今年のレッドソックスについてどう思いますか?

2015年4月2日木曜日

15' Weekly Topics -3/30~4/5

[3/31]

☆ C. VazquezがTJとなる捕手でHaniganのバックアップを争うのは獲得したばかりのS. LeonとMiLFAで契約したH. Quinteroですが、Farrell監督によると、どうやらLeonが有利なようですね。Quinteroも他チームよりは可能性ありと見ているのでしょうが、3/31に行使できたOpt. Out条項の行使を数日待っているようですが。

野手では、復帰後アピールを続けるR. Castilloもいますが、デプスを好む某GMの方針もあって、Craigを残してCastilloはマイナー行きのよう。控え捕手以外の陣容は確定したと言えるでしょう。ST序盤好調だったX. Bogaertsが少し打席で悩んでいるようなのが個人的に一番気になりますが。対照的にM. Bettsはチームダントツの12 XBHを放つなどまばゆい輝きを放っています。

投手では、上原とJ. Kelly, Jr.の開幕DLがほぼ確定。Kellyに関しては投げられないというよりは5番目の先発が必要なのが開幕から少し先のため、上原のいないブルペンに多く人を置きたいということでしょう。クローザーは一応Mujicaと明言されていますが、監督によると田澤、A. Ogando、Layneあたりも状況次第では後ろを投げるだろうとのこと。

Layneは随分評価を高めましたね。一方、Layneに押されてマイナー行きかと思われていたR. Ross, Jr.もここのところは好投を見せており、ブルペンが8人になりそうなこともあって、開幕MLBに残りそうです。すなわちMujica、田澤、Ogando、Layne、Breslow、Varvaroの6人は確定。残り2枠でRoss, Jr.も有力。さらに一旦は否定していたBarnesの開幕MLBブルペン起用がかなり濃厚になっており、AAA行きを嫌がっていたWorkmanがマイナー行きになりそうです。まぁSTでアピールできなかったWorkmanもいけないのですが、Barnesのブルペン起用は以前に書いた通り絶対に反対なんですがね。

監督もBarnesを先発として育成したいと言いながらも、MLBのブルペンにパワーアームが欲しいという希望は強いようで、Workmanが一時期の球威を取り戻せない今、上原もいないブルペンで支配力を発揮できる選手としてBarnesを使いたいよう。まぁ気持ちは分かりますが、田澤やOgandoもいるんだし、ブルペンの補強だって散々してるのにねぇ...。某GMがMujicaやらBreslowやらRoss, Jr.やらを獲って来たせいで、先発で投げる力のあるProspectをブルペンで使わないといけない状況にはため息が出ます。


[4/2]

☆ 各チーム、最終的なロスターの絞込みに入っていますね。BOSはJ. Bradley, Jr.、R. Castillo、H. Quinteroがマイナーに送られ、野手の布陣は確定。恐らく打順は以下の通りになり、ベンチがS. Leon、Holt、Nava、Craigとなる。

1. Mookie Betts, CF
2. Dustin Pedroia, 2B
3. David Ortiz, DH
4. Hanley Ramirez, LF
5. Pablo Sandoval, 3B
6. Mike Napoli, 1B
7. Shane Victorino, RF
8. Xander Bogaerts, SS
9. Ryan Hanigan, C

投手は開幕直後はJ. Kelly, Jr.をDLに置き、Buchholz、Porcello、Masterson、Mileyの順で投げる。ブルペンは、上原が恐らくDLに入り、先発が4人であることから8人制。クローザーがMujicaで、以下田澤、A. Ogando、Layne、Breslow、Varvaro、R. Ross, Jr.に最後のスポットをBarnesとWorkmanが争う。

Barnesは一時食中毒を患っていたそうですね。自分はBarnesを下で先発で育てたいけど、STはずっとリリーフで投げていたし、スタミナも少し気になるところ。どのみち7人のブルペンになるだろうから、WorkmanとBarnesのどちらが残っても、Kelly, Jr.昇格の段階でオプションにはなりそうだけど...。

OFの余剰について聞かれた某GMは、「オプションが足りないより、ずっと良い問題だ。」と...。まぁそれはそうなんだけど、整理しないといけない時が来たら、きっちり動いてよね。他チームですが、BALにRule 5でピックされたJason Garciaですが、同じくRule 5ピックでロスター枠を争っていたLogan VerrettがTEXへ。まだ混んでるけど、Low-Aから開幕MLBへ少し道が見えてきた。


[4/5]

☆ ST最後の試合はMINに4-2で勝利。さぁいよいよ開幕です。まずは敵地でPHIと。その後は宿敵NYY戦です。PHI戦はDHが無いので、取りあえず第1戦はPapiが1Bで先発し、Napoliはベンチスタートのようですね。 他チームではRule 5ドラフトのJason Garciaが開幕MLBを勝ち取りました。タダで獲られたのは悔しいけど、こうなったらMLBで活躍してチャンスをモノにして欲しいですね。

4 件のコメント:

日本BOS さんのコメント...

うーんバスケスのTJはショックです(笑)
バスケスのキャッチャー凄く楽しみにしてたのに・・・・(笑)
レオンも強肩みたいですね、先発投手があまりよくないのでフレーミングがよければいいけど・・・(笑)

ブルペンは上原が離脱してるのはよくないけど、ムヒカさえしっかりしてれば悪くないブルペンになったと思う(笑)
バルバロとオガンドーの補強はよかったです(笑)
バーンズよりワークマン使ってほしいです、おそらく5,6回の負けてる時の登板が多そうな所ですし(笑)

野手は心配してません(笑)楽しみです(笑)ベッツはマッカチェンになるかな(笑)ボガーツ打てなかったら不用論が出なきゃいいけどそれが一番心配(笑)
試合みてるとJウィークスはマイナーにいるのがもったいない気がしました(笑)
盗塁がかなりできそうですし控えにいたらよさそうな選手です(笑)

ララ さんのコメント...

日本BOSさん

そうなんですよね~、Vazquezのフレーミングとか、盗塁阻止以外の守備の貢献も無視できないと思うので。まぁ打てないのは気にしないので、まずはHanigan-Leonで投手陣の成績がどうなるかですね。

ブルペンは右は良いけど、左はどうかな~?STで良かったとは言え、Layneも通年で活躍できるのか不明だし、BreslowもRossもケガ持ちですからね~。Brittonも出しちゃって、マイナーにもあまり候補がないし。

BettsにはTroutくらいを期待してます(笑)。Bogaertsはまだ若いのであと1年強はガマンするでしょうが、守備のメリットがあまり無いだけに、Marrero次第ではそんな話も出てくるかもですね。

自分もWeeksは結構当たりかもと思っています。元々期待されていたProspectだし。SSの守備をあまり見ていないのだけど、もしそこでもしっかり守れているなら、バックアップはHolt、Weeks、OF控えの布陣の方がバランスが良いかもですね。

赤とんぼ さんのコメント...

こんばんは、

日本BOSさん、はじめまして、赤とんぼと申しますよろしくお願いいたします。
Vazquez私も楽しみにしてたんですが残念です!ただ本人が1番悔しい思いをしてるでしょうから順調な回復を祈りたいです!!

ララさん、「BettsにはTroutくらいを待」・・・・彼には少し荷が重いかも?せめてイチロー選手のようにHOF間違い無し!くらいで御了承を(^^: 

先日MIAの「オープン戦」(日本風?)観てきました、砂かぶり的な席でしたので次打者のイチロー選手の方程式的?準備運動、とても良く観察できました(^^ それと、スタントン観客の期待に答えてHRパワフルです! とても幸せな1日でした!!

ララ さんのコメント...

赤とんぼさん

コメントいただいてくださっている方々同士で盛り上がってくださると私も嬉しいです(^-^)コメント欄は自由にお使いください。現状、私が承認しないとコメントが反映されないので、それの変更も考えます。

そうですね~、若手に重荷を背負わせてはいけないんですけどね~。アメリカでも盛り上がりすぎて、既に常時オールスターとか、今年中にベスト9に入るとか言われちゃってますので、さらに夢は大きくなんて(^_^;)

いいですね~、自分もシーズン本番じゃなくて、いつかマイナー中心でSTの試合を見にフロリダに行きたいんですよ。その時は砂被り席で見たいです。

是非お時間あれば、これからも色々体験談等お聞かせください!

イチローもMLBで最年長なんですね。自分は選手としてはそれほど好きでもないんですが、彼のプロ意識とか徹底したルーティンへの拘りは、多くの若手選手が参考にしてもらいたいと思います。