今年のレッドソックスについてどう思いますか?

2014年9月11日木曜日

15' Preseason Position Outlook -Catcher-

15年シーズンの各ポジションのデプスチャートC編です。MLBはC. Vazquezと誰かを組ませるでしょうが、Swihartも育ってきているし、贅沢な悩みですね。(*は40人ロスター登録選手)。


[MLB]
Starter : C Ryan Hanigan*
Backup : C Sandy Leon* or Humberto Quintero
Depth : C Blake Swihart*
DL : Christian Vazquez*

C. Vazquezを正捕手に据えるのが基本路線。打撃はまだ我慢して使う必要があるだろうが、MLBでも少ないサンプルながら、まずまずの選球眼を見せている。控えはDavid Rossは14年限りでFAで、現時点ではButlerだが、Vazquezの若さも考えて、経験のある選手と組ませる可能性が高い。他のポジションも右打ち過多だし、右投手を打てる左打ちの捕手が欲しい。A. J. Pierzynskiはコリゴリなので、John Jaso (OAK)あたりを狙いたいところ(Jasoはまだ調停期間内で、15年オフまでFA)にはなりませんでした)。Swihartは後半戦で少し見たいところ。


(12/19追記)Haniganを獲得。
(3/30追記)S. Leonを獲得。


[AAA]
Starter : C Blake Swihart*
Backup : C/1B Luke Montz
DL : C Luis Martinez

引き続きSwihartの上層への適応を見ることになる。控えはButler。Lavarnwayは残っていれば1B/DHメインで起用されるだろうが、捕手をどれくらい務めるかは不明。DFAされてチームに残らない可能性も高いが。

(10/30追記)Springと再契約。
(12/5追記)LADがRyan Lavarnwayをクレーム。
(12/15追記)Montzと契約。
(1/8追記)Jayson Hernandezをリリース。
(1/14追記)Dan ButlerをWASへトレード。
(1/21追記)Quinteroと契約。
(1/29追記)L. Martinezと契約。


[AA]
Starter : C Jake Romanski
Backup : C/1B Matt Spring
DL : UT Michael Brenly

昨季のAA/High-Aでは打撃で開眼したCarson Blairがいたが、オフにMiLFAとなる。何とか引き留めたい選手だが、流出してしまった場合は明確な候補がいない。Weemsはまだ早いだろうから、Romanskiが有力か?14年はHigh-Aでは17試合に出ただけだが、まずまず当てているし、年齢も高めなので。もしくはAAAでSwihartとButlerが被るので、Butlerに機会を与えるのに、空いているここにアサインされることもあり得るかも。

(10/30追記)Brenlyと再契約。


[High-A]
Starter : C Jordan Weems
Backup : C Danny Bethea, 1B/C Tim Roberson
DL : C Jordan Procyshen

Weemsになるだろう。昨季中盤、打撃で進歩を見せたが、何分サンプル数が少ないし、フロックでなかったことを証明してもらいたい。控えはBetheaに、1B兼でRobersonあたり。ProcyshenはDLと行ったり来たりの第3捕手として待機か。


[Low-A]
Starter : C Ben Moore
Backup : C Alixon Suarez or C Alex McKeon or C David Sopilka
DL : C Carlos Coste

基本はB. Mooreだろう。Denneyがプレーできる状態ならここで見たいが、再びプレーするのかは不明。A. Suarezも個人的に期待している選手だが、下層で打てていない。そろそろロスターフィラーとして使われることになるかも。McKeon、Sopilka、Costeらも立場はほぼ同様でマイナーの控え捕手。


[XST]
Starter : C Devon Fisher (SS-A), C Samuel Miranda (GCL)
Backup : C Alixon Suarez (Low-A/SS-A), C Alex McKeon (Low-A/SS-A), C David Sopilka (LowA/SS-A), C Jhon Nunez (SS-A), C J.T. Watkins (GCL), C Isaias Lucena (GCL), C/1B Pablo Urena (DSL), 3B/C Roldani Baldwin (DSL)
Restricted List : C Jon Denney

D. FisherはC. Vazquezのように、守備型の選手として期待しているが、Low-Aはまだ早いか。GCLはこれといった選手がおらず、逆に14年はDSLでプレーしたBaldwinとMirandaは少し気に入っている。ケガで多くの試合に出られなかった後者はDSLリピートが有力。前者は3B起用が増えているが、15年は$300Kで契約したE. Tejedaが3B登録なので機会をどう分けるか。GCLでのプレーはまだ早そうだが。

(3/26追記)Simon Gravelをリリース。

3 件のコメント:

日本BOS さんのコメント...

個人的にかなりバスケスはお気に入り守備のみだけど、打てなくてもバスケスなら許せる感じで、キャッチャーは基本的に守備>打撃だと個人的に思ってる(笑)
フレーミングがよくて強肩で1塁牽制でさしたり、抑えてガッツポーズしたり見ていて面白い選手(笑)
Jasoと1年契約とか理想ですね(笑)

再来年にはスワイハート中心にバスケスと2人でというのが自分の理想(笑)

Blairはできるだけ残したいです(笑)バトラーかラバーンウェイはDFAですね(笑)

Weemsの打撃にはビックリですね(笑)絶対打撃はダメだと思ってた(笑)
今年キャッチャーを多く補強してるがBen Moore、Fisherあたりかなー(笑)

ララ さんのコメント...

日本BOSさん

返信遅くなってゴメンなさい。各記事ににコメントありがとうございます。

Vazquezは元々がそこまで超有名なProspectでもなくて、今は毎日精一杯やってるカンジですね。

将来的にはYadier Molinaにもなれると思うし、謙虚な姿勢を忘れずにガンバってもらいたい。

でもSwihartの上限はやっぱりそれはそれで魅力的ですね。

LavarnwayはDFA確定でしょうね。ButlerはSwihartが開幕にはまだ準備ができていないだろうから、もしもの時の第3捕手としてまだDFAはないかなと思ってます。

Weemsはあれが本領ならいいんですけどね...。D. Fisherは個人的にかなりいいんじゃなかと思ってます。

ララ さんのコメント...

日本BOSさん

John Jasoですが、FAは15年オフでした、スイマセン。1年契約となっていたのでFAと勘違いしていましたが、まだ調停期間でした。