今年のレッドソックスについてどう思いますか?

2015年5月2日土曜日

15' Vanderbilt Commodores Game Results -5/1~5/7-

早くもカレッジベースボールシーズンの終盤で、各カンファレンスのトーナメントやポストシーズンへと話題が移っています。先週、開幕後ずっとリリーフの柱だったPhilip Pfeifer (rJr.-LHP)を先発に移しましたが、これが最終フォームになるんでしょうか。前週の結果はこちら


[5/1 (@Kentucky)] - Box
Carson Fulmer (Jr.-RHP)は6.2 IP/8 H/3 ER/3 BB/6 K。内容的にはイマイチでしたが、打線がエースを盛り立てて大勝。Will Toffey (Fr.-3B)が4 for 4/1 HR (3)/1 BBと大暴れ。またRhett Wiseman (Jr.-RF)も2 H/2 HR (10,11)とパワーを見せています。


[5/2 (@Kentucky)] - Box
Philip Pfeiferが4.2 IP/9 H/6 ER/3 BB/4 K。やっぱり彼も答えにならないのかな...。Tyler Ferguson (Jr.-RHP)が3.1 IP/2 H/0 ER/3 BB/3 K。まだ不安もあるけど、一時期の最悪の状態は脱して、少しずつイニングを伸ばしている。最終盤に来て、三番柱でローテを組めるようになるか?


[5/3 (@Kentucky)] - Box
Walker Buehler (Jr.-RHP)は6.0 IP/7 H/3 ER/2 BB/5 K。ドミナントではなかったものの、Kentcuky大は同じく15年ドラフトで上位指名が予想されるKyle Cody (Jr.-RHP)を日曜日に持って来ましたが、このマッチアップに勝利。Zander Wiel (rJr.-1B)に第10号。Jeren Kendall (Fr.-CF/LF)に第4号。


[5/7 (vs Florida)] - Box
強豪Florida大を迎えての初戦はさすがに締まった試合になりましたが、エースCarson Fulmerが9.0 IP/6 H/0 ER/2 BB/11 Kと圧巻の完封で勝利。16年の上位指名が予想されるLogan Shore (So.-RHP)とのマッチアップですが、完勝です。

速球は90~95 mph、多くが92~93 mphで、120球を超えても93 mphを記録するなど、先発としての力量を改めて示した。更にカーブが素晴らしかったよう。エースのこの姿を見て、他の選手もモチベーションを上げて欲しいですね。

2 件のコメント:

赤とんぼ さんのコメント...

こんにちは、

当たらなくて良い!ヤナ予感が当たってヤンクスに3連敗、ラスト15戦10敗(涙)今の希望はスワイハートが定着して大きく成長してくれること、デビュー戦に、ご両親の姿もありましたね。

ララ さんのコメント...

赤とんぼさん

デビュー2戦目の途中からだけリアルタイムで見れました。素手で両打ちの捕手というとJorge Posadaを思い出しますが、Swihartの方が守備は良い選手になれると思うし、まだまだ経験が必要そうだけど、大きく育って欲しいですね。

しかし、酷いチーム状態ですね。開幕前の不安が全部的中しているという…。