今年のレッドソックスについてどう思いますか?

2015年10月15日木曜日

16' Preseason Position Outlook -Firstbase-

16年シーズンの各ポジションのデプスチャート1B編です。H. Ramirezの1B転向が上手く行くのかが最大の焦点。T. Shawが予想よりもよく成長しているし、TravisやLonghiもいて、それなりに近い将来のデプスはある感じだが、どこかで40 HRも期待できるような真の大砲候補が欲しい(*は40人ロスター登録選手)。


[MLB]
Starter (1B) : 1B Hanley Ramirez*
Starter (DH) : DH David Ortiz*
Backup : 1B/3B/LF Travis Shaw*, UT Brock Holt*
Depth : 1B/OF Allen Craig, 1B Sam Travis

DH Papiは決まり。15年は序盤やや低調だったが、来季はチームが苦しい時にチームを引っ張る打撃に期待。1Bは現状ではRamirezをコンバートする予定。LF守備はあまりにも酷かったが、慣れ親しんだIFに戻って最低限の守備を見せられるか?チームは良い話があれば喜んでトレードするだろうが、現実的には放出できないだろう。

打撃面でも、パワー面を重視し過ぎて、ややオーバーウェイトとなった反省から、チームとしてももう少し減量に取り組ませるよう。従来の打撃力であれば、SSはもちろんコーナーポジションでも十分なのだから、「例年通り」を期待している。

控えは基本的にはShawで行くはず。マイナーでの成績からは、現状やや出来すぎとも見られるが、打撃内容も良いし、パワーは魅力。右打ちのRamirezが思ったほど打てなかった場合に、対右投手でShawの出番を増やすことでプラトーン気味に成績を底上げできるだろう。1Bの控えだけに留まらせるのはもったいないし、3BやLFもSTではしっかり練習しておきたい。

一方、契約の残るCraigだが、MLB復帰後もさしたる印象を残せず。他チームがクレームすることもありえないだろうから、オフシーズン開始直後にDFAが濃厚。STでよほど調子が良く、Shawが不振であればひょっとすると控え枠を掴むかもしれないが、現時点ではどこにも行かせようがないからマイナーにデプスとして置いておく程度の扱いになるだろう。

HoltはShawあたりがロスターにいる限り、1Bを守る機会は少なそうだが、一応は対応できる。他ではTravisが入団後一年あまりの間に既にAAまで昇格してしっかり打っている。開幕MLBはありえないだろうが、Dombrowskiさんも既にデプスとして見ていると言っているくらいで、AAA開幕、もしくはAA開幕が早期にAAA昇格と見られる。AAAでも結果を残せば、上に何かあった際に呼ばれることになるだろう。一方評価大暴落のCecchiniの立場は厳しい。Shawに立場を完全に奪われ、DFAの可能性も濃厚。


[AAA]
Starter : 1B Sam Travis
Backup :1B/OF Allen Craig, OF/1B Chris Marrero or UT Chris Dominguez

Craigがマイナースタートになりそうだが、正1Bかどうかは、TravisがAAかAAAのどちらでスタートになるか次第。TravisがAAAなら、Craigは交代で1B/DHを務めたり両翼に回ったりすることになるだろう。Craigもマイナーに置いておくしかないし、TravisがAAAなら控えはCraigとCecchiniで十分だろう。TravisがAAスタートなら、捕手と兼務あたりの選手を入れるかも。

(11/9追記)C. Marreroと再契約。
(12/10追記)Garin CecchiniをMILへトレード。
(12/15追記)Dominguezと契約。


[AA]
Starter : 1B/3B Jantzen Witte
Backup : 3B/1B Jordan Betts, C/1B Tim Roberson

TravisがAAAかAAか。AAAならWitteがファーストチョイスか。TravisがAAならTravisとWitte。そうでないなら控えはJ. BettsかChesterのどちらかになりそう。

(12/19追記)David Chesterをリリース。


[High-A]
Starter : 1B/OF Nick Longhi
Backup : UT Tucker Tubbs

スターターはLonghiで決まり。控えはJ. BettsがAAならTellezか。ChavisがHigh-Aに来るなら、ひょっとすると機会を増やすためにDeversに1Bを守らせたりするかもだが。

(12/19追記)Cisco Tellezをリリース。


[Low-A]
Starter : 1B Josh Ockimey
Backup : 3B/1B Mitchell Gunsolus

レギュラーはここも確定でOckimeyだろう。控えはTellezか、Tellezが上ならTubbsか。C-IFの両方に対応するGunsolusもロスターに入る可能性が高い。


[XST]
Starter : 1B Jerry Downs (SS-A), 1B/OF Hemerson Serven (GCL/DSL), IF Gerardo Carrizalez (DSL)
Backup : OF/1B Juan Barriento (DSL)

ショートシーズンクラスにはまともな1BのProspectは全くいない。15年はCFに偏った指名だったし、16年は強打の若い1Bが欲しいところ。

(10/7追記)Jesus Perezをリリース。
(12/19追記)Aneudis Peralta、Darwin Penaをリリース。
(3/26追記)Pablo Urenaが引退。

0 件のコメント: