2015年7月24日金曜日

Former Sox Prospect Review: Luis Alejandro Basabe, 2B/SS

今回は、BOSの最新の海外FA兄弟同時契約の双子Basabe兄弟の片割れ、Luis Alejandro Basabe。片割れから、昇格スピードは一歩劣っていますが、かつてBOSに在籍したBoss/Moko Moanaroa兄弟(共にリリース)、Xander/Jair Bogaerts双子兄弟(JairはCHCにトレード後リリース)と異なり、双子のボーナス額が同じで、期待度的にも比較的近いんじゃないかと思います。


[Player Data]

Name: Luis Alejandro Basabe (ルイス・アレハンドロ・ベサビー)
Full Name: Luis Alejandro Basabe
Position: 2B/SS/3B
Born: August 26, 1996
Birthplace: El Vigia, Venezuela
Height: 5-10
Weight: 160
Bats: Both
Throws: Right
Drafted: Not drafted
How Acquired: International free agent (August 2012)
Signing Bonus: $450,000
How Left: Traded to Arizona with Jose Almonte for Brad Ziegler (July 2016)
Player Link: MiLB.com, Fan Graphs, Baseball Reference, Baseball Cube, SP.com


[Scouting Report]

運動能力の高い選手。打撃はコンタクト・パワー共に現時点では平均以下。スピードが最大の売りで、プラスとも。ここだけはAlexanderを上回るかも。ほぼ2B専門で、将来的にはOFに移る可能性も。15年はGCLのM-IFが足りなかったこともあり、SSでも機会を得た。


[Background]

8月に双子のAlexanderと共に契約。


[Profile]

13' : DSLでAlexanderと共にプロデビュー。2Bのレギュラーだったが、あまり打てずで、後半戦は先発から外れることも。

14' : 同じくAlexanderと共に二年目のDSLに臨むが、途中でGCL昇格を勝ち取ったAlexanderほどの活躍は見せられず。

15' : GCLでUSデビューも、Alexanderと終始別のクラスでプレー。2Bで開幕したものの、チームで唯一の純粋なSSだったCarlos Tovarがケガで離脱し、そこからSSに回ったが、自身もケガで少し戦列を離れた。Alexanderのようなパワーは無いが、コンタクトと選球眼では向上が見られた。

16' : 少し遅れてLow-A Greenvilleに合流し、Alexanderと久しぶりに同クラスに。ややコンタクトに悩む双子とは対照的に、安定したコンタクトを見せ、当初は控えのような扱いだったところから、一気に評価アップ。

16' July : ARIへトレードで、Alexanderと離れ離れに。

16' : トレードで双子と別れ、環境が変わったのも響いたか、ARI移籍後は不調。

17' : 前年の好調はフロックだったのか、冴えない打撃に終始。


[Comment]

双子だからというのもあっただろうけど、$450Kとまずまずのボーナスをもらっているわけだし、もうちょっとガンバって欲しいところ。

0 件のコメント: