今年のレッドソックスについてどう思いますか?

2013年4月3日水曜日

13' Portland Sea Dogs (AA) Opening Roster

AAのPortland Sea Dogsのロスターです。J. Bradley Jr.こそMLBに行ってしまったものの、Barnes、X. Bogaertsを始めとして、傘下でも最も充実したクラスでしょう。特にBarnes、Ranaudo、Workmanのトリプルタワーが投げるローテは壮観。野手はOFが少し弱いか?
*: 40人ロスター入りしている選手
**: DL入りしている選手


[Pitchers]

LHP Drake Britton*
RHP Brandon Workman
RHP Kyle Kaminska
RHP Matt Barnes
RHP Anthony Ranaudo

RHP Daniel Bard*
RHP Brock Huntzinger
RHP Pete Ruiz
RHP Miguel Celestino
LHP Will Latimer
RHP Chris Martin
RHP Keith Couch


Barnesはもちろん、STでスタッフを取り戻しているとレポートされていたRanaudoにも大きな期待がかかります。相次ぐ先発Prospectの台頭もあり、MLBでの先発の可能性が減っているWorkmanも、フロント陣に嬉しい悩みを与えて欲しい。DUIでケチがついたBrittonはしっかり反省し、ベースボールに取り組んで欲しい。先発はもちろん、左腕リリーフの少ない現状では、そちらでもチャンスは来るだろうから。Couchもリリーフレベルの期待は持つ、まずまずのProspect。

リリーフでは、MLBを意識するよりも、じっくりメカニクスの安定に取り組んで欲しいということで、D. Bardがこちら。打者に付け入る隙のない圧倒的な投球を取り戻してもらいたい。また昨季はAAAで終えたHuntzingerがMiLFAなどに押し出されてAAに戻って来ています。今季終了後にMiLFAで、お気に入りだし何とか状況を覆して欲しいですが。

他にも、最速99 mphの速球を生かすためにリリーフ転向したCelestinoに、昨秋AFLに派遣されたC. Martin、P. Ruizはリリーフとしては期待しているProspect。昨季インプレッシブだったKurczは残念ながらTJだそうですが、ここのリリーフも充実してますね。LatimerとKaminskaはロング要員でしょう。MLBのSTで結構投げていたDuarteはどこのクラスにもロスター入りせず。Balcom-M.もリハブ中だそう。

(追記)Couchではなく、Kaminskaがローテに入るそうです。CouchはPiggy-Back的なポジションで開幕。ローテの順は上の通り。DuarteはMexican League (AAA相当)のチームにレンタルされたようです。


[Hitters]

C Christian Vazquez*
1B Travis Shaw
2B Heiker Meneses
3B Kolbrin Vitek
SS Xander Bogaerts
LF Tony Thomas
CF Shannon Wilkerson
RF Peter Hissey

C Alberto Rosario
3B/1B Michael Almanzar
IF Derrik Gibson
OF Ronald Bermudez
UT Ryan Dent
**C/1B Matt Spring (DL)


野手もBogaertsを筆頭に、特にIFはProspect陣が顔を並べる。捕手は、C. Vazquez。STでは守備面の活躍で一気に名前を轟かせたが、打つ方でも期待したい。控えはAdalberto Ibarraを追い出したSpringで、ロスターに入っているA. RosarioはAA/AAAの第3捕手としてDL待機になりそう。

C-IFは、Shaw、Vitek、Almazarと3人いて、基本的にはこの3人で1B/3B/DHを回していくことになりそう。Vitekが3Bで、あとの2人は1B/3B兼務だが、先を考えていずれのポジションでも機会を与えそう。M-IFはBogaertsはSSで多くの出場機会を稼ぐだろうから、2BにMeneses、Gibson、Dentと3人がひしめく。Dentは既にロスターフィラー扱いなのかもしれないが、多少機会を与えたいならOFでも使うかも。

OFはBradleyが上に行ったので、やや弱い。Bermudez、Hissey、S. Wilkersonの3人は一応OF3ポジションをこなすので、割り振りはまだわからない。期待度で言えば元々はHisseyが上位だが、だいぶ落ちている。CFに優先されるかはわからない。控えはピュアなOFがおらず、昨季までIFがメインだったT. Thomasが予定されている。Dentもいるが、Bradley次第では、AAAからHazelbakerやMaierが下りてくるかも。それよりもJacobsなどの昇格を期待したいが。

(追記)開幕戦では、S. Drewのリハブが重なり、BogaertsはDHで出場。Almanzarはベンチスタート。OFでは、HisseyがRFでWilkersonがCF。LFはBermudezではなく、Thomasが先発しています。またRosarioではなく、SpringがDLでスタート。

0 件のコメント: