BOSの3Bをどうすべきだと思いますか?

2016年11月14日月曜日

16' Today's Topics - 11/13

[Today's Topics]

☆ 書き忘れていましたが、ARIの監督に転身したTrey Lovulloの後釜のベンチコーチがGary DiSarcinaに決まりました。BOS傘下のAAA PawtucketやSS-A Lowellでも指揮を執った経験があり、BOSとは馴染みのある人。現役のマイナーリーガー時代はLovulloと二遊間を組み、そのチームでFarrellが投手をやっていたそうです。


☆ Rule 5ドラフト等もそろそろ視野に入って来ました。ロスター関連を少し整理しておくと、まずBOSの現在のロスター人数は39人。これは引退するPapiも含まれているので、事実上は38となります。ここから、オフに初調停のHoladayはノンテンダーがほぼ確実。

また、オプション切れかつ、来季開幕ロスターに食い込む可能性はほとんどないと見られるEliasもDFAの可能性が高い。一方、個人的にはノンテンダーと思っていたAbadには契約をテンダーするよう。一方、加入予定ではブルペン一枚とDHは獲る可能性が高いことから、それで38か39となります。

Rule 5ドラフト対象で、プロテクトを考慮されそうなのは、AAAで好投を見せたHaley、それにリリーフで早めに使えそうなK. MartinとYslaになるでしょうか。個人的にはYslaの制球・コマンドですぐにMLBに通用するとは思えないので、Yslaのプロテクトは必要ないと思うし、MartinもSP.com等では評価が高いものの、せいぜいミドルリリーフと考えれば例え失ってもさほど響かない。

Haleyはリリーフでも使えそうだし、先発デプスの薄さも考慮すればプロテクトしてもおかしくは無さそう。今オフの40人枠はそれなりに余裕がありそうですね。指名順位は低く、目ぼしい選手はいなそうですが、Rule 5ドラフトで誰かを指名することもあり得るかも。

オプション切れのBrentz、それにパフォーマンスの低さが目に付くD. MarreroやJerezもDFAの候補にはなるでしょうが、どうしても枠が足りなくなりそうな状況には今のところならなそうですね。


☆ 上で書いたようにAbadにテンダーするようですが、個人的には微妙感を受ける。ブルペンは現在、クローザーのKimbrelが確定。セットアップはJ. Kelly, Jr.やBarnesが能力的には務められる可能性があることはDombrowskiも認めているものの、経験が無いことから8回セットアップは外部から補強することを明言しています。

C. Smithも戻って来ることを考えれば、補強無しでも何とかなりそうな気もするものの、この方針は基本的には妥当に見える。Kellyはセットアップの力があるでしょうが、元先発でマルチイニングを投げられることから、BarnesかR. Ross, Jr.を7回に使って、Kellyをロングリリーフ対応可能なポジションに据える構想のよう。

ただ、先発6人が全員まともであれば、一枚はリリーフ行きになることから、そちらがロングという可能性も高そうですが。あとはオプション切れのHembreeは、Dombrowskiが比較的好んでいるようで、STで酷くない限り、取りあえずは枠に入りそう。

Kimbrel、8回セットアップ、Barnes、Ross、Hembree、Kellyで6枚。これに先発からBuchholzかPomerantzが回って7人なら、Abadの入る余地は無い。勿論ケガ等があって、投手全員が揃わない可能性も十分にありえますが、左のワンポイントに関しては、最低年俸で雇え、マイナーにも送れるRo. Scottがいて、能力的にも現状のAbadとならそう引けを取らない。それほど高くなるとは思えませんが、節約できる部分だと思うのですが。

2 件のコメント:

赤とんぼ さんのコメント...

おはばんは、
今回の補強ポジション投票での自分勝手な感想です(笑)

一番面白いと思ったのはフロントオフィスに15票!現監督と一部のコーチ陣への不満とLovulloを手放したのが最大の理由でしょうかね~?

最大得票22のセットアップは近年、後半を任されていた上原と田澤が抜ける可能性がでブルペンの補強は必須!閉めに繋ぐ役割は以前にも増してますしー!

指名打者の18は当然といえば当然!ただ今年HR XBH RBI SLG OPS OBP BB でチームトップとチームリーダーとして引っ張ってきたPAPIに代わる選手など幾ら金を積んでも存在しない訳で今更ながら悲しいです(涙;  代役あえて言えばNapoliかな~?


  

ララ さんのコメント...

赤とんぼさん

おはばんは、フロントへの不満は多分Pomerantzのトレードが最大なんじゃないかと...。Price、Kimbrelあたりの獲得に関しても、あれがあってから、ちょっと否定的に見る人も多くなってる気がしますし。

今季に関してはPOに進出はしたものの、新戦力よりも既存戦力がチームを引っ張った感じなので、まだDDさんの手腕、という意味では手放しで褒める気にはなれません。

ブルペン投手は確かにセットアップ経験の無い選手ばかりなので、補強は必要かとは思います。ただKimbrelももう一歩盤石でなかったし、せっかくトレードしたC. Smith、Abadも全く戦力にならず。

ブルペン補強はイニング数が絶対的に少ない分、非常に難しいし、失敗の際のリスクをよく考えて、誰を獲るか決めて欲しいです。

Napoliは相思相愛でCLE再契約が濃厚のようですがね~。Beltranが最有力候補のようですが、狙っているチームも多そうだし、釣り上げられるかな?