今年のレッドソックスについてどう思いますか?

2015年10月28日水曜日

15'-16' Offseason Boston Red Sox -Oct.-

10月です。まだMLB的にはプレーオフの真っ最中ですが、POに出られなかったBOSは既にオフシーズンモードです。エースの獲得が最優先と言われていますが、どういう手段でそれを達成するか、新トップのDombrowskiさんの手腕に注目です(前記事はこちら)。


[Transaction]

○ 10/5
IF Jeff Bianchi and UT Jemile Weeks elected minor league free agency.

Jeff BianchiとJemile WeeksがMiLFAに。WeeksはIFの貴重なデプスになるかと思ったけど、AAAで不振で、Bianchiにも遅れをとったし、後半戦はRutledgeも加入してますますチャンスが無くなった。


○ 10/7
Released IF Luis Benoit, OF/1B Jesus Perez, and OF Luis Yovera.

DSLから3選手がリリース。


○ 10/9
Signed an international free agent OF Jose Mejias.

海外FAのOF。情報はあまり無い。


○ 10/20
Released C Jon Denney and 1B Luke Murton.

とうとうJon Denneyがリリース。13年のドラ3で、元々はドラ1候補のHS捕手と、才能に非常に期待されていた選手でしたが、14年のSTで、飲酒運転で逮捕。さらにその際に警官に暴言を吐いて罪状を重くしています。14年中は復帰を目指したものの、結局練習態度等の問題か復帰できず。15年はXSTにもいなかったようです。

13年ドラフトはドラ1のBall、ドラ2のStankiewiczと今のところ外れ気味。さらにDenneyまでこんなことに(ちなみにドラ4~6も既に傘下にいません)。09年に並ぶ失敗ドラフトになりそう。L. Murtonは6月に契約したもののプレーせず。選手より、コーチングスタッフ見習いのような扱いだったようです。


Purchased the contract of OF Jayce Ray from Wichita of the American Association.

独立リーグからOFのJ. Rayを獲得。25歳のOF。Washington大を出たあと、3年間独立リーグでプレー。14年は打率リーグトップでリーグMVPを受賞している。スピードもある。ノーパワーではないが、基本的には俊足巧打タイプか。


○ 10/23Re-signed RHP Jorge Marban to a minor league deal.

MiLFA予定だったMarbanと再契約。昨季MiLFAで契約した選手ですが、制球は粗いものの、球威とスプリッターで多くの三振を奪える。再契約希望だったので嬉しいですね。ただRule 5ドラフト対象にはなると思うので、リリーフだし獲られてしまう可能性も無くはない。

2 件のコメント:

日本BOS さんのコメント...

いやーハービーとデグロームで2敗するとは予想外(笑)
2人ともあんまり調子よくなかったなー(笑)特に1試合目ファミリアがHR打たれたのは痛恨だったと思う>NYM(笑)
自分はKCが勝つと予想してたけど、もう少しもつれると思ってましたが一気にKCがいきそうな勢い(笑)

Jon Denneyはダメでしたか(笑)これだけ評価高めで入ってきてしかも頭も使うキャッチャーでこんな荒れた人とか珍しい(笑)更生するきがなかったのか(笑)
2013年Ballが一番の問題なんだろうけど(笑)ドラフトよくないですね(笑)
自分はウィークスはラトレッジより評価してるんだけど、打てなさすぎたのがしょうがない(笑)守備や走塁なんかはラトレッジより上だと思ってるんだけど(笑)

独立リーグから結構選手取ってますね、意外と掘り出し選手はありそう(笑)
そういえばプレミア12のアメリカ代表にBOSからZスプライルとAウィルカーソンが入ってますね(笑)
ボガーツがGGの候補に入ってるけどおそらく無理だろうな(笑)
SSは可能性があるかな(笑)

ララ さんのコメント...

日本BOSさん

Harveyは球速が今季最低レベルだったようですね。登板間隔も不安定だし、疲れも溜まってるんでしょうね。

今日は途中までNYMが勝ってて、そこから外出してたんですが、帰ってみると逆転負け。見てないから何とも言えないけど、NYMはちょっと継投が多くなってて、多く選手を使うとやっぱり誰かは打たれたりするし、厳しいですね。

アメリカで特に高校生だと、そこまで頭使ってないかもですがね...。Cheringtonさんは生のスカウティングより、スタッツとかを重視していたみたいだけど、そういったメイクアップ的な部分をちゃんとチェックできていたのか気になります。

Weeksは元ドラ1だし、ツール的には上回ってると思うんですがね。MLBでも時折可能性は見せるけど続かない。安定したパフォーマンスができないとやっぱり生き残れません。

あまりよく知らないですが、その辺の代表選考ってどういう基準なんでしょうね?A. Wilkersonは割と良いかな~と思ってたけど、打者有利のAFLでは打たれていますね。

BogaertsはGGの候補にノミネートされただけでも凄いですよね。SSは打席数が少ないけど、HR数が印象的なCorreaやLindorとどうでしょうか。