今年のレッドソックスについてどう思いますか?

2013年3月6日水曜日

14' Draft Watch - Draft Board 10 (Red Sox Linked Player)

昨年と同じく、過去にドラフトした選手と、ニューイングランドローカルボーイ、兄弟がBOS傘下にいた選手をまとめてリストアップ。3年前のMassachusetts州も熱かったけど、今季はドラ1候補という視点で見れば、それ以上に豊作。Justin Bellingerは評価を落としてしまったけど、Tyler BeedeとSean Newcombはカレッジトップクラスの投手


[14' Draft Board (Red Sox Linked Player)]

Sean Newcomb, LHP, Hartford (Jr.)

B/T: L-L
Height: 6-5
Weight: 240
Last Drafted: Never Drafted
Ranking: BA #11/PG #14/MLB #9/MB #27
Projection: Possibly Top 10, at Least Top 15
Connection: Massachusetts Native, Playing for University of Hartford

Comments: Massachusetts州出身でConnecticut州Hartford大でプレーする。HS時代はTyler Beede (RHP, Vanderbilt)などの影に隠れていたが、球威の上昇とともに一気に株を上げてきた。非常に長身で大柄。HS時代は最速86 mphだった速球が、現在は最速97 mphまで出るようになっている。最速という面では同じ左腕でもBrandon Finneganなどの方が上回るが、これほどイージーに90 mph中盤を投げる選手は他にいないとも。スライダーがセカンドピッチで、カーブ・チェンジアップも投げるが、セカンドピッチ以降はやや磨かれ ていない。コマンド面もまだ粗い。13年夏のTeam USAで活躍。


Tyler Beede, RHP, Vanderbilt (Jr.)

Connection: Massachusetts Native

Comments: College-RHP編を参照。


Daniel Gossett, RHP, Clemson (Jr.)

B/T: R-R
Height: 6-1
Weight: 185
Last Drafted: 16th round (11') by BOS
Ranking: BA #90/PG #54/MLB #87/MB #128
Projection: 2nd round to 5th round
Connection: Former 16th round Pick (11')

Comments: 11年に契約できなかった選手の中で3年後に最も上位でピックされる可能性があるんじゃないかと思っていたけど、今のところそうなっている。最速96 mphの速球に素晴らしいカーブを持つ。13年から強豪Clemson大でエースを務め、今季もやや酷使気味ながら素晴らしい投球を見せている。


Pat Connaughton, RHP, Notre Dame (Jr.)

B/T: R-R
Height: 6-5
Weight: 190
Last Drafted: 38th round (11') by SD
Ranking: BA #129/PG #113/MLB #112/MB #102
Projection: 3rd round or Later
Connection: Massachusetts Native

Comments: 11年の豊作だったMassachusetts州のトップHS-Pの1人だった。ドラ2~4くらいの評価をされていたが、何と言ってもベースボールよりバスケットボーラ―としての才能を有望視される選手で、Notre Dame大の2スポーツコミットが敬遠されて下位に落ち、結局進学。カレッジでもバスケットボールで活躍しているが、投手としての才能も申し分ない。長身から最速95 mphの速球を投げる。ただ北東部出身に加えて、バスケットボールを優先しているため、磨かれていない。シニアーイヤーもカレッジでバスケットボールをプレーすることを公言しており、スリップするかも。卒業までバスケットボールをプレーさせることを許可して、下位ラウンドで安めに契約できるなら非常に面白い。


Lukas Schiraldi, RHP, Texas (Jr.)

B/T: R-R
Height: 6-4
Weight: 195
Last Drafted: 35th round (13') by WAS
Ranking: BA #344/PG #339/MB #335
Projection: 3rd round to 10th round
Connection: Calvin Schiraldi's (BOS-86' to 87') Son

Comments: 86年のWSで第6、7戦に2試合連続でBSを喫した、Calvin Schiraldiの息子。13年ドラフトではWASからの指名を蹴ったが、13年夏のリーグで活躍し評価を上げている。プラスの速球に、セカンドピッチもしっかりしている。春先は上位指名候補だったが、平凡なジュニアイヤーで評価を落としている。


Austin DeCarr, RHP/SS, Xaverian Brothers HS, MA (HS)

Connection: Massachusetts Native

Comments: HS-RHP編を参照。


Marvin Gorgas, RHP, East Hampton HS, CT (HS)

B/T: R-R
Height: 5-10
Weight: 195
Commitment: Connecticut
Ranking: BA #432/PG #352/MB #160
Projection: 3rd round to 10th round
Connection: Playing for High School at Connecticut

Comments: 生まれはIllinois州だが、Connecticut州のHSでプレーする。身長は低いが、既に成熟した身体で、運動能力が高い。速球は大体が88~93 mphで、最速94 mph。早い腕の振りで、身長の割には投げ降ろす角度も良い。利き腕側に変化する。11-to-5のカーブは大きくタイトに変化する。80 mph前後のチェンジアップも良い変化をしている。3つの球種をゾーン低めに投げるコマンドも良い。


Andrew Chin, LHP, Boston College (rSo.)

B/T: L-L
Height: 6-0
Weight: 190
Last Drafted: 5th round (11') by TOR
Ranking: BA #399/PG #338/MB #337
Projection: 3rd round to 10th round
Connection: Massachusetts Native, Playing for Boston College

Comments: Massachusetts州出身で、同州の名門BB&N HS卒。11年にドラ5と比較的高順位で指名されたが、ケガの影響もあり契約に至らず。速球は最速92 mph程度で、コマンドで相手を抑える軟投派。12年をTJで全休しており、Redshirtとなっている。14年はチームで最も安定したスターターとして投げた。


Justus Sheffield, LHP, Tullahoma HS, TN (HS)

B/T: L-L
Height: 6-1
Weight: 180
Commitment: Vanderbilt
Ranking: BA #49/PG #39/MLB #39/MB #52
Projection: Supplemental 1st round to 3rd round
Connection: Tony Sheffield's (92'-2nd) Nephew

Comments: 13年ドラフトでBOSが指名した、1歳年上の兄Jordan Sheffieldと同じHSに所属。コミットも兄が進学したVandy。弟は左腕で、最速は94 mph。カーブとチェンジアップを投げ、どちらもHSの選手としては進歩している。


Willie Rios, LHP/1B/OF, IMG Academy, CT (HS)

B/T: S-L
Height: 6-0
Weight: 185
Commitment: Maryland
Ranking: BA #397/PG #275/MB #245
Projection: 3rd round to 10th round
Connection: Connecticut Native

Comments: 小柄だが非常に運動能力に優れた選手。既に比較的完成された体格で、強靭な下半身を持つ。左腕としては優れた球威を持ち、安定したスリークォーターから投げる2シームは最速94 mph。ボールをよく隠すことができ、また利き手側へ大きく変化する。両サイド低めに投げ分ける制球力もある。手元でタイトに変化するスライダーがアウトピッチだが、1-to-7のソフトカーブやチェンジアップへのフィーリングもまずまず。ピックオフの動きも良い。打者としても有望で、両打席からシンプルなスウィングを見せるが、左打席の方がバットスピードは上。


Adam Ravenelle, RHP, Vanderbilt (Jr.)

B/T: R-R
Height: 6-3
Weight: 185
Last Drafted: 44th round (11') by NYY
Ranking: BA #113/PG #114/MLB #151/MB #124
Projection: 3rd round to 10th round
Connection: Massachusetts Native

Comments: 11年に注目していたMassachusetts州出身の右腕。同州出身のTyler Beedeと親友で、同じVandy大に進学し、カレッジのルームメイトでもある。HS時代はSSとしても期待度の高いProspectだった。アスレティックな選手だが、メカニクスの評価はあまり高くない。カレッジではリリーフで投げており、HS時代に最速93 mphだった速球は、現在93~97 mphを計時しているよう。スライダーもアウトピッチとして進歩している。


Brandon Bonilla, LHP, Grand Canyon (Jr.)

B/T: R-L
Height: 6-4
Weight: 205
Last Drafted: 37th round (11') by COL
Ranking: BA #500/PG #313/MB #255
Projection: 3rd round to 10th round
Connection: Connecticut Native (?)

Comments: CWSやNYMなどで16シーズンプレーし、6度All-Starに選ばれたBobby Bonillaの息子。しかも名付け親はPITでBobbyと共にプレーしたBarry Bondsという輝かしい血筋。カレッジのHPではFlorida州がホームタウンだが、PGではConnecticut州Greenwich出身となっているので一応リストアップ。夏はNew Englandのリーグで投げていた。これまでのところカレッジでは目立った実績が無いが、最速97 mphの速球を投げるそう。フレッシュマンの時はArizona State大でリリーフとして投げたが、ここ2年はGrand Canyon大で試合に出ていない。他のスポーツをプレーしているのかな?


Sikes Orvis, 1B, Mississippi (Jr.)

B/T: L-R
Height: 6-2
Weight: 210
Last Drafted: 19th round (11') by BOS
Ranking: None
Projection: 3rd round to 10th round
Connection: Former 19th round Pick (11')

Comments: 11年にBOSが逃がした選手の1人。Ole Missで1Bを務める。パワーに優れた選手で、1B守備は動きが固いと言われていた。HS時代は、経験が浅いながら捕手も務めていたが、カレッジでは1B専門のよう。


Justin Bellinger, 1B/LHP, St. Sebastians School, MA (HS)

B/T: L-L
Height: 6-6
Weight: 235
Commitment: Duke
Ranking: MB #164
Projection: 3rd round to 10th round
Connection: Massachusetts Native

Comments: 素晴らしい長身からのプラスのバットスピードで、非常に高いパワーポテンシャルを持つ。やや大振りになりがちだが、スムーズなスウィング。柔らかなグラブ捌き、フットワーク、肩と1Bとしては十分なレベルの守備ツールも持つ。2年前からVandy大にバーバルコミットがあったが、最近Duke大とのコミットに変わったよう。以前はドラ1候補とも言われていたけど、スウィングに穴が多く、この春打てていないため評価を下げた。個人的にはすごく楽しみにしていたんだけど。


Isan Diaz, SS/2B, Springfield Central HS, MA (HS)

B/T: L-R
Height: 6-0
Weight: 185
Commitment: Vanderbilt
Ranking: BA #145/PG #234/MLB #150/MB #214
Projection: 3rd round to 10th round
Connection: Massachusetts Native

Comments: 高いバットコントロールと、優れた守備能力が売り。60ヤード7.17 sと、生来のスピードは平均的で、将来的には2Bになるかも。Vandy大コミット。


Will Toffey, SS, Barnstable HS, MA (HS)

B/T: L-R
Height: 6-2
Weight: 200
Commitment: Vanderbilt
Ranking: BA #353/PG #431
Projection: 3rd round to 10th round
Connection: Massachusetts Native

Comments: Isan Diazと同じく、Vandy大にコミットを持つSS。北東部のHSの中でもトップクラスのアイスホッケー選手であるアスリート。


Brandon Downes, OF/C, Virginia (Jr.)

B/T: R-R
Height: 6-3
Weight: 190
Last Drafted: 43rd round (11') by BOS
Ranking: BA #165/PG #155/MB #186
Projection: 3rd round to 10th round
Connection: Former 43rd round Pick (11')

Comments: New Jersey州出身で、11年にBOSが契約できなかった選手。11年もPGで#500と評価の高めな選手だったよう。13年からVirginia大でCFを務め、Derek Fisher、Mike Papiと同期の3人で強力なOF陣を形成している。UVAでの登録はC/OFとなっており、捕手経験もあるよう。比較的長身で、盗塁も多く稼ぐタイプではないようだが、平均以上のスピードを持ち、CFでプレーできるとも。捕手を務めるだけあって強肩。まだ13年は10 HRを放ったように、パワーも平均以上になるだろう。ただやや三振が多く、磨かれていない選手。


Wesley Rodgers, OF, Spartanburg Methodist (JC-So.)

B/T: R-R
Height: 6-4
Weight: 175
Last Drafted: 28th round (12') by BOS
Commitment: North Carolina, Willmington
Ranking: BA #243/PG #373
Projection: 3rd round to 10th round
Connection: Former 28th round Pick (12')

Comments: BOSの12年のドラ28。大柄な体格ながら、HS時代に60ヤード6.5 s台で走るなど、身体能力の高さが持ち味。来年はUNC-Willmingtonに進学予定だし、プロに進む可能性が少なめかな?


Senquez Golson, OF, Mississippi (Jr.)

B/T: R-R
Height: 6-0
Weight: 190
Last Drafted: 8th round (11') by BOS
Ranking: MB #306
Projection: Won't Be Drafted
Connection: Former 8th round Pick (11')

Comments: 11年のドラフトでは、その恵まれた身体能力で、Top 100近辺の評価を受ける選手だったが、フットボールのスターであり、Ole Missへの進学が予想されたことからスリップ。BOSがドラ8で指名し、Carl Crawfordに電話させたり、Terry Francona監督に空港まで迎えに行かせたりと、手を尽くして、一時は合意の報も出たものの、結局進学を諦めさせることはできず。何と言っても素晴らしいスピードを持ち、CFとして申し分ないツールを備える。粗削りだが、天性のバットスピードを持ち、5ツールタイプ。12年はプレーしたものの、13年はフットボールに専念。ベースボールに戻って来るかは不明。

0 件のコメント: