中軸打者として誰を補強すべき?(複数回答可)

2015年10月6日火曜日

16' Preseason Position Outlook -Starter-

16年シーズンの各ポジションのデプスチャートSP編です。開始時点の展望なので特に上層はロスタームーブ次第で大きく変わるでしょうが。近年はAAAの先発が非常に厚かったけど、トレードと昇格でだいぶデプスが削られた。AA~High-Aが空洞化しているのが不安です。ロスタームーブがあれば、適宜追記していきます。(*は40人ロスター登録選手)。


[MLB]
Starter (Likeky) : LHP David Price*, RHP Rick Porcello*, RHP Clay Buchholz*, RHP Joe Kelly, Jr.*
Starter (Possibly for 1 Spot) : LHP Roenis Elias*, RHP Steven Wright*, LHP Henry Owens*
Depth : RHP Matt Barnes*, LHP Brian Johnson*
DL : LHP Eduardo Rodriguez*

Buchholzのオプション行使はかなり可能性が高いという話なので、現時点ではPorcello、Buchholz、E. Rodriguez、MileyにJ. Kelly, Jr.と、14年開始時のJustin MastersonがRodriguezと入れ替わっただけのローテになりそうだが、Dombrowskiさんはエースタイプを必要と考えているそうだし、誰かを外部から加える可能性が高い。

そうなると現時点で外れるのは、Kelly, Jr.か。球威を含めスタッフはあるものの、先発としての実績に乏しい。ただ一方で、契約的に比較的リーズナブルながら、ローテ上位としては今一つ支配力に欠けるMileyをトレードに出すことも考えられるだろう。真に確定と言えるのはPorcelloとRodriguez。次いでオプションが行使されるならBuchholzもか。

他の候補では、S. Wrightはオプション切れ。デプスとしてできれば保持したい選手だが、先発でも可能性を見せ始めているとは言え、現時点でいきなり先発抜擢は難しい。リリーフでロスターに留める形になりそう。現時点ではFA予定だが、15年終盤に良い投球を見せたRich Hillも、もし再契約できるなら近い立ち位置になりそう。

マイナーのデプスはまずはOwens。まだコマンドに関しては磨く部分も残ってはいるが、MileyやKelly, Jr.次第では、開幕からローテに入る可能性は持っている。ただマイナーオプションがあるため、確定契約が多ければそちらが優先される可能性はある。それに次ぐはBarnesとB. Johnsonだろう。Barnesは15年リリーフが多かったし、Johnsonは後半戦肘のケガで離脱。開幕に間に合うかは不明だが、層も少し薄くなっているだけに掛かる期待は大きい。

(12/1追記)D. Priceと契約。
(12/7追記)Wade MileyをSEAへトレード。
(12/7追記)Eliasを獲得。


[AAA]
Starter (Likely) : LHP Brian Johnson*, RHP William Cuevas
Starter (Possibly for 3 Spots) : LHP Roenis Elias*, LHP Henry Owens*, RHP Matt Barnes*, RHP Sean O'Sullivan, RHP Keith Couch, LHP Danny Rosenbaum, LHP Edwin Escobar*

Johnsonが開幕に間に合うなら、恐らく彼とBarnesは先発で確定だろう。Barnesは15年リリーフが多かったし、リリーフなら開幕から投げる可能性もあるが、先発のデプスも薄くなっているし、能力的に先発でまだ試したいとフロントも考えていると思う。

またJohnsonがケガの間にデプスチャートで追い抜いた感のあるOwensはMLBの枠が無ければここで確定。他はCouchなどがいるが、いずれも弱い。先発デプスがかなり薄くなっているので、外部から何人か獲るはず。

(12/10追記)O'Sullivanと契約。
(12/15追記)Cuevasと再契約。


[AA]
Starter (Likely) : RHP Aaron Wilkerson, RHP Teddy Stankiewicz, RHP Kevin McAvoy
Starter (Possibly for 2 Spots) : RHP Ty Buttrey, RHP Justin Haley, RHP Mike McCarthy

支配力に欠けたとは言え、一年間High-Aでローテを守ったStankiewiczとMcAvoyは、よほどSTで悪くない限りAAに上がって来そう。あとはButtreyも15年多くHigh-Aで投げたが、こちらもやや支配力に欠けている。ひょっとするとHigh-Aに戻される可能性も。

むしろ期待しているのはA. Wilkerson。UDFAで年齢も高めだが、15年はAAまで一気に駆け上がり、そこでも良い投球を見せた。MLBのデプスを厚くしたいだろうから開幕はAAだと思うが、席が空けばAAAに上がれる可能性は高い。他はHaleyらがいるが、リリーフに移してなんとか、という程度だし、よっぽど駒が足りないとかではない限りリリーフに移ると思われる。

(4/2追記)Mike Auglieraをリリース。


[High-A]
Starter (Likely) : LHP Trey Ball, LHP Daniel McGrath, LHP Jalen Beeks
Starter (Possibly for 2 Spots) : RHP Ty Buttrey, LHP Dedgar Jimenez, LHP Jake Drehoff
DL : RHP Michael Kopech, RHP Jacob Dahlstrand

Ballは15年の一年間High-Aで投げたが、まだAAで通用するレベルに無い。もう一度High-Aだろう。そろそろ正念場感があるが。それに続くのはKopechとMcGrathだろう。Kopechは15年の後半を薬物使用で出場停止になったが、それまではLow-Aでしっかり投げていたし、FILでも良い感じのよう。二度と馬鹿なことをせず、心身ともにしっかり成長してもらいたい。

McGrathはHigh-Aで既にある程度投げられているが、15年は途中ケガもあったし、それなりに若いのでHigh-AスタートからAA昇格を目指す形になりそう。残り二枠の内、一つはBeeksで決まりか。将来的にはリリーフと見られるが、High-Aまでは先発で投げさせそう

Buttreyが戻って来なければ、最後はDahlstrandか?15年は開幕からHigh-Aでよく投げていただけに、ケガで残りを棒に振ったのは痛恨。他の候補はWhitson、D. Jimenez、Reillyらと思われるが、前の二人はLow-Aの可能性も。Reillyは上限に欠け、リリーフに移る可能性が高そう。

(3/1追記)Reed Reillyをリリース。
(3/11追記)Karsten Whitsonをリリース。


[Low-A]
Starter (Likely) : RHP Anderson Espinoza, RHP Jose Almonte
Starter (Possibly for 3 Spots) : RHP Kevin Steen, RHP Marc Brakeman, RHP Jake Cosart, RHP Gerson Bautista, RHP Travis Lakins, RHP Ben Taylor, RHP Austin Glorius, LHP Dedgar Jimenez, RHP Dioscar Romero, RHP Daniel Gonzalez

まず確定しているのはA. Espinoza。力量的にはHigh-Aでも投げられるだろうが、急がせる必要は無いし、まずはLow-Aからしっかりイニング数を伸ばしていくだろう。粗いながらもSS-Aで力のあるボールを投げていたAlmonteもほぼ確定かと思う。L. Allenも投げるなら先発だろうが、わずかにXSTやSS-Aの可能性もあるか。

残りはSTでのアピール次第。Whitson、Steen、Brakeman、Lakins、B. Taylor、Glorius、G. Bautista、D. Jimenez、D. Romero、D. Gonzalezの10人から5~6人が先発とPiggy-Backの席に割り振られることになる。アピールに失敗すればXSTかリリーフ転向になりそう。

(11/13追記)Logan AllenをSDへトレード。


[XST]
Starter (Possibly) : RHP Kevin Steen (Low-A/SS-A), RHP Marc Brakeman (Low-A/SS-A), RHP Jake Cosart (Low-A/SS-A), RHP Gerson Bautista (Low-A/SS-A), RHP Travis Lakins (Low-A/SS-A), LHP Enmanuel De Jesus (SS-A), RHP Josh Pennington (SS-A), RHP Roniel Raudes (SS-A/GCL), RHP Victor Diaz (SS-A/GCL), RHP Christopher Acosta (GCL), LHP Jhonathan Diaz (GCL), RHP Darwinzon Hernandez (GCL), RHP Junior Espinoza (GCL/DSL), RHP Denyi Reyes (GCL/DSL), RHP Victor Garcia (GCL/DSL), RHP Jhosmar Cortez (DSL), RHP Eduardo Bazardo (DSL), LHP Yorvin Pantoja (DSL), RHP Gary Calvo (DSL), RHP Jose Zacarias (DSL), LHP Francisco Tena (DSL)

Low-A行きの狭き門を潜り抜けられなかった選手の多くがSS-Aスタートになりそう。それ以外では、E. De Jesus、Pennington、Raudesらは恐らくSS-Aになるだろう。一方、GCLになりそうな選手で目を引くのは、15年全休のJ. Diaz、14年の海外FAではA. Espinozaと並び称されたC. Acostaら。DSLが二チームになって、選手の人数が増えたため、DSLの先発は誰か予想できない。

6 件のコメント:

赤とんぼ さんのコメント...

おはばんは、
HOUの若さ!が違いですかね?老兵は去るのみ!金満では通用しない?BOSも気を付けないと!(^^
中3日だったカイケル(う~~ん)です!(^^)

ハンリーとパンダに「痩せろ」!!命令が!?特にパンダはヒグマに変身中!?


ララ さんのコメント...

赤とんぼさん

おはばんは、NYYとHOUという組み合わせだとどうしても老vs若と見てしまいますね。勝つことと若手の育成の両立は大変ですが、STLみたいに成功しているチームもあるし、BOSもそうなって欲しいですね。

パンダは太っても大してパワーアップしなかったので死ぬ気で痩せて欲しいですね。

赤とんぼ さんのコメント...

おはばんは、
NYのメディアが昨日の試合で老兵たちの体たらくぶり無関係で!田中とエルズベリーを叩いてます!!
ある意味NYのファンは自分たちは世界で一番の街に住んでる!の奢りが有るのか?勝ったらベタ褒め、負けたらボロクソな!そういう人達に寄り添う、辛辣な記事を好んで書きます! Bosも?
私も数年、NYに住んでおりましたが・・・(^^:

おやすみなさ~い  

nature さんのコメント...

両リーグとも結構あっさり勝負がきまりましたね。
勝ってほしいチームが勝ったのは良かったけど、PITは同地区下位のチームに1敗してPO終わりって気の毒すぎる。

NYYはPOでは打線が持ち直すかと思ったら、もうガス欠状態でしたね。バードは申し分ない活躍だったけどテシィエラの離脱がだんだんジャブのように効いてた気がします。まあテシィエラも最後まで好調維持できたかはわからないけど復活するだけいいですよね。来季Hanleyも付け過ぎた筋肉落として動ける体に戻してくだされ。パンダは一度体重落として失敗したとかで、あのウェイトが適正と思ってるみたいなので期待してません(笑)

CHCはSchwarber,Bryant,Rizzo 夢のような若いパワーバットのlineupですね。この3人がBOSの1B,3B,LFにいたら先発はコロンでも文句言わん(笑)
地区シリーズはレスターとラッキーさんの投げ合いですね。レスター頑張れ!!STLは勝ち過ぎでもうお腹いっぱいだし、クレイグを押し付けらた恨みもあるので、即敗退希望(笑) 

ララ さんのコメント...

赤とんぼさん

おはばんは、Bostonの前はNew Yorkに住んでらっしゃったんですね!やっぱり街ごとにかなり雰囲気違うんでしょうね~。

世界一の街だし、世界一(今はLADかも?)の予算持ってるわけですしね~。やっぱり毎年、勝てないとどこかに原因追及したくなるのもわからんではないかも。

BOSも勝てないとすぐに前GMに責任を求める自分みたいな奴もいるので(苦笑)。

おやすみなさい~。

ララ さんのコメント...

natureさん

WCゲーム1試合ってちょっとあれですよね。上位チームに1勝のアドバンテージで2戦制にしても良い気もしますね。

でもNYYもPITも仰る通りガス欠感が満載ですね。逆にCHCとHOUは長い雌伏の間に若手蓄えて勢いがあるので、地区優勝チームを食ってもおかしくないですね。

Greg Birdもなかなか良い感じですね。Shawと同じ左打ちの1B同士でライバル球団だし、切磋琢磨してもらいたい。

体重落としても失敗だったかもしれないけど、体重増やしても失敗だったんだから学んで欲しいですな。年も取っている訳で、体重が増えるとどうしても打撃守備共に鈍くなる気がしますし、絶対良い影響はないと思うのですが。

Rizzoはあの時Adrian Gonzalez獲らなかったらな~とか思うけど、やっぱり数年は低AVGだったし、BOSにいて我慢して使われていたかはわかりませんね。Panda、Hanleyの代わりにあんな若い選手が今のウチのラインナップに加わったら毎試合楽しくてしょうがないですね。

STLも元々好きなチームでしたが、確かにCraigのせいで嫌な思い出になりつつありますね。