今年のレッドソックスについてどう思いますか?

2015年8月24日月曜日

15' Minor League Stats - DSL Red Sox 1 Blue (Rk)

続いてRk-DSL Red Sox 1。期待の投手2人の内の1人、C. Acostaが開幕からやや不調。A. Espinozaが素晴らしいスタッフを見せて早々にUS行きを決めたのと対照的でした。打線も開幕前にある程度名前の知られた選手はこちらに来ている印象でしたが、全体的に打てずで、28勝44敗と散々なシーズンに。


[Pitchers]

Christopher Acosta, RHSP (14'-Int. FA)

15' Stats (DSL1) : W1-L4/4.28 ERA/9 G/9 GS/0 CG/0 SHO/0 HLD/0 GF/0 SV/33.2 IP/36 H/20 R/16 ER/0 HR/6 HB/5 BB/22 K/1.22 WHIP/1.17 GO/AO

評価:D。A. Espinozaと並び、期待度が非常に高かった選手で、それぞれDSL 2と1の開幕投手を任されたが、A. Espinozaが素晴らしい投球を見せ続けたのに対し、こちらは期待を大きく裏切る投球。その後も調子が上がらず、一旦DL入りした時は失望したが、7月末にDLから復帰した後は、完璧ではないにしろ、悪くない登板を見せている。来季に期待したい。

-------------------------------------------------------------------------------------

Junior Espinoza, RHSP (14'-Int. FA)

15' Stats (DSL1) : W2-L4/4.13 ERA/13 G/13 GS/0 CG/0 SHO/0 HLD/0 GF/0 SV/56.2 IP/55 H/29 R/26 ER/5 HR/1 HB/20 BB/63 K/1.32 WHIP/0.87 GO/AO

評価:C。昨季の海外FA契約では、A. Espinoza、Acostaとは大きく差があるものの、$300Kほどを受けとったまずまずの選手。体格と球威が売りのよう。序盤今一つな投球を見せたが、中盤以降改善。8月は支配的な登板が多かった。来季に期待の持てる内容。

-------------------------------------------------------------------------------------

Alejandro Rodriguez, LHSP (14'-Int. FA) : 開幕からローテを守った。スタッツは全般的に平凡。

Eduard Bazardo, RHSP (14'-Int. FA) : こちらも開幕からローテを務めた。支配的ではないが、K/BBはまずまず。

Jose Zacarias, RHSP/RP (15'-Int. FA) : AcostaのDL入り等があり、途中から先発ローテへ。7月は印象的な登板を多く見せたが、8月は失速。

Jhosmar Cortez, RHSP/RP (14'-Int. FA) : 同期で同じくニカラグア出身のRaudesが良い投球を見せたのに対し、こちらはケガもあり、全く結果を残せず。

Edilson Batista, LHRP/SP (14'-Int. FA) : ブラジル人投手。ほとんど三振が取れず、通用していない感。

Hildemaro Requena, RHRP (13'-Int. FA) : 先発は無かったが、Piggy-Backやロングリリーフで多くのイニングを投げた。被打率が低く、安定度は高かった。

Luis Colmenares, LHRP (14'-Int. FA) : K/BBはイマイチも、被打率が良く、こちらもPiggy-Backで好投。

Shair Lacrus, RHRP (13'-Int. FA) : 昨年は先発機会もある程度もらったが、今季は各スタッツでイマイチ。

Nicolo Clemente, RHRP (14'-Int. FA) : イタリア人選手。途中でDSL 2から移動。他の選手よりも環境への適応が大変だっただろうが、リリーフでまずまずの投球。

Roberto Medina, RHRP (15'-Int. FA) : 開幕からロスターにいたが、しばらく投げず。DSLにしては珍しく、あまり長いイニングを投げていないが、試合の最後を多く締めくくった。

Carlos Cortes, RHRP (15'-Int. FA) : 途中加入の選手。平凡で印象に残っていない。

Victor Familia, RHRP (14'-Int. FA) : イニング数の2倍以上の安打を打たれるなど、全く抑えられず。

Francisco Tena, LHRP (13'-Int. FA) : 昨年薬物使用で出場停止を受けた選手。今季途中に復帰後、リリーフに入り、チームトップの4セーブ。力はありそう。

William Caraballo, RHRP (15'-Int. FA) : 途中加入の選手。防御率15点台と良いところ無し。

Juan Florentino, RHRP (15'-Int. FA) : 途中加入の選手。2試合に投げたのみ。

-------------------------------------------------------------------------------------

[Hitters]

Elwin Tejeda, 3B (14'-Int. FA)

15' Stats (DSL1) : 57 G/185 AB/34 H/7 2B/1 3B/0 HR/43 TB/12 R/12 RBI/27 BB/59 SO/1 SB/5 CS/.184 AVG/.290 OBP/.232 SLG/.522 OPS/19 E

評価:E。昨年の海外FA契約の野手の中では最も高い評価を受けていた選手だが、プロデビュー1年目は完全に期待外れ。それなりに四球は選んでいるものの、コンタクトが酷すぎる。7月のみ3割り近く打って覚醒したかと思いきや、8月はまた逆戻り。

-------------------------------------------------------------------------------------

Eddy Reynoso, C/1B (15'-Int. FA) : DSL 2から途中で移動。Mc. MartinezとPulidoがいたDSL 2では1Bでの出場が多かったが、Mirandaとの入れ替わりでこちらに来た後は正捕手を務めている。HRも打席数の割には出ているが、年齢が高く、今後に期待するほどではないか。

Keibert Petit, C (15'-Int. FA) : 開幕からMirandaの、MirandaがDSL 2に移動した後はReynosoの控えを務めた。

Hemerson Serven, 1B/LF (14'-Int. FA) : アマチュアでは捕手経験もあるようだが、1B/LFでプレー。6ケタのボーナスをもらった選手で、序盤はまずまずのコンタクトを見せたが、7月以降尻すぼみ。ポジション的にももう少しパワーも欲しい。

Pablo Urena, 1B/3B (12'-Int. FA) : 今季は捕手から完全に足を洗った。今季はまずまずの成績を残したが、既にDSL 4年目で、出場機会も少なく、半分引退のような扱いか?

Eduard Conde, 2B/RF (14'-Int. FA) : 1試合だけRFを守ったものの、基本は2Bに固定。DSL 1も2もIFはことごとく打てていない。

Luis Benoit, SS/3B/2B (13'-Int. FA) : E. Tejedaの不調もあったが、IF各ポジションの控えとしてフル稼働し、正SSのUguetoよりも多くの機会を得たが、打撃では貢献できず。

Reinaldo Ugueto, SS/3B (15'-Int. FA) : DSL 1も2も、M-IFは無名ながら17歳の選手を揃えており、SSの名産地中南米ということもあって、SSを務める選手は期待して見ているものの、掘り出し物の可能性を見せた選手は無し。ほぼSSだったが、最終試合で途中交代で3Bを守った。

Marino Campana, LF/CF/RF (14'-Int. FA) : 6ケタのボーナスを受け取った、体格の良いOF。三振は多いものの、不振の選手の多いこのチームの中では頑張った方。

Angel Hernandez, LF/RF (15'-Int. FA) : 途中加入の選手。何もアピールできず。

Dawill Aponte, CF/RF (15'-Int. FA) : Campana、W. Figueroaと6ケタのボーナスを受け取った選手を差し置いてCFで起用されたが、打撃はさっぱり。1歳年上だし、期待できなさそう。

Willis Figueroa, RF/CF/2B/3B (14'-Int. FA) : 既に20歳と年齢は高いが、$150Kのボーナスを受け取ったということで少し期待していたが、不振のチームの中でやはり不振。四球を異様に多く選んでいるし、盗塁も多く、ツールはあるのかもしれないが、最も肝心なコンタクトに欠けてそう。内外野複数のポジションを守っている。

Luis Yovera, RF/LF/1B (13'-Int. FA) : 非常に早打ちだが、チーム内ではまずまずの打席成績。とは言え、何年かDSLでプレーした後リリースだろうが。

Jesus Perez, DH (14'-Int. FA) : マイナー選手では珍しく守備に就かずにDHのみの出場となった。守備が悪いのだろうと思うが、それでこの成績ではリリースは確定だろう。

0 件のコメント: