中軸打者として誰を補強すべき?(複数回答可)

2017年2月28日火曜日

17' Vanderbilt Commodores Game Results -2/24~3/2-

開幕戦を数年ぶりに落としたものの、あとは勝ち、まずまずのファーストウィークでした。フレッシュマンで期待度の高かった投手三人と、野手のJ.J. Bleday (Fr.-OF)が既に戦力として働いているのは嬉しいですが、Kyle Wright (Jr.-RHP)、Jeren Kendall (Jr.-OF)の投打の軸二人は平凡な立ち上がり、期待していたChandler Day (So.-RHP)もイマイチで、ちょっと昨年からの戦力が計算通りではない印象。前週の結果はこちら


[2/24 (vs Illinois-Chicago)] - Box
Kyle Wrightの二戦目は、6.0 IP/4 H/1 ER/0 BB/7 Kとソリッドでしたが、リリーフの軸として期待していたColin Snider (So.-RHP)がリードを守り切れず、延長で逆転負け。エースにまたも勝ち星を付けられなかったのは良くないな~。


[2/25 (vs Illinois-Chicago)] - Box
Patrick Raby (So.-RHP)が6.0 IP/3 H/0 ER/2 BB/6 K。昨年のKyle Wrightのように、ソフモアながら、土曜日に投げることも併せて、チームで一番計算できる投手になって来るかも。昨日DHで先発した、トランスファーのReed Hayes (Jr.-RHP/OF)が今日はブルペンでデビュー。二刀流で使われるようですね。

また、今日は二番に上がったJ.J. Bleday (Fr.-OF)が3 H/3 RBIの活躍。VandyのOFは近年、Bryan Reynold (SF)やJeren Kendallなど、フレッシュマンからレギュラー格にのし上った選手がまた次にバトンを渡してきたし、彼がそれを引き継いでくれそうで嬉しいですね。


[2/26 (vs Illinois-Chicago)] - Box
フレッシュマンのDrake Fellows (Fr.-RHP)が7.0 IP/7 H/2 ER/1 BB/9 Kと二週連続でローテトップのイニング数と奪三振を見せましたが、延長で再び苦杯。延長負け二つが響いたとは言え、さほど強豪でもないUICにホームで負け越しはいただけませんね。リリーフの切り札Matt Ruppenthal (Jr.-RHP)も4.0 IP/5 H/3 ER/2 Kとロングになったのもあるかもだけど、ピリッとしない内容。


[2/28 (vs Southern Louisiana)] - Box
Maddux Conger (So.-RHP)が4.0 IP/7 H/5 ER/2 BB/3 K。初戦のリリーフのような安定感がないですね。今週はミッドウィーク二試合なので、明日誰が投げるか楽しみ。そちらが良ければ、Congerはリリーフでフル回転してもらってもいいかも。

最後はセーブシチュエーションでしたが、前回ロングリリーフになったMatt Ruppenthalではなく、Reed Hayesが最後締めました。そしてなんと言っても、ここまでAVG .250未満と不調なスタートだったJeren Kendallが5番に移り、いきなり3 H/2 HR (2,3)。彼は三振も比較的多いし、1番はあまり向いてない気がする。これで調子が戻れば。


[3/1 (vs Southern Louisiana)] - Box
ウィークエンドを負け越しただけに大事な試合でしたが、開幕二戦目以来の登板となったChandler Dayが今季初先発で、3.0 IP/2 H/2 ER/1 BB/5 K。ソロ二発で2点を失いましたが、課題の制球もまずまず。

あと数試合見ないといけませんが、調子が上がってくるようなら、ウィークデーは彼と、前回好投したJackson Gillis (Fr.-LHP)あたりを先発にして、Maddux Congerをリリーフに回したい。トランスファーのPaxton Stover (Jr.-LHP)が初登板。最後はセーブシチュエーションでしたが、Matt Ruppenthalではなく、Reed Hayesが連投。このあたりの使い方も注目です。

0 件のコメント: