今年のレッドソックスについてどう思いますか?

2015年7月31日金曜日

15' Midseason Prospect Ranking -Secondbase-

15年シーズン中間時点での、各ポジションごとの、BOSのMy Prospect Rankingです。BOSはいつも割とここは厚いのですが、Pedroiaがいることもあって、毎年ブロックされている。昨年の#1だったM. Bettsも現状はCFに固定。まぁMoncadaくらいの打撃ツールがあれば、どこでも務まるでしょうが。


[15' Midseason Secondbase Ranking]

Five-Star Prospect

1 (New). Yoan Moncada, 2B, Low-A : ○全ツール/×USへの適応

Three-Star Prospect

- (-). (Deven Marrero, SS/2B/3B (SS))

- (-). (Marco Hernandez, SS/2B (SS))

2 (-). Mauricio Dubon, 2B/SS/3B, High-A : ○コンタクト、守備/×上層での実績

Two-Star Prospect

3 (3). Wendell Rijo, 2B, High-A : ○若さ、バランス/×健康、コンタクト

4 (2). Sean Coyle, 2B/3B/OF, AAA : ○パワー/×健康、コンタクト

5 (-). Carlos Asuaje, 2B/3B/LF, AA : ○選球眼/×パワー


Others : Jagger Rusconi (2B, GCL), Jose Vinicio (2B/3B/SS, High-A), Luis Alejandro Basabe (2B/SS, GCL)


Left from Ranking : Mookie Betts (CF/2B, Graduated), Raymel Flores (2B/SS, Traded to ARI), Ryan Dent (UT, MiLFA)


[Comments]

Bettsが卒業、Coyleがやはりケガで評価下落も、超大物キューバ人Moncadaがひとまず2Bに専念していることもあり、今季もポジション毎で見れば比較的厚いポジションとなっている。2B専門タイプとしては、他はRijoくらいで、J. Guerraと被って2Bに回されたDubonや、UT起用を考えて複数のポジションで出場しているCoyle、Asuaje、それにSSがメインのD. MarreroやM. Hernandezも数試合で2Bを守っている。

Holtの成功からUT性を重視しているようだけど、CoyleやRijoのようにコンタクトが伸び悩んでいる選手も多いし、上層は特に今季打撃不調の選手が多い。まずは打つことを最優先してもらいたいとも思うのだけど。割と誰でも守れる部分もあるので、2Bの将来予測は難しいですね。Pedroiaは若干の衰えとケガが増えて来たので、現行契約が切れた後、どうするのかわからないけど、まぁひとまずMoncadaがいるのでここはどうとでもなりそうですね。

0 件のコメント: