中軸打者として誰を補強すべき?(複数回答可)

2016年11月29日火曜日

16' Today's Topics - 11/28

[Today's Topics]

☆ CBAがまとまらないせいか、動きが鈍いですね。CBAがまとまらないなら、各チームウィンターミーティングをスキップするかもなんて噂も。まぁペイロールの制限が課されたりする可能性もあることから、サラリー総額の大きいチームは決まるまで慎重にならざるを得ないのは確か。ただ、FA補償のドラフトピック喪失は無くなるみたい。

16'-17' Fall-Winter League Season Memo -11/28~12/4-

AFLも終わり、話題の少ない時期になって来ましたね。一応Top ProspectのDeversがドミニカのリーグに参加して、ある程度の出場はしているのですが、MLBからAAAレベルの選手が比較的多いリーグだけに少し苦戦中。前週の結果はこちら


○ 11/28

[DBL (Aguilas)] - Offday

[DBL (Escogido)] - Box
Deversが代打で出場し、0 H。3Bの守備に就いています。

[DBL (Estrellas)] - Postponed (Wet Grounds)

[DBL (Licey)] - Postponed (Wet Grounds)

[RCPBL (Santurce)] - Box
C. Vazquezが2番Cで先発し、1 H/1 BB。Mongeが途中からLFの守備に就いています。

[VPBL (Margarita)] - Offday

[VPBL (Zulia)] - Offday

2016年11月27日日曜日

17' Draft Watch - Draft Prospect Ranking

17年のドラフトのProspect Rankingのリンク集を作っておきます。


[17' Draft Prospect Ranking]

MLB.com: Draft Prospect Ranking

2016年11月26日土曜日

16'-17' Fall-Winter League Season Memo -11/21~11/27-

AFLが終了。Moncadaが早々に離脱。Dubonも今一つで終了し、BallやBeeksといったリリーフで向上を期待した選手も平凡だったけど、Kopechがこの舞台でも素晴らしいスタッフを見せたことは収穫。来季後半には場合によってはリリーフかもだけど、MLBデビューの可能性も出てきました。前週の結果はこちら


○ 11/21

[DBL (Aguilas)] - Box
BOS傘下の選手の出場は無し。

[DBL (Escogido)] - Box
Deversが代打で出場し、1 H。

[DBL (Estrellas)] - Box
A. Tavarezが1番DHで先発し、3 H。

[DBL (Licey)] - Box
M. Hernandezが2番2Bで先発し、2 H/1 2B。

[RCPBL (Santurce)] - Box
C. Vazquezが2番Cで先発し、0 H。

[VPBL (Margarita)] - Offday

[VPBL (Zulia)] - Offday

2016年11月25日金曜日

16' Today's Topics - 11/23

[Today's Topics]

☆ 出張でしばらく更新を滞らせてしまいました。とは言え、ウィンターミーティングの前の静けさか、あまり動きがないですね。ARIに行った、Mike Hazenさんが、さっそくTaijuan WalkerとJean Seguraのトレードを成立させたくらいかな。

これはなんとなくARIに印象が良い感じ。Walkerはまだ多少の粗削り感がありますが、エース級の素材をトレードで得るのは普通は難しい。元SEAで言えば、Michael Pineda (NYY)のようにならないと良いけど。

BOS関連だと、Carlos Beltranの行先が、BOS、NYY、HOUのどこかが有力とか、Edwin Encarnacionには古巣TORが3年$80Mを提示したとか、まぁまだしばらく動きそうにないものばかり。

2016年11月19日土曜日

16' Today's Topics - 11/18

[Today's Topics]

☆ 今季22勝を挙げたPorcelloがサイヤングを初受賞。元同僚のJustin Verlander (DET)とは5ポイントという僅差でしたが、とにかくおめでとう。NLの方も、元DETのMax Scherzer (WAS)が独走で両リーグでの戴冠。彼らをDETに集めたDombrowskiさんにとっては嬉しいのか、複雑なのか。

そしてMVP投票ですが、M. BettsはMike Trout (LAA)に阻まれ、惜しくも2位。しかし、まだ若いBettsですから、来年以降も常にチャンスがあるでしょう。来年に期待です。NLの方はKris Bryant (CHC)が初受賞。

2016年11月16日水曜日

16' Today's Topics - 11/15

[Today's Topics]

☆ まずは受賞関連ですが、新人王と最優秀監督が発表。ROYはALがMichael Fulmer (DET)、NLがCorey Seager (LAD)でほぼ順当。NLのTrea Turner (WAS)はそういや投票の時に名前を候補に入れていなかったですが、確かに素晴らしかったですね。監督の方はALが順当にTerry Francona (CLE)。そしてNLは元BOSのWS制覇戦士でもあるDave Roberts (LAD)。


☆ QO関連ですが、Jeremy Helickson (PHI)とNeil Walker (NYM)が受諾となりました。後者は順当として、前者は先発の薄い市場だったので少し驚き。まぁPHIの状況なら先発は確約されているし、来季シーズン中にでも移籍してQOを受けない方が高い契約を得られると睨んだか。以下の8選手がQOを拒否し、ドラフト指名権の喪失を伴うFAとなりました。

Mark Trumbo (BAL)
Jeremy Helickson (PHI)
Yoenis Cespedes (NYM)
Neil Walker (NYM)
Edwin Encarncion (TOR)
Jose Bautista (TOR)
Ian Desmond (TEX)
Dexter Fowler (CHC)
Kenley Jansen (LAD)
Justin Turner (LAD)


[Poll Result]

☆ 補強して欲しいポジションに関する投票を終えました。ある程度予想されていたことですが、やはりDHのPapiの後釜と8回セットアップが足りないという意見が大半で、Dombrowskiさんの補強の方向性としてはファンの意向に沿うものになりそうです。

まぁでもフロントやコーチングスタッフへの満足度は全体的に低いですね。個人的に少し意外だったのはミドルリリーフにある程度票が入っている一方、正捕手にはほとんど票が入りませんでした。市場を考えれば、とりあえずLeonで、ということか、それよりも優先ポイントがあるからかな?


○ 今年のストーブリーグで補強して欲しいポジションは?(回答37)

1. セットアップ - 22 (59%)
2. 指名打者 - 18 (48%)
2T. 監督 - 18 (48%)
4. フロントオフィス - 15 (40%)
5. コーチ陣 - 13 (35%)
6. ミドルリリーフ - 7 (18%)
7. 先発投手 - 6 (16%)
8. 正一塁手 - 2 (5%)
8T. 控え一三塁手 - 2 (5%)
8T. 三塁手 - 2 (5%)
11. クローザー - 1 (2%)
11T. 正捕手 - 1 (2%)
11T. 二塁手 - 1 (2%)
11T. 遊撃手 - 1 (2%)
11T. 内野控え - 1 (2%)
11T. 中堅手 - 1 (2%)

16'-17' Fall-Winter League Season Memo -11/14~11/20-

毎年思うけど、南米のリーグって、傘下の選手がばらけて所属するので、チェックが大変。AFLみたいにチームまとめてくれたら良いのに、って思うけど、まぁ家が近いとかあるだろうし、ポジションの被りとかもあるから仕方ないんでしょうね。前週の結果はこちら


○ 11/14

[AFL (Surprise)] - Box
Beeksが四番手で投げ、1.0 IP/1 H/1 ER。Callahanが五番手で投げ、1.0 IP/1 H。

[DBL (Aguilas)] - Box
Eliasが先発し、4.2 IP/6 H/0 ER/5 BB/4 K。

[DBL (Escogido)] - Postponed (Wet Grounds)

[DBL (Estrellas)] - Box
A. Tavarezが1番DHで先発し、0 H。

[DBL (Licey)] - Box
M. Hernandezが9番3Bで先発し、2 H。このチームって、Hernandezが野手に3人もいる。絶対チーム内でもネタにされてると思う。

[RCPBL (Mayaguez)] - Offday

[RCPBL (Santurce)] - Offday

[VPBL (Caribes)] - Offday

[VPBL (Margarita)] - Box
Yslaが六番手で投げ、1.0 IP/1 K。

[VPBL (Zulia)] - Box
BOS傘下の選手の出場は無し。

2016年11月14日月曜日

16' Today's Topics - 11/13

[Today's Topics]

☆ 書き忘れていましたが、ARIの監督に転身したTrey Lovulloの後釜のベンチコーチがGary DiSarcinaに決まりました。BOS傘下のAAA PawtucketやSS-A Lowellでも指揮を執った経験があり、BOSとは馴染みのある人。現役のマイナーリーガー時代はLovulloと二遊間を組み、そのチームでFarrellが投手をやっていたそうです。


☆ Rule 5ドラフト等もそろそろ視野に入って来ました。ロスター関連を少し整理しておくと、まずBOSの現在のロスター人数は39人。これは引退するPapiも含まれているので、事実上は38となります。ここから、オフに初調停のHoladayはノンテンダーがほぼ確実。

また、オプション切れかつ、来季開幕ロスターに食い込む可能性はほとんどないと見られるEliasもDFAの可能性が高い。一方、個人的にはノンテンダーと思っていたAbadには契約をテンダーするよう。一方、加入予定ではブルペン一枚とDHは獲る可能性が高いことから、それで38か39となります。

Rule 5ドラフト対象で、プロテクトを考慮されそうなのは、AAAで好投を見せたHaley、それにリリーフで早めに使えそうなK. MartinとYslaになるでしょうか。個人的にはYslaの制球・コマンドですぐにMLBに通用するとは思えないので、Yslaのプロテクトは必要ないと思うし、MartinもSP.com等では評価が高いものの、せいぜいミドルリリーフと考えれば例え失ってもさほど響かない。

Haleyはリリーフでも使えそうだし、先発デプスの薄さも考慮すればプロテクトしてもおかしくは無さそう。今オフの40人枠はそれなりに余裕がありそうですね。指名順位は低く、目ぼしい選手はいなそうですが、Rule 5ドラフトで誰かを指名することもあり得るかも。

オプション切れのBrentz、それにパフォーマンスの低さが目に付くD. MarreroやJerezもDFAの候補にはなるでしょうが、どうしても枠が足りなくなりそうな状況には今のところならなそうですね。


☆ 上で書いたようにAbadにテンダーするようですが、個人的には微妙感を受ける。ブルペンは現在、クローザーのKimbrelが確定。セットアップはJ. Kelly, Jr.やBarnesが能力的には務められる可能性があることはDombrowskiも認めているものの、経験が無いことから8回セットアップは外部から補強することを明言しています。

C. Smithも戻って来ることを考えれば、補強無しでも何とかなりそうな気もするものの、この方針は基本的には妥当に見える。Kellyはセットアップの力があるでしょうが、元先発でマルチイニングを投げられることから、BarnesかR. Ross, Jr.を7回に使って、Kellyをロングリリーフ対応可能なポジションに据える構想のよう。

ただ、先発6人が全員まともであれば、一枚はリリーフ行きになることから、そちらがロングという可能性も高そうですが。あとはオプション切れのHembreeは、Dombrowskiが比較的好んでいるようで、STで酷くない限り、取りあえずは枠に入りそう。

Kimbrel、8回セットアップ、Barnes、Ross、Hembree、Kellyで6枚。これに先発からBuchholzかPomerantzが回って7人なら、Abadの入る余地は無い。勿論ケガ等があって、投手全員が揃わない可能性も十分にありえますが、左のワンポイントに関しては、最低年俸で雇え、マイナーにも送れるRo. Scottがいて、能力的にも現状のAbadとならそう引けを取らない。それほど高くなるとは思えませんが、節約できる部分だと思うのですが。

2016年11月13日日曜日

16' Today's Topics - 11/12

[Today's Topics]

☆ TORが先陣を切ってFA市場のDHの候補だったKendrys Moralesと契約。3年$33Mだそうです。TORはドラフトピックを失うが、この契約はEdwin Encarnacionとの再契約の可能性を閉ざすだろうが、そこで補てんになりそう。Jose Bautistaの方は一応可能性を残しているようだが、出戻りにはかなり低い額を飲まないと行けなくなりそう。


☆ ゴールドグラブとシルバースラッガーが発表。ゴールドグラブではJ. Bradley, Jr.、Pedroiaは最終候補に残ったものの惜しくも落選。一方、M. Bettsは初受賞。シルバースラッガーの方は、Papi、Betts、X. Bogaertsが順当に受賞。BettsはMVPと三冠の期待が掛かります。Papiはハンクアーロン賞も併せて受賞。

2016年11月8日火曜日

16' Today's Topics - 11/7

[Today's Topics]

☆ 各賞の最終候補者3人ずつがノミネート。注目のALのMVPですが、M. Bettsは入ったものの、残りの二人は、Mike Trout (LAA)、Jose Altuve (HOU)となり、Papiは惜しくも選外。やはりDHということが足を引っ張ったのかな。他の三人は守備も良いですしね。

またALのサイヤング候補にPorcelloがJustin Verlander (DET)、Corey Kluber (CLE)と共にノミネート。受賞もあり得ると言われたZach Britton (BAL)がやはりリリーフという壁があったか選外で話題になっています。


☆ 現在補強ポイントに関する投票を開催中ですが、Dombrowskiさんが記者の質問に答えたところによると、まずChris Sale (CWS)などの大物先発の補強に関しては、「そんなことがあったら驚きだ。」と答えています。

チームの補強ポイントは8回セットアップとDHとのことで、特にプライマリーターゲットはセットアップのよう。上原やZieglerとの再契約の可能性もあるにはありますが、TJ明けのGreg Holland (前KC)なんかもチェックしているようです。

またDHに関しては、今オフは最大の大物Edwin Encarnacion (TOR)を初め、Jose Bautista (TOR)、Mark Trumbo (BAL)、Kendrys Morales (KC)、Carlos Beltran (TEX)等、比較的候補は豊富な年ではあります。Papiの後釜ということを考えればEncarnacionでも埋まるか、というくらいではありますが、Encarnacionは4~5年の契約になりそうなのがネック。

勝利最優先タイプのDombrowskiさんだけにどうかな~、と思っていましたが、どこまで信用できるかはともかく、一応コメントではMoncadaやDeversが台頭してくることを考えると、長期契約は望ましくない、といったことを言っています。また一応傘下内の候補(MoncadaやTravis)で賄うことも選択肢にはあるとか。

正直Encarnacionに関しては年齢的にも4年以上の契約は怖いですね。またEncarnacion、Trumbo、BautistaはQOを受けている。まぁ今季に関してはそれほど順位も高くないし、ドラフト指名権よりもチーム作り優先でいいとは思いますが。ただ契約額も併せて考え、1~2年契約で済みそうなBeltranを割と真剣に考えているようです。

最後に捕手に関してですが、現状やはりLeonが正捕手の最有力で、オプション切れということもあり、C. Vazquezがロスター入りはほぼ確実で、正捕手にチャレンジできるように頑張って欲しいよう。またSwihartにも、STではまずは捕手として臨む準備をするように通達したそうです。


☆ QOは今年は$17.2M程度のよう。かなり高くなってますね。以下の10選手がQOを受けたようです。Jeremy HelicksonやNeil Walker、Jose BautistaなんかはQO持ちだと、結構手を引く球団も出て来そうですね。WalkerやBaustitaは受諾かも。Cespedesも古巣が引き留めそうですね。

Mark Trumbo (BAL)
Jeremy Helickson (PHI)
Yoenis Cespedes (NYM)
Neil Walker (NYM)
Edwin Encarncion (TOR)
Jose Bautista (TOR)
Ian Desmond (TEX)
Dexter Fowler (CHC)
Kenley Jansen (LAD)
Justin Turner (LAD)

17' Preseason Position Outlook -Outfielder-

17年シーズンの傘下各クラスのポジション毎のデプスチャートOF編です。MLBではJ. Bradley, Jr.、M. Bettsに加え、Benintendiが台頭。若さ溢れる3人のスーパースター(候補)がレギュラーをがっちりな上に、控えも充実。マイナーは薄いけど、しばらく困ることは無さそうです。ロスタームーブがあれば、適宜追記していきます。(*は40人ロスター登録選手)。


[MLB]
Starter (LF) : CF/LF Andrew Benintendi*
Starter (CF) : CF Jackie Bradley, Jr.*
Starter (RF) : RF Mookie Betts*
Backup : OF Chris Young* or LF/RF Bryce Brentz*, UT Brock Holt*
Depth : OF Rusney Castillo, C/LF Blake Swihart*, 1B/OF Allen Craig, 1B/OF Steve Selsky*

レギュラーは確定。控えもC. Young、Holtといて問題はない。このまま開幕を迎えて何も問題はないが、唯一気になるのはオプション切れのBrentzの処遇。Holtも十分以上にOFをこなせる中で、誰かがケガでもしない限り、チームに帯同できる可能性は低い。

16'-17' Fall-Winter League Season Memo -11/7~11/13-

AFLのオールスターではKopechが輝きを見せました。ドラフト時点では、投球開始時の左足を大きく引いて投げるフォームなどがあまり好みではなかったのですが、メカニクスもだいぶコンパクトに整えて来てますね。球速は言うに及ばず、投げおろす角度も良い。予想を大きく超えて成長を続けています。前週の結果はこちら


○ 11/7

[AFL (Surprise)] - Box
Callahanが五番手で投げ、1.0 IP/1 H/1 ER/1 BB/1 K。

[DBL (Aguilas)] - Box
BOS傘下の選手の出場は無し。

[DBL (Escogido)] - Box
Deversが代打で出場し、0 H。

[DBL (Estrellas)] - Box
A. Tavarezが1番DHで先発し、1 H。

[DBL (Licey)] - Postponed (Rain)

[RCPBL (Mayaguez)] - Offday

[RCPBL (Santurce)] - Box
Mongeが8番LFで先発し、1 H。

[VPBL (Caribes)] - Offday

16' Today's Topics - 11/6

[Today's Topics]

☆ 今のところ大きな話題もありませんが、一つは予想通りですが、ベンチコーチだったTrey Lovulloが、Mike Hazen、Amiel Sawdayeに続き、ARIへ移籍し、ARIの監督になります。昨年Farrellの離脱時に見せた手腕からすると、個人的にはLovulloこそBOSの監督になって欲しかったですがね。そういやHazenさんやらの契約期間内での引き抜きに対しては補償は無いんでしょうかね?


[Poll Result]

☆ サイヤング予想投票が終わりました。BOSファンサイトということでPorcelloに集まっていますが、POでは打たれたし、意外と票が割れたりするかな?NLはMax Scherzer (WAS)が有力でしょうが、Noah Syndergaard (NYM)やJake Arrieta (CHC)も候補には入れておくべきだったかも。


○ ALの今季のサイヤング賞は誰だと思いますか?(回答31)

1. Rick Porcello (BOS) - 21 (67%)
2. Corey Kluber (CLE) - 5 (16%)
3. Zach Britton (BAL) - 4 (12%)
4. Chris Sale (CWS) - 1 (3%)


○ NLの今季のサイヤング賞は誰だと思いますか?(回答33)

1. Max Scherzer (WAS) - 20 (60%)
2. Jon Lester (CHC) - 8 (24%)
3. Kyle Hendricks (CHC) - 2 (6%)
3T. Madison Bumgarner (SF) - 2 (6%)
5. それ以外の選手 - 1 (3%)

16'-17' Offseason Boston Red Sox -Nov.-

11月です。いよいよMLBも閉幕し、ストーブリーグに突入です。BOSはPapiの抜けたDH、それに上原やZieglerが抜けるセットアップの補強が最優先のようですが、上昇分や調停の分で意外とペイロールがキツキツという話も(前記事はこちら)。


[Transaction]

○ 11/3
Exercised 2017 option on RHP Clay Buchholz.
Declined 2017 option on C Ryan Hanigan.
RHP Junichi Tazawa, RHP Koji Uehara, RHP Brad Ziegler, C Ryan Hanigan, and 3B/2B Aaron Hill elected free agency.

チームオプションですが、予想通りBuchholzのオプションを行使。Ryan Haniganは破棄。そのHaniganを含めた5人がFAとなっています。

2016年11月4日金曜日

17' Preseason Position Outlook -Secondbase/Shortstop-

17年シーズンの傘下各クラスのポジション毎のデプスチャートM-IF編です。MLBの方はあと3年はレギュラーが恐らくガッチリ。マイナーのProspectはそれもあってか、M-IFは優先的にトレードで使われている感じで、16年ドラ2のChathamを除けば、Dubonと卒業間近のM. Hernandezくらいしか有力な選手がいない。ロスタームーブがあれば、適宜追記していきます。(*は40人ロスター登録選手)。


[MLB]
Starter (2B) : 2B Dustin Pedroia*
Starter (SS) : SS Xander Bogaerts*
Backup : UT Brock Holt*, IF Josh Rutledge*
Depth : IF Marco Hernandez*, IF Deven Marrero*

レギュラーは確定。控えも特に何もなければHoltでしょう。一応M. Hernandezあたりをもう一枚IF控えで置いて、HoltをOFメインで使うこともできるけど、X. Bogaertsの若さとアビリティー、それにPapiが抜けて打てる選手をできるだけロスターに置きたい、というところからすると、HernandezはAAA開幕か。

2016年11月3日木曜日

16' Today's Topics - 11/2

[Today's Topics]

☆ 第7戦までもつれたWSはCHCが108年ぶりにヤギの呪いを解いて優勝。前回の優勝を生で見た人は恐らく誰もいない訳ですよね。とにかくおめでとうございます。開幕からぶっちぎりでシーズン最多勝、そしてWS制覇。呪いのこともあって、凄まじいプレッシャーがあったでしょうが、それを跳ねのけての優勝。ホントに強い。

まぁでもTheo Epsteinさんってやっぱ天才だわ。BOSの呪いを解いて、またもCHCで。再建期のチームを引きついで、ドラフトでは打者ばかり指名とか、最初は疑問もあったけど、昨年PO進出。さすがに若さが見えたものの、それを経験に変えて、今年きっちり結果を出すという。なんで出しちゃったかな。

CLEはあと一歩でしたね。3回だったかな、Kyle Hendricksを追い詰めて同点にしたところで逆転まで行っていたらまた違ったかも。先発Corey KluberやPOで初めて打たれたAndrew Millerも最後の最後で酷使の影響が来たかな。Bryan Shawもそうかもですね。あれだけ酷使して来なければここまで来れなかったかもしれないけど、それが最後に敗因になった気もする。

まぁCHCも昨日Aroldis Chapmanを必要がなかった気もする場面で投入して、結果今日は球が走らず、下手したらそれが敗因になったかもしれないので、リリーフ酷使は諸刃の剣という言葉がピッタリのような。BOSは、ブルペン起用に難のある監督続投で良かったんかね。

まぁでもどちらのプレッシャーなのか、チームも守備にミスがあったりで、流れが二転三転する、他人事としては面白い試合でした。どちらのチームも生え抜き若手野手がチームの軸だし、BOSも来年はここまで戦っていることを期待します。今年も一年お疲れさまでした。


[Poll Result]

☆ MVP予想投票が終わりました。NLはやっぱりKris Bryantですかね。シーズン最多勝、WS優勝のチーム成績も印象良いでしょうし。ALはPapiに獲って欲しいですね~。


○ ALの今季のMVPは誰だと思いますか?(回答36)

1. David Ortiz (BOS) - 19 (52%)
2. Mookie Betts (BOS) - 11 (30%)
3. Mike Trout (LAA) - 4 (11%)
4. Josh Donaldson (TOR) - 1 (2%)
4T. Manny Machado (BAL) - 1 (2%)


○ NLの今季のMVPは誰だと思いますか?(回答32)

1. Kris Bryant (CHC) - 24 (72%)
2. Daniel Murphy (WAS) - 6 (18%)
3. Nolan Arenado (COL) - 1 (3%)
3T. Corey Seager (LAD) - 1 (3%)
3T. それ以外の選手 - 1 (3%)

17' BOS Prospect Ranking by Baseball America

BAのProspect Rankingは、今年はAL東からなので次がBOSです。それに先立ち、例年通りランキングが出る前に、軽くTop 10を予想してみました(Expectedとなっているのが自分の予想です)。Top 5は素晴らしいけど、その下はちょっと落ちますね。予想が難しい。


[BA: 17' BOS Top 10 Prospects]

1. Andrew Benintendi, of (Expected: Yoan Moncada)

2. Yoan Moncada, 2b/3b (Expected: Andrew Benintendi)

3. Rafael Devers, 3b (Expected: Rafael Devers)

4. Michael Kopech, rhp (Expected: Michael Kopech)

5. Jason Groome, lhp (Expected: Jason Groome)

6. Sam Travis, 1b (Expected: Luis Alexander Basabe)

7. Mauricio Dubon, ss (Expected: Sam Travis)

8. Luis Alexander Basabe, of (Expected: Bobby Dalbec)

9. Bobby Dalbec, 3b (Expected: C.J. Chatham)

10. Roniel Raudes, rhp (Expected: Mauricio Dubon)

2016年11月1日火曜日

16' Today's Topics - 10/31

[Today's Topics]

☆ 激戦が続くWSは、1勝3敗と追い込まれたCHCがエースJon Lesterの粘りもあり、2勝3敗に。やっとたどり着いたWSの舞台でホームで相手の胴上げを見るのは阻止しました。残り二戦はCLEホーム。CHCはJake Arrieta、Kyle Hendricksでしょう。

CLEはJosh Tomlinに、最後の試合は不明。優勝が懸かる試合になるのだから、最後はまたCorey Kluberを持って来るかな?明日か明後日に、いよいよ今シーズンのMLBもフィナーレを迎えます。


☆ PedroiaとM. Bettsがフィールディングバイブルを受賞。この二人に、J. Bradley, Jr.は、ゴールドグラブ選考の最終候補に残っています。フィールディングバイブルは両リーグ合わせてのものだし、喜ばしいですね。


☆ BOSはどうやら、未だにBuchholzにオプションを行使するかを伝えていないそうです。Pomerantzがあんな状態だし、Buchholz自身リリーフでも結果を残したことから、行使以外の選択肢はないと思うんですけどね。来季好成績残して残留交渉とかになった時の印象が悪くなるだけのような。


[Poll Result]

☆ 新人王予想投票が終わりました。今季の受賞は両リーグともほぼ決まりですかね。NYYのGary Sanchezもインプレッシブではありましたが。NLのCorey Seagerは圧倒的でしたね。さすがは各誌で今季の全体#1 Prospectに選ばれていただけある。


○ ALの今季の新人王は誰だと思いますか?(回答36)

1. Michael Fulmer (DET) - 24 (66%)
2. Gary Sanchez (NYY) - 6 (16%)
3. Tyler Naquin (CLE) - 4 (11%)
4. Nomar Mazara (TEX) - 1 (2%)
4T. Dylan Bundy (BAL) - 1 (2%)


○ NLの今季の新人王は誰だと思いますか?(回答38)

1. Corey Seager (LAD) - 36 (94%)
2. Trevor Story (COL) - 1 (2%)
2T. 前田健太 (LAD) - 1 (2%)

16'-17' Fall-Winter League Season Memo -10/31~11/6-

今週にも復帰かと言われていたMoncadaですが、予想よりも回復していないようで、AFLの残りを全休することに。シーズン半ばまでは素晴らしかったのに、MLBコールアップから最後ミソが付きましたね。前週の結果はこちら


○ 10/31

[AFL (Surprise)] - Box
Callahanが六番で投げ、1.0 IP/1 H。初セーブを挙げています。KopechとBallがAFLのオールスターゲームに出場するよう。Ballって...。またDubonは投票による出場者の候補のようです。

[DBL (Aguilas)] - Box
Eliasが先発し、4.0 IP/2 H/0 ER/3 BB/3 K。

[DBL (Escogido)] - Offday

[DBL (Estrellas)] - Box
A. Tavarezが代打で出場し、0 H。

[RCPBL (Mayaguez)] - Offday

[RCPBL (Santurce)] - Box
Mongeが2番LFで先発し、0 H/1 BB。

[VPBL (Caribes)] - Box
Tovarが9番SSで先発し、0 H。

17' Preseason Position Outlook -Firstbase/Thirdbase-

17年シーズンの傘下各クラスのポジション毎のデプスチャートC-IF編です。昨年は1Bと3Bを分けていたけど、兼任の選手も多いのでまとめます。Chavisが伸び悩んでいるけど、Dalbecが良さそうだし、Moncadaも3Bでプレー開始。1BのパワーヒッターはOckimeyくらいだけど、比較的厚みはあるように思います。ロスタームーブがあれば、適宜追記していきます。(*は40人ロスター登録選手)。


[MLB]
Starter (1B) : 1B Mitch Moreland*
Starter (3B) : 3B Pablo Sandoval*
Starter (DH) : 1B Hanley Ramirez*
Backup : UT Brock Holt*, IF Josh Rutledge*
Depth : IF Marco Hernandez*, IF Deven Marrero*, 1B/OF Allen Craig, 1B Sam Travis, 1B/OF Steve Selsky*

DHのPapiがとうとう引退。現状は16年全休のSandovalが復帰してくるので、H. Ramirez、Shawと3人で3つのポジションを埋められるが、今季との迫力差も大きく、FAでとにかく打てる選手を物色することになるだろう。