今年のレッドソックスについてどう思いますか?

2017年3月21日火曜日

17' Today's Topics - 3/20

[Today's Topics]

☆ D. Priceが再びドクターを訪れて状況を確認しているようですが、どうやら今の感触だと4月中には戻れないだろうとも。そして更に前回登板でPomerantzが内容が悪かった上に、上腕筋を痛めて降板。本人はスケジュールを遅らせるつもりはない、と言っていますが、周りの厳しい視線を気にしての発言でしょうかね。

すでに色んなところで、先発が4人しかいない、とアラームがなっています。5人目の先発が必要になるのは最速で4/9だそうで、ちょうど開幕DLで4/9にアクティベイトできるようになるそうなので、開幕は先発4人で迎えそうですね。それにしてもこんな実績のない投手をわざわざ獲ってきた挙句、Clay Buchholzを二束三文でトレード。結果先発が足りないとかもうね...。


☆ 上記のような状況で、開幕ロスター枠争いに目を向けると、先発はまずPorcello、C. Sale、E. Rodriguez、S. Wrightで確定。Wrightはもう完全に痛みはないようです。リリーフが8人とすると、Kimbrel、R. Ross, Jr.、Barnes、J. Kelly, Jr.、Hembreeの5人はまず当確でしょう。Thornburgはまだ実践復帰できておらず、五分五分かそれ以下。

大穴でC. Smithもいますが、まずはマイナーで少しリハブさせるでしょう。あとは契約的にはAbadのはずですが、自分の立場も考えず、WBCに出場中。まぁ国の為に戦いたいという気持ちを止めることはできませんが、そもそも契約をテンダーすべきじゃなかった。正直いて役に立つかは微妙なところですが、残り三枠ならデプス的にも一応残すかな?

STの内容的には、R. Scottも枠が余るくらいなら当確でしょう。マイナーオプションがあるだけに、本来はAbadを残したいならマイナースタートかも、と思ってましたが。また、NRIの左腕E. Olmosも優れたカーブで好投を見せており、少し名前が挙がっている。ただRoss、Abad、Scottと既に三人も有力候補の左がいるだけに、わざわざロスター枠に入れてまで開幕ロスターに入れるかは微妙かも。

K. Martinがマイナーに既に送られていることもあり、Abad、Scott、もう一人は消去法で言うならN. Ramirezかな?STでは少し四球が多いもののまずまず。まぁPomerantz、Thornburgの状況次第だし、場合によっては野手を更に一人増やすこともあり得るかも。

野手は特にケガ人もおらず、Leon、C. Vazquezの捕手、H. Ramirez、Moreland、Pedroia、Sandoval、X. Bogaerts、Holtの内野陣、Benintendi、J. Bradley, Jr.、M. Betts、C. Youngの外野陣の12人までは確定しており、最後の枠をRutledge、M. Hernandezで争う形。一応D. MarreroもSTでは頑張っていますが、まずはマイナーできっちり結果を残さないとダメでしょう。

Rutledgeも悪くないですが、STでの内容的にはHernandezが素晴らしい。ただRutledgeはRule 5ドラフトピックなので、ロスターに入れないならリターンとなること、それに内野控えを組むことになるHoltが左打ちなので、右打ちである点もRutledgeが有利と言われています。SSの守備という点では、HoltやRutledgeよりもHernandezですが、Bogaertsがいる限りは出番は限られる。

一応このどちらかで基本的にはロスターは決まるのですが、前述した通り、先発投手が4人でスタートするなら、その分の枠が野手に回ることもあり得る。その場合はRutledgeとHernandezだと役割が完全に被るので、SelskyをMLBスタートにするかと。1B/C-OFが本職ではありますが、巧打を買われて、この春はCFも含めて多くの機会を得ており、更に最近3Bにもトライしている。枠があるなら少しMLBで試したいと思っているかも。

0 件のコメント: