今年のレッドソックスについてどう思いますか?

2016年5月31日火曜日

16' Today's Topics - 5/30

[Today's Game (Game 51 @BAL)]

同地区TOR、BALと前半戦の山場という感じのシリーズが続きますが、リリーフが崩れての、TORに二連敗後は、TOR最終戦、BAL初戦と連勝。今日はS. Wrightが再び完投。ちょっとブルペンの雰囲気が悪かっただけに、リズムを変える好投でしたね。QS数、完投数などでChris Sale (CWS)と並び、リーグトップ。イニング数でもリーグNo.2。All-Star選出も現実味を帯びて来たかも。

Result : BAL 2 - 7 BOS (W31-L20)


[Other Topics]

☆ マイナーの話題ですが、Travisが膝のACL(十字靭帯)を断裂。恐らくほぼ1年はアウトでしょう。せっかくShawは育ったものの、来期はDH/1B/3Bというところで、Papiが抜ける。H. RamirezをDHに移して、1B Travis、3B Shawという布陣もある程度想定していたため、ちょっと困ったことに。

RamirezをDH専任ではなく、1Bと併用して、DHは固定せず、というのも考えられるが、どうでしょうね。市場には良いコーナーバットというのは全体的に減ってるし、誰か獲るにしても、ある程度併用体制を考慮することになるかもしれないが。そういやサン何とかっていう選手もいましたね。打線が好調なので、すっかり忘れていましたが。


☆ カレッジのリージョナルシリーズに臨むField of 64が発表になりました。応援するVandyは無事リージョナルのホスト校に選ばれました(SECからは7校がホスト)。同リージョナルには、UC Santabarbara校、Washington大、Xavier大が出場します。順当に行けば勿論突破できると思いますが、油断せずに初戦に臨みましょう。ちなみにもし勝ち抜けば、スーパーリージョナルはLouisville大とになる可能性が高そうです。


☆ だいぶ遅くなっていますが、ドラフトの注目選手の紹介をアップデートしています。現在カレッジ、HSの右腕とカレッジの左腕に関して、各誌でTop 50前後の選手の紹介を書きました。明日HS左腕を書いて、週末に野手を追記。ついでにBOSの個人的な指名戦略なども書ければ。来週はTop 100前後まで拡張して、ドラフト前日に最終モックドラフトを上げる予定にしています(あくまで予定ですが...)。

6 件のコメント:

日本BOS さんのコメント...

いや~ここまでライトは凄いです(笑)もしかするとウェイクフィールドより上かもしれません(笑)ナックルでも70マイル台のナックルと60マイル台のナックルと使いわけていて、それに70マイル台のカーブと85マイル近くの速球を投げてます(笑)相手はナックルしか待ってないから速球も打ち損じしてます(笑)天敵は雨でそれとストライクゾーンにどれだけ投げれるかですね(笑)
後はキャッチャーが本当に取れない(笑)ハニガンよりバスケスの方がいいんじゃないかと思うんだけどね(笑)
今の所見てると個人的にはハニガンの方がやはり経験があるからリードは上のように感じてます(笑)バックホルツやケリーの時はハニガン使ってみてほしいんだけど(笑)最近バスケスの守備がさえない(笑)

ボガーツが本当に打ちまくってて止まらない(笑)Mヘルナンデスはサブ要員で使えますね(笑)足が速いし(笑)スワイハートが予想以上に守備がよいというか普通に外野手の方があってるように見える(笑)

トラビスは怪我しちゃいましたか(笑)Hラミレス、パピ、ショーは怪我もちなので誰か怪我する可能性高そうだから今年メジャー昇格あるかなと思ってたので残念(笑)
その3人の中で怪我人が出たら誰使うんだろう?!

昨日BOSをDFAになったEエスコバーがまさかのARIで先発してました(笑)案の定凄い打たれてた(笑)リッチヒルは昨年良かったから今年も注目してたけど、相変わらず良いですね(笑)BOSがトレードで獲得したりして(笑)

赤とんぼ さんのコメント...

おはばんは、
今日で5月も終わり、今年もホタル達(日本のとは種類が違う?)の恋の季節がやってきたようです、夕刻にチラホラ翔び始めました。
今日も初回にBettsとPedroiaがBack to Back HRで先制!今年、初回の得点率は凄いです。Bettsが大爆発!の3HRSとG難度の守備。元BALのE Rodが今年、初先発で対BALに初勝利?(最速93マイル)この4連戦あと2つ勝って突き放しておきたいですね(^^)

nature さんのコメント...

ライト完投してくれるのはほんとにありがたい。あのナックル獲りそこないっぷり見てるとC共々気の毒になって来るけど、まさかここまで戦力になるとは想定してませんでしたからね。

トラビスは残念。今期のチーム結果にもよるだろうけど、来季はとりあえずパンダが1Bか3B、ハンリーがDHになるんじゃないですかね。試合に出さない事には何も始まらないし。。
ハンリーの肩も手術寸前だったらしいから、いずれやることになるのではと思ってます。そう考えると今期まずまずの成績で終えたら長期DL入りする前にトレードに出すのもありだと思うけど。。パンダの方を出したいのはやまやまだけど無理だし、パピの抜けた穴を埋めるとなると何か動かさないと。
18年オフはFAが大豊作なので、大きな契約は抱えたくないですけどね。

今日はE-Rodがまずまずよかったけど、膝が完治してないならどこまで持つか心配ですね。
Bettsも3HRとか、今期は若手が順次ド派手に活躍してくれるので見ごたえありますね。これで優勝できなかったらいつ出来るのかってぐらい打線は好調なので、先発がどうにかねぇ。。
TORはうまくブルペン補強できれば後半もっと上がってきそうだし、BALも波があるけど大きく崩れることはなさそう。どっちの方が厄介なのかまだわからないけど、TORとは次のシリーズ終えたら13試合済ませることになるので、後半は直接対決が少ない分、上位をキープしておきたいです。

Eliasの2回の好投は“まぼろし~”だったかもしれませんね(^^;) 

ララ さんのコメント...

日本BOSさん

安定度でいうとWake以上かもしれませんね。捕手は大変だろうけど、それ込みで安定して試合を作ってるので、凄いことですよね。捕手陣も経験を積めば、もうちょっとパスボールは減るのかな?

Hernandezは結構がんばってますね。HoltをUTに戻すか?とかも言われているけど、Rutledgeもそこそこやってるし、IF控えに関しては嬉しい悩みですね。Marreroの場所は完全になくなったかな?

1B/OFあたりだと、Craigもケガばかりでダメだけど、Chris Marreroが結構がんばってるので、何かあったら彼が呼ばれるかもですね。

ARIもGreinkeも獲ったのに、そこまで投手不足とは悲しいですね。

ララ さんのコメント...

赤とんぼさん

おはばんは、今日はBettsの日でしたね。面白い試合だっただろうな~。Rodriguezは良い感じでしたか?

アメリカにも蛍っているんですね。オーストラリアには巨大なゴキブリがいるって聞いたし、昆虫だから同じ虫が海外にいても変じゃないけど、なんとなく蛍は日本のものという印象でした(汗)。

ララ さんのコメント...

natureさん

落ち目だったLars Andersonで彼を獲ってきたのはCheringtonさんのファインプレーでしたね。まぁCherington時代にはほとんど活躍できなかったのが皮肉ですが。

Hanleyもやっぱりパワー面は少し肩の影響があるのかな?って思うし、休ませながら、状態の良い選手を使っていくことにはなるかもですね。Sandovalはどうなるんかな~?

若手が総じて活躍してくれるのは嬉しいけど、早く長期契約を、っていうので焦ります。Rodriguezは膝に負担を掛けないように投げてるっぽいけど、体重掛かる部分だし、心配ですね。

TORはさっそくGrilli獲りましたね。打線が良いだけに、後ろが強くなると怖いですね。