今年のレッドソックスについてどう思いますか?

2013年8月1日木曜日

13' Weekly Topics -7/29~8/4

[7/29]

☆ Today's Game (Game 107 vs TB)

またもDavid Priceに7.1 IP/1 R/8 Kと抑えられて敗戦。同点になるはずだったタッチアップが、やや誤審気味にアウトになるという不運はありましたが、そもそも打ててなさすぎる。POでTBと当たったらどうするんや...。リリーフではBrittonが良いですね。何かこのままブルペンに定着しそうな雰囲気も。Thornton必要だった?

Result : BOS 1 - 2 TB (W63-L44)


[7/31]

☆ Today's Game (Game 109 vs SEA)

今季は延長戦に強いですね~。今日も延長15回を制して2連勝。今日負けたTBに代わって再びAL-East首位に返り咲いています。昨日のWorkmanに続き、Brittonが嬉しいMLB初勝利。田澤、上原を使った後の5回をThornton、Breslow、Brittonの左腕トリオが5 IP無失点。

ブルペンに移るWorkmanを含めてリリーフの状況は少し上向きですかね。この分だとウェイバートレードでリリーフを探す必要性はなくなるかも。しかし打線がちょっと落ちていますね。NapoliやNavaもここに来て不調。Carpもさすがに落ちて来た。3Bを獲る噂はまだ出てきそうだけど、Michael Youngよりも、もう少しパワーよりの打者が欲しい。

Result : BOS 5 - 4 SEA (W65-L44)


[8/4]

☆ Today's Game (Game 113 vs ARI)

ARIとのインターリーグ3連戦は初戦を落としたものの、あと2つを取って勝ち越し。しかしTBも今日も勝って、差は広がらず。苦しいですね~。Thorntonがどこか痛めたようで、離脱するかも。またこのパターンか...。もうリリーフをトレードで獲るのやめませんか?Navaに、もうすぐお子様が生まれるそうで、HOUとの3連戦ではインアクティブに。リプレースということで、Workmanのコールアップが可能となっています。F. MoralesもAAAで良いカンジに投げており、Thorntonは素直にDLに入りそう。

またここ数試合MLBで好投していたS. Wrightが、LackeyとDempsterの間の火曜日に先発するそう。他の先発にエクストラレストを与えるためみたい。それはともかく、Buchholzがいよいよロングトスを始めたそうですが、戻ってくる際に誰をローテから外すんですかね?昨日Peavyを見たけど、制球に安定感があって、さすがに実績十分な投手だなと。PeavyとLackeyは当確でしょう。Doubrontは年齢の関係から可能性が高いかなと思っていたけど、今日も好投したし外しづらい。パフォーマンスのみで言えばDempsterかLesterが対象になるでしょうが。

打線ではS. Drewが最近好調ですね。Jhonny Peralta (DET)がサスペンションということで、今オフの市場ではNo.1 SSとなる可能性が高い。残り試合Drewが健康で活躍してくれることは、Jose Iglesiasが抜けたチームへの大きなヘルプになるし、FA補償の観点から言っても非常に重要です。

Result : BOS 4 - 0 ARI (W68-L45)

0 件のコメント: