17年のBOSのドラフト指名をどう思いますか?

2016年9月18日日曜日

16' Today's Topics - 9/17

[Today's Game (Game 148 vs NYY)]

出張で更新できなかったのが残念でしたが、やっと昨日、対NYY初戦を見ました。そして、その勢いで今日の試合をライブで見始めましたが、午前3時半くらいに寝落ちして、ハッと目が覚めたら、ワイルドピッチで逆転したところでした(汗)。

いや~、ホントH. Ramirezのあの一発で全ての流れが変わった感じですね。Porcelloと昨日のBuchholzはともかく、先発陣も今一つ試合を作っていないですが、セプテンバーコールアップで厚みを増したブルペンと、なんと言っても野手陣の活躍。今日はBALとDETが負けており、現時点でTORとSEAもリードを許す展開のよう。

初戦あのまま負けてたら、今頃地区首位から陥落しててもおかしくなかったですね。RamirezのあのHRは、ツイッターの短い動画で見た瞬間、数年前のPOのLAA戦でManny RamirezがFrancisco Rodriguezから放った一発を思い出しましたが、同じことを思った人が多かったみたいですね。

RamirezもプロデビューはBOSとは言え、昨年の出戻りと不調から、どこか外様感があって、ファンの目も厳しい感じがしましたが、今回の一発でPapiが抜ける来季以降のチームのベテランの軸として認めてもらえるんじゃないかと。

それと上でちょっと触れましたが、ブルペンもここのところガンバってますね。田澤も一時期の不調は脱した感がありますし、Hembreeや、Ro. Scottも初戦では良い投球を見せました。Scottは、二種類のアームスロットを使い分けてますね。特に左打者相手にはより低いスロットで投げることが多い感じ。

速球は最速で90 mphくらい。平凡でコマンドもまだまだですが、二種類のアームスロットから投げるので、軌道が異なるのと、ブレイキングボールの比率が高いので、まだ打者は的を絞れない感じかな。制球、コマンドはもう少し欲しいところ。71 mphくらいのブレイキングボールはどちらのスロットでも、割と似た感じの軌道ですが、左打者は対応しにくいでしょうね。

取りあえずデータも少ないだろうし、しばらくは対左のカードとしては、特にAbadもずっと悪かったので、有用かと思います。Hemreeあたりも球速が少し落ちてるし、J. Kelly, Jr.はやっぱり球速がある割に空振りが取れない。POのような一点差が重くのしかかる展開で誰が使えるか、というと若干不安もありますが。

Result : BOS 6 - 5 NYY (W84-L64)


[Other Topics]

☆ Pomerantzのトレードに関して、メディカルの結果を適切に開示しなかったという問題で、SDのA.J. Preller SDが30日のサスペンションとその間の無給という裁定が下りました。その他MIAとのColin Reaのトレードなどでも同様の問題を起こしていて、意図的であったことは確実。

Pomerantzの肩、肘に関しては、現時点で何か問題となるようなものではないようですが、今後数年の保有期間という点でトレード価値が吊り上がったことも含めて、BOSが奪われた対価(Anderson Espinoza)が適切であったかは非常に疑問です。

商品価値を偽装した詐欺行為以外の何物でもなく、SD側が不当に得た利益に関して、GMのサスペンションというペナルティーを受けたのは当然として、BOS側が支払ったものが過剰だったことに関する補償が行われないのは甚だ遺憾であるとしか言えないですね。

7月のBOSの海外FAのパッケージ契約に対するペナルティーがあれだけ厳しかったのに。心情的にはリターンしたくとも、Pomerantzの働きぶりはともかく、ローテの頭数的に、Pomerantzを今返却することは不可能ですが、Top 100前後クラスのProspectを一枚保障されてしかるべきだと。


☆ 手前みそですが、本ブログの投稿数が2000を超えました。少しずつ身の回りの環境の変化もあって、特にマイナーの試合のレポートとか、数日休むと溜まってしまって更新が大変、と思うこともありますが、見にきてくださる方々がおられ、いただくコメントを見ると、改めてやる気が湧いてきます。

節目ということで改めて振り返ると、コメント欄の使いにくさとかもあって、他のブログフォームに移動することも頭にちらつきますが、一方でここまで積み上げてきたこの場所への愛着もあり、なかなか踏み切れない部分も。その辺もし思うところがあればアドバイスいただければと思います。

とにもかくにも皆さまのおかげでここまで続けて来られたのは間違いないですし、今後もできる限り多くの更新をしていきたいと思います。皆さま、もし宜しければ今後とも本ブログを盛り上げ、末永くご愛玩いただけば幸いです。今後ともよろしくお願いいたしますm(_ _)m。

4 件のコメント:

赤とんぼ さんのコメント...

おはばんは、
最低ノルマの3勝目、明日はPomerantzとCC鯖塩、好調な打線におつまみにしてもらいましょう(爆)
7月から、これでAL東に18勝9負 TB7-3NYY6-3BAL3-2TOR2-1と全チームに勝ち越してます、ちょっと意外(笑)

ララ さんのコメント...

赤とんぼさん

おはばんは、鯖関もこの前は良かったみたいなので、どうなりますかね。Pomerantz、NYYの若い右打者、Fenwayのコンビネーションがどうも不安を誘いますが。

BALにはどうも印象が悪いですが、それでも最近の対戦成績はそこそこなんですね。前々回結構向こうの先発を打てた印象があるので、序盤から得点を重ねる試合展開に持ち込めればいいのですが。

nature さんのコメント...

ノルマの3勝を果たして一安心ですが、プライスの5失点は気になる所ですね。試合前に友人が亡くなった事を知ったらしいけど、その影響なのかは謎。相変わらず三振は奪ってるけど失点も多い、今季のプライスらしい投球のような気もするし。なんかプライスはNYYに弱い印象あるんですよね。

ほんとに初戦の逆転劇がなければ、チームはズルズルと負けていたと思う。それもNYYがミラーやチャップマンを放出してたから可能になった事だと思うし、当初はプロスペクト荒稼ぎしたのにPO争いまで加わってきて面白くなかったけど、こんな形で大恩恵を受けたのでちょっと溜飲が下がった(笑)

今日はBAL,TOR,DET,SEA全部負けたし、キンブレルも連投してるから、明日は無理せず勝パターンのブルペンは温存できる展開でいいかな。3ゲーム差をつけたままBAL戦を迎えたいけどマッチアップ的には厳しいし、試合開始も遅いから、勝敗はともかく出来るだけ疲弊せずBAL戦に向かいたい。

ララ さんのコメント...

natureさん

そうですね~、別に球速が出ていなかった訳でもないし、今年は結構ボールが甘く集まる試合もよく見るので、凄くおかしいってこともなかった印象です。NYY戦を多く放映してるからかもだけど、NYY戦はとにかくあまり空振りが取れていない印象が強いですね。来季以降考えても、AL東相手にはきちっと勝てるエースでいてもらいたいですね。

Betancesもポンポン投げてる時は良いけど、ああいう難しい場面では、やっぱりちょっと未熟さが見えますね。球の質はともかく、制球やコマンドは所謂名守護神のレベルにはまだ届いていないのでしょうね。

二戦目今日見ましたけど、Abad最悪ですね。無駄にKimbrel出す羽目になっちゃって。何が良くてあんなの獲ってきたのか、理解に苦しみますね。少なくとも現状Scottの方が遥かにPOのロスターにふさわしい。