今年のレッドソックスについてどう思いますか?

2014年11月30日日曜日

TOR and OAK Trade Analysis; Josh Donaldson, Brett Lawrie, Kendall Graveman, and Sean Nolin Trade

OAKが現在MLBで最高クラスの3BであるJosh DonaldsonをTORへ放出。代役の3B候補のBrett Lawrieに、MLBまで辿り着いている若手投手2枚、それに若いSSのFranklin Barretoを受け取る。OAKは14年に元々厚くなかったマイナーをさらに削ってWSを目指したけど、結局はWCゲームで敗退。3Bを多少ダウングレードして若手の補充に走ったのだろうが、大方の予想よりも見返りは小さいものとなった。Donaldsonはまだ安く、あと4年雇えることを考えると、OAKファンとしては不満の残るトレードだろう。TORは着々とチームを的確に強化している印象。


[Transaction]

TOR Acquired : 3B Josh Donaldson

OAK Acquired : 3B/2B Brett Lawrie, RHP Kendall Graveman, LHP Sean Nolin, SS Franklin Barreto


[Player (to TOR)]

Josh Donaldson, 3B

CHCの07年ドラ1s(#48)とドラフト時の期待は比較的高かったが、長いマイナーでの下積みを経て、ようやく昨年大ブレイクした選手。それもあって、今オフがスーパー2での初調停で、あと4年と長めの保有期間が残る。08年にRich HardenのトレードでOAKへ移籍。マイナー時代は元々捕手だったが、その後はIFと捕手を兼務。MLBに定着する直前の12年まで捕手も務めていたのが少し変わっている。

ここ2年はMLBでトップクラスの3B。マイナー時代は長距離砲とは見なされていなかったが、ここ2年は24 HR、29 HRと申し分の無いパワーを発揮しているし、選球眼も良い部類。アベレージは14年はMVP候補にも挙がった13年から大きく落としたが、13年は少し出来過ぎにしろ、.270~.280程度は打つ力がある。3B守備もトップクラスで、それも評価の高い理由の一つ。年齢的にもちょうど脂ののって来る頃。


[Player (to OAK)]

Brett Lawrie, 3B/2B

MILの08年ドラ1(#16)。10年にShawn MarcumとのトレードでTOR入り。カナダ出身であることから、このトレードは多くのTORファンが狂喜し、将来のチームの旗手として迎えられた。11年に上々のMLBデビューを飾った後、まずまずの12年を過ごしたが、その後やや伸び悩んでいる。今オフが初調停で残り3年。HS時代は捕手も務めており、捕手としで育つなら非常に優れた選手になるとも言われていたが、マイナーから現在の3B/2Bとなっている。

マイナーでは2Bの方が多く、超攻撃型2Bと期待されていたが、やや守備面で物足りず、3Bの方がナチュラルポジションとなっている。3Bとしても優れた守備者にはならないのではないかと見られていたが、こちらではむしろ良いディフェンダーだ。打撃面では元々高いコンタクト能力が売りで、それにしっかりとしたパワーを備えた選手になると目されていたものの、いずれも予定ほどには伸びていない。ただまだ24歳と若く、今後ブレイクする可能性はある。


Kendall Graveman, RHP

TORの13年ドラ8。ドラ8のシニアーサインということでほとんど気にも留められていなかったが、14年はLow-Aから一気にMLBまで駆け上がりブレイク。いわゆるスリーパーの中でも最高の出世を遂げた。名前が格好良いというのもあり、個人的にもお気に入りの選手。あと丸々6年保有できる。速球は、MLB昇格後はブルペンということもあり、平均で93 mphほど出ているが、基本的には90~92 mph程度がメイン。ただ非常に沈みが良く、多くのゴロを打たせる。これにカッター、もう少し球速の落ちるスライダーの横方向の変化で打ち取る。制球も良く、サイバーメトリクス的に好まれる選手だが、上限的には先発下位だろう。


Sean Nolin, LHP

TORの10年ドラ6。上限の低さやドラフト位置も含め、Aaron SanchezやJustin Nicolinoといった有力なProspectからは一歩劣るものの、先発下位の可能性はあるとまずまずの評価を受け続けてきた選手。13年にMLBデビューしているが、まだ本格的には起用されていない。保有期間は6年。速球は90 mph前後。スライダー、カーブ、チェンジアップと4球種をいずれもしっかりと使いこなすが、特別なボールはない。


Franklin Barreto, SS

TORの12年の海外FA契約。BAからその年の海外市場で#1のProspectにランクされていた選手。13年はRk、14年もAdv. Rkと、この手の選手としてはやや慎重な昇格ペースとなっているが、期待に違わずよく打っている。元々パワーヒッターとは見られていなかったが、ある程度HRも出ているし、選球眼もしっかりしている。スピードへの評価も高い。ただ元々肩への評価はさほど高くなく、2BかCF向きとも見られている。現状でマイナー全体でもTop 100圏内。来季フルシーズンでしっかり打てばそれ以上になって来るだろう。


[Team Analysis (TOR)]

TORとしては何も申し分のないトレードだろう。捕手にRussell MartinをPITから強奪し、15年へ賭ける意気込みは相当に見える。BOSも大枚を叩いているし、14年にAL-Eastを席巻したBALもいるが、NYY、TBがやや陰りを見せており、チャンスと見ているのだろう。もちろんBarretoの放出は痛くなくはないが、3Bを大幅アップグレード。LFにMelky Cabreraを連れ戻せば、2Bを除き、ラインナップの穴はかなり小さくなる。

これまでの実績から言って、トータルでLawrieよりもある程度高くついてしまうことにはなりそうだが、保有期間が1年伸びる意味も小さくはない。投手の2人もさほど上限は無く、ものすごく痛くはないが、それでもMLBに到達した若手投手を2枚も出したのは全く無視できる支出と言う訳ではないし、Donaldsonが13年までとは言わないが、悪くても14年並みには打って欲しいところだろう。


[Team Analysis (OAK)]

14年も途中まではMLB最高勝率で突っ走り、WSも狙える戦力だった。マイナーも薄くはなっているが、15年もPOを目指すチームのはずだけに、3Bでややダウングレードになるこの動きには、Josh Reddickなど、チームのメンバーからもやや不満げな声が出ている。SSは欲しいところだが、欲しかったのはMLBレディの選手で、Barretoは遠すぎる。

投手のいらないチームは無いにしろ、新加入の2人が現ローテに割って入れるかはかなりの疑問。Jeff Samardzijaにも放出の噂があるが、Sonny Gray、Scott Kazmir、Jarrod Parker、A.J. Griffinに、Jesse Chavez、Drew Pomerantzも控える。得た選手を中心に、もう一段トレードをかますというのもあり得なくはないが、単純にDonaldsonの見返りとして得たり、三角トレードの形の方が良いものを得られたんではないかという気がしれならない。勿論、よっぽどLawrieを買っているなら話は別ですが。

Will Middlebrooksがなかなか適応できていなかったBOSもたびたび噂が出ていたが、ここまで実現していなかった。ただこれなら、BOSでも同等に近いパッケージを提供できたような。Middlebrooks or CecchiniはLawrieよりは少し弱いだろうが、よく噂の出ていたDeven MarreroはBarretoよりもすぐに上で使えるという点が価値があるし、Anthony RanaudoやRubby De La Rosa、左腕でもBrian Johnson、Edwin Escobarなど、パッケージはいくらでも組める。右打ちにはなってしまうが、Pablo Sandovalを獲るよりもローリスクな強化になり得るはずだが。

2 件のコメント:

日本BOS さんのコメント...

これは酷いトレード(笑)
前にドナルドソントレードで欲しいと書いたけど
このプロスペクト見るとBOSでも出せそうだと思った(笑)
ついでにサマージャとジャソも合わせて大型トレードすればよかったのに(笑)
OAKはダニエルノリスやアーロンサンチェスあたりも要求しないと割に合わない感じがします(笑)

OAKはバトラーを3年契約で取ってるんですよ(笑)来年も勝負するならドナルドソンを出す意味がわからないです(笑)

これでTOR打線強力になってしまいました(笑)
今年TOR打線にボコボコにやられてた記憶があるんで嫌な打線になっちゃったという印象です、OAKによけいなことされたなー(笑)

ララ さんのコメント...

日本BOSさん

Aaron Sanchezは好きだけど、制球難で先発としてはどうかな?とも思えるけど、確かにDaniel NorrisはMLBまで来ているし、要求しても良かったかも。まぁTORもNorrisは出したくないでしょうが。

勝負を投げるという訳では無さそうですが、単純に戦力ダウンには見えますね。Donaldsonも14年は13年に比べて成績落としたけど、そこをかなり懸念しているのでしょうかね?Chase Headleyなんかもブレイクの後、落ち続けているし。

BALは今のところ抜けた選手に対して、あまり穴埋めができてないし、まずはTORがAL-Eastの中で最有力かもですね。BOSも先発が揃ってくればそれ以上になれるけど、どうなるかな~。