今年のレッドソックスについてどう思いますか?

2015年4月9日木曜日

15' Season Boston Red Sox -Apr.-

4月です。いよいよMLBが開幕。今年はちょっと開幕が遅かったですね。いきなりPorcelloとの契約延長が発表になりましたが、ともかく今年も一年ガンバってもらいたいですね(前記事はこちら)。


[Transaction]

○ 4/6
Signed RHP Rick Porcello to a four-year contract extension.

寝耳に水のPorcelloと4年$82.5Mでの契約延長が発表に。15年の$12.5Mはそのままで、新たに契約ボーナス$500K、16、17年各$20M、18、19年各$21Mの契約となります。既にまとまっていたのでしょうが、AAVの関係で開幕直後の発表になったのでしょう。

ファンサイトを覗くと割と好評な契約ですが、個人的には率直に言えば、余りにも高過ぎる。健康な点は評価できるが、キャリアで200 IPを越えたのは昨年のみ。キャリア通算で4.30 ERA/4.03 FIP/5.5 K/9という数字は果たしてBOS初の投手での年平均$20M越えの年俸を与えるのに相応しい数字なのだろうか?

確かに現在26歳でこれからがキャリアのピークになる可能性もあるが、ここまでの足跡から言って、それでも先発3~4番手に留まる公算が大きい。平均額は高くても短い契約なのが良いと言っているファンもいたが、それは衰えが気になる30歳前後の選手の場合で、この年齢での契約なら、年数を短く抑える意味はあまり無いように思う。

Porcello側は30歳で再びFAに出れてメリットしかないのに、何で単年あたりの額を増して契約しないのいけないのか?Porcello自身特に好きでも嫌いでもないですが、5年$82Mでもボチボチ程度の選手にしか見えませんがね。少なくとも14年レベルの投球を4年間続けてもらわないと割に合わないと思える。


○ 4/7
Released RHP Matty Ott and OF Shannon Wilkerson.

各クラスの開幕ロスターにいないと思っていた2人がリリース。


○ 4/10
Placed RHP Koji Uehara in Low-A Greenville on the rehab assignment.

上原がリハブ開始。


○ 4/13
Activated RHP Koji Uehara from the DL.
Optioned LHP Tommy Layne to AAA Pawtucket.

上原が復帰。昨日打たれたLayneをマイナーに。結局マイナーで1試合投げたのみ。元々開幕に間に合わせるなら、マイナーでの調整無しでも、なんて話もあったけど、予定より長引いたし、寒い北東部のAAかAAAで1試合は投げさせたかったはず。某代役クローザーが最低の投球を見せていることと無関係ではないでしょう。


Reversed option of RHP Brandon Workman to AAA Pawtucket and placed him on the DL.

AAAにオプションされていたWorkmanのオプションを取り消し、4/3に遡ってMLBのDLに登録。サービスタイムの問題でしょう。


○ 4/18
Signed RHP Denny Bautista to a minor league deal.

D. Bautistaと契約。MLBで投げたのは10年が最後。昨年はメキシコのリーグで投げていた。


○ 4/25
Placed RF Shane Victorino on the 15-day DL.
Recalled RHP Matt Barnes from AAA Pawtucket.

Victorinoが恒例のDL入り。運悪くR. Castilloもケガ中ですが、Holtの利便性におんぶだっこ状態で、野手を呼ぶ代わりに、ボロボロのブルペンにBarnesをコールアップ。


○ 4/26
Optioned RHP Matt Barnes to AAA Pawtucket.
Recalled RHP Heath Hembree from AAA Pawtucket.

Barnesはさすがに連投させられないので、一回投げてAAAへ。E. EscobarもWorkmanもDL中ということで、Hembreeをコールアップ。今日登板してボコボコに打たれており、明日はLayneあたりと入れ替えそうですが。


○ 4/27
Optioned RHP Heath Hembree to AAA Pawtucket.
Recalled RHP Steven Wright from AAA Pawtucket.

呼ばれたのはS. Wrightでした。現状下でも勝ちパターンで投げられる可能性があるのはBarnesだけなので、モップアップ的な役割を期待することになるでしょう。


○ 4/28
Optioned RHP Steven Wright to AAA Pawtucket.
Recalled CF/RF Jackie Bradley, Jr. from AAA Pawtucket.

S. Wrightは投げずにAAAへ。野手が1人少ない状態だったところにJ. Bradley, Jr.を呼んでいます。Victorinoの代役としては勿論適しているし、AAAでも結果を残しているので、呼ばれても不思議ではないですが、Holtの存在に加えて、M. Bettsが上向きということで、どれだけチャンスがあるかは疑問ではある。トレードの為の顔見せか?


○ 4/29
Designated RHP Anthony Varvaro for assignment.
Purchased the contract of RHP Dalier Hinojosa from AAA Pawtucket.

Mujicaではなく、VarvaroをDFA。平凡以下の内容でしたが、オフに獲ったところだけに少し意外。見返りもそれほど重要なものではなかったし使ってダメなら、くらいだったのかもしれませんが。いつでも投げさせても構わないという使いやすい選手ではあるんですけどね。

HinojosaはMLB初昇格。最近ではR. CastilloやMoncadaの話題ばかりですが、何気キューバから$4Mとかなりのボーナスで連れてきた選手。寒い北東部の春が苦手なのか、今年も初登板は打たれたものの、その後はしっかり投げている。コマンドがある程度になれば、ミドルリリーフでは投げそうです。ブルペンにちょっと新風を入れるのはいいですね。


Optioned CF/RF Jackie Bradley, Jr. to AAA Pawtucket.
Recalled LHP Tommy Layne from AAA Pawtucket.

昨日呼んだばかりのJ. Bradley, Jr.はプレーすることなくAAAへ。代わりにまたリリーフを1人増やしてLayneを呼んでいます。イマイチ何がしたいかわからん...。オプションした後の日数の問題だとは思いますが、今日S. Wrightと入れ替えても良かったんじゃないか?


○ 4/30
Released RHP Ellis Jimenez.

マイナーのリリーフのEllis Jimenezをリリース。

2 件のコメント:

日本BOS さんのコメント...

自分は契約延長は前からしてほしいと思ってたのでこれはよかったかな(笑)
25~31歳くらいの選手を集めて使う作戦は個人的に賛成かな(笑)
やっぱり特に先発投手の30歳すぎの選手はリスクが高い気がしてます(笑)
ただちょっと割高ですね(笑)多くても18M×4年くらいがベストなんじゃないかと思ってました(笑)ポーセロはよくても2番手投手くらいですからね(笑)おそらくこの金額だから契約延長してくれたと思うんだけど(笑)
自分は200イニング防御率3点台くらいが合格かなと思ってます(笑)

自分も好きな選手というわけじゃないけど、このような選手は1人は必要かなと思います(笑)今BOSの先発の中で一番好きなタイプの投手は実はケリーなんですけどね(笑)

ララ さんのコメント...

日本BOSさん

まぁ健康なのは何にも変えがたいですし、特に若くて働き盛りという点が評価されたのでしょうね。自分ももちろんチームにいて価値のある選手だとは思ってます。

ただ$20Mという評価は、確かに4年と少し短いにしろ、エース格に出す額だと思うし、そういう意味で少し引っかかってるというだけです。

まぁ、200 IPで3点台に乗せてくれるなら、もちろん全然OKなんですが、これまでの特に奪三振率の低さを見ると、過去の実績からの大幅な上積みは期待できなそうかなって。