今年のレッドソックスについてどう思いますか?

2015年5月14日木曜日

15' Weekly Topics -5/11~5/17

[5/12]

☆ Today's Game (Game 33 @OAK)

久しぶりの連勝で風向きが変わるかなと思っていましたが、今日はまたMastersonの炎上で敗戦。Mastersonはダメですね。自分も昨年のオフが始まった時点で彼を獲って、と言っていたので大きな口は利けませんが、現状では契約は完全に失敗でした。

J. Kelly, Jr.もあと数登板で結果が出なければ、リリーフ起用も有り得るかな、と思っていましたが、Mastersonの方が重症ですね。次回登板があるかも危ぶまれるレベル。BOSのマイナー出身の選手だけに何とか立ち直って欲しいのだけど。

しかし、フォームに躍動感が無いですね。昔はもっとダイナミックだった気が。足の故障の影響か、手投げになっているイメージがあります。S. Wrightも火の付いた打線を止められず。モップアップで使いたいクラスの選手だけど、現状ではそれも厳しいですね。

Josh Reddickはしかしガンバってますね。今年は三振も減って、All-Starも狙えるかも。誰と交換で出したんでしたっけ?確かアンドリュー何とかっていう、足を引っ張りまくった上にケガばかりだった元クローザーだったような。

Result : OAK 9 - 2 BOS (W15-L18)


[5/13]

☆ Today's Game (Game 34 @OAK)

勝つには勝ちましたが、Mileyは6.2 IP/5 H/0 ER/4 BB/1 K。低めに投げられていたので何とか凌いだという感じですが、次回を楽観視できるようなK/BBではありませんね。Navaが久しぶりによく打った。

MastersonはDLに入りそうですね。本人がどこが悪いとか感じている訳でもないそうなので、体よく病院送りにしたという表現が正しいでしょう。これ以上ローテで投げさせたくないというのが見える。少し休んでリハブ登板で印象を覆せなければそのままリリースになるかも。

Result : OAK 0 - 2 BOS (W16-L18)


[5/14]

☆ Today's Game (Game 35 @SEA)

二戦連続のロースコアーゲームを制して連勝。Mastersonと並んでローテの座が危ぶまれていたJ. Kelly, Jr.が一応結果を出しました。しかし今日は何と言ってもBarnesでしょう。同点の場面でしたが、SEAの2番から始まる8回の攻撃に、Farrell監督は、A. OgandoよりもBarnesを送り出す選択に。これに応えて、1回を無失点で切り抜けると、直後に勝ち越して勝利投手に。

Robinson Canoにはさすがにカウントを悪くして、安打を許したものの、あとは内野安打になった弱いゴロを含めて、全て内野ゴロに封じた。チェンジアップでもゴロを打たせられており、リリーバーとしては三球種をしっかり投げられるのは大きなアドバンテージになっています。勿論自分は先発で使って欲しいので、多少複雑ではありますが、MLBで結果を残し、既に重用され始めているのはやっぱり嬉しいですね。Workmanも一時期はこれに近い位置まで来ていたのに...。

Result : SEA 1 - 2 BOS (W17-L18)

2 件のコメント:

赤とんぼ さんのコメント...

こんばんは、

シアトルとの9回裏クルーズを歩かせても?だったように思いますが、監督采配に又?マークが増えました!! 11三振のバック見殺し、11残塁(涙)

ララ さんのコメント...

赤とんぼさん

この試合はあまりチェックできていませんが、Buchholzが素晴らしかったようですね。BABIPが高くて、内容的には改善する可能性は考えてますが、今後数試合は注目ですね。

敬遠に関しては見てないので、何とも言えませんが、終盤同点で、一発のある打者相手なら、最悪歩かせても、という投球が定石には思えますね。