2018年1月7日日曜日

18' Draft Watch - Draft Board 7 (C-IF)

1B/3Bです。他のポジション同様、カレッジの選手が上位争いをしている。Jonathan Indiaは急上昇。同じく評価上昇のAlec Bohmと共に、Top 10の候補となっている。


[18' Draft Board (C-IF)]

Jonathan India, 3B/SS, Florida (Jr.)

B/T: R-R
Height: 6-1
Weight: 185
Last Drafted: 26th round (15') by MIL
Ranking:
Projection: Early 1st round

Comments: 春先は、Top 50にも入らない程度の評価だったが、素晴らしい18年シーズンを過ごしており、一躍Top 10の有力候補に上り詰めてきた。3年前のHS時代も、Top 100前後の選手だったが、Florida大のコミットもあってスリップしている。飛び抜けたツールは無い一方で、安定感のあるオールラウンダー。優れたアプローチにソリッドなコンタクトで、今季のカレッジではパワー面でも長足の進歩を遂げている。木のバットで多くのHRを打つタイプではないが、平均的なパワーにはなるだろう。カレッジでは3Bが中心だが、SSなども守っており、プロでも複数のポジションに対応できる可能性がある。


Alec Bohm, 3B, Wichita State (Jr.)

B/T: R-R
Height: 6-5
Weight: 240
Last Drafted: Never Drafted
Ranking:
Projection: Early 1st round

Comments: 春先から同期のGreyson Jenistaと共にドラ1の有力候補だったが、パワー面も含め、Jenistaよりも安定した成績を残しており、Top 10の有力候補となっている。非常に大きな体格から、優れたパワーポテンシャルを持つ。ただ、HR狙い一辺倒の打者ではなく、むしろラインドライブを指向したスウィングを見せる。打撃が最大の売りで、守備は平凡。大柄な体格で、クィックネスを欠く。守備面の向上への意欲は高いが。


Nolan Gorman, 3B, O'Connor HS, AZ (HS)

B/T: L-R
Height: 6-1
Weight: 210
Commitment: Arizona
Ranking:
Projection: Early 1st round to Mid 1st round

Comments: ホームランダービーで優勝するなど、パワー面では今クラスでもトップクラス。優れたスウィングスピードがあるが、穴も多い。懸念はあるが、サマーサーキットではハイレベルの試合でも打っていた。左守備は良い方ではないが、ソリッドな肩で、しっかり修練を積めば、3Bに留まれる可能性は十分。やや波のあるシニアーのシーズンで、少し評価は落ちている。


Triston Casas, 1B, American Heritage HS, FL (HS)

B/T: L-R
Height: 6-4
Weight: 240
Commitment: Miami
Ranking:
Projection: Late 1st round to 2nd round

Comments: HSの名門、American Heritage HSでプレーする。過去に、ソフトボールも含めて、国際大会で多くの賞を受賞しており、経験値が高い。特にパワーに優れ、打球の速さでは今クラスでもトップを争う。一方で、ややスウィングが大きく、プロで打てるか疑問視するスカウトも。体格の割に運動能力はあるが、巨大な体格から1Bでしかプレーできないだろう。


Jordan Groshans, 3B, Magnolia HS, TX (HS)

B/T: R-R
Height: 6-4
Weight: 190
Commitment: Kansas
Ranking:
Projection: Late 1st round to 2nd round

Comments: 右腕のAdam Kloffensteinと共にMagnolia HSから初めて上位指名となりそう。兄のJaxxはコミット先のKansas大でプレーしている。非常に大柄な体格で、少なくとも平均以上のパワーになるだろう。年齢の割には優れたアプローチで、ハイレベルの環境でも打てるところを見せている。現在はSSでプレーするが、体格的にも間違いなく3Bになる。


Seth Beer, 1B/OF, Clemson (Jr.)

B/T: L-R
Height: 6-2
Weight: 195
Last Drafted: Never Drafted
Ranking:
Projection: Supplemental 1st round to 3rd round

Comments: 3年前に一時期、有望なドラフト候補と見られていたが、早期卒業とカレッジへの進学でドラフトされず。Clemson大では、フレッシュマンから素晴らしい打撃を見せている。カレッジ全体でもトップクラスの成績を2年続けて残しており、特にパワーが素晴らしい。一方で、パワー以外のツールに疑問を呈されることが多く、一時期より評価は下がり目。木のバットでのコンタクトや、守備面を指摘するスカウトも多い。


Luken Baker, 1B, Texas Christian (Jr.)

B/T: R-R
Height: 6-4
Weight: 265
Last Drafted: 37th round (15') by HOU
Ranking:
Projection: Supplemental 1st round to 3rd round

Comments: 3年前は、投手としても有望なHS選手で、ドラ1後半からドラ3くらいの有力候補だったが、進学希望が強くスリップした。典型的なパワーヒッティング1Bで、頑強な肉体からパワーを生み出す。ボールをよく見る選手だ。元投手で、それなりの運動能力はあるが、走塁・守備に関してはあまり見るべき点は無い。

0 件のコメント: