今年のレッドソックスについてどう思いますか?

2015年10月14日水曜日

15' Today's Topics - 10/13

[Today's Topics]

☆ 今日のPOの結果は以下の通り。ALはお休みです。

○ STL (1) - (3) CHC

CHCが6-4でSTLを下し、常勝軍団を押しのけてLCS出場一番乗りを決めています。お互いに序盤失点した先発を三回に諦めるなど、総力戦でしたが、今季再び鉄壁のセットアップに返り咲いたSTLのKevin SiegristからAnthony Rizzo、Kyle SchwarberがHRを放って試合を決めた。

○ LAD (2) - (2) NYM

Clayton Kershawで勝ち、LADがタイに持ち込みました。こうなるとホームで戦えて、Zack Greinkeが控えるLADが少し有利かな?NYMもJacob deGromなので、良い投手戦が期待できそうですが。しかしSTL-CHC以外は全て第五戦にもつれ込みましたね。最有力かと思われたSTLも負けたので、どこが優勝するか全く読めなくなりました。


☆ オフシーズンの展望についてのDombrowskiさんのコメント等が出ています。それによると、やはり最優先はエースタイプの補強。そのエースとは別に、なのかは分かりませんが、Dombrowskiさんはワークホースタイプのローテ上位先発も欲しいと考えているようです。Porcelloはその候補ではないということかな...。

ちなみに余剰になったローテ下位の選手を整理するのは難しくない、と語っているようです。MileyやJ. Kelly, Jr.はトレードが濃厚かもですね。あとはブルペンもポイントで、田澤はやはりセットアップ(も怪しいかもですが、少なくともクローザー候補ではない)。上原がとりあえずはクローザーとしても、何かあった時に備えて、クローザーのオプションになれるようなリリーフを加えたいとのこと。

1BはCraigのトレードは"ideal"と言っています。はっきり言うね...。だけど残り契約から難しいだろう、とも。まぁそうですよね。チームはH. Ramirezのトレードに関してはオープンだが、実際引き取り手もいないだろうことから、基本的には16年の1Bとして見ているようです。またT. ShawとTravisも1Bの重要なデプスだとも。

OFに関しては、Betts、J. Bradley, Jr.、R. Castilloの三人がスタメンで行くことはほぼ決まりとのこと。これは嬉しいですね。Dombrowskiさんは、CastilloよりBradley, Jr.の成長の方に自信を持っているそう。Ben Cherington前GMが獲って来た選手にはことごとく否定気味ですな...。OFのベンチオプションは獲るつもりのようで、Holtは一応IFで計算することになりそう。ペイロールのリミットは15年より下がることはないそうです。

4 件のコメント:

赤とんぼ さんのコメント...

おはばんは、
Dombrowskiの来季展望の記事、私も読みました、ある意味ファンに気遣う内容だったように・・・
展望?と来春は、必ずしも同じでは無いでしょうし、この先、怖い様な?楽しみな様な?です(^^:

ララ さんのコメント...

赤とんぼさん

おはばんは、まぁそうですね、エースが欲しいったってFAで青天井になったら手を出さない方がいいかもだし、トレードでエース獲るのもなかなかに難易度が高いですしね。

Cheringtonさんはどうにも整理が下手な印象でしたが、Dombrowskiさんはその辺にも自信を覗かせているで、余剰を整理しながら、上手く投手陣に芯を通すことができるか、勿論不安もありますが、楽しみに見ています。

nature さんのコメント...

CUBSおめでとー!!すごく面白い試合でしたw 
Rizzoの勝ち越し打も大きかったけど、Schwarberってバケモンですね。これがルーキーって。。。
エプスタインうまくチーム作り上げてきましたね。ドラフト上位指名権の恩恵は多分に受けてるけど、Arrietaのトレードがめちゃくちゃ大きかった。ここまで変貌するとはさすがに思ってなかったろうし予想よりも早い段階でここまで来たと感じてるでしょうね。
BOSファンとしてはちょっと複雑な思いもあるけど今のCHCはBOSのChicago branchと思って見てるので(笑)次も勝ってWSへ!!

>三人がスタメンで行くことはほぼ決まりとのこと
これはちょっと意外でした。野手をアップグレードするならここしか動かしようがないと思ってたので。。

ララ さんのコメント...

natureさん

Schwarberは何の苦もなくMLBに適応していますね。捕手としてのスキルを磨く前にここまで来ちゃったら、OFメインで使うしかなさそうなのが若干もったいないですが。

11年のオフにTheoさんがCHCに行った時はBrett JacksonがTop Prospectくらいで非常に弱い組織だったのに、たった3年の充電期間で一気に若手野手を蓄えてここまで来た手腕に改めて脱帽です。

毎年ドラフトで投手を獲った方が...と言われ続けたけど、結果的には大当たり。今日Jim Callisさんだったかがツィートしてたけど、若手コアがみんなあと5年以上使えるのは非常に恐ろしいですね。

投手はArrietaがここまで来るとはTheoさん自身も思ってなかったんじゃないかと思うけど、昨年Lesterを加えたし、野手は若手ばかりで投手にペイロールを割けるだろうから、来年以降多少Arrietaが落ちても何とかなるんじゃないかと思います。

BOSもCHCほどの強打のポテンシャルは少ないにしても、良い若手野手が揃ってきているのだから、上手く舵を取って、長期に渡って強力なチームを構築したいですね。

野手に関しては、HanleyとPandaの復活があればそれなりの形になるし、それよりも投手と考えての発言でしょうが、もちろんウィンターミーティング等で色々話しはするだろうし、絶対にこれで行く、という感じではないかと。

他球団との駆け引きもあるでしょうしね。少なくとも若手を使うつもりはなくて、余剰として安売りする気はないし、またオーバーペイしてまで大物が必要とも考えていないくらいのスタンスじゃないですかね。