今年のレッドソックスについてどう思いますか?

2012年10月30日火曜日

13' BOS Prospect Ranking by Baseball America

BAのProspect Rankingは、今季はALからで、本日BALが発表されました。BOSは明後日になりそうです。例年通り、ここのが出る前に、軽くTop 10を予想してみました(Expectedとなっているのが自分の予想)。


[BA: 13' BOS Top 10 Prospects]

1. Xander Bogaerts, ss (Expected: Xander Bogaerts)

2. Jackie Bradley, Jr., of (Expected: Matt Barnes)

3. Matt Barnes, rhp (Expected: Jackie Bradley, Jr.)

4. Allen Webster, rhp (Expected: Allen Webster)

5. Henry Owens, lhp (Expected: Garin Cecchini)

6. Blake Swihart, c (Expected: Blake Swihart)

7. Garin Cecchini, 3b (Expected: Deven Marrero)

8. Bryce Brentz, of (Expected: Bryce Brentz)

9. Jose Iglesias, ss (Expected: Drake Britton)

10. Deven Marrero, ss (Expected: Jose Iglesias)


No.1は簡単で、X. Bogaerts。No.2、3はBarnes、J. Bradley Jr.のどちらかだけど、Midseasonのランキングや、各リーグのランキングを見ていると、BarnesがNo.2かな?No.4以降は難しいですが、WebsterはTop 5には入ってくるでしょう。あとは、リーグ別ランキングではイマイチだったけど、やっぱりツール面の評価の高い、Cecchini、Swihartあたりか。

D. Marreroも守備のツールでそれなりに上位に来るかなと。あとは難しいけど、Jim Callisさんは、他の人よりもBrentzを割と高く評価するし、逆にOwensなんかは低めにしていると思う。BrittonやJ. Iglesiasもスタッフ・ツール面で好きかなと。Owens、K. De La Cruz、Jacobs、大穴でVinicioやT. Linあたりまで、Top 10の可能性はあるかな?

(追記)リストが出ました。Jim Callisは、BarnesよりもBradley Jr.を上にしましたね。あとは、SwihartやCecchiniが上位という予想は当たっていましたが、Owensは大外れ。リーグ別のランキングと筆者が違うというのもありましたが、昨年は割と低い順位だったので驚き。あとは、Marreroが思ったより低いのと、Brittonが外れています。


[Best Tools]

Best Hitter for Average: Jackie Bradley Jr.
Best Power Hitter: Xander Bogaerts
Best Strike Zone Discipline: Jackie Bradley Jr.
Fastest Baserunner: Tzu-Wei Lin
Best Athlete: Xander Bogaerts
Best Fastball: Matt Barnes
Best Curveball: Brandon Workman
Best Slider: Alex Wilson
Best Changeup: Henry Owens
Best Control: Brandon Workman
Best Defensive Catcher: Christian Vazquez
Best Defensive Infielder: Jose Iglesias
Best Infield Arm: Garin Cecchini
Best Defensive Outfielder: Jackie Bradley Jr.
Best Outfield Arm: Jackie Bradley Jr.


大体は順当ですが、意外だったのもいくつか。Best Athleteは、例年Gibsonのようなスピードに優れたアスリートタイプが選ばれていたので。ただ身体能力という意味では納得。T. Linはスピードの評価高いですね。最も意外だったのは、WorkmanのBest Curveball。速球・カッターは良いけど、三振を奪えるブレイキングボールが、と聞いていたので。RanaudoかBarnesあたりかと思ってました。Workmanは制球も評価されており、No.11、12あたりに入ってそうですね。Best Changeupも意外と言えばそうか?チェンジアップアーティストと言われた、N. Ramirezはここで選ばれずにどこで選ばれる...。


[Projected 2017 Lineup]

Catcher: Blake Swihart
First Base: Jerry Sands
Second Base: Dustin Pedroia
Third Base: Will Middlebrooks
Shortstop: Xander Bogaerts
Left Field: Jacoby Ellsbury
Center Field: Jackie Bradley Jr.
Right Field: Bryce Brentz
Designated Hitter: Garin Cecchini

No. 1 Starter: Jon Lester
No. 2 Starter: Clay Buchholz
No. 3 Starter: Matt Barnes
No. 4 Starter: Allen Webster
No. 5 Starter: Henry Owens
Closer: Rubby De La Rosa


捕手はLavarnwayではなくSwihart。1Bがちょっと疑問で、現傘下の1Bから選ぶのならこうなのかもだけど、捕手がSwihartなら、Lavarnwayを1Bでプロジェクトすれば良いんでは?またEllsburyはFA流出が濃厚だし、普通にプロジェクトすれば、SS Iglesias、LF Bogaertsとかになりそうですけどね。まぁBogaertsがSSに留まってくれるに越したことはないですが。

後はProspectではないけど、この予想通りLesterとBuchholzがNo.1、2にしっかりと返り咲いて欲しい。R. De La Rosaはクローザー候補とあんまし考えたことがなかったけど、確かに現在の傘下では、スタッフ的には彼が近未来のクローザーに最も相応しいかも。彼をリリーフに回せるように、先発候補にはしっかりガンバってもらいたいですね。

6 件のコメント:

BF さんのコメント...

Workmanはカッターが良いと聞いてたし
コントロールとカーブでベストになるとは驚きでした。
Owensのチェンジアップも評価高いんですね。ゾーンの高めに浮き気味って話だったんしどっちか言うとブレーキングボールの評価の方が高めだと思ってたし
これも少し驚き。フィーリングや変化自体は良くて将来的には速球がもう少し力がつけば伸びる球種だと見られてるのかな。ランキング自体も高いですよね。
Wilsonはスライダーが相変わらずいいと言うことならやっぱり速球が厳しいのかなあ。

Sandsには悪いですがBOSの現在の1Bの弱さを示すものですね。

一応まだ二人ともローテの柱とは見られてるんですね。来年はそれに相応する投球を年間通して見せて欲しいですね。

ララ さんのコメント...

BFさん

BAのいうコントロールがコマンドとイコールなのかはわかりませんが、取りあえずK/BBではWorkmanは良かったですね。

カーブはどうなんだろう?昨年よりは進歩したみたいですが、Swing-and-Missピッチなんですかね?

Owensのカーブはもう少しタイトさが必要なのかな?チェンジアップは年齢の割には使いこなせているという印象で、まだまだ完成には程遠そうなイメージです。ただ変化等、ポテンシャルは悪くないということかもですね。

Wilsonはどっちかというと、昨季より速球で苦労している印象です。まぁAAAのPOでは完璧だったし、もう少し磨けば。

自分ならLavarnwayにしますけどね。実は大穴で、Almanzarが来季大ブレイクして、1Bにハマってくれないかと、ちょっと期待してたりして。AFLを見る限り厳しいかな?

BF さんのコメント...

Gomezもまずまず上でも打ったけどやっぱりSandsの方がまだ将来性自体アリと見られてるんでしょうかね。それともGomezはディフェンスが酷くてDHと見られてるからか(笑)

そう言えば今日SPのディレクターのChris Mellenが書き込んでたけどWebsterよりOwensのほうがチェンジアップの評価が上だったことに驚いてましたね。それにBarnesの方がカーブはいいと。

BOSがヘイレンに興味持つのも当然だし
BOSとLAAの話となればウェルズ、ラッキーの
話題はやっぱり避けられないんでしょうね。
LAA見てると昨年のBOSを思い出します。
前の年にプレーオフは絶対の補強をして
固めたけどプレーオフを逃してしまい
たった1年で方向転換するわけにはいかず・・・・・しかし戦力補強するだけの資金はやはり限られてはいて、
インパクトのある投手をトレードで
取って来られるだけのプロスペクトにも
テキサスなんかよりはだいぶ薄い。

現在のBOSはそのペイロールには空きがあるわけだしハンターなんかとの再契約も考えているのならペイロールのフレキシビリティは欲しいだろうしトレード相手としてはLAAにしてもBOSは魅力ある球団だとは思いますね。

ただ個人的にはウェルズとラッキーは同等の不良債権と同格とされるのはやや心外で
サラリーの差だけでなく実績面でも差があるし
(ラッキーの方がかなり上ですしラッキーはキャリアで平均以下のローテ投手と言えるのは2011だけです。)
ウェルズが平均的野手レギュラーに戻る可能性よりもラッキーが平均的なローテ投手になる可能性の方が高いとも見てるし今後のBOSの戦力面で考えても来期ウェルズを枠に入れたいとも思いませんのでタダ同然での再トレード覚悟のつもりでやってもらいたいし
上に書いた1プロスペクトはフリンジじゃないと納得いかないかなあ。


ララ さんのコメント...

BFさん

Sandsは良いっていうスカウトもいるけど、今のところPCLファクターが大きすぎて、AAAAレベル選手以上の計算は立たないですね。

Gomezは年齢的にも、これ以上の伸びしろは小さくて、うまく行っても控えがせいぜいと思われてるんじゃないですかね。Sandsも若くはないし、個人的には似たようなもんだと思うけど。

Mellenさんがスカウトした試合で、Websterのチェンジアップはとても良かったそうですけどね。まぁOwensの方が伸びしろが大きいという意味もあるのかも。

Barnesのカーブはよくわからないですね。Callisさんは、昨年もBarnesをかなり低くしてたし、今年もBradleyより下にしているところから見て、あまりBarnesを買っていないのかも。夏は割と高く評価してくれていた気もしましたけど。

最近のLAAは投手に関しては、かなり早上げの傾向が強まってますね。Garret Richardsとか、Tyler Chatwoodとか、Minorでもう少し鍛えてもとか思うんだけど。Nick Marondeも来季頭から上で使いそうだし。

まぁウチと違って、Zack Greinkeが戻れば、先発は堅いし、一応その資金もありそうだから、動き方に困るということはない気もしますけどね~。もちろんWellsを動かして、3Bと両翼を補強できれば言うことないでしょうけど。

ただトレードバイトはないこともないんじゃないですかね?Kaleb CowartやTaylor Lindseyは若くて魅力あるし、Pujolsがいる以上、C. J. Cronもブロックされてるけど、しっかりしたパワーのある1BはMLB全体でも貴重になってきていますし。上でもMoralesやPeter Bourjosなんかは高く売れるんじゃないですかね。

まぁWellsほどノーチャンスではないと思いますが、自分はLackeyが平均レベルの先発に戻る可能性はほとんどないと思ってるし、LAAにしても、復活すれば儲けもの程度と考えているだろうから、そうなると、Moralesのことを考えても、まぁ最低Mid LevelのProspectは要求されるかなと。

ただLackeyの評価がお互いのチームでかなりズレるようだと、トレード成立に持ち込むのは至難でしょうね。

ララ さんのコメント...

[BA: 13' BOS Top 31 Prospect]

1. Xander Bogaerts, ss
2. Jackie Bradley, of
3. Matt Barnes, rhp
4. Allen Webster, rhp
5. Henry Owens, lhp
6. Blake Swihart, c
7. Garin Cecchini, 3b
8. Bryce Brentz, of
9. Jose Iglesias, ss
10. Deven Marrero, ss
11. Drake Britton, lhp
12. Brandon Workman, rhp
13. Brandon Jacobs, of
14. Anthony Ranaudo, rhp
15. Brian Johnson, lhp
16. Tzu-Wei Lin, ss
17. Jose Vinicio, ss
18. Alex Wilson, rhp
19. Christian Vazquez, c
20. Manuel Margot, of
21. Pat Light, rhp
22. Frank Montas, rhp
23. Travis Shaw, 1b/3b
24. Sean Coyle, 2b
25. Keury de la Cruz, of
26. Ty Buttrey, rhp
27. Cody Kukuk, lhp
28. Simon Mercedes, rhp
*29. Stolmy Pimentel, rhp (Traded to PIT)
30. Miguel Pena, lhp
31. Mookie Betts, 2b/ss

Brock Holtは、#24~#29のどこかに入るだろうと、Jim Callisさんが以前のチャットで言ってたかと思います。

#11、12はBritton、Workmanと妥当。その次のJacobs、Ranaudoは来季の復活に期待。全般的に見てソリッドなリストですが、K. De La Cruz、Buttreyがやや低めで、Margot、Mercedes、Penaあたりが高めな印象。

ララ さんのコメント...

同じくBAのHandbookより、元BOSのProspectのランキングです。

Chris McGuiness, #18, Cleveland IndiansJeff Koburnus, #20, Detroit Tigers
Josh Fields, #25, Houston Astros
Tim Federowicz, #13, Los Angeles Dodgers
Miles Head, #7, Oakland Athletics
Raul Alcantara, #26, Oakland Athletics
Casey Kelly, #1, San Diego Padres
Roman Mendez, #13, Texas Rangers