今年のレッドソックスについてどう思いますか?

2016年4月6日水曜日

16' Greenville Drive (Low-A) Opening Roster

フルシーズン最下層Low-AのGreenville Driveのロスターです。とにもかくにもA. Espinozaが初のフルシーズンでどんな投球を見せるかが注目。18歳だけに急がせるべきではないですが、彼なら軽くLow-Aを支配してHigh-Aに行くくらいの投球を見せてくれるんじゃないかと。
**: DL入りしている選手


[Pitchers]

LHP Matt Kent
RHP Anderson Espinoza
LHP Logan Boyd
RHP Roniel Raudes
RHP Daniel Gonzalez

LHP Bobby Poyner
RHP Austin Glorius
RHP Jeffry Fernandez
RHP Kuehl McEachern
RHP Victor Diaz
RHP Jake Cosart
RHP Dioscar Romero
RHP Anyelo LeClerc


Espinozaは言うに及ばずですが、RaudesもEspinozaと同期の18歳にして、Low-A開幕を勝ち取った点は見逃せない。この二人の新星に注目です。またGloriusも個人的な今季の一押し選手。UDFAでの契約ながら、90 mph中盤から後半に掛かる速球を投げる本格派。あとはやや大物感に欠ける。例年ほど先発候補も多くなく、Piggy-Backシステムもそれほど多く使われなさそう。

ここでの開幕を期待していた、BrakemanやPennington、J. Almonte、SteenらがいずれもXST居残りなのが残念ですね。Karsten Whitsonもケガが癒えずにリリースされてしまったし。リリーフはCosartとV. Diazが注目。前者は、昨年先発で球威が出ずにボロボロでしたが、今年はリリーフに移り、90 mph中盤の速球を取り戻したようです。

一方、Diazは何と昨季はDSLで投げていた選手でGCL/SS-Aの2クラスをスキップ。既に21歳と海外FAにしては高めの年齢で契約した選手ではありますが、それ以上に常時90 mph後半、最速102 mphと傘下でも指折りの剛腕への期待でしょう。いずれも変化球やコマンドに難があり、球威ほどの支配力を見せてはいませんが、面白い素材です。

(追記)開幕投手はKent。その後Espinoza、Boyd、Raudes、D. Gonzalezとなるようです。驚きはGloriusがブルペン。確かにリリーフ向きとは見られていますが、先発で育てるかと思っていたので残念です。D. Romeroもブルペンで、Kent、Boydと平凡気味な左腕がローテに。


[Hitters]

C Austin Rei
1B Josh Ockimey
2B Chad De La Guerra
3B Michael Chavis
SS Jeremy Rivera
LF Kyri Washington
CF Luis Alexander Basabe
RF Joseph Monge

C/3B Roldani Baldwin
**C J.T. Watkins
2B/SS Luis Alejandoro Basabe
3B/1B Mitchell Gunsolus
OF Trenton Kemp


野手の注目はChavis。残念ながら昨年はドラ1としてはやや期待外れな一年で、Low-Aをリピートすることになったけど、ポジションの被るDeversとクラスを分けたいという部分も大きかったし、実際昨年は後半戦の方が良かった。今季のブレイクに期待です。

捕手のReiは昨年の契約後さっぱり打てず、評価を下げていたが、この春はなかなか良かったよう。Baldwinは捕手と3Bを守る選手で、この2年は3Bの方が多かったが、Chavisもいるし、今季は捕手でもある程度出るかも。打撃はなかなか良さそうな選手。

1BのOckimeyは三振率の高さが気になるが、昨季はショートシーズンで良く打った。傘下では貴重な1BのProspect。2BはV. AcostaがXSTに居残りで、Basabe兄弟の片割れAj. BasabeがSS-Aをほぼスキップする形で、評価が先行しているAx. Basabeと同じクラスで開幕を迎えた。 J. Riveraは守備は良いが、やや打力に欠ける。

OFではAx. Basabeが注目。パワーとスピードを兼ね備えた選手で、今季のブレイク候補。ただ三振の多さがどうか。Washington、T. Kempもツールへの評価は高い。特に後者はXSTかと思っていたので良かった。Mathenyはサイトによってリストされてたりされていなかったりなので、よくわからない。Rei同様契約後イマイチだったので、巻き返して欲しいが。

(追記)Mathenyはやっぱり出遅れのようでロスター入りはしませんでした。またWatkinsもDLスタートで、ロスターの捕手はReiとBaldwinのみ。Baldwinは開幕戦DHで出ていますが、捕手を守る機会も多くなりそう。2BスタメンはAj. BasabeでなくDe La Guerra。RFのスタメンはMongeでした。

2 件のコメント:

日本BOS さんのコメント...

エスピノーザはじっくり育ててほしいです(笑)
Roniel Raudesは昨年凄く成績良かったから覚えてます(笑)
Jake Cosartも注目してたけどブルペンで活躍してほしいです(笑)
Austin Glorius、 Victor Diazは速球派ですか注目します(笑)

野手はMichael Chavisかな、なかなか成長しない結構気にいってた選手なんだけど(笑)
評価高いのはLuis Alexander Basabeこっちですね(笑)内野の方じゃないですね(笑)

去年のドラフトのAustin ReiとTate Mathenyこの2人はもう少し頑張ってくれないと(笑)

ララ さんのコメント...

日本BOSさん

Espinozaは今日いきなり好投していますね。焦って昇格させる必要はないけど、普通にLow-Aだと余裕すぎるかもしれません。本人は20歳までのMLB昇格が目標だそうです。

Raudesも楽しみですね。Rkクラスだと成熟しているという話でしたが、フルシーズンで投げるには、やっぱり球の質も重要ですからね。

速球派がいるのはいいことだけど、先発で速球の速い選手が欲しいな~。Espinozaくらいですからね。Gloriusはブルペンのようで残念です。

ChavisはHS時代かなりコンタクトも良いという評判だったのに。Coyleもそうだったんですよね。HSトップクラスのピュアヒッターって。パワーはあるけど、なCoyleのようにならないといいんだけど。

Reiは良さげという話でしたが、Mathenyは結局出遅れのようですね。ドラ4の指名時点から嫌な予感があったからな~...。