今年のレッドソックスについてどう思いますか?

2015年9月11日金曜日

16' Vanderbilt Commodores Roster

昨年はカレッジワールドシリーズ連覇にあと一勝というところまで来たものの、残念ながら一歩手が届かなかったVanderbilt大Commodoresですが、既に次のシーズンに向けて始動しています。ここ二年の原動力となった先発陣が抜け、野手も15年ドラフト全体1位指名のDansby Swanson (ARI)などキーパーツが抜けました。特に投手陣は大幅な世代交代が必要になりますが、才能ある選手が揃っているし、またそれも楽しみです。


[Pitchers]

Joey Abraham, RHRP/SP, So.
Ben Bowden, LHRP/SP, Jr.
Maddux Conger, RHRP, Fr.
Chandler Day, RHRP/SP, Fr.
Donny Everett, RHRP/SP, Fr.
A.J. Franklin, LHP, Fr.
Ryan Johnson, LHRP/SP, rSo.
John Kilichowski, LHRP/SP, Jr.
Matthew McGarry, RHRP/SP, Fr.
Patrick Raby, RHSP/RP, Fr.
Matt Ruppenthal, RHRP, So.
Jordan Sheffield, RHSP, rSo.
Collin Snider, RHRP, So.
Brendan Spagnuolo, RHP, So.
Evan Steele, LHRP, Fr.
Hayden Stone, RHRP/SP, Jr.
Kyle Wright, RHSP, So.


昨年のロスターから抜けたのは、Carson Fulmer、Walker Buehler、Tyler Fergusonの先発3枚と、先発にクローザーに大車輪だったPhilip Pfeiferの4人。Fergusonは15年は調子を崩していたが、いずれも二年連続カレッジワールドシリーズ進出の主力中の主力だっただけに戦力ダウンは必至。また昨季開幕時のクローザーだったStoneがシーズン中にTJを受けており、開幕には間に合わないかも。

一方、新加入はDonny Everett (15年ドラフトでBA #21)、Chandler Day (BA #78)というドラフト全体でも屈指のHS-Pだった二人を中心に、Evan Steele (BA #320)、Matthew McGarry (BA #365)、Patrick Raby (BA #390)、Maddux Conger、A.J. Franklinの7人。CongerもBA Top 500圏外ですが、Minor League Ballでは#368ということで、そこそこの選手と思われます。

先発の大黒柱だったFulmerとBuehlerに、同じく先発の有力候補だったPfeiferとFergusonまで抜け、ローテは再構築を余儀なくされます。15年の経験からすると、最有力はドラフトで指名を受けながらもチームへ戻って来たKilichowskiでしょう。さすがに15年のFulmerと比べるのは酷ですが、しっかりと三振も取れるし、少し安定感を増せば、十分に勝ちを計算できる投手になれるはず。来年しっかり高順位で指名されるためにも頑張って欲しい。

そこに続くは、Sheffield、Wrightの二人でしょう。Johnsonも先発でまずまず投げていますが、支配力に欠け、どちらかと言えばミッドウィークやロングリリーフの候補。一方、SheffieldとWrightは15年は分厚い先発候補の中で椅子を掴みきれませんでしたが、スタッフは十分。特にSheffieldは安定感を身につければエースの最有力候補です。

一方のWrightも15年はフレッシュマンながらスタッフの信頼を勝ち取り、終盤は層の薄かったブルペンでクローザーを務めた。もちろん16年もブルペンのエースという可能性もありますが、一旦は先発で試すのではないかと。Kilichowski、Sheffield、Wrightの三人を基本候補に、Everett、Dayの大物二人が先発争いに絡むくらいの投球を見せてくれれば、世代交代もスムーズに行くでしょう。フレッシュマンだけに計算はできないが、期待はしたい。

一方、ブルペンは二年前のリリーフエースだったStoneがTJで苦しい。Bowdenがクローザー候補筆頭だが、15年は三振は奪うものの、接戦での安定感に欠け、一度はクローザーになったものの、すぐにWrightにその座を譲っている。彼がもう一皮剥けるのが、しっかりしたブルペン構築の最低条件だろう。EverettやDayがアピールして、Wrightをブルペンで使えるようなら理想的だが。

他のブルペンは横一線。昨年の実績ではSniderが少し抜けているが、基本的にはこの秋のアピール次第だろう。EverettやDayも含めて、フレッシュマン陣はまずはブルペンでアピールしたい。シニアーの選手がゼロで、ジュニアーもケガのStoneを合わせても3人のみ(年齢的にはSheffield、Johnsonも同学年だが)。ここ数年が充実していただけに、大物が抜けたこの一年は経験の浅さが目立つし、苦しい戦いも予想されるが、才能的には抜けた代かそれ以上の選手も多い。グローイングペインを味わいながらも確かな成長を期待したい。


[Fielders]

Tristan Chari, C, So.
Jason Delay, C, Jr.
Karl Ellison, C, Jr.
Tyler Campbell, 2B/SS, Sr.
Tyler Green, 1B, rSo.
Julian Infante, 1B/3B, Fr.
Alonza Jones, 2B/SS, Fr.
Connor Kaiser, SS, Fr.
Penn Murfee, 1B/3B, rSo.
Ethan Paul, 2B/SS/1B, Fr.
Liam Sabino, 3B/2B, So.
Kyle Smith, 1B/LF, Sr.
Will Toffey, 3B, So.
Ro Coleman, LF, Jr.
Kiambu Fentress, OF, Fr.
Walker Grisanti, LF/RF, Fr.
Jeren Kendall, RF/CF, So.
Bryan Reynolds, CF, Jr
Nolan Rogers, LF/CF, Jr.
Stephen Scott, RF/LF, Fr.


野手で抜けたのは、栄えある15年全体1位指名のSwansonを筆頭に、Rhett Wiseman、Zander Wielと、15年は出場停止だったXavier Turnerの計4人がプロ入り。また、Aubrey McCarty、Joey Mundy、Drake Parkerの3人がロスターから名前が消えている。Wisemanに関しては、比較的OFの層があるだけに大きくは響かないが、Swansonはもちろん、主砲の一人だったWielの穴も埋めるのに一苦労しそう。

進学してきた中では、まずはAlonzo Jones (BA #64)が最大。スピードのある選手で、M-IFでもプレーしてきたが、CFが適性とも。ただ今のところ登録はIFになっている。あとはJulian Infante (BA #319)、Ethan Paul (BA #321)、Connor Kaiser、Walker Grisanti、Stephen Scott、Kiambu Fentressの7人。Fentressだけは、以前のコミットの情報が無かった。Infanteはドラフト前にやや評価を落としたが、春先はドラ1候補とも言われた選手。

捕手は15年と変わらず守備のEllisonと打撃のDelayが分け合うだろう。IFで唯一絶対のレギュラーはToffey。SwansonとWielが抜けた中で、Reynoldsと共に中軸を担ってもらいたい選手。ToffeyはHS時代はSSだったが、恐らくこのまま3Bか?ToffeyがSSに入り、Infanteあたりが3Bで一年目から活躍できれば理想的だが。

M-IFは守備の良いSSのSabino、ポテンシャルの高いJones、経験豊富なCampbell、Rogersあたりが争う。Jonesが攻守にポテンシャルを見せて、SSに入ってくれるのがベストだが、現実的にはSabinoか、打てないようならCampbellをSSにスライドか?2BはRogersやMurfeeもプレーできるし、何とかなるかと。

問題は1B。昨季1BはWielがほとんどプレーしたが、Wiel以外で唯一1BでプレーしたGreenが一応候補筆頭。ただまだ何も証明していない選手だし、打てなければ他のポジションの選手を回すしかない。OFはReynoldsに、Kendallは確定だろう。Wisemanが抜けたが、この二人がいればOF守備も問題ないはず。

残りの一枠は順当に行けば、15年に1番DHに定着したColemanだろう。一応Colemanは2Bの経験もあるので、誰も2Bを埋められなければそちらの可能性もあるかもしれないが。こちらも15年の2~4番をメインに打っていた選手が全員抜けただけに、再構築を余儀なくされる。新人のJonesを含め、運動能力は文句なしだが、パワー面で前任者達の穴を埋められるだろうか?

4 件のコメント:

赤とんぼ さんのコメント...

おはばんは、
投票するのうっかり忘れるとマズイので遅まきながら投票しました。
NLは皆さんの投票と同じTOP5を、ALは熟考!!の末(昼寝しながら)TOP5から1チームを蹴飛ばしてツインズを入れてみました。「蹴飛ばしたチーム」ですか? それは、もうそれ・・・(爆)

ララ さんのコメント...

赤とんぼさん

おはばんは、返信遅くなってゴメンナサイ。

投票ありがとうございます(^-^)

蹴飛ばされたチームはTORに三連敗の後、なんとか1勝を返していますね(笑)。

一応WCレースではかなり有利な位置にいるけど、投票結果を見ると、やっぱりアンチNYYの方が多いんだなと。ってかNYYファンの方はウチに来たら不快でしょうね(苦笑)。

赤とんぼ さんのコメント...

おはばんは、
Papiが500HRS Clubに入会しましたね(オメデト!)PedroがTweatで大はしゃぎ!自分の頭からチャンパンぶっかけあくり(^^ Redsoxでは442本で上から3番目でまだ背番号8と9がいます。
希しくも9月12日は背番号8が3000本安打を達成した日でもあるらしいです。

今日の試合、投手陣やれば出来るやん!(遅いは!) 移籍したNavaは低迷継続(残念)
REDSOXファン=YANKEES HATERS(必須)です(爆) 

ララ さんのコメント...

赤とんぼさん

おはばんは、そうでしたね、今季も出足イマイチでしたが、最終的には新加入のH. RamirezやSandovalが全く頼りない中、主砲として一年を過ごしてくれましたね。

500 HRは凄いことだけど、BOSはさすがに歴史が古いだけあって、チーム記録までもまだですね。チーム記録更新まで、あと数年健康で、しっかりと主砲を続けてもらいたいもんです。

NavaはTBでの出塁率.361で物凄く悪い訳ではないけど、今のままだと下り坂と判断されて、オフの契約が大変そうです。でも何度も這い上がってきた選手だし、まだ老け込むのは早いので頑張って欲しい。

まぁこればっかりは仕方ないですね。しっかりとライバルでいるためにも、来年はきっちり地区優勝争いしないとですね。