17年のBOSのドラフト指名をどう思いますか?

2016年2月28日日曜日

16' Vanderbilt Commodores Game Results -2/26~3/3-

開幕ウィークは五連勝でこの上無い出だし。Jeren Kendall (So.-OF)の爆発は勿論、Patrick Raby (Fr.-RHP)やAlonzo Jones (Fr.-IF)などの新戦力も思った以上にフィットしている。悪い時期もいずれやってくるでしょうが、今年も早くもかなりの希望を持ち始めています。前週の結果はこちら


[2/26 (vs Illinois-Chicago)] - Box

フライデーナイトスターターは二週連続でJordan Sheffield (rSo.-RHP)。先週も97~98 mphを出したそうで、スタッツも悪くなかったですが、今日は7.0 IP/5 H/0 ER/1 BB/11 Kと完璧な内容。7回でも95 mphを投げていたそうで、課題の制球も良かった。これが続けば、全体Top 5も十分可能でしょう。野手は開幕のメンバーが先発に。Bryan Reynolds (Jr.-OF)が3 H/1 HR (1)。エンジンが掛かってきました。


[2/27 (vs Illinois-Chicago)] - Box
今季初の接戦で延長サヨナラ勝ち。Alozo Jonesがサヨナラ四球を選びました。打ち気にはやりそうな場面でボールを選べるフレッシュマンなんて素晴らしいですね。Ben Bowden (Jr.-LHP)は5.0 IP/5 H/3 ER/1 BB/8 K。内容的には決して悪くないけど、ヒット数の割に失点が多い。ランナー出すと弱いのかな?昨年クローザーを一旦任されながらもKyle Wright (So.-RHP)にその座を譲ったのはその辺なのかもですね。


[2/28 (vs Illinois-Chicago)] - Box
今季初の20得点ゲームで開幕8連勝。恐ろしいくらいに調子が良いですね。Kyle Wrightが3.0 IP/2 H/0 ER/0 BB/6 K。大差ゲームが多くてイニングは伸びませんが順調に調整できているようです。二番手Joey Abraham (So.-RHP)は4.2 IP/3 H/5 ER/2 BB/8 K。リリーフの軸として期待されているのでしょうが、結果がなかなか。三振は取れていますが。

野手では、Will Toffey (So.-3B)が4番に戻っています。調子が少し上向きに見える。今季ここまでWrght専属捕手となっているEllisonに第一号。またAlonzo Jones (Fr.-IF)が今季初めて守備に就いた。SSで先発して、途中から2Bへ。M-IFも面白くなってきましたね。


[3/1 (vs Tennessee Tech)] - Postponed


[3/1 (@Stanford, Game1)] - Box
Vandyに進学したDonny Everett (Fr.-RHP)やChandler Day (Fr.-RHP)と同様に、15年ドラフトで上位にランクされたHS-Pで進学を選んだTristan Beck )Fr.-RHP, Stanford)の前に、5.0 IP/4 H/1 R/1 BB/5 Kと効果的に攻撃できず、今季初の敗戦。Jordan Sheffield (rSo.-RHP)も5.0 IP/9 H/2 ER/0 BB/6 Kでしたが初黒星。


[3/1 (@Stanford, Game2)] - Box
Ben Bowden (Jr.-LHP)が5.0 IP/2 H/0 ER/1 BB/4 K。リーダーの学年として、連敗を喫することなく、しっかり勝ちを手繰り寄せました。

0 件のコメント: