今年のレッドソックスについてどう思いますか?

2015年4月15日水曜日

15' Weekly Topics -4/13~4/19

[4/13]

☆ Today's Game (Game 7 vs WAS)

額面上の戦力ではMLBでNo.1とも言われるWAS相手のホームオープナー。相手の守備の乱れにも付け込んでJordan Zimmermannをノックアウト。特にM. Bettsが走攻守に躍動したようです。

まずは守備でBryce HarperのHRの当たりをフェンス際でもぎ取ると、その裏には先頭打者で出塁して、二塁への盗塁、そしてそのまま相手の守備シフトの隙を突いて三塁まで一気に進塁と足とインテリジェンスで魅せた。さらに次の打席では3ランHR。

色々と注目やレギュラーとしての重圧もあったのでしょうが、今日みたいに溌剌とプレーして欲しいですね。他では、開幕直前にトレードされてきたLeonが古巣相手に3 Hの活躍。

Result : BOS 9 - 4 WAS (W5-L2)


[4/14]

☆ Today's Game (Game 8 vs WAS)

5回にMastersonが崩れて逆転を許したものの、7回に相手の四死球やエラーによる自爆があり、最後は今季初登板となった上原が締めて開幕3カード勝ち越し確定。WASはどうしちゃったんでしょうね?Anthony Rendonの故障の影響でIF陣が固まらなかったせいか、守備がボロボロです。

Sandovalが死球を受けて引っ込み、代わりにH. Ramirezが最後慣れ親しんだIF (3B)でプレーしてます。また、X. Bogaertsが昨日の走塁で膝を痛めて休み。MRIを取るということでちょっと深刻かも。好調だっただけに痛いですね。しかし代役のHoltも絶好調。マイナーではD. Marreroが昨日の中断ゲームの再開後出場しておらず、コールアップに備えているのかも。

Bogaertsに大事があって欲しくはないですが、先発はゴロボーラーも多いし、MarreroとHoltのプラトーンならある程度戦えるかもですね。また、マイナーでは当初軽いと見られていたWorkmanがDr. James Andrewsにセカンドオピニオンだそうで、ひょっとするとTJになるかも。R. Castilloもこの半年で3回目となるケガ(ダイビングキャッチ時に肩を痛めた)でDL入り。う~む...。

Result : BOS 8 - 7 WAS (W6-L2)


[4/15]

☆ Today's Game (Game 9 vs WAS)

開幕3カード連続勝ち越しは1952年以来だそうですが、一方で3カードとも1つずつは落としている。その原因は先発投手の不安定さにあるのは確かでしょう(一部某代役クローザーがぶっ壊しましたが、一応そこは勝ってるし)。

相手先発を6回までに引き摺り下ろすのが7試合あった一方、こちらの先発の防御率も6点台。今日も某GMが連れてきたMileyが3回持たずにノックアウト。この前のNYYも見たけど、テンポの良さはいいけど、スタッフ的にはどこと言って平凡にしか見えない。

まぁ代わりに譲ったRubby De La Rosaも2勝を挙げているとは言え、打たれているし、Allen Websterはマイナースタート。ほどほどの額のバックエンド投手を得たと思えばいいのかな...。X. Bogaertsは特に大事にならず、復帰しています。

Result : BOS 5 - 10 WAS (W6-L3)


[4/16]

☆ 現行18年までだったHigh-AのSalemとの契約を10年間(25年まで?)に延長したそうです。数年前にHigh-Aチームを西海岸のLancasterからSalemに移動して以来、各チームの保有もしくは契約の体制を着々と強化していますね。


[4/19]

☆ Today's Game (Game 12 vs BAL)

今季初の連敗。今日はPorcelloが炎上。まだローテ三巡目とシーズンの浅い段階ではありますが、先発投手でまともに投げているのがJ. Kelly, Jr.のみという...。なんせ先発陣のERAがMLB最下位。4年$82.5Mで契約延長したばかりのPorcelloはALワースト6位だそうだから笑っちゃいますね。

打線はH. RamirezがHRを重ねていますが、M. Bettsがさすがにちょっと苦しんでますね。今日はPedroiaがお休みで、Holtが1番、Bettsが2番だったけど、Bettsの1番は固定してあげた方がいいんじゃないかな~?

Result : BOS 3 - 8 BAL (W7-L5)

2 件のコメント:

nature さんのコメント...

>開幕4カード目にしてシリーズ負け越し

BALとは4連戦なのでまだ負け越しは決定していませんが、結局そうなりそうな感じですね^^;
しかし先発陣ひどすぎる。。3番手どころかローテ当落線上のPだらけって感じw 仮に1人エース級連れてきたろころで焼け石に水ですね(笑)
ここまで悪いとは思わなかったけど、やはり球団の投手に対する調整、指導法とかも問題ではないかと改めて思ってしまいます。マイナーからも近年目ぼしい投手がさっぱり育ってこないのもちょっと異常w Owens、Barnesの価値が下がらないうちにまともな先発との駒にできたらなとも思い始めています。でも某GMの手腕では無理かw 

ララ さんのコメント...

natureさん

おぉ、本当ですね。失礼しました。

結局は育成ですよね。他球団からトレードでエースを連れてこようとしたら、結局エース候補の若手をトレードせざるを得ない訳で。

なんやかんやでやっぱり一年間グローイングペインはあってもしっかりローテを任せるというのも必要なのかなと。
2年ほど前のWorkmanとか、先発でしっかり投げていたのに、トレードで獲ってきたPeavyに取って変わられたりとか。

まぁあの年は結局WSを取ったし、その年だけ見たら成功なんですけど、その後、起用法が定まらずに伸び悩んでいるWorkmanを見るとちょっと残念です。

それ以外にもDe La Rosaとか、Websterとかもうちょっとガマンしてみてもとも思っていた選手もいますし。まぁDoubrontなんか、計算してたのに、尻すぼみだったりして、もちろん難しいんですけどね。

Barnes、Owens、B. Johnson、E. Rodriguezあたり、ある程度結果を残したら、継続して起用して欲しいんですけどね。