BOSの3Bをどうすべきだと思いますか?

夏のトレード戦線で補強すべきポイントは?(複数回答可)

2016年9月10日土曜日

16' Minor League Stats - GCL Red Sox (Rk)

Rkクラスは閉幕。Rk-GCLのスタッツです。W31-L28とほとんどイーブンでしたが、滑り込みでPO進出。しかし、1ゲーム制のセミファイナルで敗れています。投手も終盤にデビューしたGroomeを除けば、海外FA組も含めて大物感に欠け、野手は野手でさっぱり打てない。Anderson EspinozaやGroomeといった選手に集中して投資した結果、他が薄いのは仕方のないことかもしれませんが。


[Pitchers]

Jhonathan Diaz, LHSP/RP (13'-Int. FA)

16' Stats (GCL) : W4-L4/2.85 ERA/13 G/12 GS/0 CG/0 SHO/1 HLD/0 GF/0 SV/60.0 IP/52 H/28 R/19 ER/2 HR/4 HB/18 BB/57 K/1.17 WHIP/2.10 GO/AO

評価:C。膝のケガで昨年は全休。今季復帰して、USデビューを飾った。偶に大きく乱れる試合もあったが、比較的整った内容。ゴロ率も高い。POはSS-Aへ昇格。運動能力は高いらしいので、身体が成長して、速球の球速が伸びればブレイクするかも。

-------------------------------------------------------------------------------------

Victor Garcia, RHSP/RP (14'-Int. FA)

16' Stats (GCL) : W2-L4/2.68 ERA/13 G/10 GS/0 CG/0 SHO/1 HLD/1 GF/0 SV/53.2 IP/45 H/20 R/16 ER/1 HR/3 HB/21 BB/39 K/1.23 WHIP/0.95 GO/AO

評価:C。昨季DSLの先発として素晴らしい成績を残し、今季US上陸。19歳で通常よりも1歳上だが、6' 4"の体格が魅力。先発で多く使われたが、K/BBが悪く、まだ完全には適応できていない感じ。

-------------------------------------------------------------------------------------

Junior Espinoza, RHRP/SP (14'-Int. FA)

16' Stats (GCL) : W3-L0/3.19 ERA/10 G/3 GS/0 CG/0 SHO/0 HLD/1 GF/1 SV/36.2 IP/27 H/15 R/13 ER/3 HR/4 HB/18 BB/32 K/1.23 WHIP/0.58 GO/AO

評価:D。同名のA. Espinozaがシーズン中にトレードされたこともあり、こちらのEspinozaに期待していたが、今一つ。EspinozaとRaudesを除けば、海外FA組の中では、最も期待していたのだが。被打率や奪三振率を見ても、力はありそうだが、昨年、今季とルーキーレベルでも十分とは言い難い内容。

-------------------------------------------------------------------------------------

Denyi Reyes, RHRP/SP (14'-Int. FA)

16' Stats (GCL) : W4-L1/2.34 ERA/9 G/3 GS/0 CG/0 SHO/0 HLD/4 GF/0 SV/34.2 IP/30 H/13 R/9 ER/3 HR/0 HB/4 BB/25 K/0.98 WHIP/0.74 GO/AO

評価:C。ケガだったのか、遅れてチームへ合流。昨年のDSLでは、A. Espinozaを別格とすれば、RaudesとReyesの完成度が際立っていた。今季も復帰後、制球はさすが。三振が少なく、スタッフ的には、もう一歩か。

-------------------------------------------------------------------------------------

Robby Sexton, LHSP (16'-14th) : POはSS-Aへ昇格。カレッジのシニアーの選手をGCLで先発で使い続けるのはイマイチ意味が分からないけど、年齢が高いだけあって、さすがの投球。

Kyle Hart, LHSP (16'-19th) : POはSS-Aへ昇格。Sexton同様カレッジのシニアー。投手が足りないようにも見えないのだけど、何でGCLで投げさせるのかな?

Hildemaro Riquena, RHSP/RP (13'-Int. FA) : 先発やPiggy-Backでチームトップのイニング数を投げた。スタッフは平凡のようだが、65 IPを投げてたったの6四球の制球が光る。三振もある程度取れている。

Yorvin Pantoja, LHSP/RP (14'-Int. FA) : GCLの開幕に合わせて、DSLから途中昇格。被打率がよく、イニング数を上回る奪三振率を見せたが、途中でケガで離脱。

Angel Padron, LHRP/SP (14'-Int. FA) : GCLの開幕に合わせて、DSLから途中昇格。少し四球が多かったが、被打率は良い。

Ryan Oduber, LHRP (14'-Int. FA) : GCLの開幕に合わせて、DSLから途中昇格。制球が良く、安定した働きを見せた。

Nicolo Clement, RHRP (14'-Int. FA) : イタリア人投手。開幕直後はクローザー的なポジションで投げていたが、散々な内容。

Max Watt, RHRP (15'-22nd) : 巨大な体格の選手。JuCo出身2年目でGCLでイマイチでは、リリースは確定的かな。

Marcos Lantigua, RHRP (14'-Int. FA) : イニング数を大きく上回る被打。こちらもリリースだろう。

Devon Fisher, RHRP (14'-20th) : Weems同様、昨年までは捕手だったが、打撃がさっぱりで投手転向。そこそこ三振は取っているが、まだ通用していない。肩の強さはあるだろうが、もう一年我慢してみるだろうか。

Francisco Soto, RHRP (16'-25th) : あまりデータの無い選手。スタッツ的にも期待はできなそう。

-------------------------------------------------------------------------------------

[Hitters]

Yomar Valentin, 2B/SS (15'-20th)

16' Stats (GCL) : 33 G/91 AB/20 H/4 2B/1 3B/1 HR/29 TB/13 R/10 RBI/12 BB/19 SO/1 SB/1 CS/.220 AVG/.302 OBP/.319 SLG/.621 OPS/8 E

評価:D。打撃が売りの選手ではないのは分かるが、二年目もほとんど打席では成長が見られず。この手のタイプとしてはそれなりにK/BBがよく、ボールを見れるのかもしれないが、攻撃力が無さすぎる。

-------------------------------------------------------------------------------------

Imeldo Diaz, SS/3B/2B (14'-Int. FA)

16' Stats (GCL) : 46 G/171 AB/40 H/4 2B/1 3B/0 HR/46 TB/11 R/14 RBI/5 BB/24 SO/0 SB/3 CS/.234 AVG/.263 OBP/.269 SLG/.532 OPS/8 E

評価:D。開幕戦はベンチに座ったが、途中からValentinからSSのレギュラーの座を奪った。ただ打撃面の活躍があったからというにはどんぐりの背比べ。SSとしては体格に優れている、と評されているが、パワー面もほぼ見せられず。

-------------------------------------------------------------------------------------

Lorenzo Cedrola, CF/RF (15'-Int. FA)

16' Stats (GCL) : 53 G/214 AB/62 H/14 2B/1 3B/2 HR/84 TB/33 R/21 RBI/11 BB/28 SO/9 SB/4 CS/.290 AVG/.350 OBP/.393 SLG/.743 OPS/0 E

評価:B。今季USデビューした海外契約組で、最も楽しみな選手。昨季のDSLのトップヒッターだが、順調なUSデビューとなった。途中少し調子を下げた時期もあったが、高いコンタクト能力を見せつけた。守備も良さそう。POではSS-Aに加わった。

-------------------------------------------------------------------------------------

Samuel Miranda, C (13'-Int. FA) : OPS .778はある程度出場した選手の中でチームトップ。序盤あまり出場機会に恵まれなかったが、NovielloやA. Marreroの打撃が全くダメで、出番を与えられると、後半戦良い打撃を見せた。サンプルが少ないのでまだわからないが、傘下の捕手は枯渇仕切っているし、期待したい。

Alan Marrero, C (16'-8th) : 一応ドラ8の若い捕手だが、守備型との評通り全く打てず。打てない分、取りあえず相手の四球に期待しているのか、四球は多いが。

Alberto Schmidt, C (16'-16th) : A. Marrero同様、プエルトリコ出身の今ドラフト指名捕手。スペックも似たような感じで、守備型で打撃はからっきし。四球を選ぶ。

Andrew Noviello, C (15'-25th) : 開幕戦で捕手を務めたが、二年目も全く打てず、途中から出場機会を失った。ローカルボーイだが、リリースは時間の問題かも。

Raiwinson Lameda, 1B/LF/RF (12'-Int. FA) : 調子を下げた選手が多い中、終盤のチームを打撃で支えた。序盤は1Bで打撃も良くなかったが、Oliverasに1Bを譲った辺りから好調に。

Rafael Oliveras, 1B/2B/3B (14'-17th) : 開幕は2Bだったが、パワーはともかく、よく打って内野の便利屋から1Bのレギュラーを奪った。負け試合はマウンドに上がることも多かった便利屋。

Santiago Espinal, 2B/SS (16'-10th) : ドラ10以内の選手だが、ロスターフィラーだろう。St. Espinalと名前がややこしい。

Jagger Rusconi, 2B (15'-5th) : SS-Aで開幕2Bを務めたが、すぐにケガで離脱。終盤戦GCLで復帰して、少ないサンプル数ながらよく打ち、POはSS-Aに復帰した

Stanley Espinal, 3B/RF (15'-Int. FA) : 通常の海外FA契約より1歳上の選手だが、Cedrola同様、昨季のDSLで最も優れた選手だったし、FILでも良かったようで期待していたが。出足は非常に良かったが失速。来季成長を見せればProspectと呼べるようになるかも。

Steven Reveles, 3B/2B/SS (16'-UDFA) : 最初はSS-Aでプレーしていたが、途中からGCLへ。ロスターフィラーとしてはよく打ったし、役割を果たしている。POではSS-Aへ復帰。

Juan Carlos Abreu, LF (16'-23rd) : スピードスタータイプで、今季のドラフト下位指名の中では多少の期待を持っている選手だが、試合では何も見せられず。練習では割と良く見えたそうだが。

Granger Studdard, LF/RF (16'-22nd) : ロスターフィラーとして、開幕からしばらくはよく試合に出ていたが、途中からケガなのか全く出場せず。

Nick Hamilton, CF/LF/RF (15'-11th) : Cedrolaを差し置き、開幕CFを務めたが、さっぱり打てず。挙句ケガか、途中から出ていない。早打ち傾向も非常に強い。

Juan Barriento, RF/LF/1B/3B (14'-Int. FA) : パワー面も含めて、今季のチームで最高の打者だった。あと1、2年ショートシーズンのラインナップを支えるだろう。

Chad Hardy, RF/LF/CF (16'-33rd) : Abreu同様、下位指名の中では、多少注目していた選手だが、さっぱり打てていない上に、最後PEDで出場停止。こういう選手を連れてくるスカウトはクビにしても良いんじゃない?

2 件のコメント:

赤とんぼ さんのコメント...

おはばんは、
Porcello今日も 7IP/6H/2ER/7Kの快投、安定してますね~これでメジャートップの20勝目 Cy Youngの声が大きくなってきました!! 娘、曰くPorcelloはモデルクラスの男前らしいです ゥ~ン(笑)
一方、攻撃陣は18Hの13点!Pedroiaを筆頭に好調を維持このまま最後の最後まで行ってほしいですね。得点差もあってPapiの代打で9回にMoncadaでしたが、これで8連続打席三振、なかなか出来無いことです(笑)

BAL 20HR以上の打者が6人もの打線ですが、やはり先発の弱さがここに来て出てきたかな?
それにしてもNYYのヤナ感じ度が増してるのが少し気になります。

明日はE-Rodが先発、打線の援護さえ有れば必ず勝てます!!

*先日残り25戦と書きましたが23戦に修正しま~す(汗)


 

ララ さんのコメント...

赤とんぼさん

おはばんは、なんかPorcelloのような面長系を見ると、馬やロバを想像してしまうんですが、アメリカではあれがいいのか...。

Pedroiaがいいですね。一番打者で凄く打ってます。ただBettsが後ろに行ってから、もう一歩爆発が減ったような?まぁ打線としては機能しているように思うのでいいのかもですが、Bettsが2番でBogaertsを3番とかも試してもいいのかも?

NYYはやっと今日負けてくれましたね。直接対決では絶対に叩きのめして、息の根を止めたいですね。