今年のレッドソックスについてどう思いますか?

2015年5月31日日曜日

15' Vanderbilt Commodores Game Results -5/29~6/4-

いよいよカレッジワールドシリーズに向けたリージョナルが開幕します。Vandyはナショナルシードこそ与えられませんでしたが、16校のホスト校に選ばれ、Indiana大、Radford大、Lipscomb大とのリージョナルになります。まぁここは突破できるはずですが、油断せずしっかり行きましょう。Go Vandy !! 前週の結果はこちら


[5/29 (vs Lipscomb, NCAA Regional Game2)] - Box
Carson Fulmer (Jr.-RHP)が7.0 IP/4 H/1 ER/3 BB/11 K。さすがの投球で9-1での勝利に貢献。打線も3番Dansby Swanson (Jr.-SS)、4番Zander Wiel (rJr.-1B)に当たりが出ませんでしたが、Jeren Kendall (Fr.-OF)の3 H/1 HR (6)を筆頭に、計13 Hと好調。このところWill Toffey (Fr.-3B)がBryan Reynolds (So.-OF)と入れ替わりで5番に昇格しています。


[5/30 (@Indiana, NCAA Regional Game4)] - Box
Philip Pfeifer (rJr.-LHP)が6.0 IP/5 H/4 ER/1 BB/10 K。9回まで4-4でしたが、9回表にDansby Swansonが勝ち越し2ランHR (14)。さすが役者が違いますね。守備でも魅せるプレーを連発。メジャーな各誌の最新のモックでは、全てARIが全体1位でSwansonを指名するとの予想になっています。5/31にRadford大がIndiana大に勝ちましたので、決勝(と言うかはわかりませんが)の相手はRadford大とになります。こちらは1敗できる余裕がありますが、油断せずに一発で決めて欲しいですね。


[6/1 (@Radford, NCAA Regional Game6)] - Box
21-0という記録的なスコアで大勝。スーパーリージョナル進出決定です。Walker Buehler (Jr.-RHP)が5.0 IP/2 H/0 ER/1 BB/7 K。Rhett Wiseman (Jr.-RF)に第14号、Zander Wiel (rJr.-1B)に第13号、Bryan Reynolds (So.-OF)に第5号など先発全員安打。ただ9番2BのTyler Campbell (Jr.-IF)が1 for 7とこれだけ打ったチームの中ではあまり当たりが無かった。昨年のカレッジワールドシリーズでヒーローになった彼が打ち始めれば、穴の無い打線になってくるのですが。

0 件のコメント: