今年のレッドソックスについてどう思いますか?

2015年10月16日金曜日

16' Preseason Position Outlook -Secondbase/Shortstop-

16年シーズンの各ポジションのデプスチャート2B/SS編です。X. Bogaertsが攻守に大きく成長し、Pedroiaの衰えが無ければM-IFは磐石と言っていいでしょう。多少のケガでもHoltがいる。ただマイナー下層は大物M-IFが皆無。Chavisも3Bに移ってしまったし、16年ドラフトはエースの確保が目標ですが、同時にSSも良いのが欲しいところ(*は40人ロスター登録選手)。


[MLB]
Starter (2B) : 2B Dustin Pedroia*
Starter (SS) : SS Xander Bogaerts*
Backup : UT Brock Holt*
Depth : IF Deven Marrero*, IF Josh Rutledge, 2B/3B/OF Sean Coyle*, IF Marco Hernandez*

レギュラーはPedroiaとBogaertsで確定。Pedroiaはまたもケガでの離脱期間はあったが、パワーを少し戻している。Holtがいるし、多少の離脱はそれほど響かないが、ケガをおして出て長引くというのがこれまでもあったし、それはやめてもらいたいところ。一方Bogaertsは、苦しんだ14年から飛躍の15年となった。

SSながら打率、安打数でリーグトップを争うほどで、3番を打つ機会も増えた。守備に関しても劇的な向上を見せ、リーグ有数のSSへと成長している。ただパワー面・出塁面ではまだ伸びしろがあるし、ここで満足せず、更に上の選手を目指して欲しい。控えはバックアップOFを獲る予定のようだし、Holtで決まりだろう。デプスはD. Marreroも15年終盤ある程度MLBの水に慣れて来た感があるし、Rutledgeもいる。


[AAA]
Starter (2B) : IF Marco Hernandez*
Starter (SS) : IF Deven Marrero*
Backup : 2B/3B/OF Sean Coyle*, IF Josh Rutledge, UT Mike Miller

誰もトレードされない前提では、M-IFはD. Marrero、Coyle、M. Hernandezと3人のProspectがいる上に、Rutledgeも40人枠を外さず、デプスとして残すならある程度出場機会を与える必要がある。CecchiniがLF中心になり、Coyleを3Bで使っても、DHあたりをある程度併用する必要がありそう。控えはRutledgeと、DHをIFメインで回すと仮定してM. Millerか。


[AA]
Starter (2B) : 2B Wendell Rijo
Starter (SS) : SS Tzu-Wei Lin
Backup : IF Jose Vinicio, UT Reed Gragnani

若干早く上げすぎな気もするが、MoncadaがHigh-AスタートだろうからRijoをAAスタートにせざるを得ない。15年は2Bが多かったAsuajeは3Bメインか。SSはT. Linでほぼ確定。控えはAsuajeも2Bを守る機会が必要だろう。もう一人置くだろうが、VinicioかGragnaniか。

(11/13追記)Carlos AsuajeをSDへトレード。


[High-A]
Starter (2B) : 2B Yoan Moncada
Starter (SS) : SS/2B Mauricio Dubon
Backup : UT Deiner Lopez

15年のLow-A同様込み合っている。Moncadaが開幕からいるだろうからさらに枠がきつい。2BがMoncada、SSがJ. Guerraだろうが、Dubonもここスタートになる可能性が高い。DHを併用したいが、ChavisとDeversが共にHigh-Aなら、どちらでDHは多く回ることになるはず。その辺も考えれば、STでよっぽどアピールしない限りChavisはLow-Aになりそうだが。

(11/13追記)Javier GuerraをSDへトレード。
(3/26追記)Yoilan Cerseをリリース。


[Low-A]
Starter (2B) : 3B/2B/OF Victor Acosta or IF Chad De La Guerra
Starter (SS) : SS Jeremy Rivera
Backup : IF Chad De La Guerra or 2B/3B/OF Victor Acosta

ポテンシャル的にはV. Acostaだと思うが、15年はあまり良くなかったし、De La Guerraはロスターフィラータイプだろうがよく打った。SSは人材がいないのでJ. Riveraか。もう一人カレッジ出身のIFを置くだろう。現陣容ならLorenzanaか。

(12/19追記)Hector Lorenzanaをリリース。


[XST]
Starter (2B) : 2B/SS Luis Alejandro Basabe (SS-A), 2B Jagger Rusconi (GCL), SS Reinaldo Ugueto (DSL), 2B Freiberg Marin (DSL)
Starter (SS) : SS Carlos Tovar (SS-A), Yomar Valentin (GCL), SS Eduardo Torrealba (DSL), SS Antonio Pinero (DSL)
Backup : 2B Andy Perez (SS-A), IF Rafael Oliveras (SS-A), SS Ricardo Cubillan (DSL), SS Imeldo Diaz (DSL), IF Eduardo Conde (DSL), IF Jose Lazada (DSL), IF Jesus Chacon (DSL), IF Ronaldo Pulgar (DSL), IF Everlouis Lozada (DSL), IF Luis Hernandez (DSL), IF Kervin Suarez (DSL), IF Yeison Coca (DSL), OF/3B/2B Willis Figueroa (DSL)

RusconiはOFとして指名したと言われたけど、下層はM-IFの層が薄く、2Bでプレーしている。Y. Valentinと共にSS-Aを目指して欲しいが、近年下位で指名したHS卒の野手は大抵二年目もGCLでプレーしている。カレッジから上位指名すればその選手が入るだろうが、現時点ではAj. BasabeやTovarがSS-Aか。15年のDSL組はM-IFはまともに打ててる選手がいなかった。Ugueto、I. Diaz、F. Marin、それにサスペンション明けのCubillanなどが皆M-IFの座を狙うが、SSは15年の大物契約禁止の中で、上限の$300Kを与えたE. Torrealba、A. PineroがそれぞれのDSLチームで正SSになりそう。

(10/7追記)Luis Benoitをリリース。
(12/19追記)Aneudis Peraltaをリリース。

2 件のコメント:

赤とんぼ さんのコメント...

おはばんは、
両先発ともゲームメイクの見応え大ありの試合でした!勝敗の差はMurphyですね!
これで2015WSに向けて青い4チームになりました、この先どんなブルースが聴けるのか楽しみです!
来季はここに赤もいて欲しい~!!(^^

ララ さんのコメント...

赤とんぼさん

おはばんは、まぁホントに紙一重だったんでしょうけど、今季に限っては若さの勢いというのが、そのわずかな部分に効いていた気がします。

確かに青いチームカラーばかりですね。LCSを赤で4チーム占めるとすると、BOS、LAA、WAS、CINあたりでしょうか(PHIはまだムリとして)。