アレックス・コーラの監督就任についてどう思いますか?

今オフはどのポジションを補強すべき?(複数回答可)

2015年9月24日木曜日

15' Minor League Stats - Ex-Sox Prospects

トレードなどでBOSから離れたEx-Prospectの成績のまとめです。今回からは昨季まででMLB経験があるものの、まだ新人資格(投手50 IP、野手130 AB)をクリアーしていない選手を"Graduates"にしました(本当は新人資格はロスター登録日数とかも関係するけど、この際無視)。Frankie Montasを除いてあまり目立つ選手がいませんが、その中でMLBデビューを果たしたCarson Blairのような選手ががんばっているのは嬉しい。


[Pitchers]

Frankie Montas (CWS), RHSP (09'-Int. FA)

15' Stats (AA) : W5-L5/2.97 ERA/23 G/23 GS/1 CG/1 SHO/0 SV/112.0 IP/89 H/49 R/37 ER/3 HR/1 HB/48 BB/108 K/1.22 WHIP/0.96 GO/AO
15' Stats (MLB) : W0-L2/4.80 ERA/7 G/2 GS/0 CG/0 SHO/0 SV/15.0 IP/14 H/8 R/8 ER/1 HR/0 HB/9 BB/20 K/1.53 WHIP/0.53 GO/AO

AAでついに文句なしの成績を残し、マイナー全体でもTop 100にランクされる選手に成長。まだ四球は多いが、被打率が低く、優れた球威を発揮している。セプテンバーコールアップでMLB昇格。

-------------------------------------------------------------------------------------

Raul Alcantara (OAK), RHSP (09'-Int. FA)

15' Stats (High-A) : W0-L2/3.88 ERA/15 G/15 GS/0 CG/0 SHO/0 SV/48.2 IP/54 H/21 R/21 ER/3 HR/2 HB/8 BB/29 K/1.27 WHIP/1.14 GO/AO

TJからの復帰がイマイチなのか、High-Aに戻されている上に、イニング数がかなり少ない。三振率が低く、Prospectとしての評価はかなり下落した。

-------------------------------------------------------------------------------------

Corey Littrell (STL), LHSP/RP (13'-5th)

15' Stats (High-A) : W9-L9/2.69 ERA/27 G/17 GS/1 CG/0 SHO/0 SV/130.1 IP/125 H/48 R/39 ER/5 HR/2 HB/21 BB/93 K/1.12 WHIP/1.15 GO/AO

序盤やや打たれて一時リリーフに降格したが、調子を上げてシーズンを終えている。奪三振率は平凡だが、制球が良い。

-------------------------------------------------------------------------------------

Joe Gunkel (BOS to BAL), RHSP/RP (13'-18th)

15' Stats (High-A (BOS)) : W1-L1/2.05 ERA/8 G/2 GS/0 CG/0 SHO/2 SV/22.0 IP/16 H/6 R/5 ER/2 HR/0 HB/4 BB/22 K/0.91 WHIP/0.91 GO/AO
15' Stats (AA (BOS)) : W2-L1/3.93 ERA/4 G/3 GS/0 CG/0 SHO/0 SV/18.1 IP/26 H/8 R/8 ER/1 HR/0 HB/8 BB/22 K/1.85 WHIP/0.93 GO/AO
15' Stats (AA (BAL)) : W8-L4/2.59 ERA/17 G/17 GS/0 CG/0 SHO/0 SV/104.1 IP/85 H/35 R/30 ER/7 HR/5 HB/15 BB/69 K/0.96 WHIP/0.84 GO/AO

High-Aでしっかり投げた後、AAで若干躓いたが、BAL移籍後は同じAAで好投している。奪三振率は低めだが、制球と被打率が良い。Eduardo Rodriguezをもらった御礼を少しは返せたか?

-------------------------------------------------------------------------------------

Jason Garcia (BAL), RHRP (10'-17th)

15' Stats (AA) : W1-L2/4.20 ERA/9 G/0 GS/0 CG/0 SHO/0 SV/15.0 IP/12 H/8 R/7 ER/2 HR/1 HB/9 BB/14 K/1.40 WHIP/1.73 GO/AO
15' Stats (MLB) : W1-L0/4.25 ERA/21 G/0 GS/0 CG/0 SHO/0 SV/29.2 IP/25 H/19 R/14 ER/3 HR/2 HB/17 BB/22 K/1.42 WHIP/1.06 GO/AO

これまでLow-Aまででしか投げたことが無かったが、TJから復帰後100 mphを投げて注目を浴び、昨冬のRule 5ドラフトでBALに指名。開幕ロスターに残ると、一旦ケガで離脱したが、一年間ロスターに留まり、正式にBALへと保有権が移った。速球の平均は93 mphと、思ったほどは出ていないが、これまでHigh-A以上で投げたことがない選手にしては、しっかりとMLBに適応して投げている。

-------------------------------------------------------------------------------------

Nefi Ogando (PHI), RHRP (10'-Int. FA)

15' Stats (AA) : W2-L3/2.86 ERA/24 G/0 GS/0 CG/0 SHO/2 SV/34.2 IP/25 H/11 R/11 ER/2 HR/1 HB/19 BB/33 K/1.27 WHIP/1.00 GO/AO
15' Stats (AAA) : W2-L2/2.86 ERA/21 G/0 GS/0 CG/0 SHO/1 SV/28.1 IP/27 H/11 R/9 ER/1 HR/4 HB/12 BB/22 K/1.38 WHIP/1.00 GO/AO
15' Stats (MLB) : W0-L0/9.00 ERA/4 G/0 GS/0 CG/0 SHO/0 SV/4.0 IP/7 H/5 R/4 ER/0 HR/0 HB/2 BB/2 K/2.25 WHIP/1.00 GO/AO

John McDonaldの見返りで出した時はなんて事の無い選手と思っていたけど、昨季100 mph投手としてブレイク。今季もAA/AAAでしっかり投げてMLBデビューを勝ち取った。

-------------------------------------------------------------------------------------

Gabe Speier (DET), LHRP (13'-19th)

15' Stats (Low-A) : W4-L2/2.86 ERA/33 G/0 GS/0 CG/0 SHO/0 SV/44.0 IP/40 H/16 R/14 ER/0 HR/1 HB/12 BB/36 K/1.18 WHIP/1.88 GO/AO

お気に入りだったが、PorcelloのトレードでDETへ。TJ経験者だからか、あっさりリリーフに移されている。まずまず三振が取れているのと、ゴロ率が非常に良い。

-------------------------------------------------------------------------------------

Caleb Clay (LAA), RHSP (06'-1st Supp.) : ARIと契約し、傘下のAAAで先発として投げるが、被打率の高さと、奪三振率の低さが目立つ。

Jeremy Kehrt (LAD), RHSP (08'-47th) : LAD傘下AAで先発としてよく投げている。奪三振率も上昇中。

Mike Lee (TOR), RHSP (08'-8th) : TOR傘下で9試合に投げたのみ。

Aaron Kurcz (ATL to OAK), RHRP/SP (12'-Acquired from CHC) : ATL傘下ではリリーフで、奪三振率はまずまずも制球難。OAK傘下では先発でも投げている。

Luis Ortega (MIL), LHRP/SP (11'-Int. FA) : MIL傘下Low-Aで先発/リリーフの両方で投げているが、よく打たれている。

Brock Huntzinger (OAK), RHRP (07'-3rd) : OAK-AAAでリリーフとして投げた。奪三振率はまずまずも、制球が悪化。全体で見ても印象に欠ける内容。

Hunter Cervenka (CHC to ATL), LHRP (08'-27th) : CHC-AAAでは散々も、ATLに移ると、AAAでリリーフとしてよく投げた。三振も多く取れている。

Fabian Williamson (MIA), LHRP (09'-Acquired from SEA) : MIA傘下のAA/AAAでプレー。AAでは奪三振率が良かったが、AAAではそれもイマイチ。制球は改善されていない。

Miguel Celestino (BOS to CIN), RHRP (10'-Acquired from SEA) : シーズン中にCINへトレード。スタッツは悪くないんだけど、これという押しが無い。

J.B. Wendelken (CWS), RHRP (12'-13th) : リリーフに転向。AAではイニングを大きく上回る三振を奪うなど好投もAAAでは打たれた。

Myles Smith (ARI), RHRP (13'-4th) : リリーフに完全転向。ARI傘下のSS-A~AAAの4クラスで登板。Low-Aがメインで奪三振率が非常に高かった。

-------------------------------------------------------------------------------------

[Hitters]

Carson Blair (OAK), C/1B (08'-35th)

15' Stats (AA) : 55 G/173 AB/47 H/15 2B/4 3B/6 HR/88 TB/24 R/29 RBI/33 BB/62 SO/1 SB/0 CS/.272 AVG/.389 OBP/.509 SLG/.898 OPS
15' Stats (AAA) : 33 G/113 AB/25 H/3 2B/0 3B/3 HR/37 TB/9 R/8 RBI/9 BB/34 SO/0 SB/0 CS/.221 AVG/.280 OBP/.327 SLG/.604 OPS
15' Stats (MLB) : 11 G/31 AB/4 H/0 2B/0 3B/1 HR/7 TB/3 R/3 RBI/4 BB/18 SO/0 SB/0 CS/.129 AVG/.229 OBP/.226 SLG/.454 OPS

昨年BOSのHigh-A/AAで開花したが、MiLFAになりOAKへ。OAK傘下AAで昨年の活躍がフロックではなかったことを示す強打を見せると、AAAではイマイチだったもののセプテンバーコールアップでMLBデビューを果たしている。だから引き留めてくれって言ったのに...。

-------------------------------------------------------------------------------------

Raymel Flores (ARI), 2B/SS (11'-Int. FA)

15' Stats (SS-A) : 5 G/16 AB/1 H/0 2B/0 3B/0 HR/1 TB/1 R/2 RBI/0 BB/6 SO/1 SB/0 CS/.063 AVG/.059 OBP/.063 SLG/.121 OPS
15' Stats (AAA) : 52 G/183 AB/55 H/8 2B/2 3B/6 HR/85 TB/33 R/18 RBI/19 BB/45 SO/8 SB/6 CS/.301 AVG/.369 OBP/.464 SLG/.834 OPS

Allen Webster、Rubby De La Rosaと共にARIへ。SS-Aで全く打てずにRkリーグへ降格。6 HRを含めよく打ったが、今さらRkレベルで打ってもという。同期のMargotは既にAAなのに。

-------------------------------------------------------------------------------------

Jeremy Hazelbaker (LAD to STL), RF/LF/CF (09'-4th)

15' Stats (AA (TEX)) : 40 G/143 AB/44 H/13 2B/3 3B/3 HR/72 TB/30 R/20 RBI/18 BB/33 SO/10 SB/0 CS/.308 AVG/.394 OBP/.503 SLG/.897 OPS
15' Stats (AA (STL)) : 14 G/53 AB/13 H/2 2B/2 3B/0 HR/19 TB/5 R/2 RBI/3 BB/11 SO/6 SB/0 CS/.245 AVG/.286 OBP/.358 SLG/.644 OPS
15' Stats (AAA (STL)) : 58 G/207 AB/69 H/10 2B/7 3B/10 HR/123 TB/38 R/46 RBI/23 BB/60 SO/8 SB/2 CS/.333 AVG/.403 OBP/.594 SLG/.998 OPS

充実の一年を過ごした。LADの傘下AAでスタートしたが、途中でSTLへ。PCLとは言え、そこではOPS 1.000近い強打を見せた。シーズン通算で.313/.385/.531/.916/13 HR/24 SB。これまでは盗塁も失敗が多いイメージだったが、成功率を大幅に向上。STLでなければMLB昇格の可能性は十分にあった。

-------------------------------------------------------------------------------------

Beau Bishop (MIL), C (11'-Int. FA) : MIL傘下Rkリーグで1試合だけプレー。

Reynaldo Rodriguez (MIN), 1B/LF (09'-MiLFA) : 16 HRとパワーは見せたが、1B/両翼の選手としては全体的にやや不足気味。

Derrik Gibson (BAL), 2B/LF/SS/CF (08'-2nd) : BAL傘下AA/AAAでプレー。選球眼は示しているが、アベレージ・パワーがやはりダメ。昨年はやっぱりフロックだったか。

Heiker Meneses (MIN) : 2B/SS/3B/1B (08'-Int. FA) : MIN傘下でプレー。 マイナーのロスターフィラーになっている。

Tony Thomas (PHI to DET to CWS), 2B/3B/LF/SS/RF (11'-Acquired from CHC) : PHI/DET/CWSでプレー。キャリアで初めてSSの守備にも就いた。

Michael Almanzar (BAL), 3B (07'-Int. FA) : BAL傘下AAAでフルシーズン3Bで起用されるも、AVG .225/4 HRと悲惨。

Ryan Dent (CHC), SS/2B/3B/1B (07'-1st Supp.) : Theo Epsteinさん率いるCHCに誘われ、上層の控えIFとしてプレー。打撃成績は彼にしたら良い方。

Cleuluis Rondon (CWS), SS/2B (10'-Int. FA) : CWS傘下High-Aでプレーするも、AVG 1割台と全く打てず。

Ricardo Andujar (BAL), SS/2B/3B (12'-Int. FA) : BAL傘下で四年目にしてとうとうUSデビュー。

Shannon Wilkerson (MIN), CF (09'-8th) : 独立リーグでプレーした後、MINと契約。.292/.355/.378とよく打った。

-------------------------------------------------------------------------------------

[Graduates]

Casey Kelly (SD), RHSP/RP (08'-1st) : SD傘下AA/AAAで防御率5点台と不調。100 IP近く投げており、健康には戻っているものの、かつてのスタッフを取り戻せていない。キャリアで始めてリリーフ登板も。

Kyle Weiland (HOU), RHSP (08'-3rd) : 昨年は実戦に復帰したが、今季はまた全休。このまま引退かも。大好きな選手だっただけにケガでキャリアが閉ざされようとしているのは残念です。

Anthony Ranaudo (TEX), RHSP (10'-1st Supp.) : AAAではソリッドも、MLBには適応できず。支配力の欠如が悩ましい。

Robert Coello (SF to TEX), RHSP/RP (08'-MiLFA) : SFとTEX傘下で主に先発で投げている。奪三振率はリリーフ時に比べて落ちている感じ。

Dustin Richardson (LAD), LHRP/SP (06'-5th) : LAD傘下で14試合に投げて好投。ただ登板機会も少なく、ロスターフィラー扱いか。

Drake Britton (CHC), LHRP/SP (07'-23rd) : CHC-AAAでスウィングマン的に投げるもさっぱり。

Miguel Socolovich (STL), RHRP (04'-Int. FA) : STLで26試合に登板し、防御率1点台。

Dalier Hinojosa (BOS to PHI), RHRP (13'-Int. FA) : BOSで1試合だけMLBで投げたが、その後DFAされてPHIがクレーム。PHI傘下ではMLBでも好投している。$4Mも掛けたのにもったない扱いだった。

Chris Martin (NYY), RHRP (11'-UDFA) : NYY傘下でプレー。AAAではまずまずもMLBでは打たれている。

Chris Carpenter (CIN), RHRP (12'-Acquired from CHC) : 昨年はNBPでプレーし、今季はCIN傘下に復帰したが制球難。

Cesar Cabral (BAL), LHRP (05'-Int. FA) : BAL傘下でERA 5点台ながら、奪三振率はまずまず。一応MLBでも機会をもらっている。

Bryan Price (CLE), RHRP (08'-1st Supp.) : CLE-AAAで4試合のみ。ケガかな?

Jose De La Torre (CIN), RHRP (12'-Acquired from CLE) : CIN傘下AAAで投げるも、K/BBが低くイマイチ。

Dan Butler (WAS), C (09'-UDFA) : WAS傘下AAAでプレーも打撃はイマイチ。入れ替わりのような形となったSandy Leonがある程度の出場機会をBOSで稼いだのはButlerにとっては不運ですね。

Lars Anderson (LAD), 1B/LF (06'-18th) : LAD傘下AAでプレー。14 HRと出塁率 .374はまずまずも、そろそろキャリア終了かも。

Chris McGuiness (PHI), 1B (09'-13th) : PHI傘下AAAでプレーするも3 HRに終わった。アベレージも落ち込んでいる。

Argenis Diaz (MIN), SS/3B/2B (03'-Int. FA) : MIN傘下AAAでいつも通り。打撃はそこそこのコンタクトとノーパワー。

Alex Hassan (OAK to TEX to OAK to TOR), LF/RF/1B : 色々とたらい回しになったが、5月以降TOR傘下に落ち着いた。TOR-AAAでAVG .314とコンタクトと選球眼はしっかり発揮しているが、2 HRとパワーがないのが難しい。

Engel Beltre (CWS to SF), CF/RF/LF (06'-Int. FA) : CWS/SF傘下でプレーするも、全く成長が見られず。OBP .276では使いようがない。

Reymond Fuentes (SD), CF/LF (09'-1st) : KC傘下AAAでAVG .308と活躍するも、野手の分厚い選手層に阻まれてMLBでの機会無し。

2 件のコメント:

日本BOS さんのコメント...

なつかしい名前がずらり(笑)
昨年のウェブスター、デラロサ、ラナウドなんかみんないまいちですね(笑)
期待してたケーシーケリーも怪我によってダメになったなー(笑)
フエンテスもドラ1なのになかなか出てこないね(笑)

Frankie Montasは成長しましたね、100マイル投げるということは知ってたけど
リリーフじゃなく先発で投げてますよね(笑)
Carson Blairはメジャーまでたどりつきましたね、あまり活躍してないみたいだけど(笑)
Drake Brittonもダメだったんだ(笑)Dalier Hinojosaはそこそこ活躍してますよね(笑)
ノーコンだったのにそこそこできちゃってるしこれはもったいなかったかな(笑)

ララ さんのコメント...

日本BOSさん

De La Rosaはまずまずかなと思いますが、あとは総じて良くないですね。BOSから獲っても大成しないとか思われてたらやだな~。

Kellyはかなり正念場ですね。FuentesもこのままAAAA選手になっちゃいそう。

Montasはウチにいてもあそこまで上手く行ってたかな~?順調に成長しているみたいで嬉しい。

Blairはまだ上がってきたばっかりだし、AAAでも結果出てないので。下位に低迷したOAKだからチャンスもらえたようなものだし、来季はがんばりどころですね。

Hinojosaクラスのミドルリリーフは代替きくっちゃきくけど、$4Mも払って獲ったのは無駄でしたね。