフシーズンが始まった直後から彼を狙っていると言われていましたが、ある程度他チームからも誘いがあっただろう中で、さっさと交渉をまとめる能力は、やはり某前GMには無かった部分に思える。まぁその分多少高めの契約になっているかもしれませんが。

同名の投手がいるのでややこしいが、こちらのYoungは元々CWSの01年ドラ16。下位での契約だったが、高い身体能力でProspectとしての評価を上げ、マイナー全体でも名前の知られた選手となった。05年にOrlando HernandezらとのトレードでARIに移ったが、ARIにはCarlos Quentinや、何よりJustin UptonがOFのProspectとしていたため、常にトレードの噂はあった。

MLBデビュー後は、高いパワーとスピードに、選球眼を備えるものの、コンタクト能力に欠け、低打率。以前BOSでもプレーしたMike Cameronとも比較されていた。アベレージは依然伸び悩んだが、ARIもそれほど常勝チームという訳でもなかったこともあり、しばらくレギュラーを務めた後、12年にOAKへ。そこからかなり成績を落とし、NYMなどでもプレーするも、マイナー行きなどもあった。

しかし14年終盤にNYYに移って復活。短い期間で好成績を残し、15年も1年契約を勝ち取った。15年はJacoby Ellsbury、Brett Gardner、Carlos BeltranのベテランOFの3人の控えながら、ケガも多いレギュラー陣もあって、ある程度の機会を稼ぎ、率的な面ではキャリアハイに近い成績を残した。それもあって今回は2年契約を得ることとなった。BOSでも、M. Betts、J. Bradley, Jr.、R. Castilloと若い3人のレギュラーOFをバックアップする存在となるはず。

折りしも、当ブログでの野手の補強に関しての投票が今日終わりましたが、やはりOFに関する投票が多かった。多くのファンがどうしても気になるのは、やはり実績を欠くBradley, Jr.とCastilloを二人ともレギュラーで起用するのか、という点だろう。バックアップOFを獲得すべき、と見る方は、ある程度長期的な意味で、若い二人を使いたいという面が強いだろうし、逆に両翼のレギュラー格を補強すべきという方は、経験の少ない二人の同時起用はリスキーということだろうと思う。

Castilloは右打ち、Bradley, Jr.は左打ちでプラトーンを組みやすいというのもあった。どちらの路線に行くかは興味深かったが、結果的には、前者的な路線を取ることが、Youngの契約でほぼ決まったように思うし、個人的にもそちらを支持してはいる。確かに16年だけを見据えればやや不安もあるが、Bradley, Jr.の守備を中心とした総合力を自分は買っている。

Youngは15年の成績を信じれば、一般的なバックアップOFよりは力があるし、Bradley, Jr.やCastilloが全く適応できなかった場合にも、最悪レギュラーで使っても悪くはないと思える。引張り好きで左投手に強く、Fenway Parkにもフィットしているように思う。

もちろんこれでBradley, Jr.、もしくはCastilloのトレードが完全に無くなった訳ではないが、現行布陣でシーズンに臨む可能性が少し高まった。記事にはしなかったが、最近Farrell監督が、Bradley, Jr.をCFで、M. BettsをRFで起用することを(少なくともホームでは?)明言している。YoungはOFの3ポジションを守れるが、CFとしては近年はさほどスタッツは良くない一方、RFとしては未だに高い守備スタッツを示している。

Bettsは恐らくフルタイム近く、レギュラーでで出場するだろうから、布陣としては、CF Bradley, Jr./RF Bettsと、CF Betts/RF Youngの変則プラトーンを敷くことになりそう。LFの方は右打ちのCastilloと左打ちのHolt、Shawで組める。チームにH. Ramirez以外は、右の所謂パワーヒッタータイプが少なかったし、意外性のある一発が期待できるYoungは悪くないんじゃないかと。

(追記)契約額ですが、16、17年がそれぞれ$6.5Mの、総額2年$13Mのディールとなったようです。Fan Graphsの予想が2年$12Mだったので、そこまでオーバーペイすることなく、ここまで素早くまとめられたのはなかなかの手腕かと。まぁ控えOFと考えると少し高い気もするけど、レギュラー陣の年俸が安いので許容でしょう。

(追記2)12/2に契約が正式発表。合わせてR. MendezがDFAになっています。CoyleやCecchini、Brentz、Aroなど期待外れ気味のProspectもいるけど、Mendezはオプション切れだし、来季開幕ロスターに入るとも思えないので、ここでとりあえず一旦ウェーバーに掛けるのは正しい判断かと思う。元々BOSの見出した選手だし、球威も悪くなくて割と好きなので、できれば傘下に戻ってくれると嬉しいけど。まだD. Priceのためにもう一枠空けないといけないし、Rule 5ドラフトはスルーかな?

2015年12月2日水曜日

15' Today's Topics - 12/1

[Today's Topics]

☆ David Price来た~!!!!!!!


☆ David Priceに関する投票を追加しました。浮かれて、いつもとはちょっと選択肢の雰囲気を変えてみました(笑)。しかしトップに投票置くと、投票の数が増えると記事が下の方に行っちゃってこれまた難しいですね...。下の2つの投票が終われば、先発の整理に関して、投票やろうと思ってますが、それまでに動いちゃったりして。


[Poll Result]

☆ 野手の今後の補強方針に関する投票期間が終わりました。今回もまた、多数のご投票ありがとうございました。結果を見ると、やはりOF絡みの補強に関するものが多いように思われます。控えOFを獲るべき、という意見が最も多かったですが、一方で両翼のレギュラーを獲るべきという意見も多いですね。

タイミングが良いのか悪いのかわかりませんが、ちょうど今日C. Youngとの契約合意が発表されており、下にそのあたりの感想を記事にしておりますので、よろしければ見てやってください。「補強の必要は無い」にも結構票が入っていますが、これだとHoltをOFで使う感じかな?個人的には、もう少し1Bや3Bをリプレースしろ、という票が入るかな~、と予想はしていたんですが(笑)。


○ 今オフに野手の補強をするならどのポジション?(回答32)

1. 控え外野手 - 16 (50%)
2. 両翼の外野手 - 7 (21%)
2T. 野手の補強は必要ない - 7 (21%)
4. 三塁手 - 3 (9%)
5. 一塁手 - 2 (6%)
6. 捕手 - 1 (3%)
6T. 控え内野手 - 1 (3%)

2015年12月1日火曜日

15'-16' Fall-Winter League Season Memo -11/30~12/6-

H. Ramirezがいよいよドミニカのリーグで1Bとしてプレーするようですが、今日までのところはまだ出場無し。ウィンターリーグで守備の様子となると、なかなか情報が入って来づらいでしょうが、どんな感じか早く知りたいですね。前週の結果はこちら


○ 11/30

[DBL (Escogido)] - Box
BOS傘下の選手の出場は無し。

[DBL (Licey)] - Box
BOS傘下の選手の出場は無し。

[DBL (Toros)] - Box
R. Mendezが二番手で投げ、1.0 IP/1 K。

[RCPBL (Caguas)] - Offday

[RCPBL (Mayaguez)] - Offday

[RCPBL (Santurce)] - Offday

[VPBL (Aragua)] - Offday

[VPBL (Caribes)] - Offday

[VPBL (La Guaira)] - Offday

[VPBL (Lara)] - Offday

[VPBL (Margarita)] - Offday