今年のレッドソックスについてどう思いますか?

2009年8月8日土曜日

09/08/07 Game108 New York Yankees - Boston Red Sox ~Tazawa's Debut~



打線弱っ...怖さってもんが全くないよ...TBのEvan Longariaみたいな若くて、ホントの主軸打者が欲しいです。Youksはガンバってるけど、ちょっと孤軍奮闘なカンジで、本人も色々背負い込んでるのか、三振が多いです。Papiはレポートが出てからまた絶不調。はぁ...

先発はSmoltzがとうとうDFA。お疲れさまでした。う〜ん、しかしFAのローリスクハイリターン作戦は結局今イチでしたね。ケガは怖い...Pennyもやっぱ出せるときに出しときゃ良かったんじゃないですかね?そこそこのProspect獲っとけば、トレードももう1つできたかも。

そしてSmoltzと入れ替わりで、とうとう昇格してきた田澤がさっそくMLBデビューを飾りました、おめでとう!残念ながら、サヨナラ2ランを浴びましたが、このプレッシャーの中で、あの辛い審判はちょっとね...速球は甘いと(そこそこいいコースでも)簡単に弾き返されるし、際どいコースは全部ボール判定。最後はスライダーを(多分)待たれて被弾。これではさすがにどうしようもなかったです。

速球は90 mph前半(~92 mph程度)で、伸びのある球筋。ちょっと右打者の内側に食い込むようなムーブをするようになってますね。今日見た限りでは、変化球はカーブではなくてスライダーが中心のようです。フォーク(スプリッター)もちょっと投げていました。制球は初登板ということを考えれば、かなりいいと思います。ただ浮き上がる球筋なので、ちょっと甘くなくと簡単に痛打を浴びてしまいます。現状だと、追い込んで高めの速球を振らすか、スライダーしか空振りを奪えないので、ちょっと先発としてはキビしいかなという印象です。スプリッターも変化は悪くなさそうで、こちらでもしっかり空振りが奪えるようになれば、先発で使えるかも。

まぁ、キビしいことを言ってしまえば、田澤級のポテンシャルの投手は傘下に何人もいますし、ここまでのBOSの育て方としては、先発の可能性を追求するというものだったでしょうが、リリーフとして戦力になるなら、こちらで使うのはありだと思います。 Justin MastersonがCLEに去ったので、ロングリリーフは切実に必要ですし。日本のファンは先発で見たいでしょうけどね。取りあえず、もう1度くらいはリリーフで試すかなと思います。そこまで球威が抜けているわけでもない上に、浮き上がる球筋なので、リリーフ適性はちょっと微妙ですが、ありと判断されるならこのままMLBに定着できるかも。NYYとのシリーズはあと2戦。取りあえず、打線は死にものぐるいで食らいついてください。


[-Result-]














2 件のコメント:

ボストンフィーバー さんのコメント...

今日はなんとか勝ちましたね~。
いよいよ田沢登板ですか。

まあまだ大きな期待もできないでしょうから
4、5回を3失点でなんとか抑えてもらえれば・・・

しかしデルカーメン、ラミレスも頼りに
ならないですね・・・・。

明日はカブレラの登板も見られるかな~。
グズマンはどうやらクレームしてなかったみたいですね。

ララ さんのコメント...

ボストンフィーバーさん

こんにちは〜!やっと勝ちましたね(^-^)
TB初戦で、バードがHR打たれるまでは
こんな状況になるとは...
田澤どうですかね〜。DET打線というのも
なかなかキビしいものがありますが。

デルカーメンは登板ごとの波というより、
好調な時期と不調な時期があるカンジですよね。
身体が開きやすそうなフォームしてるから、
その辺でちょっとバランスが崩れると不調に
なるのかな?なんて思ってるんですが。

グズマンは結局クレームしなかったみたいですね。
なんだったんだ...MILのハーディもウェイバー
中らしくて、個人的には彼の方が好みですが(^_^;)