今年のレッドソックスについてどう思いますか?

2015年7月21日火曜日

15' BOS Shadow Draft

今年もShadow Draftやります。BOSのピック時点で残っている選手から、自分がGMになったつもりでピックする選手を選ぶというものです。昨年はボーナス配分も含めて、相当自己満足できるシャドウドラフトができました。今年はドラ2が無く、ちょっとやり甲斐が少ないですが。


[15' BOS Shadow Draft]

1 (#7). Brady Aiken, LHP (CLE-Rd. 1 (#17), Signed for $2.51328M) for Andrew Benintendi

Draft Day My Pick: Daz Cameron, OF

Comments: トップSSの3人の内誰かが落ちて来ないかと思っていたが、結果的には最初の3ピックで消えてしまった。色々なシナリオを考えたが、最終的には、ドラフト直前の指名ストラテジーでも書いたようにBrady Aikenの指名を推す。Andrew Benintendiの指名も、時間が経つにつれ、受け入れ始めてはいるが、上限等総合で見て、やはり全体#7で夢を見れる選手ではない。当日のシャドウドラフトでは、Daz Cameronの指名を選んだが、スケール感で例年のトップOFに比べると少し落ちる。それならリスクはあるが、Aikenの方が良いかと。実際に#7で指名していれば、ここまでボーナスを削れなかったとは思うが、CLEと$2.5M程度で合意しており、一応シャドウドラフトのルール上はむしろスロットが浮くことになっている。ケガの選手を全体#7で指名というのは、リスクが高いが、TORは昨年同じくTJだったJeff Hoffmanを全体#9で指名しているし、今季もMINが#6でAikenを指名するという噂もあった。Aikenの上限なら、多少リスクはあっても十分に価値はあるかと。ドラフト1日目を終わった段階では、個人的にお気に入りのChris Shaw (1B/OF, SF-Rd. 1)をセレクトしてアンダースロットで契約し、ドラ3でMichael Matuella (RHP, TEX-Rd. 3)でも、とか妄想していたが、MatuellaもBOSのドラ3の前に消えた。


3 (#81). Demi Orimoloye, OF (MIL-Rd. 4, Signed for $450K) for Austin Rei

Draft Day My Pick: Dakota Chalmers, RHP

Comments: 物凄く注目していた選手ではなかったが、後から各チームの指名を見返してみて、目を引いた契約。BAで#41とかなりの高い評価を受けていたが、MILのドラ4まで残り、$450Kとリーズナブルな額で契約している。ナイジェリア出身で、あまりレベルの高くないカナダでプレーしているということも関係しているのか。両翼のパワーヒッターはニーズだし、ドラ3でも悪い指名ではないと思う。ドラフトの日に自分が選んだDakota Chalmersもルール上、ドラ1が浮いているし、悪くないが。Massachusetts州出身でVandyのOFであるRhett Wisman (OF, WAS-Rd. 3)も注目していたが、ここで指名するのはオーバードラフトだろう。


4. Skye Bolt, OF (OAK-Rd. 4, Signed for $650K) for Tate Matheny

Draft Day My Pick: Skye Bolt, OF

Comments: David Thompson (3B/OF, NYM-Rd. 4)もカレッジ選手としては潜在能力は高いが、3Bにはならなそうだし、両翼で考えれば、Orimoloyeと同時にピックするのは微妙にも。ここは、ドラフト当日のシャドウドラフトでの指名に従って、Skye Boltにしてみる。素晴らしい強肩と運動能力、CFになれるなら打撃の上限も高い。カレッジレベルでも力を発揮し切れていない選手だし、プロで成功するかはリスクも高いが、それでも一定の評価を受けるツールは魅力。最近はカレッジでツールの揃った上限の高い選手を個人的には好んでいるというのもある。多少高い印象もあるが、ロマンと上限を追い求めて。ローカルボーイのHS選手でNo.1の選手だった、Ryan McKenna (OF, BAL-Rd. 4)を獲るならここだが、Boltを優先します。


5. Nick Shumpert, SS (DET-Rd. 7, Unsigned) for Jagger Rusconi

Comments: DETと結局契約合意しなかったが、ドラ1で多少浮いていることも考慮して、Nick Shumpertをセレクト。リスクは高いし、SSに留まるかに関しても大きな成長が必要で、現状ではリスクの非常に高い原石だが、ツールはドラ1級とも言われており、上限は非常に高い。そして何と言ってもMookie Bettsの従兄弟ということもある。Bettsと同じドラ5なら縁起もいいんじゃないかって。他では、Ryan Burr (RHP, ARI-Rd. 5)やTyler Ferguson (RHP, TEX-Rd. 6)なども考えたが、最近はリリーフ転向する選手が多くなっているし、リリーフになる可能性の高い選手を獲るのは今季はもう少し下にすべきだろう(Burrを獲るならRd. 4にしないといけませんが)。


6. Kolton Kendrick, 1B (MIN-Rd. 8, Signed for $175.4K) for Travis Lakins

Comments: これも他チームの契約を見ていて、良い契約だなと。BAで#62のHS選手をドラ8で指名し、$175Kで契約できるなんてレアなケースじゃないかな。Anthony Rizzo (CHC)の活躍を見るにつけ、若い1B(できれば大柄で、左打ち)の選手が欲しいと毎年思っているが、一昨年目を付けたCody Bellinger (LAD)や昨季のBobby Bradley (CLE)はBOSはスルーして他チームで活躍中。昨年はローカルボーイのJustin Bellingerもいたが、直前で評価を落とし、進学を選んでいる。Kendrickはプロフィールにピッタリ。


7. James Ramsey, RHP (CIN-Rd. 7, Signed for $20K) for Ben Taylor

Comments: ドラ3~6まで野手で固めたので、そろそろ投手が欲しい。先発の層がだいぶ薄くなっているので、本当は先発タイプが欲しいが、このくらいの位置で、フロアーと上限の両方を持つ選手はほとんどいない。リリーフで期待という感じのカレッジ選手か、原石のHS選手を選ぶしかないだろう。James Ramseyは球威があり、リリーフなら十分に期待できる。シニアーサインで、実際に$20Kとかなりの低額で契約している。ローカルボーイのKyle Wilcox (RHP, SEA-Rd. 6)などが残っていれば考慮したかも。


8. Justin Garza, RHP (CLE-Rd. 8, Signed for $169.9K) for Logan Allen

Comments: シニアーサインとして、Austin Byler (1B, ARI-Rd. 11)の指名も考えたが、最終的には投打のバランスを重視して、Justin Garzaをセレクト。上がある程度浮いているので、元々のLogan Allenも悪くないと思うが、$750Kは個人的に高過ぎる印象が拭えない。Garzaはケガもあり、大きく評価を落としているが、元々はドラ1候補だった。体格は小さめで、ケガがあったことから、先発としてやっていけるか不安もあるが、体格に恵まれない選手ながら高評価だったのは、スタッフへの評価が高かったからだし、名門Cal State-Fullertonでの実績も豊富。


9. Karson Lindell, RHP (MIL-Rd. 9, Signed for $171.1K) for Tucker Tubbs

Comments: これも他チームの契約を見ていて、良さげな指名に見えた。現状では体格、球威とも平凡だが、BA #204とまずまず高く評価されているし、$170Kと比較的割安な額で契約できている。HSの投手を1枚獲っておきたいし、手頃な価格で契約できる選手ならありがたい。


10. Matt Rose, 3B (CHC-Rd. 11, Signed) for Mitchell Gunsolus

Comments: ここでBylerを獲ってもいいが、実際に指名したMitchell GunsolusのようにC-IFで特に3Bでプレーできる選手も必要だった。Josh Tobias (3B, PHI-Rd. 10)などでも良いが、Theo Epsteinさんの眼力を信じて、CHCがドラ11で獲ったMatt Roseにしておく。


11. C.J. Hinojosa, SS (SF-Rd. 11, Signed) for Nick Hamilton

Comments: Nick Hamiltonの指名は悪くないし、このシャドウドラフトではCFタイプをあまり獲ってないので、フィットするとは思う。また、カレッジの選手だが、Ben Johnson (OF, KC-Rd. 11)なども、スピードのあるCFタイプで、ランキングから考えてもここで獲るなら良いと思うが、これも個人的な思い入れでC.J. Hinojosaをセレクト。Bolt同様に、素質とツールに期待されながらも、カレッジでも力を発揮できておらず、評価を下げているが、プロ入りして、上手く指導できれば、という夢がある。


12. Kevin Kelleher, RHP (Signed)

Comments: 今季は実際のピックと違う選手をシャドウドラフトしたピックが多いが、ここはKevin Kelleherをそのままセレクトする。まだプロデビューできていないが、本当に100 mphを投げれるのなら、大きなスティールになり得る。


13. Gio Brusa, OF (STL-Rd. 23, Unsigned) for Matt Kent

Comments: 下位にスリップした大物を指名しておくというダメ元ピックとしては、今季はGio Brusaにしてみる。ケガが無ければドラ1候補だったかもしれない選手で、実際には評価を取り戻すために、シニアーとしてカレッジに戻ることになったが、例年のダメ元と異なり、カレッジのジュニアーであることから、ある程度の金額を積めば、契約の可能性のあった選手だとは思う。このシャドウドラフトではややOFの指名が少なかったので、ここでOFを選んでおきたい。


14. Carson Cross, RHP (STL-Rd. 14, Signed) for Bobby Poyner

Comments: 実際のBobby Poynerも左腕リリーフになるかもしれないし悪くないが、ローカル枠を兼ねてCarson Crossを指名してみる。New Hampshire州出身で、U-Conn.でプレー。BA #218と選手としての評価も高い。ここで指名するには十分に価値のある選手だと思う。より上限の高いChandler Eden (RHP, TOR-Rd. 17)なども下位で取りあえず指名だけしておくには悪くないとは思うが、契約の可能性を重視した。


15. Andrew Noviello, C/2B (BOS-Rd. 25, Signed for $100K) for Jerry Downs

Comments: BOSがドラ25で実際に指名した選手だが、シャドウドラフトがドラ15までしか作っていないので、ここでセレクトしておく。もう一人、BOSの下位指名でYomar Valentin (SS/2B)も気に入っているが、どちらかしかドラ15までに入れれなかったので、ローカルボーイであることと、捕手の指名が他にいないことからこちらを優先した。


Total Bonus Spending - $4,149,680
Total Bonus Pool - $6,378,300
Pool +5% overage - $6,691,965


[Summary]

今季はドラ1で好みの選手が取れそうな可能性がほとんど無かったし、ドラ2が無いということで、あまり力の入らないドラフトだったし、この記事もまとめるのが遅れました。ほとんど契約状況が分かっている段階で下位指名を書き始め、結果的にお得に見えた他チームの契約選手などを優先してシャドウドラフトに組み込んだため、例年のようにプールギリギリを狙ってやり繰りするようなセレクトにはなっていません。

結果、実際は契約しなかったNick Shumpertとボーナスの分かっていないMatt Roseを除いて、$4.15M程度と、スロットまで$2M以上余裕があることに。Roseは恐らく$100K以下だろうから、これなら、Shumpertに$1Mを提示できるだろうし、それなら契約も可能でしょう。まぁ実際は#7でAikenを指名したら、恐らくもう少し高くなっていたと思いますが、Aikenを$3Mとしても、Shumpertに$1M提示した上で、Gio Brusaにも$600K程度をオファーできる。Brusaまで契約するのも不可能ではなかったはず。

ShumpertとBrusaまで契約できる前提で、RHP-5 (HS-1)、LHP-1 (HS-0)、C-1 (HS-1)、1B/3B-2 (HS-1)、2B/SS-2 (HS-1)、OF-3 (HS-1)とまずまずバランスも良くセレクトしたつもりです。ドラ15までにしていますが、Yomar Valentinなど、選手を選べば、もう数人と$100Kか少し超えるくらいでまとめることもできるでしょう。かなり結果論的なシャドウドラフトになってしまいましたが、今季はこんなもんで。

11 件のコメント:

ララ さんのコメント...

[BA Next Five]

5. Daz Cameron, OF
6. Carson Fulmer, RHP
7. Garrett Whitley, OF
9. Andrew Benintendi, OF
10. Trenton Clark, OF

ララ さんのコメント...

[My Pick]

#7 BOS - Daz Cameron

唯一ワクワクできる。

ララ さんのコメント...

[Real Pick]

#7. BOS - Andrew Benintendi

ララ さんのコメント...

一日目終了。

[BA Next Ten]

21. Donny Everett, RHP
23. Michael Matuella, RHP
34. Dakota Chalmers, RHP
35. Jalen Miller, SS
37. Jacob Nix, RHP
39. Justin Hooper, LHP
41. Demi Orimoloye, OF
44. David Hill, RHP
46. Joe McCarthy, OF
53. Kyle Molnar, RHP

こうなったらロマンを求めてMatuellaを指名して欲しいけどムリだよな~...。

ララ さんのコメント...

[BA Next Five]

21. Donny Everett, RHP
34. Dakota Chalmers, RHP
35. Jalen Miller, SS
37. Jacob Nix, RHP
39. Justin Hooper, LHP

ララ さんのコメント...

[My Pick]

#81 BOS - Dakota Chalmers

もう取りあえず良いのとしか...。

ララ さんのコメント...

[Real Pick]

#81 BOS - Austin Rei

ララ さんのコメント...

[BA Next Five]

21. Donny Everett, RHP
39. Justin Hooper, LHP
41. Demi Orimoloye, OF
46. Joe McCarthy, OF
53. Kyle Molnar, RHP

ララ さんのコメント...

[My Pick]

#111 BOS - Skye Bolt

ララ さんのコメント...

[Real Pick]

#111 BOS - Tate Matheny

ララ さんのコメント...

あとは例年通り、あとからやります。