今年のレッドソックスについてどう思いますか?

2015年9月28日月曜日

15'-16' Offseason Boston Red Sox Outlook - Starter

若干フライングですが、オフシーズン開始時点での、来季のBOSの布陣展望です。各ポジション毎のアウトルックは別に書いているけど、こちらは、FA流出やマイナーのデプスも含め、MLBに焦点を絞ったバージョンです。まずはSP編から。

黒字は基本的に枠確定しているメンバー。青字は25人枠にはほぼ確定しているけど、ポジション・起用法が決まっていない選手。赤字はトレードやノンテンダー等で、流出の可能性あり。緑字はマイナーから枠を争う選手。灰色はFAなど再契約しなければ流出予定の選手。*は40人ロスター外の選手。


[16' Starter Outlook]

RHSP Rick Porcello (16': $20M, under contract through 19')
LHSP Eduardo Rodriguez (16': min.)

RHSP Joe Kelly, Jr. (16' : arb.1)

RHSP Clay Buchholz (16': $13M option, 17': $13.5M option)
LHSP Wade Miley (16': $6M, 17': $8.75M, 18': $12M option)
RHSP/RP Steven Wright (16': min., MiL option: 0)

LHSP Henry Owens (16': min., MiL option: 3)
LHSP Brian Johnson (16': min., MiL option: 3)
RHSP/RP Matt Barnes (16': min., MiL option: 2)

LHSP/RP Rich Hill (FA)
*RHSP William Cuevas (MiLFA)


確定カードはPorcelloとE. Rodriguezでしょう。Porcelloは今季序盤不振で、$80Mを超える契約延長が不良債権になるかと思っていましたが、DLから復帰後はローテの軸足りうる投球を見せている。エースと呼べるほど支配的かはともかく、二、三番手程度の働きは期待したい。

Rodriguezは、現状でも三番手クラス。まだ若く今後の更なる向上も期待でき、なおかつ安く雇える。ここ数年BOSではいなかった貴重な若手先発です。球威はもちろん、制球も比較的まとまっているし、変化球の精度、コマンドが向上すればエースになり得る。成長に期待したいところです。

そこに続くのはまずはMileyでしょうか。本来のFAまでの期間プラスFA 1年目を$12Mオプションという比較的リーズナブルな契約。力量的には現状四、五番手、良い時で三番手という感じの投手で、基本的に居て困るタイプではないが、一方で確たるエース不在の現ローテでは、やや立ち位置が被りがち。健康面にも比較的優れるし、契約が軽いので、一年で再び他チームへ、というのも可能性としてはある。基本的にはBuchholzを含め、他の選手と席数次第でしょう。

そのBuchholzは、シーズン開始直後は酷かったものの、その後はエースの投球。ただまたしてもケガでシーズンの半分を棒に振ってしまった。これまでと状況が異なるのは、来季の契約がオプションという点でしょう。額的には$13Mと、本来の力量からすれば割安とも居える額だけど、ケガの不安が大きく、一年間ローテの計算ができない点は問題。

B. Johnsonが肘の故障で開幕に間に合うかわからず、もしOwensがMLBスタートならマイナーのデプスはかなり薄くなる。今週スローイングを開始するようで、現状ではオプション行使の方が可能性は高いと思うが、フロントも入れ替わったし予断は許さない。生え抜きだし、残って欲しい気はしますが。一応、オプションはバイアウトして、QOをオファーするというのも次年度のバイアウトまで含めて考えれば、さほど変わらない額で、非保証の一年契約かFAピックという二択にもできますが。

J. Kelly, Jr.に関しては、枠が埋まってなければ先発だろうが、現状ではリリーフ移行も可能性は高い。わざわざJohn Lackeyを出して獲っただけに、トレード価値があまり無く、年俸も安い現状で放出の可能性は低いとは思うが、Porcello同様DLから復帰後好投したものの、腕のケガでシーズン終了。継続性、実績共に、本人が嫌がるリリーフ転向議論を否定できるだけのものは無い。上原の状況を考えても、球威のあるKelly, Jr.のリリーフというのはしっくりと来る。

Owensは、15年後半戦コールアップされると、序盤やや乱れたが、そこから適応してしっかり投げている。弱いチームとの対戦も多く、現状で完全に先発として計算できるかはやや微妙も、下で育てる期間は過ぎつつあり、ポテンシャル的にもしっかり上で使う段階には来ている。席があればそれを勝ち取る可能性も持っているが、確定契約が多ければ、マイナーに置けるという理由でマイナーに送られる可能性もある他、DETでは速球派を好んでいた印象の強いDave Dombrowskiさんの下では、もし先発をトレードで獲得するならその対価になる可能性も高いかも。

以降は基本的にデプスになるだろうが、まずはS. Wrightがマイナーオプション切れ。一時期先発で素晴らしい登板を何度か見せたが、大事な時期に脳震盪で戦列を離れてしまった。まずはロングリリーフで使うか、トレードに出すか。JohnsonはOwensより先にコールアップされたものの、肘のケガでダウン。開幕に間に合うかは不明だが、まずはAAAスタートは確定だろう。

残りの先発のデプスは薄い。15年はAAA開幕だったWright、Rodriguez、Johnson、Owensを立て続けにコールアップし、その下のAAはProspectがほぼ皆無。15年はリリーフがメインだったBarnesを先発に戻す以外は、適当なベテランをマイナー契約で置いておくくらいになりそう。

そうなるとできれば保持したいのが、今季途中に独立リーグからマイナー契約で出戻りし、そこから驚きの投球で現在ローテに加わっているR. Hillだろう。契約上、オフにはFAだが、現状のパフォーマンスを見ると是非再契約したい。先発枠を確約できるほどには今季残り試合数が足りないが、STで六、七番手として先発調整させ、いざ席が無くてもリリーフ経験も豊富というのは大きい。


[16' My Expected Starters]

SP1 : Ace Type Pitcher (Trade for Wade Miley, Manuel Margot,, etc.)
SP2 : Rick Porcello, RHP
SP3 : Clay Buchholz, RHP
SP4 : Eduardo Rodriguez, LHP
SP5 : Henry Owens, LHP


15年開幕ローテのJustin MastersonをRodriguezに入れ替えるだけで一応ローテ構築可能で、PorcelloとKelly, Jr.がDLから復帰後の投球を続けられるなら、それでもまずまずのローテになりそうだが、16年は絶対にPOを目指したいし、やはり一人は大物を加えたい。その一方で、支配力に欠けるものの、割安の契約のMileyは力量的にOwensなど後進の左腕で埋められると考え、トレードに出す。リビルドチームのエースを引き抜くなら三角トレードの形の方がいいかも。

理想はCLEのCorey Kluberだと思うが、二年目も内容的には申し分なく、A. Espinoza等の放出不可の選手を保持したままでのトレードは難しいだろう。FAでDavid Price等も考えられるが、今季のH. RamirezやSandovalを見るに、30台の選手への長期契約は慎重になりそう。またPriceならドラフト指名権を失わないが、16年は投手が優秀なドラフトになりそうで、だいぶ順位は落ちて来たが、ドラ1は持っておきたい感が強い。

TJ明けのダルビッシュ有(TEX)なんかは、個人的に面白いのではないかとも思ってはいるが。本来の力ならエース級だし、契約も比較的安い。健康なMileyとのトレードならTEXも考慮するのでは?ただBuchholzと二人ケガ明けは厳しいし、そうなるとBuchholzのオプションを破棄か、行使してトレードというのを考慮せざるを得ない。

Porcelloはエースとしてはともかく、最近の登板なら二番手は任せられるだろう。同じくRodriguezも三、四番手程度は計算しても良いはず。Buchholzは心情的にやはり残ってもらって、最低三番手、状態が戻ればエース級というのを思い描いているが、ケガから状態を戻すのにやや時間の掛かる選手で、若干分の悪い賭けかもしれない。

五番手はOwensを推す。15年シーズン終盤の投球は印象が良いし、コスト的にも有利。打ち込まれる可能性もあるが、STLのように、この位置まで来ている若手をしっかり使って育てていける組織にして行きたい。Kelly, Jr.はリリーフ転向。17年にはクローザーで期待。HillとWrightをリリーフに置いて、マイナーのJohnson、Barnesと合わせてデプスとしたい。

2 件のコメント:

日本BOS さんのコメント...

いやーオーウェンス最後に炎上しちゃったのが残念(笑)
来年再来年には開花するんじゃないかと期待してます(笑)
やっぱり空振り取れるから魅力がある(笑)

ライトがオプション切れでヒルがFAなのが残念(笑)

バックホルツ契約したのは朗報(笑)最悪半年でも投げてくれればいいかなとは思ってる(笑)今年の球見てるとやっぱり一番レベルが高いと思った(笑)
マイリーを駒にいい投手取れたらいいんだけど・・・・(笑)
ポーセロとEロドリゲスは2,3番手の力はあると思います(笑)
自分はエース級投手獲得(できれば3年契約まで)、バックホルツ、ポーセロ、Eロドリゲス、ヒルorケリーorライト
かなヒルの投球とケリーの怪我後の投球見てるとかなりの投球してたので(笑)
ライトはちょっとアンラッキーすぎた(笑)マイナー契約してくれないかな(笑)
OPがあるオーウェンス、Bジョンソンはマイナーで待機&制球の向上(笑)バックホルツ、ケリーの怪我ヒルは1年できるかわからないので出番はあると思う(笑)

こんな感じかな(笑)自分はよそから取ってくる投手に最近懸念があってすぐには活躍できないんじゃないかと疑ってます(笑)ある程度今年やれた投手を使っていきたい(笑)

ララ さんのコメント...

日本BOSさん

Owensは球威がないだけに、カウントを先行させないと厳しいし、コマンドのより一層の向上が欲しいですね。あの試合の前に記事書いてたのであれですが、ああいうのを見ると、仰るように、開幕からOwensではない方がいいかもですね。

Hillはこの前のNYY戦見ましたけど、球速の割に空振り取れてますね。腕が遅れて出てくるような感じで、打者が振り遅れているのかも。それとスローカーブのコンボで球速差でまどわして、という感じですかね。NYY戦は雨だったし、少し制球が悪いって言ってたけど、あれよりもう少し制球良いのが普段なら来季もそれなりに投げるかも。

Wrightはオプション切れなだけで、25人枠に残すなら別に出て行かないですが、今DFAしてマイナーにアサインしようとしても他チームが確実にクレームするかと思います。

確かにMiley、Porcello、Mastersonと新加入組の躓きが痛かったので、新加入はできれば一人がいいかもしれませんね。