今年のレッドソックスについてどう思いますか?

2015年12月14日月曜日

15' Today's Topics - 12/13

[Today's Topics]

☆ CHCがJason Heywardと8年$184Mで契約。確かに守備面も含めて、非常に総合力の高い選手だし、デビューが非常に早かったのもあって、まだ26歳と若いけど、ここ3年は15 HRにも届いていないし、OPSも.800前後。ちょっと高過ぎるような。CFを守ってもそこそこやるだろうけど、基本RF専門の選手だし。CHCはJorge Solerもトレードチップにするようですね。

それにしてもJohn Lackeyといい、同地区のライバルSTLから主力二枚も強奪とは。STLの戦力を奪えるという点で一石二鳥だし、狙いどころはさすがなんだけど、えげつないな~、って。そういやこの前ちょっと触れたけど、HOUとPHIのKen Gilesのトレードですが、Derek Fisherではなく、13年全体1位指名のMark AppelがPHIに移るそうです。Appelも期待ほどの成績ではないにしろ、リリーフに全体1位を出すとは...。


[Poll Result]

☆ 先発の整理と、C. Smithのトレードに関する投票が終わりました。今回も多くの投票をいただき、ありがとうございます。この2つは絡んでいて、結局投票期間中に、先発からWade Mileyをトレードして、Smithを獲るという動きで先に結果が出てしまった形に。

個人的には満足できる形に落ち着いたかなとは思っているけど、J. Kelly, Jr.をリリーフに回すという意見が結果的には最多だったんですね。トレード価値は高くないし、現状先発としては若干不安なので、Mileyを使って、Kelly, Jr.はリリーフと考えていた方も結構多かったのかもしれません。

とは言え、Smithのトレードは大多数の方が満足と言えるトレードになりましたし、あとはKelly, Jr.がしっかり投げてくれるかどうかだけですね。オフのムーブに関してはこれでほぼ終了のような気がしますので、日本人のMLB挑戦等の投票も少しやろうかと思います。


○ 今後、先発陣をどのように整理するべきだと思いますか?(回答47)

1. Joe Kelly, Jr.をリリーフで起用する。 - 30 (63%)
2. Wade Mileyをトレードする。 - 23 (48%)
3. Henry Owensを起用する。 - 20 (42%)
4. Rick Porcelloをトレードする。 - 9 (19%)
5. 他の先発投手を獲得する。 - 8 (17%)
6. Kelly, Jr.をトレードする。 - 1 (2%)
6T. 上記以外の選択肢。 - 1 (2%)


○ Carson Smith、Roenis Elliasのトレード獲得はグッドムーブか?(回答57)

1. Yes - 53 (92%)
2. どちらでもない - 4 (7%)

6 件のコメント:

赤とんぼ さんのコメント...

おはばんは、
私感ながらSF動かざるを得なかったって、ところでしょうか?Cueto6年$133M。
Ariより少しだけ多い分、面目は保ったのかな?2年後のオプトアウト付の契約らしいですね。
ただ今日は(MLBの影)Pete Roseの話題で盛り上がっていてCuetoの話題が・・・(^^:

ご存知、現役から監督時代にも己のチームも賭博対象にの賭博狂!MLB永久追放の解除を
申請していたらしいですが却下!!!当然です。今でも賭博大好き、救いようが無い!! 

ララ さんのコメント...

赤とんぼさん

おはばんは、SDとCOLは来季も下位に沈みそうですが、元々同地区のLADと毎年PO常連で、熾烈な争いだし、今季はARIもがんばって補強してますしね。ローテの枚数的には既に足りていたけど、Samardzijaが二番手というのが多少不安だったんでしょうかね。

Opt. Outはチームのメリットが無いと思ってたけど、好成績を残して出て行ってくれるなら、短めの契約で、より若いシーズンを使える訳だし、チーム側にとってもメリットが無いことはないのかも。

Pete Roseさんはどうなんでしょうね。Buster Olneyさんだったか、HOFは選手としての力量と実績だし、追放処分とは関係ない、とかいう記事を書いてた気もしますが。Roseさんと言えば、イチローの安打数関連で日本では知られているかもですね。

まぁ賭博は個人の自由かとは思いますが、選手や、特に監督みたいな勝敗に関わっている時にやるのはいただけないですね。勝負が操作されているかと思うと白ける。

日本プロ野球も賭博問題が最近出ていますが、マフィアに無理やり的なのは同情の余地もありますが、自分が賭博好きは擁護できないですね。

赤とんぼ さんのコメント...

おはばんは、
野球離れの話題が久しいNPB旧態依然とした、お飾り的なコミッショナー制度いつまでやるんでしょうね?
ヤングスター達に夢をもって野球をやろう!の夢を少なかれ摘み取っているように思います。
それが今のサッカー人気に繋がっているのかな? NPBの未来思考が見えてこない保身しか考え無い読売はNPBの「悪」!巨人選手の賭博問題、身から出た錆だと私は思いますけど(^^:

ララ さんのコメント...

赤とんぼさん

スポーツはやっぱり国の代表戦か地元チームの応援が盛り上がるための大きな要素だと思うけど、日本プロ野球は12球団から増えないし、その内半分近くが東京近辺。代表も、この前のプレミア12でもそうだったけど、そもそも野球している国が少ない。

自分はもっとプロ球団増やしていいと思うんですけどね。独立リーグもあるけど、やっぱり注目度が低いからスポンサーも出ない。サッカーのJ1、J2みたいに、入れ替え制にして、トップリーグに行ける可能性を持たせれば、地方都市でも盛り上がって、スポンサーも付くかもなんて。

ドラフトを逆ウェーバー制にしないのも理解できないですね。巨人、ソフトバンクだけが勝てばいい、感が強くて呆れてしまう。自分もアンチ巨人ですが、ちょっと個々の事情は知らないし、個人への批判は控えます。

LADファン さんのコメント...

自分はHeywardの契約に関しては割と妥当な金額だと思ってます。若いから年齢による劣化の可能性も低いし打撃成績だけを見れば物足りないけど守備や走塁も含めて考えれば問題ないかと。(warも高いですし)
SEA時代のイチローや今のEllsburyの大型契約に比べても今回のHeywardの契約の方が成功する可能性は高いと思います。ウチのCrawfordのように人工芝でプレーしていたわけでもないですし。

Cuetoに関しては自分はあまり評価していなかったので契約できなくてよかったです。岩隈に関してもSEAに戻ってくれてよかったと思います。自分はやっぱりLackeyとZimmermannがほしかったなあ~。今となってはそんなことを言っても意味ありませんが(笑)。

今の市場だったらFAでLeake、TradeでOdorizziが欲しいですね。何とかPuigとMontasでとれないかなあ~。

ララ さんのコメント...

LADファンさん

まぁ若いという点は確かに大きいかもしれませんね。Ellsburyが30歳で7年$153M+$21Mオプションですからね~。ただ何となく個人的にはNick Markakisのように、もう一歩打撃で伸びきらない選手のような印象を持っていたりはしています。

Markakisがちょうど25、6歳くらいの08年で今季のHeywardとほぼ同じWAR 6前後の成績を残したけど、その後HRが伸びずにやや不良債権気味になっていたのが記憶にあって、特にHRがあまり伸びしろが無いなら、WARにしても維持するのは難しいんじゃないかなとか。

CuetoもLADはファイナリストだったみたいですね。う~ん、トレードで良いなら別に構わないと思うんですが、FAで、と考えていたなら、いずれも釣り上げられず、選択肢が無くなってきたのは若干気になりますね。

Odorizziは残り4年で、Shelby Millerよりも1年長いし、かなりの見返りを必要とするんじゃないかな~。Puigも本質的なトレード価値なら、まだ若いし、残り保有も長いので、良いと思うんですが、ダウンイヤーの後なので、買い叩かれそうですね。Montasも元BOSの選手で、これだけ成長したのは嬉しいですが、一般的な見方で言うとリリーフ投手だろうし...。