今年のレッドソックスについてどう思いますか?

2015年7月2日木曜日

Prospect Profile: Austin Rei, C

今回は、今季のドラ3捕手、Austin Reiくん。Blake SwihartとChristian Vazquezの卒業に加えて、Jon Denneyが素行不良で恐らく戻って来ることは無さそうなことから、大きく弱体化した傘下の捕手の中ではNo.1の選手になりそうです。


[Player Data]

Name: Austin Rei (オースティン・ライ)
Full Name: Austin John Rei
Position: C
Born: October 27, 1993
Birthplace: Berkeley, California
Height: 6-2
Weight: 180
Bats: Right
Throws: Right
Drafted: 3rd round, 2015; 38th round, 2012 by Minnesota
How Acquired: Draft
Signing Bonus: $742,400
College: Washington
High School: Campolindo HS (CA)
Player Link: MiLB.com, Fan Graphs, Baseball Reference, Baseball Cube, SP.com


[Scouting Report]

まずまずのバットスピードとソリッドなアプローチ。サマーリーグで木のバットでも成績を残した。ただ売りはやはり守備。捕球・ムーブ・プラスの肩・司令塔としての高い能力など、守備型捕手に必要なツールは全て揃っている。15年のドラフトクラスでベストのディフェンダーとも。


[Background]

元々は守備型の捕手だったが、ドラフトイヤーに指の腱のケガから復帰してしばらくDHでプレーしていた時に打撃に開眼。ドラ1のAndrew Benintendi同様に、直前で株を上げ、カレッジでNo.1を争う捕手となっていた。ドラフト時のランキングは、BA #68/PG #140/MLB #87/MB #163/FG #123。


[Profile]

15' : SS-A Lowellでプロデビュー。安打数の割にはまずまず長打が出ている点は救いだが、三振も多く、アベレージが悪すぎる。守備型との評価の割にエラーも多い印象。

16' : 守備型捕手という触れ込みなのは分かるが、そこそこのメジャーカレッジ出身二年目でLow-A Greenvilleでここまで打てないのはそもそもの技量が無いとしか言いようがない。

17' : High-A Salemで、4月の開幕直後、無三振をしばらく続け、コンタクト・打撃共に開花したかと思いきや、結局はいつも通り。二塁打が多いが、HRパワーはあまり無いし、売りの守備でも10エラー。


[Comment]

Benintendiと同様に、実績の少ないレイトライザーというところで若干懸念がある。特に打者有利なバットに変更された15年だけを見ての高評価は完全には信用していない。ただ守備が良いだけに、控え捕手になってくれればそれで十分なのかも。

0 件のコメント: