2013年6月21日金曜日

Prospect Profile: Bryan Hudson, LF/CF

今回は、BOSが得意とするGeorgia州のHSからのピック、Bryan Hudsonくん。結局Georgia州のOF Top 2 (Clint Frazier (CLE)、Austin Meadows (PIT))は取れなかったし、代わりと言っては何ですが、同世代のライバルに負けないようにガンバって欲しいですね。


[Player Data]

Name: Bryan Hudson (ブライアン・ハドソン)
Full Name: Bryan N. Hudson
Position: LF/CF/RF
Born: February 10, 1995
Birthplace: Hoschton, Georgia
Height: 6-1
Weight: 185
Bats: Left
Throws: Right
Drafted: 15th round, 2013
How Acquired: Draft
Signing Bonus: Not Announced
High School: Mill Creek HS (GA)
Player Link: MiLB.com, Fan GraphsBaseball Reference, Baseball CubeSP.com


[Scouting Report]

伸びしろのある身体に、素晴らしいスピードを持つ。スピードは20-80で70とも。バットもポテンシャルはある。


[Background]

名前が知れた選手ではなかったが、Georgia州の2人のスカウトが発掘し、隠し玉的な存在として指名。BOS傘下のShannon Wilkersonと故郷が同じ。


[Profile]

13' : GCLでプロデビュー。同期入団のOF陣の中でも最高の成績を残した。7月にやや成績を落としたが、8月は持ち直し。左もよく打っている。

14' : Jordon Austin、Joseph Mongeといった同期のHS卒OFより一足先にSS-A Lowellへ。多くのSS-Aの打者と異なり、ボールを見ようという姿勢は見えるが、今季はアベレージに苦しんだ。

15' : XSTからSS-Aでシーズン開幕を迎えたが、数試合で昇格を勝ち取った。パワーが全くないが、コンタクト能力に加えて、選球眼・スピードを示した。

16' : High-A Salemで、ロスターにはずっといたが、あまり多くの出番無し。Andrew BenintendiのAA昇格後も、Low-Aから上がってきた同期のMongeの後塵を拝した。


[Comment]

HS選手だけに大化けの可能性はあると思います。こういう隠し玉選手を上手く伸ばして行きたいですね。

0 件のコメント: