今年のレッドソックスについてどう思いますか?

2016年10月19日水曜日

16'-17' Offseason Boston Red Sox -Rule 5 Draft & MiLFA-

ストーブリーグ突入も目の前。まずはRule 5ドラフトやMiLFAの対象の整理です。マイナー契約は不明の部分が多いので間違えているところもあるかも。例年に比べれば奪われて痛い、と思うほどの選手はいませんが、例によってリリーフ候補は何人か(前記事はこちら)。


[16' BOS Rule 5 Draft Eligible Players]

RHP - Ty Buttrey, Jamie Callahan, Jacob Dahlstrand, Jeffry Fernandez, Pat Goetze, Taylor Grover, Justin Haley, Austin Maddox, Kyle Martin, Mike McCarthy, Simon Mercedes, Yankory Pimentel, Dioscar Romero, Ramses Rosario, Teddy Stankiewicz, German Taveras, Jordan Weems
LHP - Jake Drehoff, Dedgar Jimenez, Daniel McGrath, Javier Rodriguez, Luis Ysla
C - Danny Bethea, Carlos Coste, Jake Romanski, J.T. Watkins
IF - Ryan Court, Allen Craig, Reed Gragnani, Raiwinson Lameda, Tzu-Wei Lin, Deiner Lopez, Mike Miller, Tim Roberson, Jose Sermo, Jantzen Witte
OF - Jeff Driskel, Juan Hernandez, Mike Meyers, Aneury Tavarez


例年に比べればプロテクト確実の大物はいない。当初はAx. Basabeが対象ではないか、と言われていたが、誕生日の関係で対象には入らないよう。捕手のRomanskiはわずかに可能性があるかもしれないが、実際取られる可能性があるのは、ほぼリリーフで期待の投手だろう。

最も可能性が高いのは、AAAでも先発でまずまずの投球を見せたHaley。元々のProspectとしての評価は平凡だったが、今年の投球はこの中ではピカイチ。リリーフなら上で使えるかも、と見るチームがあるかも。Stankiewiczも同様にマイナーでは先発ながら、リリーフでもしかしたら、と見るチームがあるかもだが、より可能性は低め。

一方、マイナーでもリリーフの投手だが、最有力はK. Martinか。AAAでも好投しており、MLB昇格も何度か話題になった。上限は限られるが、MLBレディーという点においては傘下でもトップかも。次いで、制球に難はあるがYsla。さらにCallahan、Maddoxあたりが候補だが、現実にあり得るのはYslaまでか。

プロテクトは今年はあってもHaleyかMartinのどちらか一枚だろう。むしろ40人枠を考えると、誰も枠に入れない可能性が高い。獲られたら獲られたで、STで帰ってくるのを期待(それも微妙なのだが)するのが有力。むしろ個人的には枠に入れるなら、MiLFAのR. Mendezの方をお願いしたい。


[16' BOS MiLFAs]

RHP - Mario Alcantara, Mitch Atkins, Keith Couch, William Cuevas, Jacob Dahlstrand, Roman Mendez, Sean O'Sullivan
C - Dan Butler, Ali Solis, David Sopilka
IF - Ryan Court, Cody Decker, Chris Dominguez, Nate Freiman, Chris Marrero, Jose Sermo, Jose Vinicio
OF - Brennan Boesch, Ryan LaMarre, Carlos Mesa, Henry Ramos, Rainel Rosario


ProspectではH. RamosがMiLFA。どうにも歯がゆい選手だが、才能はなかなかなので、引き留めたい気もする。ただまだMLBには遠く、40人枠に入れるよりは何とか交渉で、という感じ。今季MLBデビューのCuevasや、ケガに悩まされているが、個人的には気に入っているDahlstrandなんかも再契約できれば嬉しいが。

ただ個人的には上記のようにMendezに注目している。元々BOS傘下のTop Prospectだったが、TEXへトレード。MLBデビューも経験したが、制球難もあり、DFAで再びBOSが再獲得。今季も序盤は不安定だったが、8月はAAAで非常に支配的な投球を見せた。リリーフデプスとして悪くないのでは?


[Transaction]

☆ Jose Sermoと再契約。(10/13)

☆ Ryan Courtと再契約。(11/4)

☆ Jacob Dahlstrandと再契約。(11/15)

☆ Kyle Martin、Luis Yslaを40人ロスターに登録。(11/18)


[16' Rule 5 Draft (MLB Phase)]

Round 1

1. MIN - Miguel Diaz, RHP from MIL (Traded to SD)
2. CIN - Luis Torrens, C from NYY (Traded to SD)
3. SD - Allen Cordoba, SS from STL
4. TB - Kevin Gadea, RHP from SEA
5. ATL - Armando Rivero, RHP from CHC
7. ARI - Tyler Jones, RGP from NYY
9. MIL - Caleb Smith, LHP from NYY (Traded to CHC)
10. LAA - Justin Haley, RHP from BOS (Traded to MIN)
12. CWS - Dylan Covey, RHP from OAK
13. PIT - Tyler Webb, LHP from NYY
20. DET - Daniel Stumpf, LHP from KC
23. BAL - Aneury Tavarez, OF from BOS
24. TOR - Glenn Sparkman, RHP from KC
26. BOS - Josh Rutledge, SS from COL
27. CLE - Hoby Milner, LHP from PHI
29. TEX - Mike Hauschild, RHP from HOU


Round 2

31. CIN - Stuart Turner, C from MIN
35. BAL - Anthony Santander, OF from CLE




[16' Rule 5 Draft (AAA Phase)]

BOS - Harrison Cooney, RHP from LAA
BOS - Josh Smith, LHP from PIT

0 件のコメント: