今年のレッドソックスについてどう思いますか?

2013年10月4日金曜日

13' Weekly Topics -9/30~10/6

[10/2]

☆ ALの1ゲームPOで、TEXとのタイブレイクを制してPOに勝ち上がったTBがアウェーでCLEを下し、BOSとのディビジョンシリーズの対戦相手に名乗りをあげています。どっちかと言うとCLEの組みやすかった感はあるのですが。CLEはルーキーのDanny Salazarが先発で、最後はJustin Mastersonまでつぎ込んでの総力戦だったけど、TBを上回る9安打を放ちながら、クラッチが出ず。

TBのローテはTEX戦で投げたDavid Priceも金曜日にはもう投げられることになるけど、取りあえずはBOS戦に強い左腕のMatt Moore、Priceの2人が1、2戦目で投げて来そうですね。とは言え、162試合でこちらの方が強いチームだった訳だし、ホームできっちりと先勝したい。POはやはり投手力ですし、先発のLester、Lackeyが相手よりも多く失点しなければ、勝てる可能性は非常に高い。Go Sox !


[10/3]

☆ 今日はNLのディビジョンシリーズが一足先に始まり、STL、LADが先勝しています。BOSはまだディビジョンシリーズのロスターを発表していませんが、どうやらDoubrontは予想に反してロスター入りするようです。上原は絶対にしても、田澤、Workmanの状態がやや不安なのか、Dempsterを右のショートイニングに集中させたいようで、そうなるとロング要員が必要との判断なのでしょう。

Brittonは既にFort Myersに向かっているようで、ひとまずはロスターからは外れ、ケガ人が出た場合などに備えるよう。リリーフはあとはBreslowに、F. Moralesが対左中心のリリーフとして入るでしょう。Doubront、Moralesに押し出される形でThorntonはロスター外になりそうです。

TBの先発は1、2戦目がやはりMatt Moore、David Priceになるようで(その後はAlex Cobb、Chris Archer)、対左要員としてJ. Gomesが2戦ともLFに入ることを監督が明言しています。1Bも対左ならNapoliで確定でしょうから、Nava、Carpは1、2戦目は控え。捕手はやはり左に強いD. Rossがいますが、初戦はひとまず正捕手のSaltyで、2戦目にRossを起用しそうです。

野手控えでは、OFはJ. Bradley, Jr.もFort Myersで向かったよう。投手が11人で良いので、代走要員としてQ. Berryを加えるのでしょう。そうなるとIF控えはX. BogaertsとJ. McDonaldの両方を入れられないことになりますが...。大事な第1、2戦の左の好投手相手に、2戦ともS. Drewというのは多少心もとないし、Bogaertsを抜擢して、第2戦あたりで先発させて欲しいですがね~。


[10/5]

☆ ディビジョンシリーズの他の結果ですが、同日に開幕したもう1つのALDSはDETが3-2でOAKを破って先勝。DETにもAnibal Sanchez、Jose Alvarez、Jose Iglesias、それに傘下出身ではないけどVictor Martinezがいますが、Josh Reddick、Jed Lowrie、Brandon Moss、それにCoco Crispと、「どすこい」こと今日先発のBartolo ColonがBOSゆかりの選手ということもあって、OAKを応援していたのですが。

Reddickのスーパー返球で4点目を防いだ後、Yoenis Cespedesの2ランHRで1点差に詰め寄ったところの流れは良かったですが、あと1点が遠かった。DETはMax Scherzer、A. Sanchez、Justin Verlanderと先発が素晴らしいけど、リリーフはあんまし打てない気はしませんね。でも先発はあまり崩せる気がしないな...。Scherzerの95 mphを超えるムーブの大きい速球とチェンジアップのコンビネーションは素晴らしい。

NLDSの方は、昨日敗れたPITとATLが共に勝ち、全チームが1勝1敗となっています。PITのMark MelanconとMarlon Byrd、LADはAdrian Gonzalez、Carl Crawford、Hanley Ramirez、Nick Punto、Tim Federowicz、ATLはDavid CarpenterがBOSに所属したことのある選手。STLはBOS出身の選手はいない。人数はLADだけど、A-Gon、Crawfordあたりはあまり良い別れ方じゃなかったのもあるし、一応PITに上がって来てもらいたいとは思ってる。ところで、オフにJohn Farrell監督のトレード絡みで一時BOSに所属したけど、DFAしてしまったD. CarpenterはATLでセットアップとしてブレイクしています。


☆ ポストシーズンのない、他のチームはぼちぼちオフシーズンの動きが始まっていますね。既に監督交代やら、MiLFAがちらほらと。BOSもAlfredo Acevesが既にFAになって離脱したようですが、ちょっと気になった動きとしては、TORが元左腕エースのRicky Romeroを40人枠から外したこと。これでRomeroはオフにFAになるはず。Romeroは実は02年のBOSのドラ37でその時のドラ2だったLesterの同期。

Romeroは契約せず、Cal State Fullertonに進学し、TORへドラ1で入団しましたが、契約していれば、今頃Lesterとローテを組んでいたかも。来季のAAAにはWebster、Ranaudo、Barnes、S. Wright、R. De La Rosaがいますが、De La Rosaはリリーフに移してもいいと思っているし、経験豊富なRomeroをAAAに置いて、再生に期待しても面白いんじゃないかと。

0 件のコメント: